2018.10.01.Mon / 21:17 
自分にとって苦難続きだった9月が終わったと思ったら、気を取り直す暇もなく新たにショックな知らせが届いた。

何と、放置状態とはいえ運営中の本サイトで利用している「Yahoo!ジオシティーズ」が来年3月末を持ってサービス終了するというのだ。

「Yahoo!ジオシティーズ サービス終了のお知らせ」
https://info-geocities.yahoo.co.jp/close/index.html


……まあ、ここ数年全然更新してなかったし、これからも更新する可能性が低いからスッパリ削除された方が後腐れがなくていいのかもしれないが(サイトのデータ自体は自分のパソコンに未アップ分も全て保存してあるし)、それでもやはり一抹の淋しさはある。

3月までは間があるから、他に無料のウェブサービスがあるならそちらに移転する事も検討しよう(元々今の本サイトは亡きiswebで始めたのが、サイト開設後のサービス悪化に我慢が出来なくなって半ば衝動的に移転したものだったからね)。


それにしても、この数年でどんどん無料の便利なウェブサービスが無くなっていくけど、このブログがある「FC2ブログ」が無くなったりする事はないだろうな。

少し不安。


※追記※
記事を送信してから上記リンクの告知ページを見たら、移転先として有料・無料の各社サービスが掲載されていたが、無料ウェブスペースサービスの中に「TOK2(旧・トクトク、とくつー)」が入っていないので少し笑った。

……まあ、「TOK2」は昔から札付きだったから(ひと昔以上前にちょっとした切っ掛けで某掲示板の該当スレッドを見ていたが、ネタとしか思えないような酷いサービスぶりが色々と暴露されていて読み物として面白かった)、そんな所を移転先候補に入れたらYahoo!の信用問題にかかわるか。
2018.09.30.Sun / 14:38 
猛暑と豪雨の8月に続き、今月は台風に悩まされた月だった。

今現在も台風が日本列島を通過している最中で、これからどんな被害が起こるか心配だが、4日に猛威を振るった台風21号の被害は自分の生活にも及び、生まれて初めて長時間の停電を経験した。

それと今月は、自分にとって最も悲しい出来事が起こった。

今はまだその件について書けないが、色々と落ち着いたらその事について書くつもりだ。

一昨年から12月が自分にとって忘れる事の出来ない月になったのに続き、今年から一生、誕生月にもかかわらず9月は最も悲しい月となったのだ。

今はまだ色々と走り回ったりして悲しみに浸る暇がないが、全てが落ち着いた時に押し寄せる悲しみに押し潰されるのではないかと不安に駆られる事もある。

だけど、それでも前を向いて生きていたい。
ほらね、いたでしょ。 
2018.09.20.Thu / 20:40 
一昨年の初夏、買い物に出掛ける最中に山中でシカに遭遇した話を書いたが(その記事はこちら)、もう一度見てみたいと思いながらも、あれから一度もシカに遭遇する事もなく、すっかり忘れていた。

そしたら今日、大垣市からの配信メールで同じ赤坂町内でシカが目撃されたという情報があって驚いた。

ogakimail-shika.png


やっぱり、一昨年遭遇したのはシカで間違いなかったんだ。

それならもう一度見てみたい。
2018.09.01.Sat / 20:19 
一昨年の4月に突然電子書籍の配信が停止してショックを受けた「じゃりン子チエ」(作・はるき悦巳)だけど、それから再配信などの動きもなく完全に諦めていました(配信停止のショックについての記事はこちら)。

だが、何とデジタルリマスターによる新訂版としてこの秋から配信されるというニュースを知って驚いた(eBookJapanで今日から10巻まで先行配信、来月1日から他の電子書籍ショップでも配信)。

プレスリリースサイトの記事
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000101.000014531.html

eBookJapanの商品紹介ページ
https://www.ebookjapan.jp/ebj/473357/

早速eBookJapanで2巻まで試しに買ってみたけど、旧版の電子書籍に比べて本文の画質が向上しただけでなく、上記リンクのプレスリリースにもあるように雑誌掲載時のカラーページが復元されているのも嬉しいです(2巻までは二色カラーだけだけど、後の巻には多分四色カラーもあるだろうと期待)。

ただ残念なのは、表紙のスキャン品質があまり良くなかったのと(1巻はともかく2巻の表紙を見て眼を疑った)、旧版に無くて今回に期待していたのに結局今回もまた底本のアクションコミックス版にあった裏表紙イラストが収録されなかった事です(旧版の背表紙は表紙と口絵の間に収録されていた。それなら裏表紙を本文最終ページと奥付の間に収録してくれればいいのに)。

でも、旧版を2冊しか持っていないので今回の新訂版の配信はやはりありがたいし、これからの配信スケジュールは分からないが、毎月1、2冊ずつ買って全巻揃えるつもりです(この春から小山田いく氏の作品が電子書籍で復刊されて毎月買っているけど、定期的に買う作品が増えた)。

この新訂版の配信がきっかけとなって「じゃりン子チエ」の再評価が行われるようになったら、次は他のはるき作品の配信もお願いしたいです(旧版と一緒に停止された「日の出食堂の青春」(自分は購入済みだが)や幻の作品と言ってもいい「どらン猫小鉄」「じゃりン子チエ番外篇 どらン猫小鉄奮戦記」、そして他社で発売された「ガチャバイ」などを双葉社から電子書籍のみでいいので復刊するとか)。

ここ数か月、公私共に楽しい事が少なくなっていったけど、これで生きていく楽しみが少し増えました。
2018.08.31.Fri / 20:11 
猛暑に台風のおかしな天気続きだったこの夏。
ここ数年のうちで一番不愉快な夏だったな。
灼熱地獄ニッポン。 
2018.07.22.Sun / 15:40 
しつこく続いた豪雨の後は終わりの見えない酷暑。

一体今年の気象はどうなってんの。
2018.07.16.Mon / 17:28 
なのに何でこんなに暑いの!

そして暑さがこんなにも続くの!!

wn-mousyo.png

yh-mousyo.png

予想最高気温は実際の当日の気温より高めになるとはいえ39℃だとか38℃とか37℃とかの数字が並んでいるのを見ているだけでゲンナリする。

そして日中だけでなく(上のキャプチャ画像にはないが)夜になっても気温が30℃を切る事はないのが恐ろしい。

一体今年の気象はどうなってるんだろう。

気持ち悪い。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.