2008年06月の記事一覧
≪05month
This 2008.06 Month All
07month≫
2008.06.30.Mon / 18:45 
激しかった昨日の雨が上がったものの、今日は朝のうちは晴れていたが、午後からは雲が多くなり、今はどんよりとした雲に覆われています。

さて、今日は6月最後の日であると同時に今年前半の折り返しの日でもあります。

「今年は平穏に過ごしたい」と元日の夜に書いた覚えがあるけど、振り返ってみると、今年前半はあまり平穏とはいえない半年でした。

明日からは後半に入る訳だけど、とりあえず一日一日を精一杯過ごすだけです。

それと、アドエスからの投稿がだんだん億劫になって来た為に、今月は普段の月に比べて記事の数が少なかったけど、来月にパソコンが返って来たら、少しずつ記事の投稿を増やして行きたいです。

それでは今夜はこの辺で。
今日は雨の強い日曜。 
2008.06.29.Sun / 08:48 
今日は朝から雨模様。

しかも時折雨脚が強くなるので、BSの番組録画中は受信状態の悪化や停電が心配で眼が離せません(幸い記事を書く前に録画していた番組は無事録画を終えたが)。

今夜はトニー賞授賞式の録画中継もあるので、これ以上雨脚が強まらないよう祈るばかりです。

それでは。
2008.06.26.Thu / 18:37 
先月27日に、電器店の主人を通じてパソコンを東芝の工場に修理に出しましたが、今日現在、パソコンはまだ私の手元には戻って来ていません。

ですが今日、電器店の主人から連絡があり、現在立て込んでいる仕事が一段落する来月3日か5日に、修理工場から返って来たパソコンをこちらに届けると言って来ました。

早々とAIR-EDGEカードの利用休止をしてから二ヶ月近く、パソコンでのネット利用から遠ざかっているけど、もうすぐそんな日々から解放されるんだ。

あとは、電器店の主人が約束を守って来月3日か5日にきちんとパソコンを届けてくれる事を祈ろう。

それでは。
二つのブログ不調。 
2008.06.24.Tue / 20:59 
これは三日振りの記事投稿だけど、本当は、昨夜記事を一つ書くつもりだった。

じゃあ何故昨日記事を書かなかったのかというと、昨夜記事を書く前にこのブログを読もうとした時に「アクセスが集中しています」という注意書きのページに何度も飛ばされたので、「これは只事じゃない」と思いFC2のインフォメーションブログを読んだら、このブログが設置されているblog39サーバに閲覧・投稿障害が発生しているとの障害情報が書かれていた為、昨日は記事の投稿を諦めたのだ。

このブログを開設してから長いけど、自分のブログがあるサーバで大規模な障害が発生したのは初めてだった。

そして今日は、アドエスのOperaブラウザにブックマークしているブログの巡回をしている時に、幾つかのブログが「XMLの解析に失敗しました」とかいうエラーメッセージが出て表示されなかった。

最初はOperaブラウザの不具合かと思い、ブックマークのバックアップを取ってから再インストールしたが結果は同じ。

一通り巡回してみて、表示出来なかったのはアメブロに開設されているブログだけだと判明したのだが、どういう理由かは解らないが、ブックマークに登録したモバイル版のアドレスが無効になっているようだ(試しに他社のブログサービスに開設されているブログのリンクからアメブロのPC用のアドレスにアクセスしたらちゃんと表示された)。

仕方ないので、ブックマークしているアメブロのブログ全部の登録をPC用のアドレスでやり直した。

それでは今夜はこの辺で。
2008.06.21.Sat / 20:00 
以前記事に書いた海外ドラマ「ファミリー・タイズ 赤ちゃんにジェラシー編」のDVD-BOXが、今晩Amazon.co.jpから届きました。

080621-191550.jpg

最初にパッケージ(二枚のアドエス写真を参照)を見た時、「あれっ、サイトで見たのとデザインが違う」と思いましたが、これは初回特典の特製アウターケース(つまり外箱)で、中のジャケットはサイトで見た画像と同じデザインでした。

080621-191518.jpg


それにしても驚いたのはパッケージ(ケース全体)の薄さで(一枚目のアドエス写真を参照)、五年ほど前に買ったドラマ「同窓会」のDVD-BOXに比べて、厚みが半分くらいしかありません(ディスク枚数は同じ四枚なのに)。

DVD-BOXを買うのはそれ以来だけど、本当に驚きました。

ここの所、少し疲れているので今晩はパッケージとライナーノートだけ堪能して、本編は明日以降の体調と気分のいい時に観賞しようと思います。

最後に一つ残念な事を。

折角の待望の初DVD化なのだから、ディスクはピクチャーディスクにして欲しかったな。

それでは、最後にまたAmazonアソシエイトのリンクを紹介して、今宵はこれまでと致します。

ファミリー・タイズ 赤ちゃんにジェラシー編ファミリー・タイズ 赤ちゃんにジェラシー編
(2008/06/20)
マイケル・J・フォックス、メレディス・バクスター・バーニー 他

商品詳細を見る
2008.06.19.Thu / 20:03 
今晩は、ふと思い立ってこのブログの過去記事を遡りながら読んでいましたが、ある記事のタイトルを見て、あまりの恥ずかしさに赤面してしまいました。

と言うのも、記事タイトルには「秋の夜長」と入っているのに、実際記事が書かれたのは12月に入っていた事に(今頃)気付いたからです。

本当に、何で当時の自分がこんな単純な間違いに気付かなかったのか恥ずかしいです。

それでは。
今日は絶不調。 
2008.06.18.Wed / 18:14 
今日は夜中に原因不明の腹痛で目を覚ましたのを皮切りに、その後の夢見の悪さで何度も目が覚めた事による寝不足や、それらが原因と思われる頭痛で頭が重く、一日中頭の中にもやが掛かったような居心地の悪い気分で過ごした。

帰宅した今は少し落ち着いたけど、夜中の腹痛のせいで今日は食事をする気になれず(朝食・昼食とも抜いた)、エビオスと正露丸を飲んだら、今夜は早めに寝る事にします。

それでは。
2008.06.16.Mon / 22:44 
(タイトルから続いて)
と思い出したので早速チェックして来たが、(ブロードウェイまで観に行った事のない自分が言うのはおこがましいと解っているが)はっきり言って落胆してしまった。

去年も授賞結果を知ったとたんBS2の中継放送を観る気が薄れたけど、今年の授賞結果を見たら、録画する気もなくなりそうだ(いや、受賞出来なかったノミネート作品のハイライトパフォーマンスを観る為に録画はしますが)。

それでは今夜はこの辺で。

※追記※
上の文章だけでは舌足らずなのでもう少し。

新作ミュージカルには不案内な自分にとって、ここ二、三年のトニー賞の一番の関心事はリバイバル作品賞なのだが、今回「南太平洋」が受賞した事が少し引っかかったのだ。

いや、この作品が嫌いな訳ではなく、音楽に関しては同じロジャース&ハマースタインの「サウンド・オブ・ミュージック」より好きな曲が多いのだが、(アメリカ人がアメリカ人の為に作ったミュージカルだと解っていても)日本人にとって抵抗のある内容の事を思うと(数年前にWOWOWでも放映されたディズニー制作のテレビ映画版のような酷い脚本ではないだろうが)、この作品が「ジプシー」などよりも今のアメリカ人に望まれているミュージカルらしいという今回の授賞結果が、少し怖くなったのだ。

それと、(海外まで観に行けないが再演の話を知ってから楽しみにしていた)「Sunday in the park with George(東宝ミュージカルで上演された時の邦題は『ジョージの恋人』)」が一部門も受賞出来なかったというのも落胆の理由だ(去年の「カンパニー」みたいにNHKがハイビジョン中継してくれないかなあ)。
2008.06.16.Mon / 18:04 
週末に何も記事を書かなかったので「体調でも崩したか」と思われそうですが、ただ単に記事を書くのをサボっていただけです。

前回の記事で「十六束もの新聞とチラシを運ぶのは大変」と書きましたが、いざ当日実際に新聞の束を抱えてみると、少し無理すれば四束を一度に運べたので、八往復する必要はありませんでした。

それにしても、今日は先週に輪を掛けて暑い一日でした(もしかしたら今年の最高気温更新かも)。

夜中とかに、お湿り程度の雨が降ったりしているらしいけど、日中の雨はここ何日も降らず、梅雨の中休みはまだ続いています。

さすがにこれだけ雨が降らないと心配なので、週間予報通りに週の後半に梅雨空が復活する事を期待しています。

それでは。
2008.06.13.Fri / 19:20 
今日は朝からいい天気で、やたらに暑いと思ったが、7時前の気象情報を見ていたら、今日の東海地方は今年一番の暑さだったのだそうだ。

明日も今日と同じような天気らしいし、明後日以降も週間予報には雨のマークはなく、梅雨入りが早かった割には、今年は雨の少ない梅雨のようです。

話は変わるが、明日の資源回収に出そうと大分溜まっていた新聞とチラシを整理していたら(今日も含めて数日掛けて)、何と十六束にもなってしまいました。

私の力では一度に運べるのは二束までなので、明日はこれらを全部運び終えるのに集積所まで八往復もしないといけないと思うと、少しげんなりしてしまう(私の住んでいる部屋がビルの三階だから余計に)。

まあ、そんなに新聞やチラシを溜めなければ良かっただけの話ですけどね。

さあ、今夜は明日に備えて早めに寝る事にしよう(新聞などを出すのが明朝6時半から7時半までの間と早いので)。

それでは今夜はこの辺で。
2008.06.12.Thu / 20:42 
アドエスに機種変してから、色々とフリーソフトをインストールしたり、YouTubeの動画ファイルをダウンロード・再生したりなどして楽しんでいますが、公式の有料サービスにはあまり興味がありませんでした。

なのに何故か、ふと「ケータイコミックってどんなんだろう」と思って、W-ZERO3シリーズなどで利用出来るウィルコム公式電子ブックサイト「W+Book」にアクセスして、コミックのサンプル版を試してみました。

今まで、ケータイコミックというのは、漫画のページが一ページ分(見開きの場合は二ページ分)ずつ表示されて、ダイヤルキーか何かで見たい部分を拡大して読むのかと思っていました(よく考えてみたら小さい画面でそんな読み方をしたら疲れるか)。

実際のケータイコミックって、漫画のコマが一コマずつ表示されるんですね(横長のコマの時はスクロール表示)。

サンプル版(ちなみに選んだのは昨年ドラマになった「女帝」)で少し楽しんだだけだったけど、こんな漫画の読み方は初めてだったので、結構新鮮でした。

ただ残念なのは、ご存知の人もいると思いますが、「W+Book」の電子コミックはダウンロードの買い切りではなく期限付きのストリーミング配信なので(三大ケータイキャリアの同種のサービスは知らないが、そちらも同じ販売方法なんだろうか)、買った作品を手元に残せないのが残念です(だから有料サービスの利用は躊躇している)。

ああ、「eBookJapan」のケータイ版みたいな買い切り制のケータイコミックサイトはないのかなあ。

それでは今夜はこの辺で。
2008.06.10.Tue / 18:14 
先日、「パソコン修理に時間が掛かり、HDDを交換しなければならないのなら、いっそ新しいパソコンを買った方がいいか」という意味の記事を書きましたが、昨日、電器店の主人が気をきかせて届けてくれたカタログを見ていたら、とんでもない事に気付いたので、新しいパソコンを買うのは取りやめ、このまま修理を続行する事にしました。

と言うのも、カタログにある一般的な機種であるAXシリーズにはPCカードスロットが搭載されておらず、互換性のないExpressCardスロットではAIR-EDGEカードが使えず、PCカードスロットが搭載されているCXシリーズという機種は、検索して見た価格比較サイトによると、AXシリーズより上位機種らしく価格がはるかに高いので、支払額の事を考えると、やはり大人しく修理をした方がいいと判断した次第です。

まあ、買ってから二年していないパソコンの買い替えには抵抗があったので、これで良かったと思います。

それでパソコンの修理完了と返却ですが、電器店の主人の他の仕事の関係もあり、今週中は無理と分かりました(返却時期は未定)。

ですが、今はアドエスがあるので、大人しく修理完了を待つ事が出来ます。

それでは。
パソコン修理に暗雲。 
2008.06.08.Sun / 16:07 
先ほど、例のパソコンの修理を依託している電器店の主人から電話が来た。

工場からパソコンが戻って来るのは明後日なのに、今日電話が来るのは何かあるのではと思ったら、やはり良い話ではなかった。

電器店の主人の話によると、工場から「HDDもいかれているから交換したらどうか」と言われて、その為に修理が進んでいないらしい。

これまでもこのブログで触れたように、HDDの不調については先方の指摘を待つまでもなくこちらは自覚している。
だから交換用のHDDや完全バックアップソフトも買ったし、液晶の交換が終わったら自分でHDDの交換をするつもりだ。

主人の説明が要領を得ないので、HDDの交換をしないと液晶の交換も出来ないのか、工場側が、私がHDDの不調を知らずに液晶の交換だけを希望していると思っており、「ついでにHDDも交換したらどうか」と親切で言っているのかの判断が付かないのだが、どうやら明後日のパソコン修理完了は絶望的らしい……

とりあえず電器店の主人には、こちらがHDD不調について把握している事や、HDD交換はこちらでしたいので、なるべくHDDには手を付けないで欲しい事などを工場側に伝えた上で、改めて先方の話をこちらに伝えて欲しいと要望したけど、最悪の場合は、(バックアップソフトの仕様のせいで)バックアップ出来なかったHDDの内容が全てパーになってしまう上に(「マイ ドキュメント」等のミラーリングはしてあるが、メールのバックアップはしていなかったし、インストールしたソフトやシステムのバックアップも出来なかった)、交換するHDDの分だけ修理代が上昇するのかと思うと厭になる(これじゃ新しいパソコン買った方が安く付くんじゃないか?)。

今はただ、明日以降に掛かって来るであろう電器店の主人を通じた工場側からの返答を待つだけです。

それでは。

※追記※
記事を送信してから考えたが、最悪の場合は、修理を諦めてパソコンをそのまま返却してもらい、代わりに新しいパソコンを購入する事も視野に入れています(当初、電器店の主人から修理より買い換えを勧められていたが、クレジットの引き落とし額は一定とはいえ、昨年W301を買ったばかりなのに、買ってから二年もしていないパソコンを買い換えるのには抵抗があった)。
2008.06.08.Sun / 14:48 
今朝の事である。

近所のスーパーの日曜朝市では、毎回揚げたてのコロッケが一個20円で売られており、それを五個買うのが楽しみの一つだった。

だが今朝、久し振りにそのスーパーの日曜朝市に出掛けてみると、なんとコロッケは一個25円に値上げされており、100円では四個しか買えなくなってしまったのだ(五個なら125円)。

仕方がないので四個だけ買って帰ったが、二週間前までは一個20円だった物が(先週は用事があったので日曜朝市には行けなかった)二週間の間に値上げした事に、何だか釈然としなかった。

今年に入ってから、ガソリンを初めとして様々な物が値上げしているが、こんなに何もかもが値上がりしてはやり切れない。

何処かの馬鹿は「値上げはしょうがない」と言ったらしいが、よくもまあこれだけ庶民が苦しんでいるのに他人事のような物言いが出来るものだ(まあ、自分達は何もしなくても政治献金や何やらで金がガバガバ入るし、基本的に奴等は冷血動物だから「しょうがない」か)。

こんな事を書くと、「たかが少しの値上げくらいでガタガタ言うな」と言われそうだけど、その「たかが」が幾つも積み重なって来ているから腹が立つんだよ!(アイスクリームはセリアの二個105円の奴しか長い事買ってなかったから知らなかったが、一部の商品の小売価格が一個126円に上がったんだね)

はっきり言って、もうやだこんな国。

そんじゃ。
2008.06.07.Sat / 11:23 
梅雨の晴れ間と言うより薄曇りといった方がいい天気の今日。
何とか胃腸の調子も良くなったけど、あまり遠出する気になれなかったので、今朝は気分転換程度の近場の買い物だけで済ませました。

その内の一軒である100円ショップでの事。
食品売り場の商品を眺めながら歩いていると、ふと「かりこ味」という文字が眼に飛び込んで来たので、「『かりこ』って一体何だ!?」と良く見たら……

「かりこ」ではなく「かに」味の、チャーハンの素のパッケージでした。



↑これがそのパッケージ写真だけど(「これはいいネタになる」と思って、つい買ってしまった……)、この字体を一瞬見ただけなら、「かに」を「かりこ」と脳が誤認識しても別に変じゃないですよねぇ?(変だって!)

それともう一つバカな話をしますが、昨日の帰りに「週漫」を買った後、原付の給油をしにスタンドへ行った時の事。

最初は200円分だけ給油するつもりだったのだが、いざ200円ちょうどまで給油したら、「これじゃ少な過ぎるか」と思ったので、もう100円分給油する事にしました。

そしたら今度はタイミングが悪く、300円にしたかったのに301円になってしまいました。

別に1円の端数ぐらいどうって事ないのに、何故かキリのいい金額に拘ってしまい、「それなら」と350円、400円、450円で止めようとしたが、いずれも失敗し、結局500円でようやく成功したけれど、給油量が満タンに近いのを見て「足りなくなった分だけを給油する」という当初の目的から外れてしまった事に気付き(本格的な満タン給油は別の安いスタンドでするつもりだった)、自分のバカさ加減に呆れました(心の片隅で「ブログのネタが出来た。ラッキー」と思ったのも事実だが)。

それでは。
2008.06.06.Fri / 20:24 
(タイトルから続いて)
今日は何故か胃腸の調子が悪くて不調です。
明日まで束の間の晴天は続くようだけど、明日には体調が回復するだろうか……

明日は本当に、折角の貴重な梅雨の晴れ間だから何とか出掛けたいのだが、果たしてどうなるだろうか(体調が回復しなかったら明日はDVDのダビングに励むとするか)。

それはそうと、今回「週漫」巻頭を飾ったゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)ですが、詳しい感想は来週パソコンが予定通り返って来たら書くつもりだが、二週前に感じた不安や心配が全て解消し、ゲンさんが新たな道を見付ける事が出来た事に安堵しました。

だが一つの心配が去ったと思ったら次の心配が浮かんでしまうのが私の悪い癖で(だって中日ファンだもん……って関係ないか)、これまで(互いの技術を認め合ってはいたが)対立していたゲンさんとジョージが新たな事業で手を結ぶという次回の予告煽りの内容から、まさかそんな事はないと思うが、作者(シナリオ担当)の星野茂樹先生は、ゲンさんの物語を終幕に向けての纏めの方向に持って行っているのではないだろうかという不安が頭をよぎったのだ……(我ながら考え過ぎだとは思うけど。思った以上に自分にとって例のデマの後遺症は深いようだ)

折角、来週にパソコンが修理から返って来たら、今度こそは感想記事を再開するのに、もしこの予感が当たって連載終了なんてなったら、本当に泣くに泣けないですよ……

そんな事を考えてしまったが、それでもやはり今回のゲンさんは快作である事に変わりはなく、今日の梅雨の晴れ間のように清々しい内容でした。

それでは今夜はこの辺で。
ついに100包。 
2008.06.04.Wed / 19:20 
今日は、いつも利用しているドラッグストアの新しい店舗がオープンしたので、早速買い物をして来ました。

今日から数日間はオープン記念セールとして薬が20パーセント引きなので、残り少なくなって来たノーシンとエビオスを買うつもりで行ったのですが、残念ながらエビオスは20パーセント引き対象商品でなかったので(100円引きクーポン対象だった)、ノーシンと痒み止めの薬を買う事にしました。




上の写真(初めてこのブログにアドエス写真をアップしてみた)が、今日の買い物で買った商品ですが、ついにノーシンは100包入りを買ってしまいました。

今日立ち寄ったドラッグストアの新しい店舗は、今までの市内の他の店に比べると営業時間が短いのが残念だが、その代わり自宅から近いので、これからは色々と贔屓にしたいです。

それでは今夜はこの辺で。
ようやくADAMS復旧。 
2008.06.02.Mon / 18:32 
一昨日の記事(そして昨日の追記)で、W301とXS57の電子番組表「ADAMS」の異変について書きましたが、下のキャプチャ画像で解るように、原因はやはりADAMS側の障害で、それも今日の午後に復旧したそうです。

20080602175522.jpg

昨日は追記を送信した後、東芝のサポートに問い合わせの電話をしましたが、私の他にも同じ症状を訴えた人が何人かいたと聞き、その時点でADAMS側の障害だろうとは思いましたが、まだ確定していなかった事もあり、HDDの故障の可能性も考えると下手に触れるのが怖くなり、土日の二日間はDVDのダビングは出来ませんでした(もう安心なのでこの記事を送信したらダビングを再開する)。

そして今朝、留守録の設定をしようとしたら、昨日までは表示されていた受信済みの番組表のうち何チャンネルか欠けているだけでなく、人名選択のリストも空白になっていたのです。

しかもそれだけでなく、レコーダーの時刻合わせも出来なくなった為に録画時間がずれており(幸い致命的な番組冒頭の欠落はなかった)、このまま原因も分からずに不具合が続いたらどうしようと心配していました。

でも、これで安心して、またW301とXS57を使い続ける事が出来ます。
本当に、一安心です。

最後に、問い合わせに親身になって応対して下さった東芝のオペレーターの方、そして問い合わせメールに答えて下さったメ~テレの方、どうもありがとうございました。

それでは。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.