2008年02月の記事一覧
≪01month
This 2008.02 Month All
03month≫
次は4年後か…… 
2008.02.29.Fri / 19:33 
言うまでもなく2月29日は閏年にしかない日なので、2005年の暮れに開設したこのブログにとって今日は初めて迎えた2月29日という訳です。

次に2月29日を迎えるのは勿論4年後だけど、果たしてその頃の自分は元気に暮らしているだろうか。いや、無事に生きているだろうか……

そして明日から3月。
今月は色々な事があり過ぎて、しんどい月だったけど、月が変わればツキも変わると信じて、暖かな春の訪れを待つ事にしよう。

それでは。
2008.02.28.Thu / 22:47 
先刻まで久し振りにヤフオクの入札に参加していたが(しかも二件)、今回は二件とも終了間際の駆け込み入札者もなく無事に落札出来て良かったです。

気になるのは、うち一件の出品者の評価がマイナスな事だけど(出品者のYahoo!IDで検索したら過去に何件も出品しているようなのに評価者がマイナス評価の二件だけなのも気になる)、今回落札した商品は安い品物だし、もし入金後に商品が届かないなどのトラブルが起きたとしても、これも社会勉強だと思い、とりあえずは相手を信じる事にします。

それでは。
2008.02.27.Wed / 20:28 
W301で録画しているハイビジョン再放送の「風林火山」が大分溜まって来たので、今夜は時間を掛けてまとめてDVD-RWにダビングしているのだが、やはりW301の編集画面とリモコンは使い勝手が悪過ぎて厭になる(サムネイル画面の表示やリモコンの反応が遅い、ボタンを何度も押さないとリモコンが反応しないのにリモコンボタンの材質が堅いから指が痛くなる等々)。

そんな風に苛付いている時に、「東芝ID事務局」という所から「『HD DVD』事業の終息 及び 現行規格「DVD」事業の継続について」というメールが来たので読んでみた。

W301にはHD DVDは搭載されていないので関係はないのだが、ずっと以前は、昔から東芝製品に親しみを持っていたのでブルーレイよりHD DVDに頑張って欲しいと思っていた。

だが、「RD」(XS53、XS57)の時でさえ一般ユーザーにとって使い辛かったのに、「VARDIA」で更に不便な仕様になったのをW301で思い知らされた時から、もう東芝製品への好意的な思い入れは無くなりました(懇意にしている電器店が東芝のショップなので縁は切れないが)。

次世代DVD企画で勝利をおさめたブルーレイ陣営のトップであるソニーの製品は、「VARDIA」に比べてどのくらい優れているかは判らないが(ソニー製品はHi8とVHSのダブルビデオデッキしか持っていないので)、さすがに「VARDIA」に比べたら何処の製品も使い易いのではないかと思えて来る。

とにかく今回次世代DVD対決の件では、ネット接続するのがデフォルトのマニア(というか信者)にばかりいい顔をして一般ユーザーの方を向いていなかったように思える東芝の姿勢が消費者の支持は得られなかったのではないかと思った。

上にも書いた通りW301にはHD DVDが搭載されていないので、HD DVDに関して何も言う事は出来ないが、「W録(ダブロク)」「RD」から「VARDIA」へと続く東芝のHDD・DVDレコーダーの売りなのに、ユーザーが一番使うVRモードでのW録が出来なくなった時点で東芝機の値打ちが半減するとは考えなかったのだろうか(自分は昨年の秋から一度もTSモード録画をした事はない)。

東芝が次世代DVD勝負に敗れた今回の事を教訓として、これから発売する「VARDIA」を少しでも一般ユーザーにとって使い勝手のいい物にして、売り物のW録も昔のようにVRモード中心に戻してくれるならばいいのだけど、それはやはり無理なんだろうな……(もし仮に改善されても、昨年W301を買ったので二、三年は新製品は買えないし)

とりとめがなくなって来たので今夜はこの辺で。
何やってんだか。 
2008.02.24.Sun / 11:40 
ミスタードーナツのドーナツ100円、パイ・マフィン120円セールが今日までなので、「今日は久し振りにドーナツでも食べようか」と思い出掛けたのだが、その前に立ち寄ったドラッグストアで目的の買い物のついでにパンコーナーを覗いたら、新製品の総菜パンや菓子パンが半額になっていたのでつい幾つも買ってしまい、「この上ドーナツを買っても今日中には食べられないな」という事で、結局ドーナツを買うのは次の機会にしました(ミスタードーナツのセールは頻繁にあるし)。

それにしても、我ながら何の為に出掛けたんだろ。
良かった…… 
2008.02.23.Sat / 18:18 
今日、発売日から一日遅れで「週漫」を買い、気になっていたゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)を真っ先に読みましたが、読んでいるうちに、涙が溢れて来て困りました。

本当に、ゲンさん達が無事で良かった。
それが本当に嬉しかったです。

ゲンさん感想記事再開はもう少し先になりますが(まだ調子が出ないので、普通の記事を以前のペースで書けるようになってから再開したいと思っている)、それまでは本サイトのデータベースを少しずつ更新して行こうと思っています(とりあえず今週号までの作品データを更新しました)。

それでは。
2008.02.22.Fri / 18:59 
(タイトルから続いて)
BS2の一括再放送を録画してDVD-R(観賞用)とRW(バックアップ)にダビングしているから買わなくてもいいかと思ったけど、映像特典などが入るらしいと聞くと、心が動くなあ……

やっぱりDVD-BOXを買う為の貯金をしようかな。
2008.02.17.Sun / 18:14 
単発テレビドラマで何度か観た清水義範氏の小説(残念ながら未読)「やっとかめ探偵団」が、昨年の秋からテレビアニメ化されていた事を今日初めて知ったが、「どんな風にアニメ化されてるんだろう」と思って公式サイトにアクセスしてみたら、何と既に番組は事情により延期(というか打ち切り)になってしまったのだそうだ……

ドラマ版が結構面白かった記憶があるし、東海地方在住で名古屋弁には親しみがあるので途中からでも録画してみようかと思っていたのに、残念だ。

それにしても、昨年秋から放送されていたアニメについて今まで全く知らなかったとは、我ながら自分の情報アンテナの鈍さが厭になるな……

それでは。
2008.02.16.Sat / 07:56 
ここの所、記事を書く頻度が減っていますが、何とか生活しています。
少しずつペースを上げて行こうと思いますが、しばらくはこのペースが続くと思います。

話は変わって、休日は朝のBS2本放送からハイビジョン、総合テレビ、BS2一括再放送と「ちりとてちん」をはしごで観るのが楽しみですが、今日はBS2の放送から泣き笑いし通しです(現在ハイビジョンで鑑賞中)。

9時半からのBS2一括再放送で今週分をまとめて観たら、今以上に大泣きしそうだなあ……

それでは。
2008.02.12.Tue / 19:18 
この記事で「買うぞ!」と決心し、その後予約注文していた「ATOK2008」を、今日の帰りにようやく受け取りに行って来ました。

080212_1902.jpg

まだ先刻インストールしたばかりなので評判の良い「ATOK」の漢字変換の実力がどれほど凄いのかを実感するまでにはいきませんが、マニュアルを熟読して今までのIMEとの操作の違いなどを勉強し、慣れて行くつもりです。

それでは。

2008.02.07.Thu / 17:56 
私の軽率な行動から、迷惑を被ったり不快な思いをなさった方がいる事を痛感し、その原因となった記事3件を削除し、削除した記事へのリンクを貼っていた記事1件の文章を修正しました。

今回の件では、思慮分別を欠いた行動をしてしまい、結果、多くの方に不快な思いをさせてしまいました。この場で恐縮ですが、深くお詫び申し上げます。

これからは、このような事を起こさないように心掛けます。

皆様、申し訳ありませんでした。
2008.02.05.Tue / 17:37 
ここしばらくの心配事が負担となり、今日は体調を崩してずっと家にいました。
ですが、ようやく心配事が解決したので、それからは食欲も戻り、何とか明日からはいつも通り元気に過ごせそうです。

そんな訳で、今日は既に早めの夕飯を食べたので、夜7時前の気象情報のはしごを終えたら、「ちりとてちん」の夜のBS2再放送も観ずに(昼の総合テレビ再放送で観たので)昨日一昨日の分の睡眠を取り戻す為に早寝する事にしました。

それでは今日はこの辺で。
2008.02.04.Mon / 20:19 
まだ8時過ぎだけど、昨夜もろくに眠れなかったので、少しでも早く横になったら眠れるのではと思い、パソコンを休止状態にして、眠る用意をしました(この記事はSAから)。

それでは今夜はこの辺で。
2008.02.02.Sat / 18:58 
今朝突然ドライヤーが壊れた事は下の記事でチラリと触れましたが(詳しく書くと、ファンは回るのだが温風が出なくなった)、仕方ないので午後に新しいドライヤーを買いに行って来ました(「買って来た」と言っても、正確にはヤマダ電機の貯まっていたポイントを使ったので実質ゼロ円でしたけどね)。

DVDソフトの品揃えが悪くなってからは足が遠のいていたので、ヤマダに行くのは久し振りでしたが、ドライヤーを買った後にまだ廉価盤DVD一枚分くらい買えるだけのポイントが残っていたので、久し振りにヤマダでDVDソフトを買う事にしました。

↓これが今日(ポイントで)買ったDVDソフト「ホワイト・クリスマス」です。

080202_1811.jpg


「クリスマスシーズンはとっくに過ぎたのに何で今頃買うんだ」と言われそうですが、私にとってこの映画は色々と思い出深いものなんです(本当は昨年11月のリリース時に買いたかったが、なかなか買う機会がなかった)。

それは何かというと、20年くらい前にCICビクター(現・パラマウント ジャパン株式会社)から、現在の廉価盤ソフトのはしりともいえる「3500円ビデオライブラリーシリーズ」という洋画ビデオソフトシリーズが発売され(シリーズ名を覚えていなかったので、検索して「DVDでーた.com」「DVDでーた大賞」のページ http://www.dvddata-mag.com/awards/index5.php でようやく名称が判った)、そのラインナップの中にあったミュージカル映画である本作が、私が初めて買った洋画のビデオソフトだったのです。

それと、その頃岐阜柳ヶ瀬にオープンした名画座「シアターペルル」(後に封切館に業務転換。この記事を書く為に検索したら、残念な事に2005年12月にこの映画館は閉館し、運営会社も柳ヶ瀬から撤退して岐南町に移っているらしい)で本作が上映された時に、「この映画が大画面で観られるんだ」と嬉しくなって、喜び勇んで観に行ったら観客が自分を含めて二、三人しかいなく、「何でこんないい映画を観に来る人が少ないんだろう」と思いながら鑑賞していたら、結局他の客は始まってしばらくしてから中座してしまい、その後は私一人が貸し切り状態で最後まで鑑賞したのを今でも覚えています。

そんな訳で、季節外れを承知で今日ようやく「ホワイト・クリスマス」のDVDを買い、思い出の映画と再会する事が出来ました(上に書いたVHSソフトは実家に置いて来たので実家を出てから観ていない)。

明日は雨模様らしいので、ゆっくりこの映画を観て思い出に浸ろうかと思っています。

それでは。
2008.02.02.Sat / 09:28 
ドライヤーが壊れた。
数少ない「週漫」で楽しみにしていた漫画「ビショクの天使」が終わってしまった(昨夜は読んでなかったので今朝読んで最終回だと知った)。
何てこったい。

……これから「ちりとてちん」一括再放送を観てゲン直ししよう。

そんじゃ。
ゴメン今日は無理。 
2008.02.01.Fri / 21:07 
……タイトルを見て、「一体何が無理なんだ?」とお思いになった方もいると思いますが、今夜観に行った映画「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」の内容に打ちのめされたのか、観終わってから気落ちしてしまい(誤解のないように書くが、作中の流血、殺人描写に関しては結構平気でした。第一舞台中継ビデオでストーリー自体は馴染んでいるし)、今日は帰宅したらすぐに感想を書こうと思っていたのに、その気がなくなりました。

一応、映画鑑賞中に気付いた事などは帰宅してからメモとして列挙しておいたので、また後日にでも観想記事を書くつもりです。

そして帰宅途中に「週漫」を買ったので、「スウィーニー・トッド」で打ちのめされた気持ちを立て直そうと、部屋に入ってすぐにゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)を読んだら、今回のエピソード(前編)はゲンさんの知人の弟が爆破テロに関わっていたという本作にしては珍しいヘビーな内容で、しかも次週の展開が気になる所で終わっており(詳しくは後日アップする感想記事で書くが、もしかしたらヒデと光に身の危険が及ぶのかも……)、読み終わったら更に気持ちが暗くなりました。

なので今日は、何も食べずに寝るつもりです(気落ちすると食欲がなくなるタイプなので)。

それでは今夜はこの辺で。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.