2007年12月の記事一覧
≪11month
This 2007.12 Month All
01month≫
2007.12.31.Mon / 20:09 
ついに2007年もあと四時間を切りました。

年越しそばも食べ終えたし(昨年同様カップ麺だけど)、
「ゆく年くる年」の録画予約も完了したし(確か去年はBS2でも放送があったような気がするが、今年は総合テレビでしか放送がないのでこちらで録画)、
「Yahoo!Japan」トップページのフラッシュで除夜の鐘もついたし、
それに本サイトの更新も久し振りにしたので、これでもうやり残した事はありません。

明日からは2008年。
最近感じる世情への不安を思うと、とにかく一年平穏に過ごせるようにと願うだけです。

これで、今年のブログ記事はおしまいです。
それでは皆様、良いお年を。
2007.12.30.Sun / 20:41 
さあ、今年のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想もこれが最後。
我らが五友爆破の面々はどんな年末年始を過ごすのでしょうか……!?

あっそうそう、いつものように「▽Open more.」を開いてもらう前にお知らせがあります。
今週号の「週漫」は年末年始特別号という事もあり、普段より20円高い300円ですので、まさかこの記事を先に読んでから本誌を買う方はいないと思いますが、お気を付け下さい!!(先週号の次号予告ページをよく見たら書いてあったが、まともに予告ページを見てなかったので特別定価の記述に気付かなかった)

それと今回は、2007年最後のゲンさん感想という事もあり、今年発表されたエピソードの中から印象に残った場面等のピックアップをしてみようと思っています。

gen-san_and_yukidaruma-photo01_R.jpg
写真素材提供
「写真素材ドットコム」http://www.photo-sozai.com/

▽Open more.
2007.12.30.Sun / 19:16 
数日前から「Yahoo!天気情報」やテレビの気象情報で覚悟していたけど、どうやら年末年始は大荒れの天気らしい(今日も雪は降らなかったが天気自体は悪かったし)。

折角、初売りで買いたい物があった時の資金としてネットバンクに幾らか預け入れをしていたけど、この分では無駄になりそうだ(休日くらいは荒天の時に遠出したくないしね)。

こうなったら、正月中は家で舞台中継などの番組や今まで録画した番組のDVDを楽しみ(初売りに行くのは近所のスーパーくらいにする)、正月明けの週末や連休などに遠出を楽しむ事にするか。

今日アップ予定のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)ですが、もうすぐ書き終わるので、今夜中にはアップします。

それでは。
2007.12.29.Sat / 20:21 
今日は寒さが緩んだのと、明日から年始にかけて寒気によって雪模様の天気になるという事もあり、まだ買っていなかった切り餅をはじめ、新年を迎える為の買い物をして来ました。

これで新年の準備は大方終わり、あとは大晦日に近所のスーパーで年越しそばと雑煮用のもち菜(もしくはほうれん草)を買うだけです。

先日、このブログの昨年末から正月にかけての記事を読んでみたけど、昨年の今頃は風邪をひいていたんですよね。
それを思うと今年は、幸い風邪もひかずに年が越せそうで本当にありがたいです。

今年もあと今日を除いて二日。
気を抜かずに気持ち良く新年を送れるようにしよう。

それでは。
2007.12.28.Fri / 19:24 
(タイトルから続いて)
……っていうか、今作ってる最中なんですけどね。

ごぼう二本・大根二分の一本・人参二本・玉ねぎ二個・こんにゃく一枚・そして豚肉一パックで作ったら、やはり普通の両手鍋では小さ過ぎて間に合わず、普段はカレーを作る時にしか使用しない寸胴鍋で作る事になりました。
今日は豚汁だけで手一杯だけど、明日以降に残った野菜を使って煮物でも作ろうかと思っています。

話は少しそれるが、昨日の記事を書いてから、「そういえば小池田マヤの漫画『おかえりまーさん』に豚汁の話があったな」と思い出したので、「単行本のどの巻に載ってたかな」と思って適当にページを開いたら、何とその開いたページに目当ての話が載っていて驚きました(偶然だけど、こんな風に探してたページが一発で見付かると妙に嬉しいですよね)。

この記事を送信したら、味噌を入れてようやく完成するので、この冬最初の豚汁がどんな出来になるか楽しみです(材料が水煮野菜から生野菜になっただけだから味は大幅に変わらないと思うが)。

最後にお知らせですが、今年最後のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想は、今年の総括などもまとめた記事として、明後日の夜にアップします(詳しくは感想記事で書くが、今年最後のエピソードに相応しい内容で良かった!!)。

それでは今夜はこの辺で。
明日は豚汁を作るぞ! 
2007.12.27.Thu / 21:00 
毎年冬になると、セリアで売っていた豚汁用の水煮野菜(いわゆる「豚汁の素」)で豚汁を作るのが楽しみだったのに、以前の記事で書いたように、この冬はセリアに「豚汁の素」が置かれなくなってしまい、がっかりしていた。

それから幾つかのスーパーで似たような商品を探していたけど、何処のスーパーにあるのも内容量の割りに高いものばかりで、仕方がないので、ついに決心して(大げさ)きちんと野菜やこんにゃくを買って豚汁を作る事にしました。

そんな訳で、今日の帰りに大根・人参・ごぼう・玉ねぎ(もしかしたら入れないのが普通かもしれないが、実家では玉ねぎの他に白菜も入っていた。白菜は残ったら持て余しそうなので自分は入れないけど)・そして豚肉とこんにゃくを買って来ました。

今晩は時間がなかったので作らなかったけど、夕飯が終わって一息ついてから、とりあえず面倒そうなごぼうの下処理だけしておきました(あとの材料は切るのも簡単だと思ったので)。

明日はいつもより夕飯の時間が遅くなるけど(豚汁が完成するまでは食べられないからね)、これで暖かい豚汁が食べられると思うと、ようやく冬本番という気がします(残った大根と人参は煮物にでも使うかな)。

それでは今夜はこの辺で。
2007.12.26.Wed / 20:38 
まだ先週の「週漫」のアンケートを書いてなかったので、夕飯の後に書こうと思ってページをめくったら、今回の「シューマンパズル」のお題が「今年の流行語」だったのだが、パッと眼に入ったのが某タレント知事が流行らせたらしい言葉(確か今年の流行語大賞になったんだっけ?)だったので、げんなりしてパズルを解く気がなくなった。

仕方ないのでアンケートだけ書いてページを切り取り葉書に貼り、それから改めて「シューマンパズル」のキーワードリストに挙げられている「今年の流行語」とやらを見てみたが、どれも口にする気にもならない下らない言葉、あるいは不愉快な言葉ばかりで、「こんな言葉が今年『世間で流行っている』事になってたんだ」と改めてげんなりした。

でもまだこのリストに書いてある流行語(仮に「表の流行語」とでもしておくか)はいい方で、先日発表されたという「ネット流行語大賞」とかいう企画で上位を占めた言葉(こちらは「裏の流行語」か)なんか、どれもこれも他人を貶める言葉ばかりでゾッとしたのを覚えている(厭な言葉ばかりなのでここでは挙げないけど)。

それにしても、思わず口にしたくなるような楽しい言葉ならともかく、見たり読んだりするのも厭になるような言葉や、無理やり流行らせようという勢力の思惑が透けて見える言葉ばかりがピックアップされる「流行語」って何なんだろう。

馬鹿らしい。

それでは今夜はこの辺で。
2007.12.25.Tue / 19:41 
今日はクリスマス。
そして今回のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)もクリスマス間近の数日のエピソード。
そんな中、なかなか進展しないヒデと光の関係に、ちょっとした変化が起こるかも……!?
詳しくは「▽Open more.」を開いてのお楽しみ!!

gen-san_and_yukidaruma-photo01_R.jpg
写真素材提供
「写真素材ドットコム」http://www.photo-sozai.com/

▽Open more.
2007.12.24.Mon / 19:35 
まずはお詫びを。
今日までにアップする予定でしたゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想ですが、明日までお待ち下さい。

さて、先だってイーバンクに替わるネット銀行として「イオン銀行」「住信SBIネット銀行」の口座開設申し込みをした話を書きましたが、今日の夕方、この二行からの重要書類が届き、中を開けてみるとキャッシュカードと口座開設完了の書類等が入っていたので、ログインしてパスワード設定を完了しました。

これで、年末年始の買い物資金を初めとするお金をそれぞれの銀行にある程度預けておいて、必要な時に引き出す事が出来ます(イーバンクはポイントサイトのキャッシュバック先やヤフオク・ネット通販用に引き続き口座を残しておく事にする。月イチの入金だけなら手数料は掛からないし)。

それでは、明日のゲンさん感想をお楽しみに。
2007.12.23.Sun / 13:13 
今日は昨日の昼前から降り続いた雨が上がったけど、あまり出掛ける気が起こらないので朝から二週分の「ちりとてちん」をDVD-RWとDVD-Rにダビングしたのを初め、他の映画などのダビングも行っていました。

そして今は一段落してダビングを終えた「ちりとてちん」を観ている所ですが、平日のBS2再放送を観て、土曜の一括再放送を観て、そしてダビングを終えたDVDを観てと、本当に何度もこの作品を繰り返し観ています。

昨年度の「芋たこなんきん」だってこんなに繰り返して観なかったのに、本当にこの作品は癖になります。
今週はフルに放送があるようだけど、来週は年末年始に掛かっているので、その間は「ちりとてちん」が観られなくなるのが残念です(まあ、その間は録画したDVDを楽しめばいいのだが)。

個人的な話ですが、先週の放送(昨日一括再放送された第12週)では何度も小草若(師匠の息子)が本名で呼ばれていて(しかも叱られるシーンが多かった)、字は違うが小草若の本名と同名の自分にとっては、正直言って観ていて落ち着かなかったです(この週、某所では評判が悪かったが自分は良いと思った)。


話は変わりますが、昨日の記事で、アンテナの接続を変えたらBSデジタルチューナーが受信出来なくなったと書きましたが、配線を良く見たら、アンテナの「入力」「出力」が逆になっていただけでした。

これでXS57・W301・XS53の全てにアンテナを接続出来たので、万が一録画したい番組が同時刻に四本重なっても、ようやく全部録画出来るようになりました(まあ、XS53はなるべく使用せずに大事に使うつもりだけど)。

それでは。
XS53が返って来ました。 
2007.12.22.Sat / 15:49 
先ほど、電器店から「XS53の修理が終わったのでこれから配達してもいいか」と連絡が入ったので、ちょうど家にいるので「お願いします」と言ったら、電話を切ってすぐに届けに来てくれました(ちょうど家の近くまで来ていて、そこから電話したそうだ)。

これでようやくXS53が返って来て嬉しいけど、問題が一つあり、テレビ台のラックは既にXS57とW301で埋まっているし、現在ビデオデッキが置いてあるテレビデオの上は天板部分の安定が悪そうだし、ビデオデッキの上に置いたらテレビデオの天板部分が変形しそうだしと、返って来たXS53の置き場所を何処にすればいいか迷っています(なのでまだ梱包は解いてない)。
071222_1527.jpg
↑現在こんな風にテレビデオの上にビデオデッキ・BSデジタルチューナー、WOWOWデコーダを置いているので、これ以上物を置くのは危険だろうな……

それと、まだ確認していないので、XS53のHDDに残っている録画タイトルが無事なのかも少し不安です(修理に出す時に『DVDドライブの換装のみ希望。HDDには不具合はないので手出し無用(大意)』と注意書きのメモを付記したから大丈夫だとは思うが)。

まあ、これで新しい置き場所さえ決まってHDDの録画タイトルの無事が確認出来れば、年末年始の番組や新年からの昼ドラの録画にも間に合うので、年内に修理が完了して良かったです。

それでは。

※追記※
あれからXS53の置き場所を検討した結果、テレビデオの上に置いてあるビデオデッキとBSデジタルチューナーの間に置く事にしました。
実際置いてみたら、幅もビデオデッキとほぼ同じだったし、テレビデオの天板部分が変形する心配もなさそうなので、これで決定です。

ただ残念なのは、XS53にアンテナの接続をしたら、BSデジタルチューナーの受信が出来なくなってしまった事で(W301のBSデジタルチューナーはOK、アナログBSの受信もXS53・XS57共にOK)、W301を買ってから殆ど使用しなくなったけど、まだ完全に使わなくなった訳ではないので、何らかの対策を講じないといけないな……

あっそうそう、書き忘れる所でしたが、修理前にHDDに録画したタイトルは、全部無事でした(全タイトルを観た訳ではないが大丈夫でしょう)。
早まった…… 
2007.12.21.Fri / 19:40 
明日は雨が降るらしいというので、今日は帰りに、明日行こうと思っていた買い物をいくつかして来た。

そのうちの一軒であるスーパーで、「ジャン入りなめ茸」というのが売っていたので、なめたけも辛い物も好きな私は、つい欲張って四本も買ってしまった(普通のなめたけと同じ価格だったし)。

↓これが、その「ジャン入りなめ茸」です。
071221_1916.jpg

期待を胸に、夕飯の時に豆腐に乗せて食べてみたが、はっきり言って微妙……

よく考えてみれば、醤油ベースの味付けのなめたけに豆味噌の一種である豆板醤が入るのだから、どんな味になるかは想像出来た筈なのに(豆板醤でなく唐辛子だけ入れて「ピリ辛なめ茸」にすれば良かったのに)、その事がつい頭から抜けていた。

まあ、別に不味い訳ではなく期待外れなだけなので、その辺は救いだけど、欲張って四本も買わなければ良かったな……

それでは。
2007.12.20.Thu / 20:53 
下のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)観想記事を送信し、ブログデータのバックアップを取った後にFC2ブログ管理者ページの「お知らせ」を見たら、新着プラグイン紹介に「猫クリック」というのが紹介されていたので、ここの所荒んだ気分を和ませたいと思って追加してみました(本ブログでは「猫がブログに住みついた!?」と改題)。

今の所、春になって暖かくなるまで猫ちゃんにはこのブログに居てもらうつもりです(「click」と書かれた部分をクリックすると……それは実際やってみてのお楽しみ)。

それでは。
2007.12.20.Thu / 20:33 
先週は、二週分のゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想をアップ出来なかったばかりか、だいぶ荒れてしまいましたね。
だけどあの記事で書いた気持ちは、「週漫」編集部の意識が変わらない限り(社長のお気に入りや内容の薄いトレンディドラマもどき作品の異常な厚遇を止めてくれない限り)、これからも消える事はないでしょう。

それと一つ気になったのだが、先週号(2007年12月28日号)の読者ページに第252話「合理主義(後編)」の感想を書いていた読者がいたが(いつもは読者ページは見ないようにしているが、イラストコラム「シネマ天気予報」を見ようとしたら視界に感想が入ったので読んでしまった)、感想の最初の部分に「ゲンさん達がエリート社員に一泡吹かせたのが良かった(大意)」と書いてあるのを読んで、一体この人はあのエピソードの何を読んでいたんだろう、と不審に思った(前編である第251話では、確かにゲンさんの中に相手に一泡吹かせてやろう、という意識が少なからずあったようだけど、後編の第252話で内田女史が窮地に陥ったのを知ってからは、どう読んでもゲンさんは、彼女の窮地を救う為に勝負の決着は意識から消えているように思うのだが)。

いや、感想なんて十人十色、これだと言う正解はないと解っているのだけど、あのエピソードから単純な勝ち負けしか読み取れなかった(もしくは読み取ろうとしなかった)としたら、その後の部分に「人のヨコの繋がりが大事、エリート社員は勝負に負けたが大きな教訓を得られて良かった、皆と同じ立場で仕事をするゲンさんは最高のボス(大意)」と書かれていても、投書した読者に対して「この人何にも解っていないな」と思ってしまうのだ。

この投稿者には悪いけど、何でも勝ち負けでしか物事を考えられないのならば、この人「蔵の宿」でも読んでりゃいいじゃん!!と思うのだ(アレならいっつも主人公サマが勝って褒め称えられるしね……って長い事読んでないから今でもそうなのかは知らん)


……と、またまた敵を作るような発言をしつつ、遅くなりましたがゲンさん第253・254話感想とまいりましょう(本当は明日発売の第255話感想と同日アップするつもりだったが、第255話感想は気分を変えてアップしたいので今日にしました)。

gen-san_and_yukidaruma-photo01_R.jpg

写真素材提供
「写真素材ドットコム」http://www.photo-sozai.com/


▽Open more.
2007.12.20.Thu / 18:43 
昨夜の記事を書いた時点では耳たぶが痒くなっただけだったのに、昨晩布団に潜り込んでしばらくしたら、足が猛烈に痒くなり、触ってみると所どころ硬くなっていた。

結局、オロナインはしもやけの予防に効かなかったようで、本当に残念。
これで来年の春まで、しもやけとの付き合いが続くのか。

話は変わりますが、長らくお待たせしたゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)第253・254感想は今日中にアップする事にしました。

それでは、しばしお待ちを。
冬だからね…… 
2007.12.19.Wed / 18:34 
昨日は帰宅しても食欲が湧かないほど体調が思わしくなかったけど、昨日の記事を送信してから風邪薬を飲んで暖かくして寝たおかげか、今日は体調も何とか回復した。

だけど、この所の寒さのせいか、ついに耳たぶにしもやけが出来てしまった。

足の方は時々痒みが出るけど決定的なしもやけの症状は今の所出ていないが、耳たぶの方はどんなに対策をしていても毎年必ず症状が出るので忌々しい。

まあ、風邪もしもやけも冬の風物詩だと思えば諦めがつくか。

それでは。
しんどい…… 
2007.12.18.Tue / 18:47 
また風邪の兆候が出ているのか、昨日から体調が思わしくない。

特に今日は食欲もないし、留守録した宝塚の舞台中継(昨年録画した公演の再録画)も観る気にならない。

夕食を作る気も食べる気も起こらないので、今日は「ちりとてちん」のBS再放送の録画予約をしてから(いつもはリアルタイムで観ている)、風邪薬を飲んで暖かくして寝る事にします。

それでは、おやすみなさい。
何てこったい。 
2007.12.16.Sun / 11:11 
昨日は天気が悪かった事もあり一日中家にいたが、今日は何とか天気も良くなったので、先刻まで外出していた。
その用事の一つが、楽天ブックスで注文したDVDの引き取りだったのだが、店に入ろうとして肝心な事に気付いた。

楽天ブックスでコンビニ引取り(正確には「コンビニ店頭受取サービス」)の買い物をした方なら知ってると思うが、引取りには9桁の受け取り番号が必要なのだ。
楽天ブックスから昨日「商品がコンビニに到着しました」というメールが届いた時、その番号をメモして財布に入れておけば良かったのだが、つい面倒で、そのメールをSAに転送しておいたのだ。
そして今朝、出掛ける前にメールチェックをした際、そのままテーブルに置いて外出してしまったのだ……

これならば、不精せずに昨日のうちに番号をメモしていれば良かった。

ああ、何てこったい。


仕方ないので、この記事を送信したら今度こそSAを持ってコンビニに行って来ます。
それでは。
2007.12.14.Fri / 19:17 
今週こそ、ゲンさん(「解体屋(こわしや)ゲン」)感想を書かないといけないと思っているのですが、その前に、ここしばらく積もり積もっていた気持ちを正直に書かせていただきます。

記事タイトルを読んで「何事!?」と思う方も居られると思いますが、しばらくお付き合い下さい。

以前から、この「『解体屋(こわしや)ゲン』と『週漫』感想」カテゴリの記事などで、ゲンさんの掲載誌である「週刊漫画TIMES」(通称「週漫」)編集部のこの作品に対する扱いの悪さ(全く刊行されない単行本の続巻、唯一刊行された単行本の絶版、巻頭カラーの少なさ、減ページなどなど)、それに比べての一部作品に対する異常なまでの厚遇(毎月のように巻頭になり単行本も順調に刊行されている「蔵の宿」「コインロッカー物語」「珈琲どりーむ」「炎のバーテンダー」など)についての不満を度々書いて来ました。

世の中に平等なんてありえないのだから「他の作品は他の作品」と思って気にせずにゲンさんを応援すればいいとは思っているのですが、毎週のようにゲンさんや「茗荷谷なみだ坂診療所」「麻薬取締官マトリ」「女監察医 京都哀恋歌」などの好きな作品を読み終えた後、(なるべく見ないようにしている)ページ柱の単行本紹介や新刊情報、次号予告などが眼に入ると、上に書いた編集部お気に入りの作品がまたしても新刊が発売されたり巻頭を飾る事を知ってしまい、「何でコイツラだけえこ贔屓されるんだよ」と不愉快になるのです。

それに、大して好評とも思えなかった「マル秘社内恋愛」がコンビニコミック化出来るのなら、昨年のパチンコ化の頃にでもゲンさんの傑作選などを出せば良かった筈なのに、それもしなかった事にも腹が立つのです(普通の体裁の単行本よりはコストが掛からなさそうだから、ゲンさんや「なみだ坂」の傑作選をどうして出してくれないのだろう)。

正直言って、単行本が刊行されないゲンさんや「なみだ坂」が、「蔵」「ロッカー」「珈琲」「バーテン」そして坂辺周一・雅亜公・ラズウェル細木の作品に比べて劣っているとは思えないのに(坂辺作品は「レイプ」とやらがベストセラーらしいから別格か)、編集部の扱いは「連載させてやってるだけ有難いと思え」と言っているように等しく感じ(「なみだ坂」は巻頭の回数だけは多いから、まだゲンさんよりは扱いがいいのか)、言いようのない怒りを覚えるのです。

そんな後ろ向きな気持ちが積もり積もって、ここ数週間は「週漫」を買うのがしんどくなり(嫌な気持ちを忘れて安らげるのはゲンさんなど好きな作品を読んでいる時だけ)、いっその事こんな雑誌を買わなければ厭な気持ちにもならないのでは、と思うようになって来たのです。

勿論、そんな事をしたからといって「週漫」編集部は痛くも痒くもないし、彼等のゲンさんに対する扱いが良くなる訳はない。そして国立国会図書館の複写サービスを利用したら却って高く付くので意味がない(「なみだ坂」「マトリ」「哀恋歌」そして「ビショクの天使」も読んで手元に置きたいから、全部複写したら普通に「週漫」を買う何倍も金が掛かる)。

それに、こんな愚痴をここで書いたからと言って、「週漫」編集部、そして芳文社の体質が変わる訳がない事、これが一読者の我侭だという事は重々承知しています。

だけど、こういう気持ちを抱えながら「週漫」を買っている読者がいるという事だけでも編集部の人間には知っていてもらいたいと思います。


……これでひとまず、ここしばらく溜まっていた「週漫」編集部に対しての鬱屈した気持ちの一部を吐き出し終えました。

これからも、「週漫」に対して我慢ならない気持ちを抱きながら買い続ける事になりますが、この気持ちが何らかの形で「週漫」に携わる人間に伝わり、ゲンさんや「なみだ坂」の既刊単行本の重版・続巻の刊行・あるいは代替手段としてのコンビニコミックでの傑作選・あるいは電子書籍ダウンロード販売やオンデマンド出版の開始など(ケータイ漫画サイトだけはWILLCOMに対応しないのなら要らない)、「週漫」編集部や芳文社がプッシュしようとしない作品の読者に対する救済が、いつの日か行われる事を祈りたいです。

最後に、未アップのゲンさん第253・254話感想ですが、まだ気持ちの整理が付かないので、次週の第255話感想と一緒に必ずアップします(第253・254をまとめて一記事、第255話を別記事でアップ予定)。

それでは失礼いたします。

「マル秘社内恋愛」の正式なタイトル表記は、「○」の中に「秘」の機種依存文字です。

※追記※
一度記事を送信してから、データベースの為に三週分のゲンさんの総ページ数をカウントしたら、先々週・先週が19ページだっただけでなく(これだけでも許せないのに)、
今週は18ページしかなかった!!!!

死 ね や 、
ド 腐 れ 「 週 漫 」 編 集 部 。


こんな状態が続くのならば、これからも私は「週漫」編集部を憎みながら生きて行く事を誓います(……って怖いな、自分)。

そんじゃ。
2007.12.12.Wed / 20:42 
日曜の夜に、髪が伸びて来て煩わしくなったので久し振りに切ったのだが(いつも散髪は自分でしている)、それから頭が寒いのなんの。
昨日は雨が降った事もあり寒さもひとしおで、「いくら頭寒足熱と言っても限度があるだろ」とか「やっぱり頭髪の防寒効果は凄いんだな」とか考えてしまいました(今日はそれほど寒くなかったけど明日はまた雨なんだよなぁ)。

ちなみに「頭寒足熱」の「足熱」の方ですが、しもやけ予防の五本指靴下を履き続けているのに(念入りにオロナインも塗ったし)、昨夜布団に入ってから足が痒くなり、「ついにこの日が来たか……」と、しもやけの来襲に怯えています(やっぱりオロナインより痒み止めの軟膏を買った方が良かったのか……)。

それでは、また明日。
2007.12.10.Mon / 21:48 
その1
某所で知ったのだが、昨日一昨日とあれだけ大騒ぎしたのに、結局FC2ブログの今日からの新管理画面への強制移行は見送られたそうだ。

なので、昨日新管理画面に移行したけど結局旧管理画面に戻しました(昨日と今日使ったけど、何故かログインすると一度目は「不正な操作です」とか何とかケチを付けられ、二度目でようやくログイン可能になるというのはどういう事だ)。

その2
昨日、セリアで豚汁用の水煮野菜を買おうとしたら、水煮野菜すべてが店頭から消えた話を書いたけど、まだ諦めがつかなかったので、今日の帰り、市内に四店舗あるセリアのうち、最近行っていない一店に寄って(残り一店は普段の行動範囲から外れているので今度の休みにでも覗いてみる)探してみました。

だが結局は無駄足を踏んだようで、手ぶらで店を出るのも何なので、大袋のさきいか(普段売っているのより中身が多いスポット入荷商品)を買って店を出ました。

こうなったら観念して、不精せずに大根などの野菜を買って豚汁を作るしかないかな(一人暮らしだと残った野菜の保存に苦労するからなあ)。

その3
また昨日の話だが、午前中に出掛けた時に「イオン銀行」の手続きをしたら口座が利用出来るのが一ヶ月後だと聞いてがっかりしたので、もう一つ候補にしていたネットバンク「住信SBIネット銀行」のサイトから口座開設の申し込みをしました。

ここの銀行は申し込み用紙を印刷出来るようになっているのだが、マルチプリンタの具合が悪いので用紙を取り寄せる事にしたので、正式な申し込み完了は、今週終り頃に郵送される用紙に記入して身分証明書類を同封して返送してからになります。

スムーズに口座開設が完了すれば年内にキャッシュカードが届き、年末年始の資金を口座に入金出来るけど、ここも「イオン銀行」みたいに口座開設完了まで一ヶ月待ちだったらどうしよう……(それじゃ意味ないじゃん!)

それでは今夜はこの辺で。
2007.12.09.Sun / 18:44 
この記事は、新管理画面から書いています(明日FC2側から強制的に移行させられる前に自主的に移行した)。

夕方、また少し用事があったので一時間半ほど出かけたが、帰宅してみると、外出中に既に録画予約した番組が終わっている筈のW301の電源が入ったままになっている。

これはおかしいと思い「見るナビ」で予約した番組が録画されているかどうか確かめたら、危惧していた通り録画されておらず、リモコンから電源を切ろうとしても切れない。

つまり、
東芝 「RD」特有の謎のフリーズが
「VARDIA」になっても直ってなかったのだ!!


仕方なく電源長押しの後に再起動したけど、一応高級機種の筈の「VARDIA」になっても謎のフリーズが出る東芝HDD・DVDレコーダーって何なんだ。

それでは、いつものフレーズを一言。

死 ね 、 東 芝 。

そんじゃ。
2007.12.09.Sun / 12:51 
今日はこの後これといって記事を書く出来事もないだろうと思い、先刻、過去の記事データやテンプレートのhtmlなどのバックアップを取り終えた(画像はサムネイルも含めてアップ時に専用フォルダにバックアップ済み)。

これでもう準備が整ったので、この記事を送信したら、再び新管理画面に移行します。

後は運を天に任せよう(……って大げさな)。
2007.12.09.Sun / 12:25 
まさかこのタイトルで新たな記事を書くとは思わなかった……(もし続けるとしたら、次回からは「今日の出来事から」の記事のように「何月何日版」と入れようか)

その1
風邪薬を飲み続けたおかげか今朝は体調も気分も良かったので、まだ買ってなかった「コミックチャージ」「GOLFコミック」を買う為に原付を飛ばして出掛けた。

そのついでに、イオン大垣ショッピングセンターに寄って「イオン銀行」(手数料改悪のイーバンクに替わって利用する予定)の口座開設手続きをして来たのだが、加入希望者多数の為、何と手続きが完了して口座が利用出来るまで一ヶ月掛かると言われた。

年末年始で一般銀行のATMが使えない時の為に、買い物等の資金を一時的に預けたいから口座開設の申し込みをしたのに(手数料改悪前はイーバンクでそれが出来た)、これでは意味がない。

まあ、20日、30日の「お客様感謝デー」の割引や(マックスバリュやメガマートでの買い物を良くするからありがたい)、電子マネー機能が利用出来るから、加入した事については別に損はないので、これはこれでいいのか。

その2
上に書いた買い物を終えた後、「これだけ寒いと豚汁が美味しいよなあ」と思い、豚汁用の水煮野菜を買いにセリアへ行ったが、どうした事か、豚汁用だけでなく全ての水煮野菜が棚から消えていたのだ。

これまでは季節を問わず、豚汁用野菜や山菜ミックス、たけのこの水煮などが売っていたのに、どうやら最近の外国産野菜の農薬問題の煽りを喰らったらしい(そう言や、養老のメガマートにも水煮野菜が売っていたのに最近になって全て店頭から消えたんだよなあ)。

一人暮らしで面倒くさがりの自分にとって、手軽に豚汁を作れる水煮野菜を安く買えるセリアはありがたい存在だったのに、マスコミの扇情的な報道を鵜呑みにして「外国産野菜は毒物」と毛嫌いする「賢い消費者」サマのボイコットでこれらの商品が店頭から消えたとしたら、こんなに腹立たしい事はない(中には酷い物もあるだろうが、それが全体という訳でもなかろうに)。

先日、別のセリアで赤味噌一キロパックが売っていたので、「この冬は豚汁をジャンジャン作ろう」と思って二パック買ったのに(そう言や、その店にも水煮野菜がなくなっていたな)、これはあんまりだ。

その3
帰宅してから「素振りの徳造」を読んでいて、ふとページ柱のケータイコミックサイトの紹介を見て思ったのだが、どうしてこの手のサイトはWILLCOMに対応してくれないのだろう。

技術的に難しいのなら諦めるが、そうでないのなら、結局世間一般のWILLCOMに対する認識は「所詮PHS」であり、そんな物の為に配慮するのは馬鹿らしいという事か。

確かに最近のWILLCOMは、財力に物を言わせて値下げ攻勢を繰り返す携帯キャリアに押されて、売り物の通話定額のインパクトが薄れたせいか加入者が減少している。

だが、少なくなったとはいえゼロではないのに、モバイルコンテンツにしても店舗のモバイルクーポン、メールサービスにしても、どうしてこんなに区別(限りなく差別に近い)されなければならないのだろうかと悲しくなった。

やっぱりこの手のサービスを利用する為には、一番安いプランでもいいので三大キャリア(DoCoMo、au、ソフトバンク)のいずれかのケータイを持った方がいいのかな。

そんじゃっ。
2007.12.08.Sat / 08:55 
昨夜から少しヤバいかも?と思っていたが、どうやら今シーズンに入って初めての風邪らしい。
いつも風邪をひくと考えが普段以上にまとまらないので、今回も、今週のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想記事のストーリー詳細が上手く書けずに困っている。

とりあえず昨夜から風邪薬を飲み続けて、今日は一日暖かくして過ごして風邪が治るのを待つつもりだが、ゲンさん感想については、月曜までにアップされなかったら、来週金曜以降に次回分と一緒にアップするのだと思って下さい。

それと思い出したが、FC2ブログの現在の管理画面が使えるのも明日までか……(明後日の夜には新管理画面に強制移行済みなんだよなあ)
明日の最後の記事を送信したら、ブログデータ(テンプレートのhtml等も)のバックアップを取っておこう。

それでは。
……何だよおっ!! 
2007.12.06.Thu / 19:37 
その1
久し振りにコメントスパムが来ていたので削除したついでにFC2ブログ管理者ページの「お知らせ」を見ていたら、FC2からの、「ブログ新管理画面への統合のお知らせ」という告知記事がアップされていた。

私は一度だけ新管理画面を使用したが、二度目に使用しようとして、テキストエリア上の文字装飾機能等のアイコンが全て消えたのに気付いた為、「やっぱりこれは駄目だわ」と思って旧管理画面に戻したのだ。

それ以降、全く旧管理画面を使用する気にはならず、某所での新管理画面の不具合報告などを見て、「もし新管理画面を使い続けていたら自分も同じ酷い目に遭ってたかも」と思い、色々な不具合が改善されるまでは新管理画面の使用はしないつもりでした。

なのに、ついに来週(10日13時)より強制的に新管理画面に移行させられるとは、本当に不安で仕方がない。

とりあえず、前日にはブログデータのバックアップを行う事にしよう。

その2
帰宅してすぐの事。
メールチェックをしていたら、Yahoo!アラートから「週漫」関連のオークション出品を知らせるメールが来ていたが、
なんとそれは……
『●の●』1~33巻」だった!!!!!
(眼の穢れになるのでタイトルは一部伏せ字にしました)

しかも開始価格が15,000円って……
誰が入札するかブァ~~ッカ!!!!!!!!

Yahoo!アラートにも出品者にも罪はないのだが、よりによって何でこんな不愉快漫画のタイトルを眼にしなきゃならんのだと思ったら、つい怒りに我を忘れてしまった……

勿論、ブログのネタにする為に一通り眼を通したら、即行メールは削除しました。

そんじゃっ。
2007.12.05.Wed / 21:21 
先日の記事で、「夜に原付を飛ばして帰る途中に夜空にオリオン座を見つけ、宮沢賢治の『星めぐりの歌』を思い出した(大意)」という話を書きましたが、あれから、まだ一度も宮沢賢治の小説を読んだ事がなかった事に気付いたので、「青空文庫」http://www.aozora.gr.jp/index.html )にアクセスし、何作かのテキストファイルをダウンロードしてみました。

そしてパソコンを休止状態にした後にSA(PHS端末WX310SA)で「青空文庫」のテキストファイルを読めるように端末のデータフォルダにファイルをコピーした後、Javaアプリ「青空文庫リーダー」をインストールしようとしたのだが、何故か上手く行かず、結局無料電子書籍サイト「携帯書房」http://ktai.lifemedia.jp/shobo/ )から、何作か宮沢賢治作品をダウンロードする事にしました(無料なので読み終えたら削除しても惜しくないし、これはありがたい)。

今日はこの記事を送信したらパソコンの電源を落とすので(AVG Free Editionのアップデートをしたら「再起動するように」とのメッセージが出たので)、寝る前にSAでダウンロードした「携帯書房」の宮沢賢治作品を読んでみようと思います。

それでは、また明日。
寒さが身に沁みる夜。 
2007.12.04.Tue / 20:55 
週末は寒さが緩んだので安心していたのに、週明けからはまた寒さが復活して来た。
しかもこの季節特有の時雨模様の天気で、少し晴れ間が見えたと思って油断したらすぐ後に雨がぱらついたりと、本当にこの季節の天気は変わりやすくて厭になる。

この記事を書いている現在は、窓は全部閉めた筈なのに何処からかすきま風が入り込んで(何せ古いビルの一室なので)、ただでさえ寒いのに最悪です(暖房器具は使わないので室内での防寒は厚着のみ)。

ただ一つの救いは、五本指靴下とオロナインのおかげか、しもやけが今の所発症していない事で、このまま春になるまで、何とかこのまましもやけが発症しない事を祈りたい(オロナインは匂いがきついのが難だけど、これのおかげでしもやけが発症しないのならば、本当にありがたい)。

それでは今夜はこの辺で。
2007.12.03.Mon / 22:09 
本日12月3日は、私がこのブログ「虹の終わる場所へ~『SUDOYAN'S SPACE』出張所」を開設して二周年です。
そのメインコンテンツ(ブログでもこの表現でいいのかな?)に成長したゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想ですが、これからもこのブログが続く限り頑張って書いて行こうと思っています。

それでは遅くなりましたが、ゲンさん第251・252話の感想とまいりましょう。
続きはいつものように「▽Open more.」の後で!!(寒くなって来たので久々に「雪だるまとゲンさん」のイラストをアップします。そろそろ本腰入れて新作イラストを描きたいと思っているのだが、なかなか下絵が上手く描けない……)

gen-san_and_yukidaruma-photo01_R.jpg

写真素材提供
「写真素材ドットコム」http://www.photo-sozai.com/

▽Open more.
2007.12.02.Sun / 20:05 
昨日から、新しいBSデジタルチャンネル「BS11デジタル」「TwellV(トゥエルビ)」が開局しました(現在、記事を書きながら「TwellV」「宝塚ドリーミング・シアター『華麗なる千拍子'99』」を観ているところです)。
その新BSデジタルチャンネルについての情報を各局の公式サイトで調べていた時に、「3D立体革命」という番組に眼が留まりました。

私は結構3D映像が好きで、昔「ドラえもん」の映画の同時上映で「オバケのQ太郎」の3D短編映画が公開された時も喜んで観に行ったし、最近は、劇場では残念ながら観られなかった「シャークボーイ&マグマガール3-D」という映画のDVDを買って家で3D映像を楽しみました(それで知ったが、この映画は全編3Dで観られる訳ではなく、作中で「3Dメガネを掛けるように」というように指示された場面だけしか3D映像じゃないのだが)。

そんな訳で、この番組「3D立体革命」がテレビでの3D放送普及の為の番組だと公式サイトの番組紹介で知った時は胸が躍りました。
ですが、残念な事にその直後に見たWikipediaの『BS日本放送』「BS11デジタル」の事)の項で期待は裏切られました。

と言うのは、この番組で紹介されている3D放送の方式というのは、専用の受像機を使用しないと、ステレオ写真のように微妙にずれた画面が二つ並んでいるだけにしか映らず、現時点では家庭のテレビで3D映像を楽しむ事が出来ないのです(ちなみに今日の放送では札幌の雪祭り、バスケットリーグ紹介、プロ野球マスターリーグの一部の3D映像を紹介)。

Wikipediaの説明では、近い将来に「BS11デジタル」の親会社であるビックカメラの店頭で3D映像のモニター公開を行うらしいのだが(「BS11からのお知らせ」によると、全国のビックカメラではなく首都圏だけのようだが。その代り全国数ヶ所に3D映像視聴用テレビモニター設置の計画があるらしい)、それまでに視聴者の興味が続くのか心配になります。

これまでにもテレビで3D映像を楽しめるようにする計画が浮かんでは消えていったけど(自分が覚えているのは「立体アニメーション 家なき子」と、数年前に何処かのメーカーが発売した「普通の放送を3D映像のように観られるテレビ」くらいだが)、今回のこの試みが過去の例のように一時的な物に終わるか、それとも今度こそはある程度普及出来るのか、「3D立体革命」の今後には眼が離せないですね。

最後に、「BS11デジタル」公式サイトに掲載されていた「3D立体革命」の放映時間を紹介して終わりにします。

それでは。



「3D立体革命」「BS11デジタル」221ch)
公式サイト番組紹介
http://www.bs11.jp/?action_public_pgm_detail=true&cid=1&pid=28

月~金
15:30~15:45、17:00~17:15(月~木は0:00~0:15も)

10:00~(サイトに終了時間が記載されていないが10:15終了と思われる)、
16:00~16:15

12:45~13:00、16:45~17:00
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.