つぶやき・日常・雑記 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
恨めしいしもやけ。 
2018.01.31.Wed / 18:29 
今日で1月も終わりだが、去年に続いて今年もまたしもやけに悩まされている。

去年のしもやけがいつ発症したかは忘れたが、この冬は1月に入ってすぐにポツポツと兆候が出始め、中旬に入る頃にははっきりと症状が現れた。

でも、一時期の寒さの緩みのおかげで出来たしもやけが治り始めたので安心していた。

だが先日からの寒波のせいでまたしもやけがぶり返し、現時点では治り始めた部分ではない別の場所に新たにしもやけが出来る始末。

明日からの2月でまた一段と寒さが強まってしもやけが悪化するかも知れないと思うと気が重い。


話は変わるが、昨シーズンは早々に安いトップバリュの使い捨てカイロが売り切れてしまって苦労した反省から、去年のうちに何回かに分けて買っておいた(現時点で二箱開けて二箱手付かずに置いてある)。

なので一日一個ずつ使えば春まで保つようにはなっているが、来月の寒さの強まりによっては一日一個ではしのげなくなるかもしれないので、もう一箱くらい買っておけば良かったと後悔している。
2017.12.31.Sun / 09:13 
今日で2017年も終わり。
なのに今朝は予報通りとはいえどんよりとした天気。

正月用の買い物は昨日のうちに終わらせていたから別にいいけど、この記事を書いている現在は少しましになったが起きてから暫くは思った以上に空が雲の厚みで暗くて気分がどんよりとした。

しかも昨日の予報では元日には天気が回復する筈だったのに、さっき確かめた今朝の予報では一転して明日も今日のような曇りと雨の予報に変わっていた。

去年よりまだましとはいえ、今年の締めくくりもあまり良いとは言えそうにない。
11月も今日で終わり。 
2017.11.30.Thu / 18:16 
月日が過ぎるのは本当に早い。
2017.10.23.Mon / 20:09 
昨夜というか今日未明の話。

下の記事にあるように昨夜は心身共に疲れたので9時台にはもう寝る事にしたのだが、夜中に何やら外で声がしているような気がして寝ぼけた状態で眼を開けようとしたら、遠くで誰かが避難を呼び掛けているらしい声が聞こえたので、まさか近くの川が氾濫しそうになって避難勧告が出ているのかと怖くなった(この時ベッドのそばのデスクに置いた携帯の時計を見たら午前1時近く)。

だけどその後は何も聞こえなくなったので気のせいかと思ったが一度感じた恐怖は消えず、かといって疲れているので起き上がる気にもなれず、外の物音に神経を尖らせながら再度眠りにつく事にした。

それからどのくらい経って寝付いたのかは分からないが、再度目を覚ました時には午前6時台で窓の外も台風一過の天気になっていたので(この時点ではカーテンは閉じたままだが光の差し込み具合が違う)川の氾濫もなく無事台風が通り過ぎたようだ。

そして起きてパソコンを休止状態から復帰させてからYahoo!天気で地元の天気を調べたら、やはりあの時間にこの近辺に避難勧告が出されていたのを知った(実際避難する事になったのは同じ地域内の少し離れた区域の住民らしいが)。

この住居に住んで四年以上経つが、何度か台風に見舞われたけど今回のように居住地域に避難勧告が出されたのは初めての経験だった。

でも、本当に川の氾濫がなくて良かった。
2017.10.22.Sun / 18:57 
せっかくの週末も台風のせいで台無し。

おまけに今日は(行かなかったけど)下らない選挙。

これだけ不愉快な要素が重なっているだけならともかく今日はパソコンやネットの調子も悪く、夜になるまでの間に何度も厭な目に遇って今は頭に血が昇り過ぎたせいで気分が悪くなって横になってタブレット(こっちもWi-Fiや端末の調子が良くない)から記事を書いている。

もう少ししたら今日は早めに寝るつもりだけど、不愉快な事続きだった一日の締めくくりとして今夜は悪夢に魘されそう。
2017.09.30.Sat / 17:24 
前回の記事同様、今月も月最後の日に「月別アーカイブ」の記事数をゼロにしない為だけの記事。

来月はもう少しまともな記事を書く気になれるといいけど。

どうでもいいけど、ログインする前にブログを見てみたらまだ前回の記事から一か月経ってないのに(前回は8月31日、今日は9月30日)「上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消せます。」の文言とともに広告バナーが表示されていた。

まあ、どうでもいい事だけどさ。
2017.08.31.Thu / 20:34 
前回の記事から一か月以上経ち、今日で夏も終わり。

今年の夏は、天候不順のせいか梅雨明け以降も梅雨の最中のような曇りや雨の日が多く、湿度のせいで蒸し暑いが気温自体はそれほど高くなくて「夏!」という気分に欠けた。

加えて、夏の恒例行事である揖斐川の花火が事故で中断されるというハプニングに見舞われたりと(怪我人がいなかったのが幸いだが、中断以降は再開しても気が気じゃなかった)、充分に楽しめなかった。

そんな気分のまま明日から秋に突入するが、これ以上の天候不順やハプニングが起こらないよう祈りたい。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.