2008年04月の記事一覧
≪03month
This 2008.04 Month All
05month≫
2008.04.30.Wed / 20:06 
先日来、パソコンの不具合や故障について書いていますが、一日も早く修理に出せばその分早く返って来るかもしれないと思い、明晩電器店の主人にパソコンを渡して修理に出してもらう事にしました(既にAIR-EDGE端末の契約休止手続きも取った)。

その為しばらくはSA(PHS端末WX310SA)から記事を投稿する事になるので、あまり長文の記事は書けませんし、文字装飾や画像の挿入も出来ないと思います。

それと先日「再開する」と宣言したばかりのゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想記事ですが、以前のような形式での再開は先送りになりますが、「ゲンさんプチ感想」とでも銘打った(我ながらセンスのないネーミング……)短文の記事を書こうかと思っている所です(短文ならばSAで手軽に投稿出来そうだし)。

果たして今回の修理期間がどれくらい掛かるか分かりませんが、なるべく早く返って来る事(そして修理代がそれほど高くない事)を願いたいです。

この記事を送信したら修理前の最後のミラーリングをして、それからパソコンの電源を落とします。

それでは。

※追記※
記事を送信してから間がないうちに、タイミング良く電器店の主人から電話が掛かって来たので「既にパソコンを引き渡せる状態にしておいた」という事を伝えたら、「先方の部品(液晶)の調達に時間が掛かるので修理に出すのは二週間くらい先になる(大意)」と言われてしまった(ちなみに修理代は十万オーバーらしい。三年前のHDDクラッシュの時よりも高いなんて……癇癪の罰にしてはキツ過ぎるよ)。

それを知ってたらウィルコムに早々とAIR-EDGEの契約休止なんて頼まなかったのに……(取り消そうにもウィルコムサービスセンターのオペレーターによる対応は19:00で終わっちゃったし、明日になって「やっぱり契約休止は取り止めました」なんて恥ずかしくて言えないし……)

ホント、私は間の悪い人間ですわ。

まあ、こうなったら仕方ない。
明日からの事は明日考えよう。
2008.04.29.Tue / 22:05 
現在HDDのフルバックアップ中だが、先ほどSAから長文の記事を投稿しようとしたら、タイムアウトなのか記事は投稿されずに消えてしまった。

PHS端末のキーで文章を入力するのは自分にとっては大変で、長い時間を掛けて書いたのに、あんまりだ。

これがSAじゃなくてアドエスなら、キーボードである程度楽に文章入力が出来るんだろうな。

SAの縛りが解けたら、真剣にアドエスへの機種変を考えよう(W-VALUE SELECTでの実質負担額が無料になる事だし)。

それでは(今度はちゃんと投稿出来ますように)。

※パソコンから追記※
きちんとバックアップソフトのマニュアル通りにディスクのエラーチェックをしてからHDDのフルバックアップを行ったのに、結局あと少しで作業が完了するという所でエラーが出て終了。それまでの時間は徒労と終わった。

……もうやだ。

※追記その2※
上の追記を書いてから、バックアップソフト(腹が立ったのでもう商品名は出さない)のメーカーのFAQを読んだら、「エラーチェックをしてもバックアップ出来ない場合はHDDメーカー純正のチェックツールを使用する事(大意)」と書かれていたので、早速紹介されていたリンク先でチェックツールをダウンロードしたが、使用法についてGoogle検索したいくつかのページを読んでいくうちに、「液晶画面が壊れている状態でこんなツールを使って、メニュー画面が読めなかったばかりに取り返しの付かない事態になったら元も子もない」と怖くなり、仕方ないのでHDDのフルバックアップは液晶画面の修理が終わってから取り掛かる事にしました(液晶の交換でHDDの内容を消されるなんて事はないだろうから)。

最近の自分は、素人の癖に検索したくらいでいっぱしのパソコン通になったような顔をしていたけど、これ以上生半可な知識で手を付けたら火傷する危険性がある事にようやく気付きました。

とりあえずは今まで通りにファイルのミラーリングと再起動時のエラーチェックだけ行い、それ以上の事はもう少し勉強してから行う事にしよう。

それでは。
2008.04.29.Tue / 10:47 
昨日の記事に書いたように、現在私のノートパソコンの液晶モニター画面は右半分が全く使えない状態です。

幸い左半分は何とか使えるので、ブラウザ等のウィンドウをそれに合わせてサイズ変更して使っていますが、やっぱり不便です。

先ほど電器店に電話して修理の相談をしたところ、とりあえず故障の状態を見てから見積もりを出すと言う事なので、午後に電器店の主人に来てもらって見積もりを出してもらい、その後に修理について相談する事になりました。

そして現在は、「ベクターPCショップ」から「LB コピー ワークス10」をダウンロード購入している最中です(今朝起きてからすぐに購入手続きをしてから、原付を飛ばしてコンビニで支払い手続きをした)。

本当は5月に入ってから買うつもりでしたが、今の所無事なモニター画面の左半分もいつ見られなくなるか分からないし、そうなる前に少なくともソフトの購入だけでもしておいた方がいいと思い(もし支障がなければ、ダウンロードしたソフトをCD-Rに焼いてインストールし、HDDのフルバックアップもしておきたいのだが)、急いで購入しました。

それにしても、この前の記事で「癇癪を起こして物に当たったら損するのは自分だ」と書いたばかりなのに、学習能力のない自分、痛い目に遭わないと学習出来ない自分の性格には、ほとほと愛想が尽きました。

ああ、この性格は一生直らないのかなあ。

それでは。
癇癪を起こした罰。 
2008.04.28.Mon / 23:03 
下の記事を書いた後、ファイルのミラーリングをしていたのだが、ミラーリングを終えて「ハードウェアの安全な取り外し」をクリックして外付けHDDを取り外そうとしたのに、何度クリックしても「プログラムが汎用デバイスにアクセスしているから取り外せません」とかいうエラーメッセージが出て全く取り外せないので(何もプログラムを使用していないのに!!)、つい腹が立ってマウスを画面にぶつけてしまい、画面の液晶が割れてモニターが滅茶滅茶になってしまった。

080428_2234.jpg

上がそのモニター画面の写真だが、自分が悪いとはいえ、また出費だ……

仕方ないので今は、何とか無事な左画面にFirefox2やOutlook Expressなどの画面サイズを合わせて使用している。

明日になったら電器店に連絡して修理に出さないといけないのか(液晶の交換だけだろうからそれほど修理期間はかからないと思いたいけど……)。

それでは。

※追記※
最初に記事を書いた時はかなり取り乱していたけど、何とか少し落ち着いて来たので、とりあえずは無事落札を終えたヤフオクの取引終了と、「ベクターPCショップ」「LB コピー ワークス10」の購入を終えるまではパソコンを修理に出すのを待とうと思う(それまでに電器店と「東芝PCあんしんサポート」に修理代の支払いをクレジット払い出来るか訊いておく)。

それでは。
2008.04.28.Mon / 21:56 
その1
先日「インターネットあきばお~」で注文したDVD-RとHDDケース(DVD-RWは注文出来なかった。理由は後述)が今日届く筈なのに、午後8時を過ぎても何の音沙汰もないので運送会社に問い合わせたら、今日はもう遅いから明日配達すると言われた(朝メールチェックをするついでに配送状況を運送会社のサイトで調べた時は既に配達中になってたのに)。

仕方ないので明晩配達してもらう事にしたが(明日は祝日で家にいるけど、日中は出掛けるかもしれないので)、こんな事は初めてだ。

ちなみに今回は「インターネットあきばお~」での注文の時からゴタゴタ続きでウンザリしていたのに(以前は送料840円で15点まで商品が注文出来たのに、今回は8点までしか注文出来なくなっていたから買い足そうと思っていたDVD-RWは諦めたし、サイトが重くて注文完了するまで酷く時間が掛かった)、配達までも上手く行かないのだから厭になる。

その2
「AVG FreeEdition」のバージョンが7.5から8.0になったので、今夜早速インストールしてみたが、これまでのバージョンに比べて外観が大幅に変わったので(アイコンの配色や見栄えまでも変わった)、見慣れるまでに時間が掛かりそう。

その3
今日は朝から頭が重くて本当はもう寝たいのに、入札中のヤフオクの終了時間が午前0時近くなのでまだ寝られない……(今回の商品は競争相手はいないと思うが、もし油断して落札を逃したら後悔するので無事落札出来るまで気が抜けない)

それでは今夜はこの辺で。
今朝の出来事から。 
2008.04.27.Sun / 11:24 
その1
某所(この表現久々に使うな)の「ちりとてちん」スレッドで、関西地方限定で放映された特番「それぞれの『ちりとてちん』」がBS2の「あなたのアンコールサンデー」枠内で放映されるという情報を知り、前もって録画予約をして出掛けたのだが、帰宅してから楽しみにして録画を観たら、何故か「ためしてガッテン」が映っている。

「どうなってんだ?」と思って再び「ちりとてちん」スレッドを見たら……
なんと「アンコールサンデー」「それぞれの『ちりとてちん』」放送は先週だったのでした……

自分の迂闊さと、あまりにもお約束通りのオチにはもう笑うしかない……

※追記※
ちなみにこの番組は今日の深夜に総合テレビで放映されるけど、山口県で行われる選挙の結果によってはニュースが延長されそうで、きちんと録画出来るか心配だ……(一応「上方漫才コンテスト」とかいうのも続けて録画しておくけど)

その2
(自分の使用環境だけなのかもしれないが、ATOK2008で「そのに」と打って変換すると、何度変換結果を学習させても第一変換候補が「その2」にならず「園に」と変換される。「その2」をユーザー辞書登録してもだ。もうやだこのポンコツソフト)

今日の外出は、まだ買っていない「週漫」を買うのと、毎月下旬に発行される小冊子を貰う為のドラッグストアでの買い物だったのだが、そのドラッグストアでこんな物を見付けました。

080427_1102.jpg

ついに「おにぎりせんべい」にライバル登場ですか!

その3
もし最悪の展開だったらどうしようと不安になり、今日まで「週漫」を買えませんでしたが、ようやく買ってゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)を読みました。

本当に、ロクさんが無事で良かった(扉絵を見た時は本当に哀しい結末を覚悟していた)。

なので今度こそ近い内に、ゲンさん感想を再開しようと思います(これまで積み残しになっている分をどうするかは現在検討中)。

ところで、今週の「週漫」アンケートのQ5には「週漫へのご意見をお聞かせください。ご要望、ご不満、何でも結構です!」という自由記述スペースを使った設問があるけど、これは「週漫」編集部のやる気の表れか、それとも単なるポーズか、どっちなんざんしょ?(これまでの彼等の態度からすると後者のような気が……)

それと次号は「小料理みな子」がカラーで登場らしいけど、現在の「週漫」カラーページは巻頭の四色部分4ページしかないから(先週号のゲンさんを読んで気付いたが、現在の巻頭カラーは四色部分に広告ページが入らなくなったんだね)、まさか「みな子」が巻頭を飾るのでしょうか……!?

それでは。
2008.04.25.Fri / 19:54 
FC2ブログの管理者ページの「お知らせ」を見ていたら面白そうなプラグインがあったので追加しました。

ブログ右の上から四番目の「イラスト英単語」というのがそれで、このページにアクセス(あるいはこのページをリロード)する度に、英単語の書かれたイラストがランダムに表示され、イラストをクリックするとネット辞書で単語の意味を調べられるというものです。

それと当初は春までの限定で追加する予定だったプラグイン「猫クリック」(当ブログでは「猫がブログに住みついた!?」と変更)ですが、あまりにも可愛いので猫ちゃんにはずっとこのブログに居てもらうことにし、改めて猫ちゃんに「わく」という名前を付けさせていただきました(ちなみに「わく」というのは私の昔のハンドルネームから)。

それに合わせ、プラグイン名も「飼い猫の『わく』ちゃんです。」に変更しました。

これからもこのブログと「わく」ちゃんを宜しくお願いいたします。

それでは今夜はこの辺で。
2008.04.25.Fri / 19:14 
その1
いい歳して私はWOWOWの子供向け海外アニメ「POCOYO ぽこよ」が好きで、この番組を録画して観ているのですが(現在何度目かの再放送中の第3シーズンは、少し前に全話録画したので今は録画休止中)、来月に待望の第4シーズンが放映される事を知って喜んでいます!!

その2
放映されているどの番組も気に入らないので、現在は昼ドラの録画視聴をストップしていますが(来月から「愛の劇場」で井森美幸さんの主演作が放映されるらしいので内容によっては観るかも)、そんな昼ドラから関心が薄れている私もこのニュースには驚きました。

Yahoo!ニュースより「テレ東昼ドラ、主婦層狙いイケメン起用も(日刊スポーツ)」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000011-nks-ent
上記リンク先はすぐに切れるかもしれないが、ウェブ魚拓は個人的理由により使用したくないのでご容赦のこと。

昔は殆どの民放キー局で昼ドラを初めとする帯ドラマの枠があったようですが(時々古い新聞のテレビ欄を見て驚く事がある)、現在はTBS系の「愛の劇場」(時々例外があるが、現在は基本的にホームドラマ主体)、「ドラマ30」(比較的まともな作風の大阪MBSと、人間性とモラルに欠陥のある人間が同類の視聴者に向けて作っている感のあるナゴヤCBCの交互制作)、そしてフジテレビ系列の東海テレビ制作による「昼ドラ」(インパクト重視のストーリー・設定を得意とする所謂「ドロドロ」の愛憎劇が主体。ナゴヤCBC制作の「ドラマ30」と並び、登場人物と制作者にモラルが欠けているのが特徴)の三本の番組枠しか存続していない(「ドラマ30」は大阪MBSとナゴヤCBCとでは作風が別物なので別枠扱いすれば四本の番組枠になるか)。

新規参入のテレビ東京が、どの昼ドラ枠の作風をお手本にするのかは分からないが、これ以上昼ドラに対する偏見を持たれたくないので、視聴率稼ぎの為だけにナゴヤ昼ドラの真似をするのだけは止めて欲しいと思う(結局中途で脱落した「京都へおこしやす!」が、裏番組の東海昼ドラを意識してか小沢真珠なんかを起用してドロドロもどきのストーリーにした悪夢を絶対に忘れない)。

その3
結局、現在放映中の朝ドラ「瞳」は先週の木曜で脱落してしまった。

今は早く秋になって「だんだん」の放映開始を待ち望んでいる所だが、「だんだん」の後番組である来年度上半期の朝ドラについてのニュースが眼に入った。

Yahoo!ニュースより「来春の朝ドラは『つばさ』=NHK(時事通信)」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080424-00000089-jij-soci

上記リンク先の記事に書かれていた概要を見ただけでうんざり。
もうこれからは、年度の上半期は朝ドラは放送休止していると思う事にしようか。



最後に全く関係ない話を一つ。
今日は「週漫」の発売日ですが、先週のラストの事を考えると週末の間に買う気にはなれないので(もし厭な想像が当たった展開だったら週末はブルーどころか暗黒になりそうだから)、日曜に買い物に出た時に買うか、週明けの月曜にでも買う事にします(月曜になると多くの店で売り切れて買い辛くなるけどね)。

それでは。
2008.04.23.Wed / 00:13 
今日は下の記事だけで終わるつもりだったが、もう寝ようとパソコンを休止状態にして布団に潜り込み、うつらうつらしている時に、とんでもない事に気が付き、飛び起きてまたパソコンを立ち上げる事になった。

というのも、現在ファイルのミラーリングに使用している外付けHDDはポータブルタイプの40Gで、現在使用しているパソコンのHDD(ドライブC)の使用領域は29.1Gなので、HDDの完全バックアップをするのに事足りると思っていたが、良く考えてみたら、HDDの完全バックアップの場合は使用領域だけでなく空き領域も含めたドライブの容量を再現しないといけないのだと今更気付いてしまったのだ。

つまり、このパソコンのHDDの容量は80GでドライブCが約60G、そしてデータ用のドライブDというのに約10Gが割り当てられているので、それを丸ごとバックアップするには現在パソコンに内蔵されているHDDと同じ容量もしくはそれ以上の容量のHDDじゃないといけないという事だったのだ。

これまでは、HDDのバックアップソフト(「LB コピー ワークス10」を購入予定)を買って現在使用している外付けHDDに完全バックアップをしておけば、換装用のHDDの購入は何時でもいいと思っていたけど、新しいHDD(とHDDケース)を買わないと完全バックアップが出来ない事に気付いてしまったので、仕方がないのでネット通販かヤフオクで換装用のHDDを買う事にします(HDDケースは、近いうちにDVD-RとRWを「インターネットあきばお~」で買うのでついでに注文するつもり)。

ああ、また出費が増えて行くなあ……(6月まではDVDソフトとかの購入予定がないから一応余裕はあるのだが)

それでは、おやすみなさい(もう夜も遅いし、HDD購入の手段についてはまた後で考えよう)。
2008.04.22.Tue / 21:39 
その1
まだ4月なのに、今日は夏を先取りしたような暑さだった。
なのでまだ早いかと思ったが、今日からノートパソコン冷却ファン(昨年のこの記事で書いた奴)を使う事にした。

昨年これを買って来て使う前は「HDDを守る為とはいえ電気代がかさんだらどうしよう」と思っていたが、(使用前と比べた訳ではないが)思ったほど電気代も掛からなかった上に思った以上の冷却効果があったので、今年も世話になろうと思う。

その2
先日から、「パソコン本体を叩いたせいでディスクのエラーチェックをしたら不良セクタが複数見付かるようになった」と何度か書いているが、今夜帰宅してパソコンを再起動する際に一緒にエラーチェックをしたら、今回は不良セクタは見付からなかったので少しほっとした(チェックする前は、前回が五つだったから今度は十近く不良セクタが発見されるんじゃないかと怖かった)。

だけとまだ安心は出来ないので、来月に入ってすぐに「LB コピー ワークス10」を購入したら、毎日HDDの完全バックアップを欠かさずしようと思っている。

その3
お詫びと訂正を一つ。

先週金曜の「ファミリー・タイズ」DVD-BOX発売についての記事で、追記部分の「見付かったビデオの『No.2』の最初に録画されているのがDVD-BOXのDisc4収録予定の第23・24話」という箇所の「第23・24話」というのは、「第22・23話」の間違いでした(今日になって、発売元であるパラマウント・ジャパンのDVD-BOX紹介ページを見ていて気が付いた)。

記事をアップしてからもう4日も経っているので、元記事の話数の訂正はあえてしません(何て奴だ)。

それでは今夜はこの辺で。
2008.04.20.Sun / 19:19 
先日から、ノートパソコンの挙動に少し変化が現れた事や、万が一の事態に備えてのHDDの本格的なバックアップ方法の検討について書いているが、今日になって「ベクターPCショップ」でダウンロード購入予定のHDDバックアップソフト「LB コピー ワークス10」の商品紹介ページをじっくりと見ていたら、(HDDの)コピー操作の一例として「ノートPCのHDD交換・コピー方法」の手順が紹介されており、それを見て、ふと「このノートパソコンのHDDもこのページで紹介されているような方法で換装出来るかも」と思い、いつものようにGoogle検索してみた。

そしたらいくつかのノートパソコンのHDD換装レポートのページが見付かり、それを見ているうちに、もし万が一の事があってメーカーに修理に出して何万円も修理費を取られるくらいなら(三年前に先代のパソコンを修理に出した時は九万円ほど修理費が掛かった。ちなみに一年もしないうちに再びクラッシュしちまいましたがね……)、自分でHDDを買って換装した方が安上がりじゃないかと、ついその気になってしまった(どうせもうとっくにメーカー保証は切れているからいいよね)。

まだ今の所は、休止状態完了まで時間が掛かるのとエラーチェックの際に複数の不良セクタが発見される以外は問題がないので、「LB コピー ワークス10」の購入を優先するが(「ベクターPCショップ」だと来月8日まで3,675円でダウンロード購入出来るし)、万が一の事態に備えて、いくつかのノートパソコンHDD換装レポートを良く読んで参考にしたり、換装用のHDDを安く購入出来る通販サイトを探したりしておこうと思う。

それでは。

※追記※
最初にこの記事を書き終えて「記事を保存」ボタンを押したら、いつもと違って転送中のページが現れたかと思うと、何故か記事が保存されず、まっさらな「新しく記事を書く」のページにリロードされてしまった。

一昨日のような事が起こった時に備えて送信前に記事をクリップボードにコピーしておいたので、それをテキストエリアにコピペして(タイトルは改めて記入)再送信して事なきを得たけど、本当に焦った。
2008.04.19.Sat / 13:34 
昨日は気分が良くなかったので寄り道をしなかったので、折角ゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)が巻頭なのに、発売日に「週漫」を買えませんでしたが、先ほどようやく買って来て読みました。

……前号の予告煽りでかすかな予感はしていたけど、まさかロクさんの身にあんな事が起こるとは思いませんでした(しかも単行本にして貰えなかった遥か昔のエピソードが伏線になっているとは)。

なので再開する予定だったゲンさん感想は、今回のエピソードが完結してからどうするか考える事にします(爆破テロと二度の乗っ取りが無事解決したと思ったのに、まさかまだ不穏な内容が続くとは思わなかったよ!)。

今はただ、ロクさんが無事である事を祈るだけです。


話は変わるが、今回の「週漫」アンケート、Q3の「週漫に連載されている漫画で特に好きな漫画はありますか」という設問はいいとして(好きな作品がなかったらこんなポンコツ漫画誌なんて290円も出して誰が買うかよ)、Q4の「その漫画がコミックスになったら購入しますか」という設問に何か意味はあんのか?(どうせ「●の●」とか「●●どり●む」とか「新●イプ」とかの編集部が依怙贔屓してる奴しか出さないんだろ?馬鹿くせえ!!)

二年のブランクを空けてでも「●の●」の続刊は出す癖に、同じくらい長期連載のゲンさんや「茗荷谷なみだ坂診療所」の続刊は意地でも出そうとしない編集部が、こんな「我々は読者の声をしっかり聞いてます」とでも言いた気な体裁繕ったアンケートなんかしてんじゃねえよ!!

それでは。
2008.04.19.Sat / 10:54 
一昨日の記事に記憶違いによる間違いがあったので訂正しました。

そして昨日の記事に追記しました。
2008.04.18.Fri / 21:37 
今日は下の記事だけで止めるつもりでしたが、気分の悪い記事だけで今日を終えるのは良くないと思い、当初アップする予定だった内容の記事を新たに書く事にしました。

今夜帰宅してメールチェックをしていたら、「たのみこむ」からのメールが来ていて、その件名を見たら、何と海外ドラマ「ファミリー・タイズ」がDVD化されるというではないですか!

十数年前(いや、二十年近く前か?)にテレビ東京系(この地方ではテレビ愛知)で「全米熱中TV ファミリー・タイズ」というタイトルで放映された時、姉がこの番組を好きでよく観ており、それにつられて私も観ていたのですが、次第に私の方が姉よりも熱心に観るようになり、本放送で観ていなかった分も含めて再放送で録画したり、テレビ未放映分が「ファミリー・タイズ 家族(ファミリー)はバラ色に」(主演のマイケル・J・フォックスの主演映画『摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に』に引っかけたんだろうけど何つー邦題)というタイトルでビデオリリースされた時も、レンタルショップで借りてダビングして観ました。

ですがテレビ版の録画テープは、実家のテレビのアンテナが当時調子が悪く、テレビ愛知が綺麗に受信出来ない状態だったので、お世辞にもいい画質とは言えず、今回のDVD-BOX発売のおかげで、ようやく綺麗な画質でこのドラマを楽しめそうです。

DVD-BOXが発売される6月は、2月に観に行った映画「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」のブックレット付きプレミアム・ボックスDVDもリリースされ、そちらは既にAmazon.co.jpで予約しているけど、清水の舞台から飛び降りた気持ちでこのDVD-BOXも買おうと思っています!(今回の第3シーズンが売れれば、日本語吹き替えのある第4・第6・第7シーズンのリリースや、日本語吹き替えのない残りのシーズンのソフト化にも繋がるだろうし)

最後に、「たのみこむ」の商品紹介ページのリンクとAmazonアソシエイトの商品紹介を貼っておきます。

それでは。



※2008.04.19追記※
今朝、実家から持って来た「ファミリー・タイズ」再放送の録画ビデオテープを引っ張り出してみたけど、昨日の記事で「本放送で録画出来なかった分も含めて再放送で録画」したと書いたのは記憶違いで、結構録画の取りこぼしがあったようです(見付かったビデオの「No.2」の最初に録画されているのがDVD-BOXのDisc4収録予定の第23・24話だったし、「No.3」の最初がDVD-BOX未収録の第34話。放映話数については「たのみこむ」のDVD-BOX紹介ページとGoogle検索で見付けたこのページを参考にしました)。

それにしても、改めてみると凄い画質……(SAのデジカメで撮影してFC2ブログのサーバにアップしたけど上手く行かなかったので画像縮小ソフトで変換してからアップした)

family-ties_01.jpg

family-ties_02.jpg


それと再放送の放映がいつ頃か分からなかったが、番組中のCMに「8月13日(土)」という日にちが書かれていたので、8月13日が土曜日の年を調べたら、
どうやら再放送が行われたのは
1988年のようです。

(1994年も8月13日が土曜日だけど、他に入っていた荻野目洋子さんの「セデス」のCMが1987年からの放送らしいので、1988年で間違いない筈)

20年前とは私も歳を取る訳だわ……




「たのみこむ」より「ファミリー・タイズ」第3シーズンDVD-BOX紹介ページ
http://www.tanomi.com/shop/dvd/items04614.html

ファミリー・タイズ 赤ちゃんにジェラシー編ファミリー・タイズ 赤ちゃんにジェラシー編
(2008/06/20)
マイケル・J・フォックス、メレディス・バクスター・バーニー 他

商品詳細を見る



ついでにこちらも。

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ブックレット付プレミアム・ボックス (数量限定生産)スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 ブックレット付プレミアム・ボックス (数量限定生産)
(2008/06/11)
ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター 他

商品詳細を見る
2008.04.18.Fri / 18:51 
帰宅してからすぐにFC2ブログにアクセスして記事を書いていたが、記事をあらかた書き終えて、ふとFirefox2の別ウィンドウで表示していたGoogle検索結果からAmazon.co.jpのリンクを新しいタブで開こうとしたら、

何故かFirefox2がフリーズし、結局「タスク マネージャ」でプロセスを終了しなくてはならなくなった為、Firefox2を再起動した時には記事は全て消えてしまいました。

それでは久々のフレーズを一言。

死 ね 、 F i r e f o x 2 。

そんじゃ(書こうと思った記事は明日にでも)。

※追記※
この記事を書いた時(というか最初に書く予定だった記事が消えた時)、またしても頭に血が昇ってノートパソコンをガンガン叩いてしまい、冷静になってから「HDDにもしもの事があったらどうするんだ」と怖くなり、またディスクのエラーチェックをしたら、不良セクタが5つも見つかった。

ああ、私ってなんて馬鹿なんだろ(物に当たっても損するのは自分だと解ってる筈なのに)。

それでは。
2008.04.17.Thu / 20:28 
一週間前頃から、就寝前にパソコンを休止状態にする為に「スタート」→「終了オプション」→「休止状態」と選択してから休止状態が完了するまでに数分間掛かるようになった(以前は長くても20秒も掛からなかった筈)。

実はこうなる前に一度、つい腹が立ってノートパソコン本体を何度も叩いてしまった事があるので(頭の隅では「いけない」と解っているのに腹立ちが収まらなくてやってしまった)、それが原因でHDDに何らかの不調が起こったのではないかと思う(それから何度かディスクのエラーチェックをしているが、それまでは一度も不良セクタが発見されなかったが、それ以降は一つか二つ不良セクタが発見されるようになった)。

今の所は休止状態完了までに時間が掛かるだけで済んでいるが、このまま使用し続けていたら、三年前一昨年(そしてブログを始める前の四年前三年前)に起こったようなパソコンクラッシュによって取り返しの付かない事が起こるかもしれないと怖くなったので、近いうちに本格的なHDDのバックアップ(これまでのようなミラーリングではなく)をしてからパソコンをリカバリした方がいいのではと思っている。

とりあえず、Google検索してバックアップに使用するバックアップソフトの購入候補は決めておいたので(FAQを読んで解らなかった事があったのでメーカーに問い合わせたし)、しばらくは様子を見て(バックアップソフトを買うまでは繋ぎとしてミラーリングは毎日行っておこう)、ゴールデンウィークに入って時間に余裕が出来たら(別に週末でもいいかとは思うが、購入予定のソフトの発売が来週末なのだ)、一度パソコンをリカバリしようと思っている(リカバリだけでこれらの不調が解消されるといいけど)。

それでは今夜はこの辺で。

※2008.04.19訂正※
上記の文章で、パソコンがクラッシュした年を間違えていたので訂正(三年前一昨年四年前三年前)しました。
2008.04.14.Mon / 19:17 
その1
今日は久々にアニメ「ヤッターマン」が放送されているが、テレビ欄を見て今日の話の舞台が宮崎だと分かった途端に観る気がなくなってしまった……(マスコミと仲良しこよしの、芸人上がりの出たがり某知事が出て来るんじゃないかと思って。録画は予定通りしているけど)

しかも5月の放送には(弱い者虐めが大好きな人でなしの癖に人気の高い)某司会者が本人役で出演するというし(叶姉妹がゲスト出演した時はネタとして大いに楽しんだけどコイツじゃ無理)、放送開始以来結構好意的に観ていたこの番組に対する好感がどんどん低下して行く……

その2
観る気が起こらない番組ネタをもう一つ。

先々週は結構楽しんで観ていた朝ドラ「瞳」だが、先週の「シャラップっす」の辺りから番組への好感が下がり、東京都のプロパガンダビデオを見せられているかのような「里親制度」や「養育家庭」の解説部分に対する微かな嫌悪感も重なって、「下手したらこれ、『私の青空』『こころ』『天花』より悪質なんじゃないか?」と思えて来た。

これからBS2の再放送が始まるが、今週の内容で少しでも好感が上がる要素がなかったら、西田敏行さんを初めとするベテラン俳優陣には悪いが、もう観るのは止めるかもしれない(録画だけはレートを下げてでも続行するが)。

その3
FC2ブログの管理ページの上部に、「あなたのお名前の由来はなんですか?」というトラックバックテーマのお題が表示されているのを見て、少し複雑な気持ちになってしまった。

というのも私の名前(漢字で一字)というのは人名漢字表から「賢そうな」字を選んで付けられたもので、それを聞いてから長い事、自分の名前が好きになれなくなってしまったのだが、それを思い出してしまったのだ。

でも、ここ数年の間に心境の変化もあり、今はこの名に愛着を持っている。

それでは今夜はこの辺で。
2008.04.13.Sun / 20:27 
今日は朝から曇りがちの天気(夕方頃から雨が降り出した模様)で、そのせいと言う訳ではないが出掛ける気が起こらず、結局午前中はXS53の、午後からXS57のHDDに録り溜めていた番組をDVD-R(もしくはRW)にダビングする作業を黙々と行っていました。

それにしても今日の昼は妙に蒸し暑く、それまで着ていた上着がいらないほどでした(日が落ちてからは少し気温が下がったが、それでも上着いらず)。

考えてみればもう4月も半ば近くだし、またすぐに暑い季節が巡って来るんでしょうね。

それでは。
2008.04.11.Fri / 18:56 
その1
今日は「週漫」の発売日だが、前回のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)が不穏な内容だった事もあり(それについてはこの記事を参照の事)、その続きである今週号の内容がもし辛い結末(もしくはそんな展開を感じさせて続く)だったら、週末を真っ暗な気持ちで過ごす事になると思って買うのを躊躇ったが、結局買って来ました。

一読して、色々と不満な点はあるものの(展開が性急過ぎるとか、乗っ取り屋どもにきちんと罰が与えられたのかがはっきりしていないので爽快さに欠けるとか)、ジョージ富田が無事だった事(乗っ取り屋が差し向けた男達に銃撃は受けたが)と、彼の事をずっと慕っていた部下のリサ・クレーマーの想いが伝わった事で、私もようやく二ヶ月以上に及んだ胸のつかえが取れた気持ちです。

そして次週は1月25日号以来の
なので、それを機会に中断していたゲンさん感想を再開しようかなと考えています。

まだ決定した訳ではないので、来週の今頃になって「やっぱ止めた」と気が変わるかもしれません。
それに長い事長文を書く事がなかったので、以前のような記事を書けるかは自信が持てません。

ですが、来週までに少しずつモチベーションを上げていって、ゲンさん感想を再開出来るようにして行こうと思っています。

※追記※

本サイトのゲンさんデータベース「五友爆破株式会社 活動記録集」の今回までの作品データ等を更新しました。
▽Open more.
大きい事はいい事だ!? 
2008.04.10.Thu / 21:06 
下の記事だけじゃアレなので、昨日書こうと思って忘れていた事を。

実は去年から、喉の様々な症状を緩和する為に龍角散を飲んでいるのだが、今飲んでいるのが切れかけて来たので、ドラッグストアのクーポンの期限が切れる前に新しいのを買う事にした。

今飲んでいるのは43グラム缶入りだが、同じ物を買おうとして「毎日のように飲むから無くなるのも早いし、思い切って大きいのをドーンと買った方がいいや」と思い直し、隣にあった90グラム缶入りの方を買う事にしました。

最初に龍角散を買い始めた時は、そんなに頻繁に飲むつもりじゃなかったので、一番小さい20グラム缶入りのを買っていたのだが、飲み続けている内に癖になってしまい常用するようになったので、2缶目が切れかかった時に今の43グラム缶を買う事にし、そして今回、4缶目にしてついに最大の90グラム缶入りに手を出してしまった(下のSA写真は、左から龍角散の20グラム缶・現在飲んでいる43グラム缶・昨日買って未開封の90グラム入り)。

080410_2030.jpg


考えてみれば常用している薬の殆どが当初買っていた容量から大容量の物になっているが(エビオスも当初は1200錠入りを買っていたが現在は2000錠入りだし、ノーシンも20包入りから40包入りになった。そろそろ切れそうなので今度は思い切って100包入りのを買うつもり)、みみっちい性格の自分にとっては、一回分の価格が安くなる大容量の商品を買ってしまうのは自然な事のようですね。

とにかく、今飲んでいる43グラム缶が空になったら、90グラム缶入りの龍角散が喉の友達になるという訳です。

それでは。
2008.04.10.Thu / 19:35 
今、BS2の「瞳」を観ているが、瞳が相手に、里子がしでかした事に関して謝っていただけでも「私の青空」の北山なずなよりマシですね。

そんだけだけど。

※追記※
最初に記事を送信してから、「瞳の『シャラップっす』について触れているブログ記事はないかな」と思ってブログ検索してみたが、思ったほどそれについて触れているブログ記事がなかった(ドラマの感想だけならもっと検索に引っ掛かるんだろうけど「瞳 シャラップ」で検索した結果は少なかった)。

その代わり、あるブログの「瞳」感想からリンクを辿って読んだ「ちりとてちん」感想が結構面白いので、現在読み耽っている最中です。

それでは。
2008.04.09.Wed / 19:56 
その1
先週末の記事で、先週から始まった朝ドラ「瞳」の次週予告を観て厭な予感がしたという意味の事を書いたが、今日の放送(BS2再放送)を観たら、その厭な予感が的中しそうな気がした。

問題の場面は、瞳の祖父が養育家庭として預かっている里子の一人が同級生に怪我をさせ、その件で祖父と瞳が学校へ出向いた所、同級生の母親(何と「ふたりっ子」のオーロラ輝子こと河合美智子さん!)もその場に現れて祖父に対してクドクドと厭味を言った為、瞳がついにキレて「シャラップ……シャラップっす!」と相手に言い放って明日に続く……という内容だった。

里子が起こした事件の真相が明らかになっていないので、どちらの言い分が正しいのか判断は出来ないが、この場面を観て、数年前の朝ドラ「私の青空」で、主人公・北山なずなの息子がクラスで何か問題を起こしたか何かで同級生の母親達がなずなの事を責めた所、菅井きんや山本晋也(今回は二人とも敬称略)とかのなずなの取り巻き連中が、一方的に母親連中に対して罵倒とも言えるような事をまくし立て、その後ろに隠れているなずなが、底意地の悪い得意気な顔で母親連中が罵倒されているのを見ていた不愉快な場面を思い出してしまったのだ(こちらも、主役を初め好きな俳優が大勢出演していたので観ていたが、このドラマの役柄のせいで、それまで好きだった田畑智子が、それ以降「芋たこなんきん」で呪縛が解けるまで受け付けなくなった苦い記憶がある……)。

まあ、このドラマの脚本家は「私の青空」のモラル・クラッシャー(勝手に私が命名)内舘牧子とは違うから、あそこまで酷くはならないだろうけど、あのドラマのような展開だけは御免被りたい(折角先週の内容は悪くなかったから高レートで録画決定したのに)。

その2
そろそろ「週漫」の最新号の発売が近付いているので、先週号を段ボール箱から引っ張り出して「シューマンパズル」とアンケートを書いたが、先週号のアンケートから、それまであった「今週号で面白かった劇画は」「~面白くなかった劇画は」の設問が消えていた(その代わり、表紙の感想についての自由記述のスペースが広く取ってある)。

これがどういう意味かは分からないが、ここしばらくの「週漫」の誌面構成(殆どの号で「●の●」「コ●●●ッ●ー●語」が巻頭から三番以内の掲載位置をキープ)を見ている限りだと、上記の設問の廃止は編集部の「我々はアンケートでの読者の作品に対する評価なんか聞く耳持ちません」という宣言のように見えて来る。

もしかしたら勘繰り過ぎかもしれないが、もし編集部がその気なら、こちらも律儀に全ページ目を通してアンケートを書くのは馬鹿らしいので(例のデマが出てからは、編集部に誠意を伝えようと思い、嫌いな作品も一通り目を通してアンケートを書いていた)これからは好きな作品だけ読んでアンケートに記入する事にしますわ(好きな作品が続々打ち切られて読む物が少なくなって来てますがね)。

その3
これは今日の出来事ではないが、「週漫」繋がりのネタをもう一つ。

日曜の夕方、原付を飛ばして久し振りに「GEO(ゲオ)」の古本コーナーと「BOOK OFF」で買い物をしたが、「BOOK OFF」のレジに行く途中ふと買い取りカウンターを見たら、「●の●」数冊(偶然とはいえヤな物見ちゃった)を買い取りに出している年配の客がいて、「なるほど、この手の奴等がアレを支持してるのか……」と生暖かい気持ちになってしまった……(幾らで買い取られたかは知らん)

それでは。
そういえば…… 
2008.04.07.Mon / 18:32 
まず初めに、今日のGoogleトップのキャプチャ画像を。

google-top080407.jpg


これを見て、「そういえば、今日はアトムの誕生日だったな……」と思い出した。

そして、五年前にアニメ「ASTROBOY 鉄腕アトム」が放映された時、東海テレビでの放送日が月曜だったから「もしかしたらアトムの誕生日(しかも作中の生年月日と同じ日)に放映開始されるかも」と期待していたのに(2003年は今年と同じ4月7日が月曜で、番組のキー局での開始は4月6日)、結局放送はキー局より八日遅れの4月14日開始だと知ってがっかりした事も思い出してしまった……

それでは。

※追記※
記事を送信してから、Google検索結果からリンクを辿って見付けた、ある藤子・F・不二雄作品ファンブログの過去記事を読んでいたのだが、その中の「エスパー魔美」について触れている記事を読んでいて、ふと「4月7日にテレポート!」というテレビアニメ版「魔美」の新番組予告のキャッチフレーズを思い出してしまった(Wikipediaで調べたら放映開始は1987年4月7日。21年前とは私も歳を取る筈だわ……)。

まあ、上の「アトム」と全然関係ないけど、4月7日繋がりの小ネタという事で一つ……
2008.04.05.Sat / 21:00 
その1
下の記事に書いた通り、今日の午前中は買い物を兼ねて原付を飛ばして市内の桜を撮影して来ました(「瞳」のBS2一括再放送を途中まで観ていたので出掛けるのが予定より遅れたが)。

本当は、今年は岐阜公園まで桜の撮影に行きたかったのだが、岐阜の桜の満開時期と天候の良い休日が重ならず、今週末を待たずに桜の満開の時期が終わってしまった為、結局岐阜公園での桜の撮影は来年に持ち越しです。

それと今日の撮影では昨年(桜のシーズンが終わってから)買ったデジカメを持って出るのが面倒で、SA(WX310SA)のデジカメで済ませました。

下の四枚が、今日撮影した桜の写真です。

sakura2008_04_05_01.jpg

sakura2008_04_05_02.jpg

sakura2008_04_05_03.jpg

sakura2008_04_05_04.jpg


その2
昼に帰宅してから「Yahoo!天気情報」の最新の天気情報を見ようとページをリロードしたら、ページ右のPRに「Yahoo!Japan」「大人のためのドラえもん特集」のバナーが表示されたのだが、そのバナーに「『ドラえもん』コミック45話今だけ無料!」と書かれているのを見て、「『Yahoo!コミック』はAIR-EDGE接続じゃ読めないだろうけど試しに見るだけ見てみるか」とアクセスしてみました。

そして試しに第1巻の立ち読み版のリンクをクリックしてみたら、専用ビューアのインストールののち、思いの外簡単に読む事が出来ました。

「Yahoo!コミック」のようなウェブ上の有料コミックサービスなんてAIR-EDGEのようなナローバンドでは重過ぎて閲覧不能だと思っていたのに、これは意外でした(立ち読み版なので一冊分のページ数が数ページから十数ページだからファイルサイズが軽くてすんだのかも)。

ただ、「Yahoo!コミック」は購入したコミックの閲覧日数に制限があるので、買った作品を残して置きたい自分にとっては、やっぱり「eBookJapan」のような電子書籍のダウンロード販売の方がいいです(この「ドラえもん」立ち読み版は公開期間中に何度か読みに行くつもりだが)。

その3
以前から、「週漫」の最新号を買った前後にゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)の作画者である石井さだよし先生の公式サイト「石井漫画工房」「週漫.JP」にアクセスして最新号のゲンさんの扉絵画像などをパソコンに保存するのが自分にとって恒例になっていますが、今夜「週漫.JP」にアクセスしたら、このサイトの「劇画」のページの構成が先週までと変わっていた。

先週までの「劇画」ページでの掲載作品の紹介は、1ページ目に掲載作品のタイトル・キャッチコピー・その回のサブタイトル、2ページ目(「次へ」のリンク先)にその回の内容紹介という構成(それぞれのページにその回の画像付き。巻頭作品は内容紹介が2ページほど多く付く)だったのに、今週号からは作品紹介はタイトルとサブタイトルの1ページだけになってしまい、その回の内容紹介は一切なくなってしまっていた(しかもゲンさんの紹介ページの画像は前回のままだった!!)。

「どうせ巻頭のアレだけは今まで通りに何ページにも亘って内容紹介してるんだろ」と思って(見たくないけど)クリックしてみたら、なんとこちらも1ページのみの紹介。

ただでさえ内容が豊富とは言えない「週漫.JP」なのに(元々ケータイサイトだから仕方ないと言えば仕方ないが)、更に薄くなってしまったのが残念です。

もしかしたらサイト作成の予算が減らされているのかもしれないが、本誌からもサイトからも活気が感じられない現在の「週漫」の事を思って少し寂しくなりました。

もうこれ以上寂しい思いをしたくないのでIEの「週漫.JP」のブックマークは削除します。

それでは今夜はこの辺で。

※追記※
記事を送信した後、久し振りに石井先生のサイトの日記「石井のつぶやき」を読んだら、3月19日付けの日記に、ゴールデンウィーク進行について触れられている中で、「素振りの徳造」を仕上げた後にゲンさんのネームを仕上げ、ペン入れに入った事が書かれていました。

これを読む限りだと、今回のエピソード以降もゲンさんの連載が続くようなので、少し心が軽くなりました。
2008.04.05.Sat / 08:26 
昨日はゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』の内容にショックを受けて気落ちしたけど、一晩寝たら何とか気持ちも落ち着いたので、天気もいい事だし原付でその辺流して散り掛けの桜でも撮影して来ようかと思っています。

話は変わるが、先ほど「瞳」のハイビジョン・BS2の放送を観終わりました(現在総合テレビも視聴中)。
第1週を観た時点では「安心して観られるスタンダードの朝ドラかな」という印象です。

ただ、作品のテーマである「里親」絡みの部分が、どうしても「東京都は福祉政策に厚い自治体」と思わせる為のプロパガンダ臭いのが引っ掛かる(ネットニュースやブログなどで伝えられる東京都の福祉政策がデタラメなのを知っているから余計に)。
もう少しその辺りを隠して描いてくれればこちらも素直に観られるのに、「養育家庭」の解説などの奇妙なまでの丁寧さを観ると、どうしてもそこに視聴者への解説以上の物を感じてしまうのだ。

同じ解説でも、物語の舞台である月島の歴史や名前の由来について解説した部分や、手作りの紙芝居で「もんじゃ」の由来を面白く見せる場面は良かったので、これからも東京下町豆知識をドラマに織り込んで欲しい。

ストーリーはまだ始まったばかりで面白味に欠けるが、西田敏行さん達が演じる下町の人達のやり取りが面白いので、ストーリーが動き出すまでは好きな俳優さん達の演技を楽しもうと思っています。

そんな訳で次週も視聴決定(そしてこの後放送されるBS2一括再放送も高レートで録画決定)したが、次週予告でヒロイン・瞳が「シャラップ……シャラップっす!」と怒った顔で言う場面を観て、「なんか下手したら『私の青空』臭くなりそう……」と厭な予感がしてしまった……

それでは。
2008.04.04.Fri / 18:44 
昨日の記事では「日曜までには『GOLFコミック』と一緒に『週漫』を買う」と書いたけど、どうしても内容が気になったのと、「今日はAmazon.co.jpで注文していた『ヘアスプレー』のDVDが届くし、もし『週漫』を読み終えて気が重くなっても『ヘアスプレー』を観て気晴らしが出来るからいいか」と思い、帰りにコンビニに寄って「GOLFコミック」と一緒に買って来た。

▽Open more.
2008.04.03.Thu / 22:22 
下の記事を書いた後、三日振りに外付けHDDへのミラーリングを行っていたが、途中で二つの動画ファイル(三日前にダウンロードした「ベティ・ブープ」の内の二本)が「巡回冗長検査(CRC)エラー」という初めて見るエラーによってミラーリング出来なかった。

最初は「ここ何回か外付けHDDを取り外そうとして『ハードウェアの安全な取り外し』をクリックしたのに取り外しが出来なくて、癇癪起こしてUSBコードケーブルを引っこ抜いたりしたからHDDに何か障害が起きたのかも」と思い、仕方なく外付けHDDをフォーマットして再度ミラーリングを行ったのだが結果は同じ。

どうやらダウンロードした動画ファイル自体が破損していたのが原因らしいのだが(どちらの動画ファイルも再生時に何度か再生が止まったりしていた)、しなくてもいいHDDのフォーマットをした時間とミラーリングをやり直した時間は結局無駄だったのかと思うと何とも言えない。

それでは今夜はこの辺で。
2008.04.03.Thu / 20:04 
新年度初日に躓いたせいと言う訳ではないが、なかなか心が上向いて来ない。
特に今日は夕食を作る気にもなれず、一昨日買ったバナナときなこミルク(ミルクっつっても低脂肪乳だけど)そして去年買ったのがまだ残っているブドウ糖で済ませた。

夜の楽しみだった夜7時前の各局の気象情報のはしごも、改編のリニューアルで観ていた三局(CBC、東海、NHK総合)の気象情報の時間が重なってしまい、どれか一局に絞って観ないと中途半端になってしまった(結局CBCを優先し、それが終わったらNHK総合を途中から観る事にした)。

そして明日は「週漫」の発売日だけど、大嫌いなアレが巻頭なのと、先週の予告煽りを見てゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)のストーリーがまた不穏な内容になりそうな予感がするので(もう心配で胃が痛くなるストーリーの連発はいい加減にして欲しい)、買うのが気が進まない(まあ、まだ「GOLFコミック」も買ってないので日曜までには二冊まとめて買うけど)。

そんなここ数日だけど、救いは放映前に全然期待していなかった朝ドラ「瞳」の内容が今の所そんなに悪くない事くらいかな(これは嬉しい誤算)。

それでは。
2008.04.01.Tue / 20:08 
今日から新年度だが、今日は朝からいい事のない日だった。

悪い夢を見て寝覚めは最悪だし、そのせいか体調もあまり良くなくて、一日中憂鬱な気分だった。

そして帰宅途中、原付に給油しようとガソリンスタンドに寄ったら、なんとそこのスタンドは昨日を持って廃業してしまっていたのだ(入り口を封鎖しているフェンスに張り紙があった)。
結局別のスタンドで給油したけど、景気は全然回復してなんかいないのだと思うと気持ちが暗くなった。

とりあえず、今日はこの記事を送信したら早めに寝る事にしよう(毎年恒例のエイプリルフールのジョークページ収集もする気がなくなった)。

それでは。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.