2008年12月の記事一覧
≪11month
This 2008.12 Month All
01month≫
2008.12.31.Wed / 19:49 
午前中と夕方に無事買い物も出来たし、年越しそばも食べたので(今年はカップ麺ではなく冷凍のかけそばを初めて買ってみた)、これでもう今年の用事は全て済みました。

あとは「Yahoo!Japan」トップページのフラッシュで除夜の鐘をついたら(夕方の買い物ですっかり体が冷えた上に疲れたので、これ以上出掛けるのは止めた)、今日も早めに寝る事にしようと思います(既に「ゆく年くる年」の録画予約は済ませたし)。

さて、今年一年を振り返ってみると、はっきり言って色々とあり過ぎて疲れた一年でした。

来年の展望については明日の記事で書こうと思うので、とりあえず今日は、自分に「今年一年お疲れさま」と呟いて寝る事にしようかな。


それでは皆様、良いお年を。
2008年最後の朝です。 
2008.12.31.Wed / 09:34 
心配していた雨も上がり(ホントに昨夜は本降りになってたから気が気じゃなかった)、今年の大晦日は気持ちのいい晴天になりました。

そんな訳で、この記事を送信したら、午前中は原付を飛ばして養老などを買い物して廻り、夕方になって生鮮食品が安くなってから、近くのスーパーでお雑煮用のもち菜などを買おうかと思っています(午前中の買い物でそれらの品物が安かったらその時に買うけど)。

話は変わりますが、今年の「Yahoo!Japan」トップページのロゴも、既に除夜の鐘のフラッシュになっているんですね。

今年は色々とあり過ぎたから、近場のお寺にでも行って本物の除夜の鐘をつきに行こうかと少し思っているけど、夜になって出掛けるのが面倒になったら、やっぱり「Yahoo!Japan」の除夜の鐘フラッシュをクリックして間に合わせるかな。

それでは。
2008.12.30.Tue / 20:29 
今朝の記事では、今日行くつもりだった買い物を明日にすると書いたけど、夜になってから風が強くなっただけでなく、今朝の「Yahoo!天気情報」では夜遅くに降る筈の雨が既に降り出しており、「本当に明日の朝までに雨は上がるのか」と心配になって来ました(最新の「Yahoo!天気情報」を見ると、曇りがちだった今日日中の天気が「晴れ」になっているし、どうも胡散臭く思えて来た……って今更か)。

どっちにしても明日は絶対に買い物に行かなくちゃならないので(必要な物をいくつか買い忘れているから天気や気分が悪くても出掛ける)、雨や雪が降るにしても、あまり本降りにならない事を祈りたい。

それでは、今夜は明日の買い物に備えて早めに寝る事にしよう。

おやすみなさい。
2008.12.30.Tue / 11:02 
今朝は、何故かおかしな夢を見たせいで寝覚めが悪かった。

しかも天気も予報とは違って変にどんよりとしていて、とても出掛けるような気分にはならなかったので、「どうせどっちの日もどんよりと曇った天気なら明日でいいや」と思い、年末最後の買い物は明日に廻し、今日は部屋の整理などをする事にした(今は一時手を休めて記事を書いている)。

ちなみに明日のこの地方の天気は、「Yahoo!天気情報」によるとまた予報が変わったようで、今夜遅くに降る雨がみぞれに変わるけど、明け方には止んで曇りか晴れの天気になるらしい(この辺りは山が近いからあまり当てにはならないが)。

それでは。
年末年始は雪らしい。 
2008.12.29.Mon / 20:45 
先週頃の週間天気では、この地方の年末年始の天気はそれほど悪くないような事を言っていたのに、一昨日か昨日辺りから、大晦日と元日は雪が降るという予報に変わって来た。

「そう言えば今年の元日も雪が降ったよな」と思い出したので「月別アーカイブ」から今年1月の該当記事を読んでみたら、今年の元日の天気は、朝に軽く舞っていた雪が夕方近くに本降りになり、それから夜にならないうちに雨に変わっていたようだ。

そして今回の予報が当たって大晦日に雪が降れば、今年は雪に始まり雪に終わる年になる訳だが、雪が降ると外出するのが面倒になるので、年越し準備のまだ残っている買い物(一昨日の買い出しで買いそびれた物がまだある)などの用事は、明日に全部済ませようと思う。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.28.Sun / 20:52 
昨日記事を書かなかった反動という訳ではないけど、今日は記事をもう一つ。

今年は、去年の反省もあって寒くなる前に早めに五本指靴下をはいて寝るようにしたり、血行を良くする為にビタミンEを飲み始めたりと対策を講じていたお陰もあり、この冬になってからこれまで手足のしもやけは発症していなかった(耳たぶだけは今年も既に痒くなっている)。

だけど二、三日前頃から、時々足の指が痒くなったり手の指にかすかに痒みを感じたりするようになった。

そんな時は、すぐ手を温めたり足を動かしたりすると痒みは薄らいだのだが(そして寒さ対策の為に起きている時は五本指靴下の上に軍足を履いていたのを、昨日からは厚手の靴下に切り替えた)、ついに今日は、右足の親指の痒みがひかなくなってしまった。

とうとう、今年も本格的なしもやけへの警戒をする時が来たようだ。

とにかく、昨シーズンのような凄惨なしもやけにならないように(「なんて大げさな」と言われそうだが、本当に昨シーズンの手のしもやけは酷かった)、今まで以上に気を付けないといけないと思った。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.28.Sun / 18:24 
午前中の記事にも書いたように今日はずっと家にいたのだが、何をしていたのかというと、XS57とW301で録画した番組のDVDへのダビングと、年末年始にWOWOWで放映される番組の中でどれを録画するかのチェックでした。

来月のWOWOWプログラムガイドを片手に、正月に放映される映画などの番組を一つひとつチェックし、再放送がある番組は後日の録画に廻し、現時点で再放送がなさそうな番組に丸を付けていったら、今年の正月は結構録画する番組が少なくて済みました(まあ、まだBS2や地上波の番組は何が放映されるか分からないので、それらの録画で予定が埋まるかもしれないが)。

それで、三が日までの録画予定チェックが終わったので、ついでに正月明けの来週の録画予定チェックをしていたら、来月7日夜に放映される映画「二十日鼠と人間」の解説に、とんでもない間違いが見付かった。


(前半部分略)1930年代の不況の時代を背景に、社会の底辺に生きる兄弟に降りかかる悲劇を描く意欲作。」(WOWOWプログラムガイド2009年1月号P44、1月7日「PICK UP!」より)

(前半部分略)牧場を持つことを夢見る聡明な兄と知的障害のある弟が、悲劇に巻き込まれていく…。」(同ガイドP31、「1月の全番組解説・映画」より)


……この映画(1992年制作のゲイリー・シニーズ監督・主演版)をご覧になった方、いや、ご覧になってなくてもスタインベックの原作小説をお読みになった方ならお解りになると思いますが、この物語の二人の主人公であるジョージとレニーは兄弟ではありません!!(農場主の前でジョージがレニーを従兄弟だと嘘を言う場面はあったが、勿論従兄弟でもない)

まあ、これくらいの間違いは映画を観るのに支障はないとはいえ、この作品が好きなだけに(残念ながら地元では公開されなかったのでスクリーンでは未見。1993年2月にミュージカル観劇の為に名古屋へ行った時、市内の映画館で上映されている事を知ったが、残念ながら時間が取れずパンフレットだけ買ったのだった)、この間違いはどうしても許容出来ない。

ダメじゃん、
WOWOWプログラムガイド!


それでは。
2008.12.28.Sun / 10:53 
昨日は朝・昼と色々な買い出しに忙しく(ついでに「GOLFコミック」「週漫」も買った)、全ての用事が終わって帰宅したらドッと疲れが出た為、とても記事を書く余裕がなかったし、今朝も(日曜だから良かったものの)なかなか起き上がれず、眼が覚めたのは8時過ぎだったけど、9時過ぎまでアドエスでブログ巡りをしたりしてグダグダと過ごしていました。

気象情報では雨が降るのは明後日だと言っていたのに、今朝は夜が明ける前(夜中に何度か夢うつつで眼が覚めた)から雨音が聞こえて来て、つい先頃まで本降りでした(雨は降らないと思って昨日はバイクカバーを掛けなかったけど、掛けておけば良かった……)。

今はもう雨は上がったようだけど、本当にこの季節の、この地方の気象情報は当てにはなりません(長年この地に住んでいる癖に何故かこの点に関しては学習しないんだよなあ)。

そんな訳で、今日は大人しく家で過ごす事にします(買い出しなどの用事は昨日済ませたからね)。

それでは。
2008.12.26.Fri / 18:22 
去年のこの記事(の中ほど)で触れた大垣市駅前商店街のイルミネーションを、結局去年は撮影する事が出来なかったので、今年は何とか撮りに行きたいと思っていた。

だけど今年もなかなか撮りに行けないまま時が過ぎ(撮りに行こうかと思った時は天気が悪く、夜に外出する気が起こらない時は晴れているといった感じ)、「確か今日が最終日だった筈」と思った今日、帰宅してから気になってイルミネーションの開催期間を検索してみたら、

なんと、イルミネーションは、
昨日で終わっていました。

(以前ネットで開催期間を調べた時のうろ覚えの記憶で、「25日」「26日」と勘違いしていた)

今年は結局クリスマスケーキも買えなかったし(昨日の記事では「帰りに売れ残りのクリスマスケーキを探しにスーパー巡りをしようか」みたいな事を書いたけど、今日になったらその気がなくなった)、仕方がないのでクリスマスケーキもイルミネーション撮影も、来年のお楽しみとして取っておく事にします。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.25.Thu / 21:00 
天気が下り坂なのは昨日までの気象情報で言っていたから別に構わないが、ここまで本降りの冷たい雨になるとは思いもよりませんでした。

しかも、クリスマスケーキを買おうといつものスーパーに立ち寄ったら、去年はクリスマス当日にもケーキが定価より安く売っていたのに、今年はケーキ自体が売り場になく(もしかしたら予約注文でしか販売されなかったのかも)、かといって他の店に行く気にもならず、結局今年はケーキのないクリスマスになりました(「ケーキのない」は少し語弊があり、手ぶらで帰るのもアレだったので手頃な価格で売っていたロールケーキを代りに買った)。

明日の午後までにはこの雨(深夜からみぞれ混じり、下手したら雪になるかもしれない)も止むらしいから、明日の帰りにでも売れ残りのクリスマスケーキを求めて市内のスーパーを廻ってみようかな。

それと前もって書きますが、今週の「週漫」は明日は買わず、土曜か日曜あたりに「GOLFコミック」と一緒に買おうかなと思っています(ゲンさんこと『解体屋(こわしや)ゲン』は読みたいが、例のナニの巻頭やら特別企画やらの大プッシュ号だと思うと買う気が進まないんだよね……)。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.24.Wed / 19:44 
今日はクリスマスイブ、そして当然明日はクリスマス。

今回のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)も例年通り一足早いクリスマスエピソードだったので、感想記事もそれに合わせて本日お届けいたします。

それでは、早速まいりましょうか。

ちなみに今回の「▽Open more.」前は、いつもと趣向を変えて、本エピソードにふさわしいYouTube動画を紹介させていただきます。

「Judy Garland-Have Yourself A Merry Little Christmas」
(ミュージカル映画『若草の頃(Meet me in St.Louis)』より)

(上のウィンドウで観られない方はこちらのリンク先をどうぞ)

▽Open more.
2008.12.23.Tue / 20:20 
下の記事で「おやすみなさい」と書いておきながら、今夜は記事をもう一つ。

今朝、NHK教育テレビで劇団四季のファミリーミュージカル「人間になりたがった猫」が放映されていたけど(勿論録画した)、実は昔、このミュージカルと同じ原作(検索したら、ロイド・アリグザンダーという作家の小説だそうだ)を使った舞台を文化祭でやった時に、私は魔法使いの役で(劇への出演希望者がいなかったので半ば強制されて)出演した事があるんですよねぇ……

……まあ、最初は気が進まなかったけど次第に楽しくなってきた記憶があるので、最終的には出演して良かったのかなと思うけど、もしあれが切っ掛けで本格的に演技の楽しさに目覚めていたら、演劇の道を志していたかもしれないな……(残念ながら、当日の舞台は誰も記録していなかったようで自分の演技を観る事も出来なかったし、文化祭が終わったら普段通りの生活に戻ったので演劇への情熱が燃え上がる事もなかった)

劇団四季の「人間になりたがった猫」の放映を知ってから、この事を思い出したけど、こうしてじっくりと思い返すと、ちょっぴり切ない気持ちになります(あの当時、楽しかった事よりそうでなかった事が多かったし)。

それでは、今度は本当にこの辺で。
2008.12.23.Tue / 19:20 
今日は今年最後の祝日でしたが、気象情報では晴れ間の多い天気らしいといっていたのに実際は昼前頃から雨がポツポツと降り始め、一時は本降りになっていました(現在は止んでいるようだ)。

今日は所用で一時外出していたけど、幸い雨降りの時期から外れていたので(出がけに雨がぱらついた程度)、濡れずに済んだのがラッキーでした。

雨には濡れなかったけど体調は少し思わしくないようで、夕方頃から少し喉が痛くなったので、「まさかまた風邪の兆候か?」と心配しています(風邪薬も龍角散も飲んだので大丈夫だろう)。

今日は少し早いけど、この記事をアップしたら暖かくして寝る事にしよう。

それでは、おやすみなさい。
今日は家で色々と。 
2008.12.21.Sun / 20:38 
今日は天気も思わしくなかったし、特に外出する用事もなかったので家にいました。

それはそうと、Operaブラウザのスキン(外観)が変えられる事は知っていたけど、まさかFirefoxやLunascapeのようにユーザー作成のスキンをインストールして変更出来るとは思いませんでした。

昨夜Operaを最新版にアップデートした時にそれを初めて知ったので、今日は朝から良さそうなスキンを次々とダウンロードしてみましたが、以前Firefox2で使用していたテーマ(スキン)に似た物がOpera用にないか探したけど見付からなかったのが残念です(その後にFirefoxの当該のテーマを改めてFirefox3にインストールしようとしたら、残念ながらそのテーマはFirefox3非対応だったので、今更Firefox2にダウングレードする気にもならないので諦めた)。

早速インストールしたスキンの中から一つを新たに設定したけど、これまで見栄えのしない外観だと思っていたOperaを楽しく使う為に、その日の気分によってスキンを変えてみようと思っています(Firefoxと違って、ブラウザを再起動せずにスキンを変えられるのが気に入った)。

他には、年末年始の特番ラッシュに備えてHDDの容量を少しでも空ける為にXS57で録画した番組をDVDにダビングしたり(XS53とW301はまだHDD容量に余裕がある)、古くなったせいか所どころ破れて来た毛布を繕ったりしていました。

明後日はまた祝日、そして今年もあともう少しで終わり(ゴメン、その前にクリスマスがあったね)。

今年は幸いしもやけもまだ軽いようだし(耳たぶが少し痒いくらい)、この調子でもっと体調を管理して年末年始に備えよう。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.20.Sat / 19:43 
(タイトルから続いて)
……にもかかわらず、チラシをチェックして養老のマックスバリュでティッシュが安いと知るや原付を飛ばして買いに行き、ついでに遠廻りしてドラッグストアで買い物をした為に、(一応普段以上に防寒はしていたけど)帰宅した頃にはすっかり体が冷えて更に不調になってしまった馬鹿な私です。

まあ、午後は暖かくして大人しく寝ていたので、夕方には体調も軽くなりましたが、体調の悪い日には無理はする物ではありませんね。

明日は買い物の予定もないので、家で一日中ゆっくりとして過ごす事にします。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.19.Fri / 18:42 
以前このブログで、先々月に放映された名古屋CBC製作の芸術祭参加スペシャルドラマ「シュラバッ!」について触れた事がありますが、その時「今回観逃した方は、もし再放送があった時には是非御覧になって下さい」と書いておきながら、あれから一度もこのドラマの再放送について書きませんでしたが、例年なら遅くとも本放送の翌月までには芸術祭参加ドラマの再放送やっていた筈なのに、この作品の再放送はなかなか行われなかったのです。

ですが今日、中日新聞の別刷り週間テレビ番組表をチェックしていたら、ようやく来週の番組表に「シュラバッ!」のタイトルが掲載されていたので、こうして再放送の告知をする事が出来ました。

ですが、放映日時が平日である22日(月)の午前中(09:55~11:20まで)なので、大抵の人は留守録しないと観られない時間帯での再放送なのが残念です(どうせなら翌日の23日にすれば休日だからリアルタイムで観られる人が増えたのに、ホントCBCって気が利かないな……)。

まあ、これでようやく再放送も決定したので、興味のある方は留守録してでも御覧下さい。

中部日本放送公式サイト「hicbc.com」より
「スペシャルドラマ『シュラバッ!』」作品紹介
http://hicbc.com/tv/syuraba/


話は変わりますが、今回のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想は、今回のエピソードの内容に合わせて、クリスマスイブである24日にアップします(詳しくは感想記事で書くが、今回のエピソードは回想が多かったので、読み進んで行くうちに「まさか今回で最終回なのか!?」と不安になったけど、ラストまで読んだら、そうではない事が分かって安心しました)。

早いですが、それでは今夜はこの辺で。
2008.12.18.Thu / 19:56 
(タイトルから続いて)
……って何の事だと思われそうですが、以前このブログで褒めていた現在放送中の某朝ドラの事です。

実を言うと、もう何週も録画はしているけど、ろくに観ていない状態でした(ストーリーが気になった時はネットで粗筋や感想を拾って読んでいた)。

放送前は、主演の双子タレントが好きだったので期待していたし、放送開始当初は、作中で歌われる懐メロに懐かしさをかき立てられたり、出演者に好きな俳優が多かったり、ストーリーも割りと良いと感じていたのに、離れ離れに育った双子の主人公が「ふたりのロッテ」もどきに入れ替わってそれぞれの別れた親の前に現れるくだりまでがピークで、それ以降はストーリーが期待とは違った方向に曲がってしまって観ているのが辛くなったのです。

しかも、人間的に魅力を微塵も感じない登場人物(双子を歌手にしようと画策しているスカウトマン)に都合良く事が運ぶストーリー展開や、何がやりたいのか全然見えて来ない主人公(1994年の朝ドラ「ぴあの」の主人公も、童話作家への夢を姉に先を越されてから長い事迷走していたけど、このドラマの主人公はそれ以前の問題)、そして「ふたりのロッテ」を意識しているのか、既に片方には再婚相手との家庭があるのに元夫婦(双子の両親)を再び結びつけようとしているように見える脚本に厭気がさして(「ふたりのロッテ」の翻案ドラマをやりたいのなら、両親とも再婚していない設定にするのがスジだろうに。美空ひばりさんの映画「ひばりの子守唄」みたいにさ)、ついにこのドラマとは完全に縁を切る事にしました(まだドラマガイドブックは買っていなかったのが救いか)。

これ以上我慢してこのドラマに付き合っていたら、主演の双子タレントや、双子の両親を演じている俳優にまで嫌悪感を覚えそうなので(勿論、これはドラマ、フィクションであって、俳優は与えられた脚本の通りに演じているだけだという事は重々承知しているが)、以前「主演タレントの為に脚本が酷くても最後まで観よう」などと書いたのはキッパリ取り消させていただきます。

本当に、このドラマに関しては私に見る目がなかったようです。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.18.Thu / 02:23 
いつもと同じ時間に寝た筈なのに、何故かこんな半端な時間に眼が覚めてしまった。

ならまたすぐに寝ればいいのだが、自分の場合一度眼が覚めてしまうと再び眠りにつくまで(というか眠気が戻って来るまで)時間が掛かるので、しばらくはこうやってブログの記事を書いたり(パソコンは休止状態にしたのでアドエスからログインして書いている)、サイトやブログ巡りでもしていようか。

それでは。
早とちりだったかも。 
2008.12.17.Wed / 17:57 
先週の記事で、市内のスーパーの一つが私の住む地域にチラシを入れなくなったようだという話を書きましたが、あの記事を書いた翌日(普段ならチラシが入る予定の日)はチラシは折り込まれていなかったが、この前の日曜と今日はチラシの折り込みが復活していました(結局チラシが折り込まれていなかったのは三回。「もしかしたら見落としていたんじゃないのか」と言われそうだが、チラシは毎日きちんとチェックしているので、その可能性はないと断言出来る)。

まだこれだけで安心してはいけないかもしれないが(また入らない可能性もゼロとは言えないし)、この分だと、先週の記事で書いた危惧は単なる早とちりによる杞憂に終わりそうです。

とにかく、またちゃんとこのスーパーのチラシが入るようになって良かったです(今回のチラシには買いたい商品はなかったけど)。

それでは。
2008.12.15.Mon / 20:05 
……うーん、今回のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想ですが、いい記事タイトル(「『解体屋ゲン』第xxx話感想」の前の部分)が思い浮かびませんでした(最初は「ボンサイ、バンザイ!」という言葉が頭に浮かんだが、さすがにこれを記事タイトルにしたら、元々無いセンスを更に疑われそうなので取り止めました……)。

まあ、それはさておき今回のゲンさん感想とまいりましょうか。

gen-san_and_yukidaruma-photo01_R.jpg
写真素材提供
「写真素材ドットコム」( http://www.photo-sozai.com/


▽Open more.
見過ごせない規制。 
2008.12.14.Sun / 21:17 
先日、楽天市場から来たメールで知ったのだが、もしかしたら来年の6月から医薬品のインターネットでの販売が禁止されるかもしれないというのだ。

自分はまだ一度も薬品をネット購入した事はないが、先日(楽天市場からのメールが来る前)、ある薬の販売価格を知りたくて、なじみのドラッグストアが出店しているネットショップにアクセスしたら、以前はあった筈の薬品のカテゴリがなくなって、健康食品や日用品、ペット用品しかなくなっていたので「おかしいな」とは思っていた。

まさか、自分の知らない所でこんな規制が行われようとしていたなんて……(まだ規制は始まっていないから、そのドラッグストアのネットショップは規制前に自主的に医薬品の販売を取り止めたのか?)

自分の場合は、薬はドラッグストアに買いに行けるからいいけど(クーポン等で安くなるし)、様々な事情で外出が困難な人や、店頭で買い辛い薬品を購入する為にネットを利用している人もいる訳で、何か医薬品のネット販売で被害が起きたならばともかく、そのような事例がないにも関わらず(後で紹介するリンク先参照の事)、何故今になって規制を強化しようとするのか解らない(リンク先によると今回の規制の理由は「ネットなどの通信販売は、薬品を直接客に手渡ししていないから(大意)」となっているが、本当は「大衆薬でも複数のネット薬局を利用して大量に買い集めれば自殺や殺人に悪用出来る」とか極端な事例を想定して、過剰に規制しようとしているんじゃないだろうな……)。

今回のような「規制の為の規制」としか思えない薬品のネット(をはじめとする通信)販売禁止には納得いかないので、この件について知って欲しいと思い、この記事を書く事にしました(自分にとって今は必要ないと思っていても、いつ何時必要に迫られるか解らないからね)。

詳しい内容は、下記のリンク先を見て下さい。

楽天市場より
「困ります、私たち。~ネットで薬が買えないなんて~」
https://common2.rakuten.co.jp/form/medicine/net_signature/

それでは今夜はこの辺で。
何ともはや…… 
2008.12.13.Sat / 13:08 
今朝は、これから厳しくなる寒さに備えて、外出時に上着の下に着る(というか下着の半袖シャツの上に着る)防寒用の長袖シャツを買う目的で外出していたが、そのついでに今週の「週漫」も買って来た。

そしていつも通りゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)を読み終えて本サイトのゲンさんデータベース「五友爆破株式会社 活動記録集」の入力をしてから、Yahoo!ジオシティーズのサーバに今回まで(第301~305話)のデータページのファイルをアップしてサイトを更新したのだが、ファイルのアップを終えてからサイトの更新履歴ページを見たら、今年は「五友爆破株式会社 活動記録集」以外の本サイトのページ更新がなかったのに気付いた。

このブログを始めてから、本サイトの更新が少なくなっていたのは自覚していたが、この更新履歴を見て、我ながらこれは偏り過ぎだと少し反省してしまった(ゲンさんにハマる前は、テレビアニメ「ブラック・ジャック」の感想しか更新しなかった時期もあったしなあ……)。

そのうち、去年書きそびれて以来なかなか書けずにいるミュージカル「くたばれ!ヤンキース」の感想あたりから、本サイトの他のページの更新に着手しようかな(と書きつつ、「また今度にしよう」と延ばしそうな気が……)。

それでは(今回のゲンさん感想は来週木曜までにアップします)。

※追記※
一度記事を送信した後、ふと気になって昨年の本サイトの更新履歴を見たら、iswebからYahoo!ジオシティーズに移った時にアップしていなかったファイルを一つアップした以外は今年と全く同じ状況だった。

今回の反省は、本来なら去年の時点でするべきでしたね……
2008.12.11.Thu / 18:41 
作品を読んでから二週間近く経っていますが、ようやく第303話のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想を書き上げたので、遅ればせながらアップします(明日はもう「週漫」最新号の発売日だしね)。

それでは、久し振りに「▽Open more.」を開いて下さい。
冬になったので、イラストの方もそれに合わせて「ゲンさんと雪だるま」を再掲します。

gen-san_and_yukidaruma-photo01_R.jpg
写真素材提供
「写真素材ドットコム」http://www.photo-sozai.com/

▽Open more.
2008.12.09.Tue / 21:02 
先週あたりから、市内にあるスーパーの一つのチラシが自分の住んでいる地域に折り込まれなくなったようだ(いつもは週の半ばと日曜に折り込まれていたのに、これで二回入っていない事になる)。

そのスーパーは確かに自分の住んでいる地域からは離れているが、原付で行ける距離なので度々利用していたから(例えば帰りに寄り道したりとか、土日なんかは買いたい商品があればわざわざ原付を飛ばして買い物に行ったりしているし)、その店の特売情報が入らなくなったら少し困るのだ。

仕方ないので、そのスーパーの公式サイトでもあれば、そこに特売情報かウェブチラシのような物があるかもしれないと思い検索してみたが、残念ながら公式サイト自体がなかった。

それならば、最近は「タウンマーケット」「Yahoo!チラシ情報」のような、自分の住んでいる地域のチラシをウェブ上で見られる(場合によっては印刷も)サービスがあるのだから(「Yahoo!チラシ情報」は恥ずかしながら今日検索して存在を知った)、これらのサイトに登録されていないかと思ったが、やはりまだこれらのサイトは知られていないからか登録されている店舗自体が少ないので、当然目当てのスーパーの登録はなく、ここでもう、そのスーパーの特売情報を知る手立ては今の所無くなってしまった。

昨年の春、市内の別のスーパーが折り込みチラシを廃止すると発表してショックを受けた事があるが(ちなみにそのスーパーは何故かその後も時々チラシの折り込みをしているし、公式サイトにチラシのPDFファイルが公開されている)、これらのスーパーが折り込みチラシの費用を削減するのなら、その代わりにこういったネットのチラシ閲覧サービスに登録してくれればいいのにと思った(勿論この種のサービス登録料も安くはないだろうから難しいかもしれないが)。

今回チラシが折り込まれなくなったスーパーが、不況のせいで広告費を削減しなければならなくなって確実に来てくれる近隣の地域にしかチラシを折り込まなくなったのか、それとも別の理由があるのか分からないが(もしかしたら新聞店がうっかりチラシを折り込み忘れたのが続いただけかもしれないし)、もしこの地域がスーパー側から「来てもらわなくても結構」と判断されたとしたら寂しい。

それにしても、近所ならともかく、その日買いたい商品があるか分からないのに店内に掲示されているチラシを見る為だけにスーパーに行くのは何だか気が進まないので、残念だけど、これからはこのスーパーからは足が遠のくのかな(まあ、チラシの商品目当てじゃなければ何時でも行けるけど)。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.08.Mon / 18:35 
昨日は「スカパー!e2大開放デー」だったので、前もって「スカパー!e2」公式サイトをチェックして、無料放送の対象チャンネルで放送されるアニメ番組を予約録画していたのだが、つい先刻W301のスイッチを入れて昨日録画した番組をチェックしたら、なんと「AT-X」というチャンネルで放送されたアニメ二本が録画されていなかったのだ!!(他のチャンネルで放映された番組は録画出来ているのに)

思い返してみれば昨日、その番組が終わった一時間ほどした時間にW301の電源が入ったままになっていたので(その前後には録画予約なし)「おかしいな」とは思ったが、その時は番組が録画されているかどうかチェックしておらず、今日になって録画されていなかった事が判明したのだ。

そう言えば去年も似たような経験をしたのに、どうしてあの時点で気が付かなかったのかと思うと情けない(気付いても、番組はとっくに終了しているからどうにもならないが)。

録画予約一覧のリストには、ちゃんとその二番組の予約が入っているのに、何故録画されなかったのかが解らず、腹立たしい。

本当に、こんな妙な誤作動ばかりする東芝製品なんて、恐ろしくて他人には薦めたくない(ただでさえリモコン等の操作性が悪いのだから、せめて録画予約くらいまともにしてくれよ)。

そんじゃ。
2008.12.07.Sun / 19:43 
書くかどうか迷ったけど、どうにも遣り切れない(大げさ)ので、小ネタとして書く事にする。

午前中の買い物の時、あるスーパーの店頭朝市で昼食用に四個入りのコロッケを買ったのだが、いざ食べようとパックを開けたら四個あるコロッケのうち二個が妙に平べったい。

どうしたんだろうと思って箸でつまみ上げて見たら、なんと揚げ方が悪かったのかコロッケの中身が流れ出して衣だけになってしまっていたのだ(一個は完全に衣だけ、もう一個も殆ど中身が流出)。

しかもパック詰めの時の油切りが悪かったのか、残った衣も中身が入っている残りのコロッケも妙に油っぽく、「こんなんなら揚げ玉でも食べた方がマシ」と言いたくなる酷さだった。

もうパックを開けて手を付けてしまったので、取り替えてもらう訳にも行かず結局黙って食べたけど、これからあのスーパーで惣菜を買う時は、慎重に中身を吟味しなくちゃいけないと思いました。

まったく……
こんなん平気な顔して売るなよ、
ダメスーパー!
(店名は武士の情けで伏せるが)

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.07.Sun / 10:56 
今朝は、先ほどまで原付を飛ばして買い物に行っていましたが、昨日の気象情報では曇りがちの天気だと言っていたのに、実際に外に出たら気持ちのいい晴天だったので、お陰で寒さを物ともせずに出掛ける事が出来ました。

それにしても、昨日も書いたようにこの週末は寒いです。

昨夜なんて、いつものようにパソコンを休止状態にして片付けた時に、冷えた右手を左手で握ったら、あまりにも冷たかったので、ついミュージカル「夢から醒めた夢」「なんて、冷たい手~ 信じているって~言ったでしょう~」というナンバー(タイトル失念)をキャラクターになり切って歌ってしまいました……(さすがに最後までは歌わなかったが)

その上に今週は天気が変わりやすく、明後日にはもう天気が下り坂になるので、今日は寒いけれども晴天を目一杯楽しもうと思っています。

それでは。
ついに寒さは冬本番。 
2008.12.06.Sat / 19:52 
数日前からのテレビの気象情報で繰り返し言われていたので覚悟は出来てたつもりだけど、いざ寒波が襲って来た今日は、寒さのあまり縮こまって過ごしていました。

こういう時はあまり外出したくないけど、明日は買い物(というか買い出し)があるので、気合いを入れて出掛けるつもりです(昨日までの予報では、明日は今日より晴れ間がある筈だったのに、今日になったら明日は曇りがちだとか。なので最小限の用事を終えたら早々に帰宅しよう)。

まだ12月も取っ掛かりに過ぎないのに、これだけ寒いと1、2月はどれだけ寒くなるだろうと思うと少し憂鬱です(今の所はまだしもやけは発症していないが気を抜けない)。

それでは今夜はこの辺で(明日に備えて早く寝る事にしよう)。
2008.12.05.Fri / 20:28 
今日の午後は、下の記事を書いた後は暖かくして布団に横になったおかげで、夕方になったら少し楽になった。

だけど気象情報によると、明日からのこの地方は寒気が流れ込んで真冬なみの寒さになるらしい(数日前から言っていたから別に驚かないが)。

今日読んだ漫画の内容のせいで心は既に寒くなっているけど(本当に、作者には今回の内容のフォローになるような後日談を書いて欲しいと思った)、この週末は体も寒くなりそうで、風邪がこれ以上酷くならないように今夜は今まで以上に暖かくして寝るようにしよう。

日曜は晴れ間が戻るらしいので、体調さえ元に戻ったら原付でその辺流しながら気晴らしでもしたいな(それが無理なら「スカパー!e2大開放デー」で無料放送されるアニメでも観て過ごすか)。

それでは今夜はこの辺で。
2008.12.05.Fri / 13:24 
今日はやはり数日来の体調の悪さがたたって一日持たなかった。

なので昼で帰る事にして、途中コンビニで「GOLFコミック」「週漫」を買い、先ほど両方読んだのだが、今回のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)でまた倒産ネタが出て来たのを見て厭な気持ちになった(今回倒産したのは、第204話「サンタがたくさん」第292話「半径10メートルの救済」に登場したゲンさんの知り合いが経営する会社。今回の話で社長の名字が「木村」と判明)。

ただでさえ今は不況の真っ最中なのに、どうしてこんなにも立て続けに景気の悪い話ばかり思い付くのか(先週の予告煽りを読んだ時は、へそくりを巡るコミカルな内容なのかと期待していたのに)、本当にシナリオ担当の星野茂樹先生の頭の中を覗いてみたいと思った。
せめてゲンさんのお陰で木村さんの会社の倒産が回避されるとか言うならばまだ救いはあったのに、結局倒産は避けられず、債権者から逃げる為に木村さんは生まれたばかりの我が子とも会えないなんて……(木村さんの妻の話によると、一応毎日電話で連絡は取り合っているようだが)

いや、今回のストーリーの出来自体は悪いとは思わない(からタチが悪い)。
だけど慶子さんの台詞のように「頭じゃわかっても心が許せない」んです。
本当に、星野先生によって、ゲンさんの優しさと立派さを際立たせる為のダシにされるかのように会社を倒産させられた(ように読める)木村さんが気の毒に思ったし、こんなストーリーが続くようじゃ作品自体に嫌悪感を抱くのも時間の問題です(もしそうなったらゲンさん達へのキャラ萌えだけで読み続けなきゃならないか)。

今まで、「所謂『勝ち組』の主人公が何の苦労もなく易々と都合良く成功するサクセスストーリーマンガ」(「島●作」とか「サラ●ー●ン●太郎」とか、「週漫」の連載なら「●の●」とかね)を支持する人間が理解出来なかったけど、今回のゲンさんを読んで、少しだけ彼等の気持ちが理解出来たような気がする(こんな世の中だから、みんなその手のマンガの主人公に同化して勝ち組気分を味わいたいんだろうね……)。


お願いです、星野先生。
現実に即したストーリー作りも結構ですが、その現実世界では年を越せるかどうか苦しんでいる人が大勢いて、彼等の中にも貴方の生み出した物語によって元気を貰おうとしている人がいるんです。
だからこそ、せめてフィクションの中だけでもこの世知辛い世の中を忘れさせてくれるような元気の出る物語を書くのが先生の努めなのではないですか。
辛い現実世界を追認するだけの漫画なんて読みたくありません。
もう少し、考えて下さい。

ただ、もしかしたら体調が悪い時に読んだせいで点が辛くなっているかもしれないので、しばらくは読み直す気にはなれないが、いつか気分が良くなったら読み直してみようとは思う。
でも今は、今週の「週漫」自体視界に入れたくない(まだ書きかけの前回の感想は、その内に書き上げてアップします)。

それでは。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.