「読み放題」かあ…… 
2017.06.18.Sun / 17:05 
去年無料アプリで配信された某マンガ、結局300話までの配信が終わってから何の音沙汰もなくなったので「何だ、500話くらいまで配信するかと思ったのに結局打ち止めか」とガッカリしたが、何か来月からKindleや楽天Koboなどの読み放題コースで最初から配信し直されるらしい(某無料アプリで配信される予定がキャンセルされたという400話以降も配信予定だとか)。

正直言って、某無料アプリで配信された時には最初は期待していたが、実際読んでみるとタイトルの誤植はまだいいとして、スキャンの不調からか台詞の文字が押し潰されたようになっていたり一部の回では極端に画質が悪かったりページの抜けや入れ違いがあったというクオリティの低さで、しかも修正希望のメールも無視された上に該当話の閲覧自体が出来なくされて「いくら無料だからって酷すぎ。これじゃ有料版が配信されても金を出す気にならない」と思った(無料版配信終了後にリリースされた有料版で問題点が改善されたのか、無料版とは違った高クオリティだったのかは購入してないので知らない)。

だから、今度の各電子書籍ショップの読み放題コースへの参加でどれだけ上記の問題点が修正されたかが気になるけど、単巻での配信をしてくれるならともかく、どのショップも月額数百円する読み放題コースの中の一部として配信されるだけらしいのが気になる(作者のサイトなどの記述を見る限りだと、初回は短期連載版から50話までを1~5巻として配信するらしいが、eBookJapanなどの読み放題コースがないショップでの配信がない所をみると、巻数表示はあくまで便宜的に付けただけみたいに思える)。

読み放題というとお得な気がするが、漫画というジャンル自体が大好きで興味のない作品もついでに読んでみようという貪欲な人ならともかく、自分は興味ない作品は読む気にならないので月額の元が取れるとは思えないし、普通の電子書籍のように買い切りならともかく、この種の配信の場合は配信元の都合で作品が配信停止されたらパソコンにデータすら残らないのだから手を出す気になれない(同じ理由で、HuluやU-NEXTのような映画やドラマ見放題を売りにしている映像配信サイトも、自分の好きな作品が配信停止になった時の事を考えると使う気にならない)。

ここ5年ばかりの間にこのマンガへの愛着が急激に薄れたとはいえ未だ細々と読み続けているし(ヲタク作家や編集者に誌面を乗っ取られた掲載誌をこのマンガともう1本の作品の為だけに買い続けるのはしんどいけど我慢して買っている)、たとえ実体のない電子データでも何らかの形で手元に置けるならそれ相応の金を出したいと思っているのに、どうしてこんな風に望みとずれた方向で実現されるんだろう。

……疲れた。
今年も暑い春の到来。 
2017.05.21.Sun / 17:52 
5月も半ばを過ぎてからこの日が来るのを覚悟していたけど、昨日辺りから急に日中から夜にかけての気温が上昇してきた。

特に今日は朝から25度を超えて蒸し暑く、午前中に買い物にでも行こうかと思っていたけどその気がなくなってしまった。

この記事を書いている今もまだ蒸し暑いので、今夜は今年初めてエアコンを本格的に点ける事にする(先日試運転はしたが)。

毎年似たような事ばかり書いているが、これから9月いっぱいか10月半ば頃までこんな暑さが続くかと思うと憂鬱だ。
春雷再び。 
2017.04.29.Sat / 14:20 
今年のゴールデンウィーク初日である今日は、午前中は穏やかな天気だったが午後になってから雲が多くなり、ついには空が黒い雲に覆われて雷まで鳴り出した(停電はないが、記事を書いている今もどんどん雷の鳴り具合が強まっている)。

先々週の時は、大事を取って録画予約を取り消した後に少しずつ天気が回復した為に予約取り消しが無駄になったけど、今日はこれから録画予定があるので(しかも今日を逃すと再放送は二、三か月くらい後になる)、それまでに雷雲が去ってくれる事を祈るしかない。
春雷。 
2017.04.15.Sat / 12:13 
ここの所、出掛けたいとか寄り道したいと思う日(特に週末)に限って雨に邪魔される事が多いが、今日は雨だけでなく季節外れの雷まで発生した。

この記事を書いている現在は雷はおさまったが、一時は停電しかけて怖かったので万が一の事態を恐れてレコーダーの録画予約を解除した(番組自体は再放送なので多分過去に録画済みだと思うからこの決断が出来た)。

折角の週末なのに悪夢による寝不足も重なって最悪。

まあ、いつもの事で慣れてるけど。
2017.03.30.Thu / 23:11 
4月が近付いてようやく寒さも緩み、ようやく使い捨てカイロや手袋が必要なくなる季節になったので気の緩みで風邪などひかないよう気を付けていたが、今日になって風邪ではなく腹を下してしまった。

そのせいで、こんな時間だというのに腹痛などが治まるまで寝る事も出来ずにこうして記事を書いているが、暴飲暴食もしていないのに何でこんな事になったんだろう。

せめて日付が変わるまでに正露丸が効いて腹痛が治まりますように。
2017.02.28.Tue / 18:15 
明日から3月。

カレンダーの上では今日で冬が終わって春になる訳だけど、本当にこの冬は酷すぎた。

ここ数年ブログを書くのが面倒になったせいもあって細かく触れなかったけど、この冬のしもやけは最悪で、前の住居にいた時並みに手が荒れて大変だった。

今週に入ってからは寒さも緩んできたのでこれ以上悪化する事はないと思うが、また寒さがぶり返したらしもやけもぶり返しそうで怖い。
四時間の差は大きい。 
2017.01.29.Sun / 19:43 
去年の今頃も「ここ数年で一番寒い」と書いたような気がするが、今年は更に寒いようで去年よりも早い上に手の複数箇所にしもやけが出来てしまった。

そんな冬に弱い癖に暖房を使わない自分にとって冬を過ごすために必要なのが使い捨てカイロだが、先月ザ・ビッグで買ったのが残り少なくなったので今朝の買い物のついでに出先の近くにあるゲンキーで買おうと思って店に入った。

だが売り場で商品を手に取ろうとして良く見たら、ゲンキーオリジナルブランドらしいカイロは貼るタイプしかなかったので、「どうしよう」と思いながら他に陳列されている商品を見たら無名メーカー品で貼らないタイプのカイロがあったので買おうかと手に取ってみたが、封を切った後の高熱持続時間が16時間しかないのに気付いて(ザ・ビッグで買ったトップバリュのカイロは20時間)、結局カイロは買わずに別の商品を買って店を出た(買いたい物がなかったら何も買わずに店を出ればいいのにと言われそうだが、そこの店は入口と出口が別々の上にレジを通過しないと退店出来ない構造になっているので、さすがに何も買わずに出るのは難しい)。

同じくらいの価格なら少しでも持続時間が長い方がいいので、明日の帰りか夕食後にでもザ・ビッグか大垣イオンでトップパリュのカイロを買う事にしよう。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.