2006年10月の記事一覧
≪09month
This 2006.10 Month All
11month≫
2006.10.31.Tue / 19:24 
(タイトルから続いて)
なるといいのになぁ……

今月は色々と気がふさぐ出来事が続いたけど、明日からは気分を入れ替えて、もっとツキを呼び込まなくちゃね。

んじゃ。
2006.10.30.Mon / 22:19 
まだ今週は始まったばかりなのに、早くも週末が待ち遠しいワタシです。
そんな訳で、長い事記事数がゼロのままだった「おすすめ」カテゴリの再開を兼ねて、今週末に行こうと思っているイベントの紹介をいたします。

まずはこれ、「ようこそ柿まつり」です。

この催しは、大垣市を中心に店舗を展開している和菓子の店「つちや」の工場祭です。

垂井町栗原にある工場(遠い昔、小学生の時に工場見学に行った記憶がかすかにある)で行われる感謝祭で、当日は和菓子作りの体験(先着350名限定。参加費要)や柿むき体験、そして不揃いの製品のセール(これが一番の楽しみ。大好きな柿サブレを安くゲットできるチャンス!)や様々な屋台の出展などの催し物が予定されています(って今まで行った事なくて「つちや」の携帯メルマガで初めて知ったのだけど)。

日時は11月3日(金・祝)10:00~16:00(雨天決行)。
場所は岐阜県垂井町栗原にある「つちや」栗原工場です。
詳しくは下記のリンクを参照のこと。
http://www.kakiyokan.com/info/index.htm

そしてもう1つは、「岐阜県図書館・図書リサイクル市」です。

この催しはここ数年何度か参加していますが(残念ながら昨年は参加出来ず)、時々思わぬ掘り出し物の本が手に入るので、この季節になると心が弾みます。
基本的に並んで何かを待つのは好きではないけど、このリサイクル市だけは別で、掘り出し物をいち早くゲットする為に開始時間の1時間以上前から(昨年参加してないので忘れてしまったが、もしかしたら2時間前からかも)並ぶのが楽しみの1つです。

開催日は11月4日(土)。
場所は岐阜市宇佐にある岐阜県図書館の正面広場
(雨天時はエントランスロビーで開催)。
開催時間は、午前の部11:00~12:00、午後の部14:00~15:30。
そして抽選会(セット物の書籍)14:45~となっています。
詳しくは下記のリンクを。
http://www.library.pref.gifu.jp/event/risaikuru18.htm

この2つのイベント、岐阜県西濃地方(あるいは岐阜地方)在住で興味のある人は是非おいで下さい(もしかしたらワタシに会えるかもしれないし。ってそれはイヤか)。

……と、こんな形で「おすすめ」カテゴリの記事を再開してみたけど、これからこのカテゴリでは、このような自分が行く予定のイベント等の紹介をはじめとして、他にはネットで見つけたおすすめ品やサービスの紹介などもして行こうかと考えています(Amazonアソシエイトも尻すぼみに止めてしまったので、いつまで続くか分かりませんが)。
2006.10.29.Sun / 20:12 
ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)が今週も休載していたショックで、一昨日はいつものコンビニで「週漫」を買わずに店を出たが、やっぱり「炎歌(えんか)~坂本冬美の演歌道」「保険Gメン」の続きが気になったので、夕飯の後に原付を飛ばして買いに行きました(結局いつものコンビニでは売り切れで別のコンビニで購入)。

でも、帰宅していざ読もうと思うと、ゲンさんのいない事実を改めて感じるのが怖くて(少し大げさだが)、結局先週号の上に積み上げてしまいました。

ゲンさんが無事復活するまでは、「週漫」はしばらく積ん読で済ませるつもりです。その代り、ゲンさん復活の暁には、一気に読ませていただきます。

では。
2006.10.27.Fri / 21:24 
記事を送信しようとして間違えて「新しい記事を書く」のリンクを押してしまい記事が消えてしまったので書き直し。

先週のこの記事で英文フリーフォントについて書いた時、和文フリーフォントについて的外れな事を書いてしまったのでフォローします。
あれから検索したら、和文フリーフォントのリンク集が見つかりました。

「お得;WEB無料フォント」
http://www7.ocn.ne.jp/~otoku/free-font.htm
「和文フォント大図鑑 [FreeFont]」
http://ohkadesign.cool.ne.jp/wabunfont/freefont/freefont.html

昨日、上に紹介したリンク集で見つけた「えれーな」という和文フォントをダウンロードしてフォントビューアのプレビューで文章表示をしてみたけど、結構いい感じだった。

クラッシュした先代のパソコンに「あくあフォント」「Y.ozFont」「みかちゃん」といった和文フリーフォントをインストールしていたけど、今のパソコンにはインストールしていないので週末にインストールし直そう。
2006.10.27.Fri / 18:47 
ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の復活を願っていた今週号の「週漫」。だが、今週も残念ながら休載だった。
買おうとする前から薄々予感がしていたが、いつものコンビニで表紙と目次ページを見て落胆。そのまま雑誌を棚に戻して店を出た。どうやら、今回の休載は思ったより長引きそうだ。

帰宅してすぐに「週漫.JP」を覗いてみたが、今回の休載については何も発表はなし(先週も代原の「メイドの秘密」の紹介だけだったし)。芳文社の公式サイトも見てみたけど、そちらにも特に記述はなかったようだ。

読者としては、「※『解体屋ゲン』は作者急病により休載いたします。」(先週の断り書き)「※『解体屋ゲン』は休載いたします。」(今週の断り書き)のそっけない一文だけしか情報がない為に、余計に心配と不安を増幅させられてしまう。

今回の休載が数週間で済むとしても、あるいは石井先生の病状や体調が予想以上に思わしくなく、連載再開の目処が立たないとしても、その件についてはっきりとした「週漫」編集部の公式な発表を何らかの形で出して欲しい(「週漫.JP」はケータイサイトとはいえ何の為の公式サイトだよ)。生殺しはたくさんだ。

今週の「週漫」、上に書いたように結局今日は買わなかったけど、明日あたりに「炎歌」「保険Gメン」の為だけにでも買っておこうかな(「週漫.JP」で内容紹介を見た所だと、「茗荷谷なみだ坂診療所」「弁護士TASUKE」ともに今回は自分にとって気に入らない内容みたいだからなぁ)。

最後に、石井先生の一日も早い回復と、ゲンさんの連載再開を心から祈ります。

※追記※
夕飯を食べながら国立国会図書館の複写サービスで取り寄せた過去のゲンさんを読んでいて強く思った(行儀が悪くてすみません)。
自分がゲンさんを好きになったのは、やっぱり石井先生の絵柄があったからなのだ(その次に、星野先生によるストーリーにも惹かれた)。それなのに最近の自分は、「今のゲンさんは絵柄が雑だ」とか「ケアレスミスが多い」とか「石井先生のサービスシーンは萌えない」だとかこのブログで言いたい放題言ってしまい、なんて恥ずかしい事をしてしまったのだろう(決して悪口ではなく、軽い突っ込みのつもりだったのだけど)。

また「週漫」誌上で、石井先生によって描かれたゲンさんの元気な姿を見たい。その為ならば、石井先生の病状が回復して体調が万全になるまでずっと待ちます(勿論、「週漫」編集部からの何らかの発表がある事が前提だけど)。

こんなにも身内以外の人の事を心配したのは初めてです。
今はただ、祈るばかりです(公式発表がないから悪い方へ悪い方へと気持ちが傾いてしまう)。
2006.10.26.Thu / 21:46 
ただ単にファイターズが強かっただけかもしれないし、ドラゴンズが弱かっただけなのかもしれない。
だが、落合監督を毛嫌いして新庄選手を異様に持ち上げるマスコミの思い通りの結果に終わった事が腹立たしい。

とにかく、今はただ腹の虫が治まらない。こちとら人間が出来てないから、ファイターズ一同の健闘を讃える気などこれっぱかしも持ち合わせていない。

あとは、秋季キャンプで気持ちを入れ替えて、落合監督をはじめとするドラゴンズ一同には来期こそ雪辱を果たして欲しい。

今日言いたい事はただこれだけだ。
2006.10.26.Thu / 00:31 
パソコンを休止状態にして、さあ寝ようと思ったら、深夜に放送しているアニメ「009-1」の録画予約(とBデジチューナーの視聴予約)を忘れたのに気付いて慌てて予約。
もう少しで録りそびれる所だった。

それで、視聴予約をしている時に気付いたが、「009-1」の後に放送しているアニメが、今某掲示板で話題の通称「けよりな」とかいうアニメ(正式タイトル失念)だったので、続けて録画する事にした。
なんか、この「けよりな」とかいう作品は、あの「MUSASHI-GUN道-」に匹敵するステキ作画のアニメらしい。
朝起きたら、この作品がどれほどステキ作画なのか、試しにチラっと観てみよう。

では、お休みなさい。
2006.10.25.Wed / 23:10 
その1
夜9時過ぎてから急に衝動に駆られてロックシティのダイソーまで買い物に行って来た。
061025_2131~001.jpg

↑これが大垣ロックシティEAST棟(ダイソーは向かいのWEST棟にある)。
061025_2132~001.jpg

↑そしてこれがコロナワールド(シネコンなどのアミューズメント施設)。
これらの建物が渡り廊下で繋がっていれば便利なのに、ロックシティとコロナワールドは別法人なので、その為か3棟の建物が独立して建っているというような形で不便極まりない(よく考えればそんな事はないのだが心理的に抵抗を感じる)。

前振りが長くなったがここからが本題で、今日の買い物の目的はリングファイル用のクリアポケットだったのだが、つい先月買った時はB5サイズ用は30枚入りだったのに、今日買った奴はよく見たら24枚入りだったのだ。
先月買ったのに比べて6枚も少ない。袋の上から見比べてみたが品質が向上しているようには見えないし、やっぱり原料の高騰が原因なのか?
これだったら先月もっと買っておくべきだったよ。

その2
結局ドラゴンズは、
日本シリーズで勝たせては貰えないんだね。


監督や選手は頑張ってると思うけど、これだけマスコミや一般大衆がファイターズ贔屓じゃ何ともならんよ。中央マスコミは、シーズン終盤は露骨にタイガース贔屓だったし、いっつもドラゴンズは悪役扱いだ。

もう明日か明後日には結果が決まる。それからしばらくの間「ファイターズと新庄おめでとう」報道が続くかと思うとゾッとする。

今日、久し振りに実家の母と話をしたけど、母も新庄とファイターズのファンになっていた……くそっ(でもドラゴンズの谷繁もベイスターズ時代から好きみたいなので、ファイターズ一色という訳ではなかったけどね)。

……本日2本目の記事は、八つ当たりモードでお送りしました。

ああ、この記事を送信したら、とっとと養命酒を呑んで寝ちまおう。

そんじゃ。
2006.10.25.Wed / 19:25 
最初に断っておきますが、記事タイトルで判るように、この記事はゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)に直接の関係はありません。しかも、他所のブログの紹介なので、その点ご了承下さい。

ブログを休んでいた間、色々なサイトを見廻っていましたが、そんな中、以前ブックマークしていたブログで、こんな記事を見付けました。
「GIGAZINE~建物の爆破解体ムービーいろいろ」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061024_building_demolition
タイトルの通り、記事の内容はこのブログの管理人がYouTubeで集めた爆破解体の動画紹介なのですが、この記事のタイトルを見てすぐにゲンさんの事が頭に浮かびました。

最近のゲンさんの内容は、世知辛い現実に即してか、爆破解体よりも小口の民家解体などがメインになっているので、これらの爆破解体動画を見ているうちに「またゲンさんにこんな爆破解体をさせてあげて欲しい」という気持ちで胸が一杯になりました。

連載再開後のゲンさんのストーリーがどのように展開するかは分かりませんが、いつの日か、上記リンク先の爆破解体動画のような大規模な建物の爆破解体をゲンさんに手掛けさせて欲しい。
そんな事を、少し思ってしまいました。

ちなみに、上のブログ記事の関連リンクに、3年前に行われた日本初のコンクリート橋爆破解体のニュースリリースがあるので、ついでに紹介します。
「三井住友建設 ニュースリリース_日本初のPC橋発破解体 -旧不動橋撤去工事竣工-」
http://www.smcon.co.jp/news/030422.html
これも興味深い記事なので、是非一読を。

※2006.10.29 おわび※
今頃とんでもない誤変換に気付いたので訂正しました。
「日本発」→「日本初」です。
トホホ。
2006.10.21.Sat / 22:07 
下の記事で「今日はここまで」と言った癖にまた来てしまいました。

あれから、ダウンロードを終えた分の、フォントのzipファイル解凍作業を行っていたのですが(残りのダウンロードは明日にしよう)、日本シリーズの結果が気になって、某掲示板のプロ野球板のスレッド一覧を更新したら(蚤の心臓なので中継は怖くて観られないから、某スレッドでいつも試合結果を確かめている)、何故かいくつものスレッドがdat落ちしているので「何事!?」と思い、無事だった某スレッドを見たら、

見事、ドラゴンズが初戦をものにしていました。

ご存知の通りワタシは東海地方在住なので、ドラゴンズが不人気と言われてもピンと来ませんが、中央マスコミの受けが悪い事は解っているつもりでした。

そしてドラゴンズは、これまでも中央マスコミお気に入りの球団の敵呼ばわりされる事が何度もありました(その最たるものが12年前と10年前の……いや、思い出したくないからこれ以上は書かない)。

また今回も、対戦球団にマスコミ受けのいい選手がいる事(名前を書くのも厭な目立ちたがり屋の奴)もあり、中央マスコミはファイターズ贔屓に傾いているような気がしていました。

そんな中で初戦を突破出来たのはドラファンとしてとても嬉しいです。
落合監督をはじめ、ドラゴンズの皆さんには是非この調子で勝ち進んでいただき、中央マスコミと、それに踊らされてドラゴンズに不当な敵意を抱いている奴らの鼻を明かしていただきたい。

そう、逆境こそが明日への活力。そう信じています(対戦球団は今回と違うけど、2年前の雪辱も果たして欲しい)。

ああ、明日もドラゴンズブルーの大きな文字で嬉しい言葉を書きたいなぁ。
2006.10.21.Sat / 20:21 
昨日、ふと思い立って「以前のパソコンにインストールされていた英文フォントの代りになるフォントはないかな」とGoogle検索して、こんなサイトを見付けた。
「Download Fonts - 1001 Free Fonts」http://www.1001freefonts.com/

早速アクセスしてみると、あるわあるわ色々なフォントが。普通の字体から実用性ゼロの面白い字体まで様々なフォントが無料でダウンロード出来るのだ。

日本でもフリーフォントは色々とあるけど、こんな専用サイトはないし、これほど字体がバラエティに富んでいる訳でもないのが残念だ。
やっぱり、日本語の場合は、かな・漢字(フリーフォントだと当用漢字以上をフォローしているフォントは少ない気がする)・英数字・記号の全てを作成するのが大変だと思うから、英数字と記号だけフォローすればいい英文フォントの方が色々と遊べるのだろうな。

昨夜から気に入ったフォントをダウンロードしているけど、まだ終わらない(別に昨夜からずっとパソコンに張り付いている訳ではないのでご安心を)。

そしてVectorでフォントビューアも見付けてインストールしたので(普通のビューアと、インストールしていないフォントをロゴ作成などに使用出来るようにするビューアの2種類)、これから色々と英文フォントで遊んでみようかと思っている(とりあえず、イラストの文字入れあたりから試してみよう)。

では、またフォントのダウンロード(とzipファイルの解凍)作業があるので、今日はここまで。
2006.10.20.Fri / 18:14 
先週の予告煽りを読んでからずっと気になっていたゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)の今週号のストーリー。だから今日は、帰宅途中にいつものコンビニで「週漫」を買って、すぐに読もうと目次を開いてみた。

だが、どんなに目次を見ても「解体屋ゲン」のタイトルが見当たらない。
はて……と思い隅の方を見ると、
「※『解体屋ゲン』は作者急病により休載いたします。」
の断り書きがあった。

何となく、連載が始まってから皆勤賞のイメージがある(私が読み始めたのは4ヶ月ほど前からだけど)ゲンさんが休載したというだけでも驚きなのに、その理由が「作者急病」(多分、作画担当の石井さだよし先生の方だと思う)というのが心配だ。
先月、「時の交差点」という作品が休載した時は「作者都合により」とだけ書かれていたから(数号後に無事掲載されたし)、今回の休載理由が「急病」というのが余計不安になる(「週漫」の連載陣ではないが、これが江口寿史のような札付きの漫画家なら「急病ってどうせ原稿落としただけだろ」と一笑にふせるのに)。

とにかく、石井先生の早い回復とゲンさんの連載再開を祈ります(今回の断り書きに「しばらく」などの文言が入っていないから来週号には掲載されると信じたい)。

新しいゲンさんのカラーイラストは、石井先生が回復なさって無事にゲンさんが掲載された週の感想まで発表を延期します(一応FC2ブログのサーバにアップロードしてあるけど)。

では、今日はこれで。
ああ、疲れた。 
2006.10.20.Fri / 01:03 
日付は変わったけど、今日(昨日)は神経の疲れる日だった。
とくに帰宅してから、ふと思い立ってPhotoshopElementsのブラシプラグインを追加しようとVectorにアクセスしたら、IEの調子がおかしくなったり、PhotoshopElementsを起動しようとしたら、また起動エラーが出たりして(アプリケーションを全て終了させてから、試しにもう一度起動したら成功した。何だこりゃ)、結構時間が掛かった。

で、パソコンを休止状態にして布団に入ったけど寝付けないので、例のごとく京ぽんから記事を投稿している次第です。

まあ、何とかPhotoshopElementsのブラシも増えたので、今度イラストを描く時に、今までと違ったタッチで描けるようにしようと考えています。

それでは、お休みなさい。
2006.10.18.Wed / 23:08 
先日下描きを描いたと報告したゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)のカラーイラストですが、今日帰宅してからずっとPhotoshopElementsと格闘して彩色をし、先ほどようやく完成しました。

今回は初めて背景として、この間養老まで遠出した時に撮った現場の風景写真を合成してみました(実はその日、デジカメを持って建設・解体現場の写真を撮ろうと意気込んでたのだがカメラの電池が切れかけていて殆ど撮れなかったのだ……そして今回使ったのは何とか撮れたうちの1枚)。

明後日以降のゲンさん感想の時に、いつもの「▽Open more.」前に発表するのでお楽しみに。
2006.10.15.Sun / 21:30 
今日はパソコンネタが多い日だと自分でも思うがもう1つ。

このパソコンを買ってから、時々変な現象が起こっていた。
それというのは、何かの拍子に一瞬だけランチャーらしき画面が表示されて消えるというものだった。

ランチャーソフトは、前のパソコンを使用していた時から愛用していた物しかインストールしていない筈なのに、何故か時々現れるので、まるでパソコン画面上に幽霊が住み着いているようで不気味に思っていた(プリインストールされているdynabook専用のランチャーは別にあるが、出て来るのはそれとは違う物)。

だが、今日になってようやく、その正体が判明した。
時々出て来たランチャー画面は、このパソコンにインストールされているソフト「PadTouch」による物だった。
このソフトの機能が有効になっている状態でタッチパッドの左上の部分を押していると、「dynabookオリジナルツール」というランチャー画面が現れ、指をタッチパッドから離すと、すぐ消えるという事だったのだ。

今までこのソフトの機能を知らなかったので、時々何気なくタッチパッドの左上を押していた時に上記の現象が起こったようで、ようやくその正体が判明してほっとしました(一時はスパイウェアかウィルスを疑ったくらいだから)。

ちなみに、下の画像が幽霊の正体、「dynabookオリジナルツール」が起動された状態です(画面中央の半透明なのがそれ)。
tool_R.jpg

2006.10.15.Sun / 09:19 
昨日の記事の追記にもあるように、今朝パソコンを立ち上げてからすぐに、カラーイラスト用の下描きボールペン画をスキャニングしました。
だけど、その後に画像の修整をしようとPhotoshopElementsを起動しようとしたら、この記事に書いた時と同じエラーが出て起動出来なくなっていた(下の画像参照)。
photoshop-error_R.jpg

前回の時は、上記リンクのエラーが出てから再インストールして何とかまた起動するようになったのに、これはどういう事か。

そして今度は、このブログの記事を書くのに使用しているFirefoxの画面がおかしくなった(この記事に似た症状。下の画像参照)。
gamen_R.jpg

こちらは、Firefoxを一度落として再起動したら直ったし、他のブラウザ等のウィンドウの表示は何ともなかった。

それと、この間から画像保存用のイメージツールバーの一部が文字化けしている(下の画像参照)。別に使用には支障はないが不気味だ。
mojibake.jpg


それにしても、折角の新しいパソコンなのに、これだけ不具合が起こると不安になる。
考えても原因らしいものが思い当たらないし、どうしよう。

とりあえず、再起動した方がいいか(現在、起動してから73時間近く)。

※追記※
記事を投稿した後、再起動しようとして、まずIEを落としたら、また何かエラーメッセージが出た(下の画像参照)。
ie-error.jpg

一体何なんだ。

※再追記※
再起動したらPhotoshopElementsが起動出来るようになった。
ホント、一体何なんだろ。
2006.10.14.Sat / 23:20 
パソコンを休止状態にしたので京ぽんから。

久しぶりに、新しいゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)のカラーイラストを描こうと思い立ち、先ほどまで下描きのボールペン画を描いていました。

来週末のゲンさん感想までには彩色してアップ出来るようにしたいです(その前にスキャニングした下描きをアップするつもりだし)。

お楽しみに。

※2006.10.15追記※
朝、パソコンを立ち上げて一番にスキャニングしました。
これがその下描き(の縮小画像)です。
kowashiya-gen_03-shitagaki_R.jpg

昨日描いている時は「結構いいかな」と思っていたけど、
今日になって冷静に見るとちょっとイマイチに思えた。
週末までに、またPhotoshopElementsをインストールし直して(その件は次の記事で詳しく)彩色しよう。
2006.10.13.Fri / 19:41 
お待たせしました。アップ出来なかった先週号と合わせてのゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)ほか「週漫」連載漫画の感想です。
お詫びの意味もこめて今週は発売当日のアップです。

今回の「▽Open more.」前の画像は、2枚目のカラーイラストのQVGA縮小・トリミングの携帯(PHS)用待ち受け画像その2です。
そろそろ新しいイラストを描かないとこの企画(「▽Open more.」前のイラスト紹介)も飽きられそうだな……
gen-san_machiuke02b.jpg

▽Open more.
2006.10.12.Thu / 20:17 
今日は待ちに待っていたある廉価盤DVDの発売日だったので、帰りに大廻りしてヤマダ電機岐阜店まで行って来た(どうせ大垣店には入荷していないと思ったので二度手間にならないように)。

だが残念な事に、お目当てのタイトルは既に売れてしまったのか、もしくは最初から入荷しなかったのかで見当たらなかった。

仕方ないので店員に、そのタイトルの在庫があるかどうか訊いたのだが、バカ店員はロクに調べもせずに「既に廃盤です」と抜かしやがった(今日発売のタイトルなのにだ!!)。

納得できないので、「今日発売なんですけど廃盤って何事ですか?」と喰い下がって版元に確認させて、ようやく取り寄せで発注してもらう事になったが(当然廃盤になどなっていない)、ついでに大垣店で取り寄せ注文してもらうつもりだった別の廉価盤DVD3タイトルもまとめて取り寄せてもらおうとしたら、内金を2,000円も取りやがった!!!(予約注文ならともかく取り寄せで1タイトル500円も取るのか!!ちなみに以前大垣店で買いそびれたDVDを取り寄せてもらった時は内金は100円)

こんな不愉快な思いをして、しかも全タイトル取り寄せになるのなら、素直に大垣店に行くべきだったよ!!!!馬鹿馬鹿しい。

ちなみに、今回取り寄せてもらったDVDは以下のタイトル。
「危険な動物たち」
(これが本日発売のDVD。昨年1,000円の廉価盤発売が中止になった。今回は980円)
「砂漠の流れ者/ケーブル・ホーグのバラード」
「ビリー・ザ・キッド21才の生涯」
「昼下がりの決斗」
(この3タイトルは今月6日の発売日に買いそびれた)

あとは無事にこれらのDVDが入荷される事を祈るよ。
2006.10.11.Wed / 23:39 
昨夜はドラゴンズ優勝の嬉しさから、つい夜更かしをしてしまい、今日は寝不足で1日ボロボロでした。まあ、大きなトラブルもなく1日を終えられたので良かったけど。

そしてサイトの引っ越しをして2日目ですが、以前から気になっていた、一部ページのタイトルに使っていた英文フォントの変更に着手しました。
今までは、「Pump Demi Bold LET」というフォントを字体が気に入っていたので使っていたけど、新しく買ったパソコンにはインストールされておらず、代りに「Impact」というフォントに替えました。

それにしても、先々月から先月に掛けてのパソコンクラッシュによる新しいパソコン購入で気付いたけど、パソコンに標準インストールされているフォントって、機種ごとに違うんですね。
「Pump Demi Bold LET」や「Broadway」の字体が気に入っていて、ロゴなどを作る時によく使っていたのに、今のパソコンにはインストールされていなくて残念です。
そして良く考えてみると、もしかしたら今回変更した「Impact」も、閲覧者のフォント環境によっては表示されないかもしれない。

まあ、そこまで考えていたら何も出来なくなってしまうので、とりあえず今回の変更でしばらく様子見して行こう。

※追記※
一度この記事をアップしてから本サイトの確認をしてみたら、何故か写真がリンク切れになっていたので調べてみたら、Yahoo!ジオシティーズのサーバに写真がアップロードされていなかった。
慌ててFFFTPで写真をアップロードしたらエラーが出てアップ出来ない。
どうしたものかとしばらく考えてみて、「もしかしたら」と一つの考えが浮かび、それに合わせてファイル名を修正してアップしたら今度は成功。
どうやら、ファイル名にあったチルダ(~)がエラーに引っ掛かっていたようです(京ぽん写真の縮小画像をそのままアップしたので、ファイル名の最後に「~001」などと付いていた)。
なので、該当部分をハイフンに変更しました。
2006.10.11.Wed / 02:38 
あれから、某掲示板の実況スレッドにあるドラゴンズ優勝特番放映予定リストを参考にして録画スケジュールを組んだけど、結局NHKは0:00からの特番が1時間しか録れず(実際の放送時間は1時間半くらいあったらしい)、どうしても他局と放送時間が被った為に、東海テレビの特番の最初数分が録れなかった。
でも、あらかたの特番は録画出来たので(不完全な部分はあるが一応全局制覇した)、これでよしとしよう。
それでは、一番遅く特番を開始した中京テレビも既に終わったので、これで眠る事にしよう。

おやすみなさい。
2006.10.10.Tue / 22:33 
一度BS1の中継を観た時は同点だったので「今日は無理だろうな」と思っていたけど、どうしても気になってもう一度観たら、なんと延長12回の表に大量得点で、今日、ようやく優勝が決まりました(途中からになったけど、現在BS1の中継を録画中)。

ドラゴンズの皆さん、
どうもおめでとうございます!!!!


落合監督のインタビューを観ながら、私も貰い泣きしています。

深夜に優勝特番があるけど、BS2で「ローハイド」と映画を録画するから、全部録画するのは難しそう(一昨年は、XS53とダブルデッキビデオで何とか根性で全局録画したけど)。

ホント、ここまで長かったですね。
ようやく、一ファンとして安心出来ます。

では、今度こそ今日はおしまい。
2006.10.10.Tue / 20:48 
(タイトルから続いて)
……と言っても、サイトの事なんですけどね。

前々から、本サイトを開設していたiswebのページ上下に出る広告バナーとニュースヘッドラインが気に入らなくて、サイトの引越しを考えていたのです。
最初は、このブログと同じFC2.webにしようかとも考えていたのですが、FAQなどを読んでいると、ファイル名にハイフン(-)やアンダーバー(_)が使えないという不便な仕様である事が分かって断念しました(1GBの大容量は魅力だったのだけど)。
それで、Yahoo! Japan IDもあることですし、広告もiswebほど煩わしくないので、結局Yahoo!ジオシティーズに決定し、昨日からサイト引越しの準備作業を行い、今日になってからアカウントを取ってファイルの移動をし、先ほどすべて終了しました(iswebの方は、移転告知だけ残しておきました)。

無料サーバなのだから広告くらい我慢すべきだとは思ったのですが(広告バナーだけなら我慢出来た)、バナー横につくニュースヘッドラインが我慢ならなかったのです(この時勢を反映してか不愉快なニュースばかりだ)。

以前、iswebのユーザーアンケートで広告バナーについて訊かれた時も、「広告が上下につくのは我慢するが、ニュースをつけるのは止めて欲しい」と回答しました。
ですが、ご丁寧に、上下にニュースヘッドラインがつくようになって(アンケート前は上部のバナー横にしかニュースヘッドラインがついていなかった)、それ以来、自分のサイトでありながら、定期巡回するのも厭になるほどだったのです(どうしても見に行く時は、UAを携帯電話に偽装したブラウザで見ていた)。

でも、これで厭な広告とニュースとはおさらばです。
そして、今月中には新コンテンツを始動させて、新たな気持ちで本サイトを運営して行こうと思っています。

最後になりますが、新しい本サイトのアドレスは以下の通りです。
http://heartland.geocities.jp/wakusudo/

では、今夜はこれまで。
先週末にアップする予定だったゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想は、今週発売の号とまとめて週末にアップします。
2006.10.08.Sun / 20:20 
ワタシは食いしん坊の癖にあまり胃が丈夫でないので、10年以上前から胃薬とエビオス錠を食後に飲むようにしています。
最初は太田胃散を飲んでいたのですが、ここ数年は、同じ成分で価格の安い所謂「ジェネリック医薬品」の胃散を買っていました。

さて、ここからが本題で、その胃散があと2、3回分しかなくなって来たので、今日は新しいのを買おうと、いつもの(ポイントカードの使える)ドラッグストアに行ったのですが、お目当ての胃散はありませんでした。仕方なく別の(ポイントカード会員になっていない)ドラッグストアを3軒ほど廻ったのですが、そこにもありません。

つい2、3ヶ月くらい前までは、何処のドラッグストアにも当たり前のように置いてあったのに、まるで最初からそんな製品は販売されていなかったのように、ドラッグストアの棚から消えてしまっているのです。

なので、「まさか太田胃散が圧力を掛けてジェネリック医薬品の販売を差し止めさせたのか」などと考えてしまい、一旦帰宅してからGoogle検索してみましたが、特にそういうニュースや噂もなく(当たり前だ)、いくつかの製品の商品情報も普通に検索に引っ掛かって来ました。

仕方ないので結局、数年ぶりに太田胃散を買う事になったのですが、今まで買っていたジェネリック医薬品に比べると、やっぱり割高感がありますね(効き目が同じなら安い方がいいからね)。

それにしても、「太田胃散もどき」は一体何処に消えたんだ??
この現象は大垣市内のドラッグストアだけなのか??

不思議だ。
2006.10.07.Sat / 20:38 
午前中の記事では「芋たこなんきん」を観終わったら出掛けると書いたのに、結局思い切りが付かず、出掛けるのを止めてしまいました。
仕方ないので、今日は本サイトの新コンテンツ作成を少しでも進める事にして、明日の朝こそ外出しようと決心しました(大袈裟な)。

まあ、この3連休は気象情報を見る限り晴れ間が多いようなので、明日も結構気分良く出掛けられるでしょう。
今日は秋晴れです。 
2006.10.07.Sat / 10:01 
(タイトルから続いて)
なので遠出でもしようと思っていたのに、つい、朝ドラ「芋たこなんきん」の一括再放送を観始めたら、面白いのでつい見入ってしまい(まあ、今はこの記事書く為にパソコン画面に向かってるけど)、この番組が終わるまで外出するのを止めました。

ここの所、朝ドラを録画していても最後まで観る事がなかったので(「純情きらり」も1週目しかまともに観ていない)、この作品も完走出来るか判りませんが、今の所は楽しめそうです(藤山直美さんが好きだという事もありますし)。
これも虫の知らせ? 
2006.10.06.Fri / 21:32 
今日は気分がいいので記事をもう1つ。

昨日か一昨日、頭の中で「大きくなる子」(NHK教育テレビで昔放送されていた道徳人形劇)のテーマが何の脈絡もなく鳴り響いて「一体何なんだ」と思っていたら、今日になってこんなニュースを知った。

『できるかな』『はたらくおじさん』他、NHK子供番組テーマ曲集がDVD付で登場!
↓(リンク先は「CDJournal.com」の記事)
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=13022

記事によると、「大きくなる子」のテーマは18トラック目に収録されるらしい(まだ曲目変更の可能性があるらしいのではっきり断言出来ない)。

それにしても、30年近く昔に観た(といっても学校の授業や何やらで数回くらいと記憶している)テレビ番組のテーマを思い出した数日のうちに、こんなCD発売のニュースを知る事になるとは(まあ、ただの偶然だという事は解ってるけど)。

それともう1つ、普段廉価盤DVDを買い慣れてるせいか、このCDの発売予定価格3,360円(税込み)を見て、「高いなぁ」と思ってしまった(ただでさえ高い上に、DVDと販売制度が違うからCDは値引きされないしね)。ヤマダのポイントが6,000円以上貯まっているけど、それをこのCD購入のために使うかどうか、今夜一晩かけて考えてみようかな。
2006.10.06.Fri / 19:14 
体調も気力も少しずつ取り戻したし、天候も回復したので、今日は1日気分良く過ごせました。
そして、帰りに少し寄り道しようといつもと逆の方角に進んだ時、ふと空を見ると、雲に少し隠れた真ん丸いお月様が。
「そうか、今日は中秋の名月だったな」と思い出し、季節の移ろいを柄にもなく感じながら、原付を飛ばしていました。

そして今、記事を書きながら「そう言えば台所の窓からも月が観られるな」と気付いたので台所に行って確認したら、こちらでも雲に少し隠れた中秋の名月を観る事が出来ました。

折角だから写真に撮りたいと思ったけど、京ぽんのカメラじゃ折角の中秋の名月が台無しだし、デジカメは夜間撮影に対応していないので、今年は諦める事にしました。
来年には、やっぱり夜間撮影可能なデジカメを買おうかな(揖斐川の花火大会も撮りたいしね)。


さて、光の安否が心配でたまらなかった今週のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)ですが、ゲンさん達の大活躍で、光は無事救出されました。ホント、今週はゲンさんの暴れっぷりを見るだけでもスカッとしますよ。掲載順位がドベ二(下から2番目)なのが残念だったけど、そんな事が気にならないくらいの痛快編です!!
詳しくは、週末恒例のゲンさん感想で。
週末が待ち遠しい。 
2006.10.05.Thu / 19:09 
昨日は少し荒れ過ぎましたね。
だけど、昨夜記事をアップしてから風邪薬を飲んだおかげか、今日は少し体調も気分も持ち直したので、1日トラブルを起こさずに過ごせました。

明日は「週漫」の発売日だし、土曜からは3連休なので、その間に気力を取り戻して、来週は充実した毎日を過ごしたい。
今月は絶不調。 
2006.10.04.Wed / 18:43 
今月に入ってから、何故か調子が悪い。
その為、2日もブログを書く気になれなかった。

今日は朝から頭痛もして体調が悪かったが、無理して出掛けた。だが、帰宅してから疲れがドッと出た。

録画予約の時点で厭な予感はしていたが、昼に放送されたBS2の映画が、国会中継延長のせいで放送時間が繰り下がり、見事録画失敗。
国会中継があるのは最初から分かっているのだから、どうしてそんな日に映画を放送するのだろう。

もう今日はこの記事をアップしたら養命酒を呑んで不貞寝しよう。

馬鹿馬鹿しい。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2006/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.