2006年09月の記事一覧
≪08month
This 2006.09 Month All
10month≫
2006.09.30.Sat / 12:48 
タイトルの通り、今日で9月は終わり。明日からは当然10月ですが、テレビやネットの気象情報を見る限り、明日からはぐずつき気味の天候が続くそうな。9月は意外に降水量が少なかったそうだけど(昨日、テレビの気象情報で言っていた)、10月はどうなるだろう。

さて、今朝は近所のスーパー(以前の記事に書いた店名が変わった例の店)に買い物に行ったのだが、そこで珍しい物を見つけた。
↓それがこれ、「金のつぶ とろ~りたまご入り醤油たれ」納豆です。
060930_1226~001.jpg

早速昼ご飯の時に食べてみたけど、結構いける。久々の当たりでした。
ここの所疲れ気味なので、納豆パワーで少しは元気になれるかな。

ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)ほか「週漫」連載の感想は、
たぶん明晩になると思います。
2006.09.28.Thu / 20:39 
ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)のパチンコ台が発売されてから既に3ヶ月余り。
それほど人気の機種ではなさそうなので(某掲示板のスレッドを1度見たが評判は芳しくなかった。しかもスッた八つ当たりからか漫画のゲンさんに対しても酷い事を言っている奴もいたし)、パチンコ店のチラシからも消えて久しくなり、もう潮時なのかと思っていたが(前にも書いた通り自分はパチンコはやらない主義だがパチンコ店のチラシを見るのは好き)、久し振りに、朝刊に折り込まれていた隣町のパチンコ店の新台入替のチラシに、ゲンさんが大きく載っていました。
060928_2018~001.jpg

↑これがそのチラシです(この京ぽん写真ではゲンさんしか撮ってないが、隣には「笑ウせえるすまん」の主人公も大きく載っていた。「CR解体屋ゲンW」「CR笑ウせえるすまん3 PK」の2機種が、この店で新たに導入との事)。

こうやって、地味にでいいので、これからもゲンさんのパチンコが導入される店が増えるといいのだけど(残念ながら自分は売り上げに協力できませんが)。

では、明日は「週漫」の発売日なので、土曜か日曜にはゲンさんの感想をアップします。
2006.09.27.Wed / 22:35 
下の記事を投稿してから、ここ数日手がけている本サイトの新コンテンツが京ぽんでどう表示されるかを確かめる為に、フォルダを一度サーバにアップしてみたが、きちんと壁紙も見やすく固定されているし、プルダウンメニューの作動も異常なかったので安心した。

新コンテンツの各ページの骨組みは何とか出来たが中身の文章をこれから書かなくてはならないので、まだ正式なオープンは出来ないけど(フォルダはテストが終わり次第サーバから削除した)、一日も早く新コンテンツをオープン出来るよう頑張ろう。

そして、某掲示板の芸スポ速報スレッドの一覧を見ていたら(ドラゴンズ勝利のスレッドを見る為に)、こんなニュースを見つけました。

「日本のプロパガンダ放送アナ「東京ローズ」死去 (夕刊フジ)」
(下のリンクはスレッドでソースとして貼られていたinfoseekニュースです)
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story/27fuji320060927004/

数年前、何気なく観た「知ってるつもり?!」という番組で、この人の壮絶な半生を採り上げていたが(残念ながら録画は出来なかった)、それ以来、「この人の半生をミュージカルで観たい」と思っていました(劇団四季の「ミュージカル李香蘭」の主人公と共通する部分があるので、そう思ったのかも)。

今まで、興味があったにもかかわらず「東京ローズ」についてGoogleなり何なりで検索した事はありませんでしたが、これから少しずつでも、この人について調べてみようと思いました。

ご冥福をお祈りいたします。
2006.09.27.Wed / 20:49 
先月下旬から毎日1つは記事をアップしていたけど、昨夜は、国立国会図書館に追加請求していたゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の単行本未収録分が届いたので、一通り読みながらリングファイルへの製本作業をしていてブログに時間を裂けなかった為に(結局今日もその作業をしていて、先ほど終わったので記事を書いている)、1ヶ月以上続いていた連続更新記録が途絶えてしまいました。

それでは、こちらの記事に続いての、「『解体屋(こわしや)ゲン』全話読破プロジェクト」国立国会図書館ルートの最新成果報告です。

今回請求したのは2003年4月11日号から9月19日号までの掲載分24話(第14~37話)で、この間のエピソードでゲンさんの過去が少しずつ明かされたり、レギュラーキャラクターでは、トシさん(この頃は柱の人物紹介にあるように「十円」とゲンさんが呼んでいた)とジョージ富田の2人が初登場しています(2人とももう少し後の出番だと思っていた)。

さすがに今回は自分でも請求し過ぎたと少し反省(これから支払いをするのだが、郵便振替料金を除いた請求額は7,807円……)。なのでしばらくは国立国会図書館ルートでの今プロジェクトは一旦お休みです。

今回の請求時に調べた所だと2003年分の残りはあと14話分なので、再来月以降に、まだ製本作業に入ってなかったら複写請求をしようかと思っています。

060927_2007~001.jpg

↑ちなみに、これが今回の請求分を製本したファイルです(前回分のもついでに写した。右に映っているのは今回の封筒)。
前回分に使ったのと同じリングファイルを買おうとダイソーに行ったらもう置いてなかったので(前回2つ買ったけど、1つは開け方が判らず無茶したら壊れた……トホホ)、統一性がなくなるけどなるべく近い奴で代用しました(他に置いてあるリングファイルはファンシーっぽい絵柄が付いたのや、無地だけど背ラベルがないのばかりだった)。

では、次回の「『解体屋(こわしや)ゲン』全話読破プロジェクト」を楽しみにしていて下さい。
2006.09.25.Mon / 20:06 
今日は帰宅してからずっと、夕飯も食べずに「へてむるクリエイタ~」と格闘して、本サイトの新コンテンツの作成をしている。
別に急いでいる訳ではないが、ある程度形を作っておいた方が楽だろうと思ったからだ。
それと、最初に作ったページやディレクトリ(っていうんだっけ?)のファイル名が長過ぎると思い短縮したりしたので、その分の修正もあって、なかなか大変な作業になってしまった。

一応、ある程度の形さえ整ったら1~2ヶ月以内にアップしようと思っている。
それまでは、コンテンツの内容は内緒にしよう。

さて、この記事をアップしたら一旦休憩して夕飯を食べる事にしよう。
2006.09.24.Sun / 14:44 
今日は朝から、久し振りに大鍋でカレーを作っていたけど(夏場は大量に作っても痛んでしまうから作れなかった)、炊飯の水加減を間違えたらしく、芯があるのに周りがネットリしたご飯にカレー(こっちは普通に出来た)をかけて食べる羽目になって落ち込んでいるワタシです。

それでは気を取り直して今週もゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の感想行きますね。
今週の「▽Open more.」前の画像は、京ぽんに保存したおかげでパソコンクラッシュの難を逃れたQVGAトリミング版のゲンさんの携帯(PHS)待ち受けイラストです。
3種類あるので、新作イラストを描くまでの繋ぎとして1枚ずつ紹介します。
gen-san_machiuke01.jpg

▽Open more.
2006.09.23.Sat / 22:56 
昨日も少し触れたが、本サイト(の筈だが、このブログの更新にばかり力を入れてしまった為に、このブログの別館と化している)の新コンテンツ作成の為、久し振りに「へてむるクリエイタ~」(本サイト開設からずっと使用しているHTMLエディタ)と格闘したり、壁紙を探しにウェブ素材リンク集を覗いたりしている。

このブログを始めた前後から長い事、本サイトを放置していたけど、久し振りにあれこれとサイトのページ作りをしているうちに、サイト開設当時の楽しかった気持ちが少しずつ蘇って来た。

まだ新コンテンツの内容が整っていないので、実際のページのアップはまだ先になりそうだが、新コンテンツの作成作業と平行して、今まで放置していた既存コンテンツの更新にも少しずつ着手して行こうかと思っている。

あと、ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の感想は、明晩までにはアップする予定です。
2006.09.22.Fri / 22:05 
先日、旧店名での営業を終えた近所のスーパーが、本日から新たな店名で営業開始したので帰りに寄ってみたが、売り場やレジの位置が変わった程度で、商品は以前とそんなに変わっていなかったので少し拍子抜けした。

iswebの本サイトに新しいページを作ろうかと思い立ち、その試作ページのタイトルロゴを作ろうとPhotoshopElementsを起動したのに、何故かエラーが出て起動出来なくなった。
仕方ないので一旦アンインストールして、パソコンを再起動した後にインストールし直す事にした(この記事をアップしてから実行)。
ホント、一体どうなってんだろ。


毎週恒例のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想は、多分日曜にアップ出来ると思います。
しばしお待ちを。
2006.09.21.Thu / 19:04 
先日ヤフオクで落札したゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)関連の商品の最後の1つであるパチンコ台の機種紹介ビデオが届いたので、早速観てみました。

これがそのビデオ(VHS)。
ラベルのイラストはボールペンのパッケージと同じ絵柄です。
060921_1817~001.jpg


パチンコ店へのプロモーション用と思われるビデオなので、当然非売品ですが、こういう商品も入手出来るなんて、ホントにヤフオクさまさまです(前回紹介のパンフレットやボールペンだって以前なら雑誌のプレゼントの抽選に外れたらそれっきりだったろうし)。

ビデオの内容ですが、当然パチンコ台の紹介な訳ですが、メーカーの機種紹介サイトで観たリーチ画面などのアニメを綺麗な画面で観られて感激しました。ただ、自分が漫画を読んでイメージした声と違っていたので、ちょっと違和感を覚えましたが(いや、違っていて当然なんですがね)。
アニメの声優はクレジットされていなかったので、誰がどのキャラクターを演じているのが判りませんが(これも当然なんだけど)、慶子さんと光の声に少し聴き覚えが……(最近の声優さんには詳しくないので勘違いかも)

ビデオを観終えてから、出品者さんの評価をしにヤフオクのページにログインしたけど、ついでにまた「週刊漫画TIMES」で検索したら1冊未読の「週漫」(しかも、どうやらゲンさんが巻頭らしい)があったので、またしても入札。今回は1冊だけなのが残念(お馴染みのストアからの出品なので、あと2、3冊くらいあればまとめて発送してもらえるのに……ってみみっちくてゴメン)。

明日は今週号の「週漫」の発売日なので、また週末にゲンさん他の感想を書く予定なので、お楽しみに(その前に、今日中に先週号のアンケート葉書を出さないと。まだ「シューマンパズル」もやってないんだ、これが)。
2006.09.20.Wed / 20:30 
先月の終わり、パソコンがクラッシュして暇が出来た時に、何気なくプリントアウトした「NDL-OPAC(国立国会図書館 蔵書検索・申込システム)申し込みの手引き」を読んでいたら、「必要事項入力」の「論文名の入力(ページ)」の項に「※ページが不明の場合 論文名および著者名が判明している場合に限り、無記入でもかまいません」という記述があるのに気付いた。

「それならばゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)のタイトル・作者名は判っているからNDL-OPACから複写請求出来るかも」と思い、新しいパソコンが届いてから、試しに初期の6話ほど複写サービスの請求をしてみました。

結果……無事請求が受理され、請求した日から待つ事約10日。昨夜その複写された「週漫」掲載のゲンさんが到着しました(前振りが長すぎてゴメン)。
↓これがその封筒です(宛名等の部分はぼかしてあります)。
060920_1815~001b.jpg

配達員さんから封筒を受け取り、封をカッターで丁寧に切って中身を取り出し、早速一通り読んでみました(ちなみに用紙はB4サイズ、カラーページも白黒見開きでコピー)。
ただ、このままでは読みにくいと思い、一通り読み終えた後、原付を飛ばしてロックシティのダイソーまで行きB5サイズのリングファイルとクリアポケットを買い込んで帰宅し、用紙を真ん中ののどの部分で切り離してクリアポケットに収め、リングファイルで閉じて製本しました。
↓これがその完成品です。
060920_1817~001.jpg

何とか6話分が1冊に収まりました(続きは「▽Open more.」を開いて下さい)。

▽Open more.
2006.09.20.Wed / 18:42 
一昨日の記事で書いたスーパーの閉店前の生鮮食品売り尽くしセールを覗いてみたが、当然ながら目ぼしい商品は売り切れていたので、100円になっていた牛乳を2本買って店を出た。

既に店の前の看板は取り外されていたし、店内も商品の撤去作業や棚の解体作業が行われていて気忙しい。

これで、長年親しんでいた店名での営業は終わり(6時閉店だった)、明後日からは新たな店名での営業が始まる。

それにしても、ここ2、3年の間に地元資本のスーパーやデパートがどんどん他県の資本に(言葉は悪いが)乗っ取られているが(過去の2社が滋賀県の会社に、今回の1社が愛知県の会社に譲渡もしくは吸収された)、その度に親しんでいた店名が変わったり、店内の商品やテナントが入れ替えられて行く(商品は馴染みのないメーカーに、テナントは地元資本が排除される事が多い)のはやはり寂しい。

でも、店自体がなくなるよりはマシですよね。
そう考える事にしよう。
業務連絡です。 
2006.09.19.Tue / 22:49 
今更ですが、6月に書いた記事のうち、

「イラスト修業を再開しよう(「今日は京ぽんから。」改題)。 」
「イラスト修業(大げさ)再開・2日目。」
「今日は心身共に疲れてます。なのでイラスト修業はお休み。」

の3本を、「『解体屋(こわしや)ゲン』と『週漫』感想」カテゴリに移動しました。
消えてしまう店名。 
2006.09.18.Mon / 14:04 
何気なく近所のスーパーの折込チラシを見ていたら、この店が明後日の生鮮食品売り尽くしセールをもって一旦閉店し、1日の休業を経て金曜日から新しい店名で再開するという告知が載っていて驚いた。

気になったのでGoogle検索してみたら、このスーパーは、愛知県にある同じ物流グループ加盟のスーパーチェーンに吸収されていたのだそうだ(以前検索した時に見た記事では、加盟している物流グループの直営になったと書いてあったのに)。

子供のころから親しんでいたスーパーが(店自体は存続するが)消えてしまう事を知り、今は何とも言えない気持ちに包まれている。

今の店名のうちに店の写真を撮りたいと一瞬思ったけど、やっぱり変に思われるから止めた方がいいか。
懺悔します。 
2006.09.18.Mon / 12:03 
昨日の記事で、「ヤフオクの出品者さんから連絡が来ない」と書きましたが、こちらが連絡のメールを間違って削除してしまっていたようです(「削除済みアイテム」フォルダを空にする時に件名を確認していた筈なのに見落としていたらしい)。

今日、auction-master@mail.yahoo.co.jpからの連絡メールと出品者さんからの連絡メールの再送があって気付いた次第です。

ああ、穴があったら入りたい。

今日は祝日なので、明日、朝イチで入金する事にします(出品者さんへの返信にもその旨連絡してある)。
2006.09.18.Mon / 06:29 
今朝は何故か5時過ぎに目が覚めてしまい、寝直そうとしても眠れないので、DVDのダビングをしながらこの記事を書いている所です(プレイリストを作成しながらなので、ただいま4枚目のダビング中)。

最初はパソコンをわざわざ立ち上げるのが面倒で京ぽんから記事を書いていたのだけど、何故かOperaが落ちてしまったので(長文を書いた訳でもないのに何故だ)、結局パソコンを立ち上げる羽目に。

それにしても、今日が祝日で良かった。DVDのダビングが一段落してまた眠気が襲って来たら、二度寝する事にしようか(何て自堕落なっ)。
2006.09.17.Sun / 16:37 
今回は、いつもの感想の他にヤフオクの話もあります(昨日、別記事で書くつもりで忘れていた)。

では、いつも通り「▽Open more.」を開く前に、今回の落札品の写真をご覧下さい
(京ぽん写真なので画質がアレですが……)。
060916_1441~001.jpg

060916_1441~002.jpg

▽Open more.
2006.09.16.Sat / 18:46 
昨日はちょぴりショックな事で記事を書いたので、今日は打って変わって嬉しい事で記事を書きましょう。

まず最初は、このブログを開設して初めてコメントを頂きました。
それも、「解体屋ゲン」で検索して、このブログを発見なさったそうで、これまで書いたゲンさんの感想も読んで下さったとの事。
今まで、「感想をお楽しみに」と書いていても、「宣伝もしていないブログの感想を読んでいる人なんていないだろうな」と、心の中で思っていました。でも、今回のコメントを頂いて、「読んでくれている人がいるんだ」と励みになりました。そして、「読んで下さる人のために、もっと頑張ろう」と決意を新たにしました。
まだ少し、気分が高揚しています。本サイトには掲示板を作らなかったので、生の反響を頂いたのが初めてだったのです。そして、これからも頑張ります。
※本サイトのリンクを貼り間違えていた(何故かこのブログのURL)ので修正しました。


そしてもう1つの嬉しい事は、中日ドラゴンズの山本昌投手が、史上最年長のノーヒット・ノーランを達成したというニュースです(今見たらYahoo!Japanのトップにも出てる)。

中継をろくに観ないライトでドライなドラファンなので、今日の中継も観てませんでした(結果は2ちゃんの某スレで知った)。なので、最初は信じられませんでした。でも、これは現実なんですね。

昌兄ぃ、カッコいい!!!!!!
(嬉しいのでドラゴンズブルーのフォントでお祝い)

ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想ですが、明日アップする予定です。
2006.09.15.Fri / 20:21 
今日はいつもの通り、帰りに行きつけのコンビニへ寄って「週漫」を買ったのだが、店を出てすぐに、いつもはちゃんと清算の時に出しているポイントカードを忘れていたのに気付いた。今日はいつもと違って他にも色々と買い物していたのに、こんな時に限って忘れるとは。

そして帰宅して、まずゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)を読もうと目次を見たら、なんと掲載順位が巻末。
先週までの前中後編を初め、ここ数回のゲンさんは快作続きなのに、アンケート順位は低かったのか……そう考えると凄く落ち込んでしまった(クソ面白くない「恋する漫画家」よりも掲載順が下なんてよぉ……しかも、ゲンさんの次に載っていたのが上野クリニックの宣伝漫画だし)。

なんかすんげえムカついて来た。
今日はこんな気持ちなので、ゲンさん感想は明日以降にね。
36歳になりました。 
2006.09.14.Thu / 19:38 
とうとうこの日が来てしまいました。

とっくに誕生日なんて楽しみではなくなっていると思っていたのに、心の底では「何かいい事ないかな」と期待していたようだ。
でも、今年の誕生日には何もいい事がありませんでした(いや、帰宅したらヤフオクで落札した商品が届いていたから、それが唯一の「いい事」かな)。

今日はこれでおしまい。
明日は少しでもいい事がありますように。
2006.09.13.Wed / 21:12 
長い事お待たせしました(えっ、待ってないって?)、先々週と先週2週分のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の感想です。
前回の感想で、前中後編の前編の感想を書いてから、長い時間が経ってしまい、すみません(パソコンクラッシュさえ無ければ順調に書けたのに)。

それでは、行ってみましょうか(また例によって、「▽Open more.」を開く前にゲンさんのカラーイラストをお楽しみ下さい。哀しい事に2枚目のカラーイラストは、FC2ブログにアップしたこの縮小版と京ぽんの壁紙にしたQVGAトリミング版しか残っていない…… )。
kowashiya-gen_2006_08_24color_R.jpg

▽Open more.
2006.09.12.Tue / 21:08 
昨日少し持ち直したと思ったら、また今日はぐずつき気味の天気に逆戻り。Yahoo!天気情報の週間天気を見ても、晴れのマークは1つも見当たらない。
一応、明後日のワタシの誕生日は曇りとなっているが、この分では当日雨が降ってもおかしくない。
ああ、早く気持ちのいい晴天の下で一日を過ごしたい。

話は変わるが、昨日の記事で書いた「パソコンの休止状態からの復帰後の画面の不調」だが、今日は起こらなくてほっと胸を撫で下ろした。このまま、何も起こらずに過ぎてくれるといいけど。
それと、明日こそは絶対にゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の感想をアップしなくちゃ(まだ1行も書いてないんだ、これが)。

では、また明日。
2006.09.11.Mon / 21:46 
朝から気になって書こう書こうとしていたのに忘れる所だった。

実は、朝起きてメールチェックをしようとパソコンを休止状態から復帰させた時、画面の一部が網掛けのスクリーントーンを貼ったようになって直らなかったので(何でこうなったのか原因が不明で不気味)結局再起動したが、また何かパソコンのトラブルが起きたのだろうか(詳細は忘れたがエラーメッセージの警告が出たし)。

4年前に、パソコン購入前に読んだ雑誌に「頻繁にパソコンを再起動させるとHDDの寿命を縮めるからなるべく電源は落とさないように」と書かれていたので、先代のパソコンを購入してから昨年に最初のクラッシュが起こって修理に出す時までずっと、なるべく長時間パソコンの電源を切らずに、長時間パソコンに触れない時には休止状態もしくはスタンバイ状態にしていた(目安としては100時間前後で再起動)。

だが昨年、先代のパソコンを修理に出した時にサービスマンから「パソコンを長時間使用しない時には電源を落とすように」と言われて馬鹿正直に従っていたら、やっぱり雑誌に書かれていた通りHDDを傷めた為か、先々週の惨事に繋がったので、先週の木曜に今使っているパソコンが届いてからは、出来るだけ就寝中などパソコンを長時間使用しない時は休止状態にしていた。

でも、これだけ気を配っているのに、もしまた同じような事が起こったらどうしよう。
もうやだよ、折角新品のパソコンを買った早々にトラブル発生なんてさぁ。

今日も就寝時には休止状態にするけど(ADSLを導入しているならともかくAIR-EDGE接続なのでパソコン点けっ放しは不経済だからね)、明日は何ともありませんように。
2006.09.11.Mon / 20:32 
今日帰宅したら、先週無事落札した「週漫」3冊(先月初めて落札した時の出品者であるストアからの落札)が届いていました。
これで、前回落札分で前半しか読めなかったエピソードの後半も読めるので嬉しいです。

これで、私が「週漫」を購読する前の号で入手出来たのは、
・2005年8月19日~10月21日までの10冊(9月2日分がダブりなので入手したのは11冊)、
・2006年1月27日号(前中後編の中編のみ)、
・2006年2月10日~3月31日号までの8冊、
・2006年4月14日号(前後編の前編)、
・2006年5月19日号(前後編の前編)、
・2006年6月16日号
番外
・2006年7月14日号(購読開始以降の発行でダブりだが、6月16日号と2冊セットだったので購入)

……と、全部で21冊(ダブり分を入れると23冊)になります。

こうして、最近の号はなるべくヤフオクで落札し、連載初期の号やヤフオクで入手出来なかった号は国立国会図書館の複写サービスを利用して、以前から進めている「『解体屋(こわしや)ゲン』全話読破プロジェクト」を、着々と実行して行こうと思っています。今回は、その中間報告みたいな物です。

では、明日か明後日には先々週と先週のゲンさん感想をアップするのでお楽しみに。

※追記※
この記事で書いた「とてつもなく気になる所でヒキになっている」話(2005年10月21日号掲載)のラストで、帰宅途中に何者かに車で撥ね飛ばされて安否が気遣われていた鶴見君(慶子さんの三友重機リース時代の後輩で、彼女に片想いしていた青年)が、今回落札した2006年2月17号掲載の話に登場していたので、「ああ、無事で良かった」と、ほっとしました。
2006.09.10.Sun / 19:22 
9月に入ってからも蒸し暑い日が続いていたけど、何故か夕方になってから、涼しい風が吹くようになって、「やっぱり季節は秋なんだな」と、しみじみ感じている所です(昼間は蒸し暑くて苛々したのに)。

でも、天候の悪さはしばらく続くようで、今日も朝から雨が振ったり止んだりの天気。明日は曇りの予報だが、明後日からはしばらく雨模様。折角のバースデイも晴れ間は望めそうにない。

まあ、「九月の長雨」と言うくらいだから、これが普通なんだろうけど、やっぱり秋になったのだから、澄み渡った空を早く見たい。


昨日も書いた通り、ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の感想は週の前半にアップする予定なので、しばしお待ちを。
2006.09.09.Sat / 21:37 
蒸し暑いわ天気が悪いわで、8月よりも天気の状況が悪いここ数日です。
昨日の記事では「朝から出掛ける」と書いたけど、天気と体調がすぐれず、結局朝は近所のスーパーに行っただけでした。
夕方、少し体調が良くなって来たので「週漫」を買いに行き付けのコンビニへ行き、そのついでにいくつか店を廻って買い物をして来ました。

そんなに自分では体が弱いとは思ってないつもりだけど、考えてみれば、ちょっとした事ですぐに微熱が出るし(寝込むような物ではなく頭がボーっとする程度)、不調が胃腸に来る。

これって、季節の変わり目だからなのかな。


さて、先週はパソコンクラッシュの為に書けなかったゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想ですが、もう少し猶予をください(今日は上記の通りだし明日はDVDダビングに励むので時間が取れない)。必ず来週前半には書き上げます。
ちなみに少しだけ触れますが、今回のゲンさんは快作でした。そして、ジョージ富田はやっぱり(ゲンさんに対して)ツンデレでした。
2006.09.08.Fri / 21:28 
昨日はバックアップしたデータが新しいパソコンで役に立たなかったりしたショックで、かなり暗い文章になってしまったけど、ショックが薄れた今日は(それでも、OpenJaneのバックアップデータが消滅していたのとLunascape for AIR-EDGEのお気に入りが無くなってしまった事に落ち込んでいる最中)、新たにソフトをインストールし直したり、Roboformなどのパスワードマネージャにパスワードを記憶し直したりと、以前の状態に近くすべく奮闘している次第です。

ちなみに今回購入したパソコン、東芝dynabook AX/94BLSは、前のV5/410PMEに比べて画面が広くて(標準画面が1280×800)、しかも液晶が明るくて見やすいのが嬉しいです。バックアップを取っておいて無事だった自作のイラストを見てみたけど、自分で描いておきながら、「この絵ってこんな色づかいで描いてたんだ」と、V5の液晶の汚さ(去年の修理で液晶も取り替えたのに1年経たない内に画面がくすんでしまったからね、あれは)との違いに驚いた次第です。

それと、昨日の記事を書いた時点では「もしかしたらiTMSで買った音楽データやeBookJapanで買った書籍データがパーになるかも」と心配していたけど、音楽データの方は、AX/94BLSを新たに認証するという事で事なきを得ましたし、書籍データの方も、eBookJapanのサイトでデータの移行などの手順が詳細に解説されていたので、近々その手順通りにしようと思っています。

それにしても、ここまで書いて来て、自分の中で前のパソコンV5/410PMEに対しての惜別の情とでも言うべき気持ちが欠片も湧いて来ないのには、我ながら薄情だと思った。だけど、昨年の修理以来そんなに乱暴に扱った訳でないのに、何の前触れもなく、バックアップしていない大事なデータと共にトンズラするような機械に何で「お疲れ様」なんて言えるのだ。冗談じゃない(外付けHDDへのデータ移行に変に時間が掛かるようになってから、バックアップが億劫になってしばらくサボっていた自分も悪いけどさ)。

まあ、無くなってしまったデータの事を考えると今でも胸を掻き毟りたくなるほど哀しくて悔しいけど、起こってしまった事は仕方ない物と諦めて、これからはこのAX/94BLSと、いい関係を築いて行こう(こちらはUSB2.0だし、外付けHDDにバックアップする時間もV5の時より短縮されるだろう)。

それはそうと、昨日は久々にパソコンを前に夜遅くまで奮闘していた為に(時々気晴らしにヤフオクを覗いたりGoogle検索したりetcと横道にそれたりしてたから余計に寝るのが遅くなった)、今日は寝不足で1日頭がボーっとしていて、「週漫」の発売日だというのに帰りに買いに寄る気力がありませんでした。でも明日は朝から出掛ける予定なので、きちんと買って2週振りのゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想を書けるように頑張るつもりです。

ではまた明日。
2006.09.07.Thu / 21:46 
夕方に待望の新しいパソコンが到着しました。なのに、今の私の心は沈んでいます。
というのも、外付けHDDにバックアップしてあったデータを書き戻したのに、ソフトがきちんと作動しなかったり、アウトルックエキスプレスのメールのデータやフォルダも再現されていないのです。この分では、iTunesに残っている音楽データやeBookJapanで買った電子書籍(漫画だけど)のデータも読み出せないかもしれない(また買い直すのはいやだよ)。

せっかく新しいパソコンが届けばまた毎日が楽しくなると思っていたのに、こんな事になるなんて。
仕方ないから、数日掛けて、少しでも以前の状態に近付けるようにソフトのダウンロードやインストールをして行こう。

ホントは今日はもっと一杯書きたかったけど、これで終わります。
ちょっと、がっかり。 
2006.09.07.Thu / 09:51 
今日は、ハイブリッドレコーダーのDVDレコーダーのドライブ交換に来てくれるサービスマンから到着時刻等の連絡が入る為、結局朝から家にいます。

先程、サービスマンから連絡が来て、午後2時半頃に到着すると言って来た。それは構わないが(録画予約は2時までと6時からだし)、その後に、予期せぬ事を告げられた。なんと、「XS57のドライブ交換は今日の出張で行うが、XS53のドライブ交換は持ち帰りで工場での修理になる」と言うのだ。

ネットで広く伝わっている(自分が知ったのも2ちゃんねるのRDスレだし)「XS53に使われている、いわゆる芝ドライブは品質が悪いから、交換してもらう時は他社製のDVDドライブにしろ」という情報の通りに、今回の修理の依頼をする時に、「XS53のドライブは他社製の物にして下さい」と念を押していたのだ。だが、今回サービスマンが言うには、「他社製ドライブへの交換は改造扱いになるので工場修理になる。そして修理期間は1ヶ月以上掛かる」との事。

いくら何でもそんなに待てないので、結局「東芝製ドライブなら出張修理で交換出来る」という事なので、仕方なく芝ドライブで我慢する事にしました(サブ機だからXS57よりは使用頻度も少ないしね)。

そんな訳で、当初のもくろみが外れてがっかりのワタシです。

ちなみに、サービスマンもネット上での芝ドライブの悪評を知ってました(苦笑)。
眠れない夜に長々と。 
2006.09.07.Thu / 01:08 
今日の午後には、ハイブリッドレコーダーのDVDドライブ交換と新しいパソコンの配達が立て続けに来るので、今から興奮してしまってなかなか寝付けない。
pic@nicでデータ定額の利用パケット数を調べたら、意外にもまだ10万パケットに達していなかったので、今度こそ最後の京ぽんからの記事の投稿を、こうして書いている次第です。

それにしても、慣れとは恐ろしい物で、この1週間で、京ぽんでの文章の入力が以前より早くなりました。まあ、またこれからは再びブログもメールもパソコンでの入力が中心になるから、京ぽんでの入力は殆んど無くなるけど。

それよりも心配な事がある。
それは、DVDドライブ交換の為に、この部屋に人を入れなきゃならないという事だ。
恥ずかしながら、私の部屋は綺麗とは口が裂けても言えないのだ。だから、電化製品の修理は専ら馴染みの電機屋経由で工場に出していた。だけど、今回はそんな悠長な事を言ってられなかったので、ついにサービスマンを部屋に入れる事になってしまったのだ。
少しは部屋を整理したし、新しいスリッパも用意したけど、やっぱり少し不安だ。だけど、恥を掻くのは一時だし、これで2台のRDのDVDドライブが新しくなるのだから喜ばしい事じゃないかと考える事にした。

また話は変わるが、先週のパソコンクラッシュ以来、毎日見ていた某掲示板を殆んど覗いていない(「ブラック・ジャック21」最終回後にヤマダで少し該当スレを見ただけ)。
去年のパソコン修理中の時は、すぐさま京ぽんの料金コースをつなぎ放題に変えて、暇があるとスレの巡回をしてたのに、今回は料金コースの変更をしなかった事もあり(ここまで長引くと思わなかったからね)、パケット代の事を考えて、掲示板から遠ざかっていたのだ。
最初は不便に思っていたけど、無ければ無いで、結構快適に過ごせた。何と言っても、今のこの掲示板を覆っている醜悪な空気(特定の国や団体、職業等への差別的発言や下らない揚げ足取りといったもの)を浴びなくなったおかげで、イライラする事も少なくなった。
今日、新しいパソコンが来たら、また元の通りに掲示板漬けの(書き込みはしないが)日々になるだろうけど、この約1週間の掲示板から遠ざかっていた経験のお陰で、以前よりは、この掲示板に対して一歩距離をおいて接する事が出来そうだ。


長々と書いて来たけど、そろそろ眠らないとヤバいので、無理矢理眠る事にしよう。

では、お休みなさい。
2006.09.06.Wed / 20:21 
昨日の記事で書いた通り、今日は京ぽんから記事を投稿しています。明晩には新しいパソコンが来るので、この不便な生活も、もうすぐ終わりです(明日はハイブリッドレコーダーのDVDドライブ交換もあるし)。

さて、今日はヤフオクで新たに落札した「週漫」のうち、昨年発行された号の10冊セット(8月19日号から10月21日号まで。ただし、9月2日号は前回別の出品者さんから落札した号とダブっているので未読は9冊)が到着しました。

また、単行本化されていない未読のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)を読めたのは嬉しいけど、今回は、8月発行の2冊は5話連続エピソードの後半2話、10月発行の2冊は前中後編の前・中編(しかも、とてつもなく気になる所でヒキになっている)なので、前半や続きの話が気になってしょうがないです(勿論、それは覚悟と承知の上ですが)。

後日、前回も取引きのあった出品者さんから落札した分が届くので、その時に、今回の記事の続きを書きますね。

では、明日は新しいパソコンから記事を投稿出来るのを楽しみにしています(天気が悪いのが残念だけど)。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.