2009年02月の記事一覧
≪01month
This 2009.02 Month All
03month≫
2009.02.28.Sat / 11:50 
穏やかに晴れた今朝は、一昨日の記事で触れた、養老に新しくオープンしたドラッグストアに買い物に出掛けていたのですが、先ほど帰って来ました。

今日は休日という事もあり思った以上に人手があった上に、出掛けにもたついたせいで開店より少し遅れて到着したけれど、日替わり特売品で買おうと思っていたティッシュも卵も余裕で買う事が出来ました。

でも大変なのはここからで、オープン記念セールだから覚悟はしていたけれど、レジに長蛇の列が出来ていて、並び始めてから精算が終わるまで、実に40分以上掛かりました(ホント疲れた……)。

それにしても、チラシに載っていた店舗周辺地図を見た時から気になっていたけど、まさか道一つ隔てているとはいえ目と鼻の先に別のドラッグストア(いつもクーポンを利用しているドラッグストアのチェーン店)がある所に開店するとは、勇気があるというか何というか……(この店は衣料品なども扱っているホームセンター的な店なので少しは既存のドラッグストアと差別化されているが、実はこの店の目と鼻の先にはホームセンターもあるのだ……)

まあ、それはそれとして。

今回は特売品目当てなので遠出して買い物したけど(一昨日の記事で「エビオスが安かったら買おうか」と書いたが、開店特価なのか1,680円と安かったので買った)、自宅からの距離は昨年暮れにオープンした垂井店の方が近いので、こちらの養老店に買い物に行くとすれば、養老の市街地(マックスバリュやメガマートからは離れている)に別の買い物の用事があったついでといった時にしか立ち寄らないだろうな……

最後に、今回の買い物で一番の掘り出し物を紹介します。

090228-111943.jpg

↑この「にほんの味 きなこ餅」、一袋98円で売っていて人気だったので買ってみたけど、久々のヒットでした!(三袋買ってみたけど、アタリで良かった……)

それでは。
2009.02.27.Fri / 18:34 
記事タイトルを見て「一体何の事だ!?」と思った方もいると思いますが、3月も近くなり、ようやくしもやけから解放されそうだと思ったら、(例年の事とはいえ)今度は花粉症の兆候が現れ始めました。

そんな訳で昨日辺りから、時々目が痒くなって来ています(そして鼻の方も少しヤバい)。

今年は、2月に入った頃から花粉症予防のつもりで甜茶(昨年の春にこのブログで触れたセリアで売っているティーバッグ)を飲むようにしていたけど、どうやら自分にとっては甜茶の効き目はなかったようです。

これから3月になって暖かくなったら今以上に目が痒くなったり鼻水が頻繁に出たりするかと思うと、少し憂鬱ですが、しもやけの辛さに比べたらまだマシだと思うので、もう少し甜茶を飲み続けたり、目薬やティッシュなどの準備をしたりして、今年の花粉症シーズンを乗り切って行こうと思っています。

それでは。
2009.02.26.Thu / 20:16 
今朝、いつものように折り込みチラシのチェックをしていたら、昨年暮れに垂井にオープンしたドラッグストアの(この記事に書いた、苦過ぎる胃散を買った店。ちなみに今では胃散の苦みに慣れたけど、無くなったらもう買わない)、養老に今日オープンする新しいチェーン店のオープン記念セールのチラシが折り込まれていた。

ここのドラッグストアは昨年暮れに行った時に結構気に入ったのに、開店セールが終わったら、自分の住んでいる地域(大垣市内)には全くチラシが入らなくなってしまったので、今回の養老店オープンセールのチラシは、実に二か月振りに入ったチラシという事になる。

上にも書いた通りオープン記念セールは今日からなのだが、今日はそれほど欲しい商品はなく(あっても夕方以降には売り切れているだろうし)、明日は一日中雨らしいので寄り道する気にならないので、明後日の土曜朝にでも何か買い物をして来ようと思っている(そろそろエビオスが無くなりかけているから、安かったら買おうかな)。

それでは。
2009.02.25.Wed / 18:27 
昨日までは無かった筈だが、帰宅してから「Yahoo!天気情報」の自分が住んでいる地域のページをリロードしたら、こんな新しいサービスが始まっていた。

↓詳しくはこちらのリンクを。

「Yahoo!天気情報」より
「みんなで実況! 今の天気」
http://weather.yahoo.co.jp/weather/promo/live/

上記リンクの解説によると、「Yahoo!天気情報」にアクセスしているユーザーが、自分の住んでいる地域の現時点での実際の天気を「晴れ」「曇り」「雨」「雪」のボタンから選んで送信すると、Yahoo!Japan側でそれが集計され、各地域の天気情報のページに集計結果が表示されるというもののようだ(ユーザーが自分の外出先の天気について検索する事も出来る)。

これまで長い事「Yahoo!天気情報」を見て来て、発表された天気と実際の天気が違う事が多かったので(特にこの季節のこの地方は、予報が難しいのか予報が外れる事が多い)、この実況システムが良好に運用されたら、これまでの天気情報を超えたサービスになるかもしれない。

心配なのは、悪意を持ったユーザーが嘘の天気を実況する事なのだが、Yahoo!Japan側はそういう行為に対する対策を何か考えているのだろうか……

それと、まだ運用開始したばかりだからか仕方ないのかもしれないが、検索結果を見ようとして「現在、集計結果が正しく表示されません。しばらくお待ちください。」というメッセージが出ているのを見たら、折角の集計結果の信憑性が疑われるのではないかという事も気になった。

まあ、何はともあれ面白いサービスだと思うので(自分も休日で家にいる時に参加しようと思う……というか先刻試しに参加してみた)、これからの展開を見守って行きたいと思う。

それでは。
2009.02.22.Sun / 19:33 
時々、頭の中で一つの曲が何度も何度も繰り返して再生される事がありますが、ここ数日は何故かこの曲がヘビーローテで鳴り響いています。

「Way Out West (Babes in Arms)」
(下の埋め込みプレイヤーで観られない場合はこちらのリンク先で)


↓この曲の歌詞はここのリンク先で。
「Way Out West Lyrics」(アメリカのミュージカル歌詞サイトより)
http://www.allmusicals.com/lyrics/babesinarms/wayoutwest.htm

この曲は、「Babes in Arms(ベイブス・イン・アームズ)」という、1930年代にブロードウェイで上演され(日本でも小劇場で翻訳上演された)、ジュディ・ガーランド主演の映画にもなった(邦題「青春一座」。ただし舞台と同じ曲は二曲しか使われていないので、この曲は映画には入っていない)ミュージカルのナンバーなのだけど、長い事この作品のCDを聴いていなかったのに、何故か数日前に突然頭の中にこの曲が鳴り響いて以来、事ある毎にこの曲が頭の中で流れたり、時々鼻歌で歌ったりしています(上のYouTube動画も、この曲を含めたこのミュージカルの動画がないかと検索して見付けた)。

ちなみに、少し前の記事で「死ぬまでに生の舞台で観たいミュージカルランキング」について書いた事があったけど(そのうちにランキングの詳細を紹介してみたい……といっても順位はその時々の気分で変動するけど)、実はこの作品もその一つで、映画版のビデオソフト(映画版は劇中曲は舞台と違うけどストーリーは割りと原作に沿っているようだ)やスタジオキャスト盤のCDを観たり聴いたりしながら、「実際の舞台はどんな感じなんだろう」と想像したりしていました。

そして、頭の中で「Way Out West」がヘビーローテしたのを切っ掛けに、久し振りにこのミュージカルの曲を全部聴いてみて、「やっぱりこの舞台を生で観てみたい」と思いましたが、こういう作品は今のミュージカルファンには好まれないかなぁ……

でも、やっぱりいつかはこの作品を生の舞台で観たいと思っています。

それでは今夜はこの辺で。


Babes In Arms (1989 Broadway Revival Cast)Babes In Arms (1989 Broadway Revival Cast)
(1992/12/08)
Richard Rodgers、

商品詳細を見る
↑こちらのスタジオキャスト盤は持っているが、Amazon.co.jpの商品詳細では「1989 Broadway Revival Cast」と書かれているけど(ライナーノートの解説をつたない英語力でざっと読んでみた限りでは)舞台では上演されていない筈。

Babes In Arms (1999 City Center Encores! Cast)Babes In Arms (1999 City Center Encores! Cast)
(1999/11/16)
1999 New York Cast Recording

商品詳細を見る
↑こちらのアルバムは残念ながら未購入。
2009.02.21.Sat / 13:59 
心身ともに、不調はまだ続いています。

そのせいか、折角の土曜日なのにちっとも気持ちが弾まず、先ほど買い物から帰って来てゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)を読んだけれど(昨日は一刻も早く帰宅したかったから寄り道はしていない)、普段より掲載順位が下がった事や次週の予告の内容(昨年末に続いてまた不況に苦しむ地元商店街がどうとかいう話をシリーズでやるらしい)で気持ちが萎んでしまい、今回の内容もあまり楽しく読む事が出来ませんでした(次回のゲンさんが予想と違って面白ければいいのだけど、次号は買うとしたら週明けかもしれないな……)。

来週は更に天気も悪くなるようで(週間天気予報は雨か曇りのどちらか)、しばらくはこの不調から抜けられそうにありません。

そんじゃ。

※追記※
先ほど、最新号のゲンさんを読んだ後にいつもアクセスする石井先生の公式サイトで今回の扉絵を改めて見たけど、そう言えば今回の扉絵はゴンが単独で登場していたんだ!!(なんと珍しい……そして嬉しい!!)

少しだけ、今日の気落ちした心が軽くなりました。
2009.02.19.Thu / 18:56 
別に気温が平年通りの寒さに戻ったからではないだろうけど、今週ははっきり言って不調です(風邪気味の上に夢見も悪い日が続いている)。

そのせいか頭も上手く働かず、先週の記事で、来週の木曜日(つまり今日)までには必ずアップすると書いたゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想もまだ書き上げていません(先週の発売日当日に無理してでも書けば良かったな……)。

もしかしたら明日発売の最新号も発売日当日に買えないかもしれませんが、先週と(明日発売の)今週の二週分の感想記事は気力が回復したら書くつもりです。

それにしても、気象情報を見ると、明朝に掛けて天気が荒れ模様になる上に来週もぐずつき気味の天気が続くらしく、この分だと、よほど嬉しい出来事でもない限り、この不調から抜けられそうにありません。

ああ、早く暖かくなって欲しいです。

それでは。
2009.02.16.Mon / 19:05 
ここしばらく春を先取りしたような暖かさだったのに、今日は朝から昨日とは打って変わって平年並みの気温に戻り、一日寒さに震えながら過ごしていました。

気象情報によると明日は更に気温が下がるようで、昨日までの暖かさに慣れてしまった身には、今週は辛い日々になりそうですね。

もう既に今はかなり寒くなっているけど、これから雑誌のアンケートはがきを出しに行かなくちゃならないから、この記事を送信し終えたら気合いを入れて外出してこよう。

そんじゃ。
2009.02.14.Sat / 21:07 
ついこの間「今年はもうすぐしもやけとお別れ? 」なんて書いたけど、あれからまた気温が高くなって行ったというのに、右人差し指の第二関節の下に新しいしもやけの兆しが出て来た上に、今日は治ったと思っていた足の指が痒くなり、まだまだしもやけの威力は衰えていないようだ。

しかも来週に入ったら気温が平年並みに戻るらしいので、油断していたらまた治りかけている部分のしもやけまでがぶり返して来そうで、しもやけとのお別れはまだまだ先にお預けになりそうだ。

でも2月もあと半月で終わるし、3月になって本格的に暖かくなれば自然にしもやけも治るだろうから、それまでは気を抜かずにしもやけ対策に力を入れて行こう。

それでは。
2009.02.14.Sat / 09:34 
体調には気を付けているつもりだったけど、今朝は眼が覚めた時からずっと頭痛で頭が重く、ようやく起き上がってもなかなか気分が晴れません。

起きてからすぐにノーシンを飲んだけど、まだ効き目が現れた様子もなく、今日は一日こんな感じで過ぎて行くのだろうと思います(ダメだ、頭痛のせいか文章もおかしい)。

本当は、色々あって昨日書けなかったゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)の感想を今日中に書いてアップしたかったけど(詳しい事は感想記事で書くが、予告から予想していたよりずっと良かった。そして来週はゴンの身が心配……)、とても今日は文章がまとまりそうにないので、今回の感想記事は来週の木曜日までには必ずアップしますので、今しばらくお待ち下さい。

それでは。
2009.02.13.Fri / 18:58 
先日の記事で、ブロードウェイ・ミュージカル「Sunday in the Park with George」のDVDをAmazon.co.jpで注文した事を書きましたが、なかなか代金の引き落としが行われずヤキモキしていたけど三日前にようやく引き落としが行われ、今日帰宅したらメール便で待望のDVDが届いていました。

090213-181725.jpg
↑これが、パッケージ表です。

090213-181745.jpg
↑そしてこちらがパッケージ裏です。

090213-181916.jpg
↑そしてパッケージを開けると、中はこうなっています(まさかピクチャーディスクとは思わなかったので少し嬉しいです)。

ただ、こちらの記事にも書いたように、このDVDはリージョン1(北米向け)なので、リージョンフリーDVDプレイヤーを買うまでは観られないのが残念です(まあ、VHSビデオは持っているのでしばらくは我慢出来るが)。

それでは。
ついてない日。 
2009.02.12.Thu / 18:15 
昨日の記事「明日は気持ちを切り替えて頑張る事にしよう(天気も回復するらしいから少しは気が晴れるだろうと思う)」と書いたけど、今日は昨日以上に最悪な気分の日だった。

昨日までは何ともなかったのに、今朝出掛ける為に原付のエンジンを掛けようとしたら、少しエンジンが掛かりそうになったかと思ったらすぐに止まり、それからはウンともスンとも言わない。

まだ近所の自転車屋(この原付を中古で買った店)も開いていなかったので、原付の具合を見てもらう事も代りの自転車を借りる事も出来ず、結局原付はキーをロックし直してそのままにして歩いて出掛ける事になった。

そして先ほど、帰宅してから自転車屋に原付を引いて行き、「エンジンが掛からなくなったんですけど、どうしたんでしょう」と訊いてみたら、何と「バッテリーが上がってしまっている」と言われた。

仕方ないので今日は自転車屋に原付を預けてバッテリーの充電をしてもらう事になったけど、これで予期せぬ出費が1,500円飛ぶ事になってしまった……

本当に、二日続けて気分が沈むような出来事が起こるとは思わなかった。

もう今日はさっさと寝てしまう事にしよう。

それでは。
2009.02.11.Wed / 19:03 
折角の祝日である今日は、朝から曇りがちだったが、どうしても買わなきゃならない買い物に出掛けてから、ずっと気持ちが沈んでしまっている。

それは何故かというと、買い物の途中に十年以上前に勤めていた工場の側を通ったのだが、工場の扉に「コープステーション」(生協の受け取り窓口施設)の看板が掲げられているのに気付き、「えっ、いつのまにこの工場倒産しちゃったの……?」とショックを受けてしまったのだ(帰宅してから、この工場が「コープステーション」も運営しているのかもしれないと検索してみたが、やはりそうではないようだ)。

その後、今日で営業を終了する100円ショップに立ち寄ったのだが(以前書いた記事では今月半ばで閉店と書いたが、その後予定が少し早まって今日閉店となった)、既に店内の整理が並行して行われているのを見て、「本当に、もうこの店はなくなるんだ……」と寂しい気持ちになった。

こんなにも身近な所で不況の厳しさを感じてしまうと、「明日は我が身かも」と思えて来て遣り切れなくなり、「誰でもいい、どんな手を使ってもいいから早く景気を回復して欲しい」と叫びたくなった。

そんな気分に追い打ちを掛けるように午後から空も暗くなり、一時は雷まで鳴り出した(現在もまだ雨は降っているが、雷は治まったようだ)。

そんな訳で、今日は折角の休日なのに元気が充電されるどころか、逆に元気がなくなってしまったけど、そんな事も言っていられないので明日は気持ちを切り替えて頑張る事にしよう(天気も回復するらしいから少しは気が晴れるだろうと思う)。

でも、週末(というか金曜日から)はまた天気が悪くなるんだよなあ……

それでは今夜はこの辺で。
2009.02.10.Tue / 18:33 
二週間前の記事でこの冬のしもやけについて報告したが、あれからすぐに両手の中指の腫れが進んだだけでなく、記事を書いた時点では何ともなかった右親指までヤバくなったので、「もう今年は手のしもやけに冬中苦しめられるのか」と怖くなった。

だが、それから少しもしない内に例年より気温が高くなったおかげで、酷くなりかけていた左中指と小指のしもやけはうっすらと痕が残る程度に、右人差し指のしもやけも斑点が残っているが峠は越えたようで、このまま行けば今年のしもやけはこれで収束しそうだ。

ただ一つ大変なのが右中指のしもやけで、腫れがひいたのは良いのだが、指全体がガサガサしている上に所どころかさぶたになって、それが割れると痛いのなんの。

軟膏の類は全然しもやけ対策にならなかった上に、「アロエ軟膏」なんかは匂いがきついのでもう塗りたくないし、仕方ないのでこのまま治るまで放置する事にした。

治りつつあるとはいえ、まだ2月だからこれから寒の戻りでしもやけがぶり返す可能性もあるので、本格的に暖かくなって心配が無くなるまで、室内での五本指靴下の着用とビタミンEの摂取は続けておこう。

それでは。
そんなぁ…… 
2009.02.08.Sun / 18:33 
昨年の暮れ、たまたまNHKにチャンネルを変えた時にやっていた番組があったのだが、終わりの1分かそこらしか観られなかったその番組が気になって番組表でタイトルを見たら、時々イレギュラーで穴埋め的に放送している番組だと分かったので(以前同じシリーズの別番組をBS2で録画した事がある)、それからは、その番組が再放送されないかどうかNHK公式サイトの番組表を度々チェックしていた。

だが、一か月以上経っても再放送の兆しもないのでチェックが疎かになっていた隙を突くかのように、その番組が今日放送されていたのだった!!(しかもそれを知ったのはネット中に見た番組とは何の関係もないサイト)

まさかこんな忘れた頃に再放送されるなんて(しかも放送を知ったのは番組終了直後)、番組表をチェックしていた一か月の日々は一体何だったんだ、チクショウ。

「そんなに観たいなら『NHKオンデマンド』があるじゃないか」と言われそうだけど、AIR-EDGEユーザーにはブロードバンド用のサービスは視聴が難しいし(というより視聴不能でしょう)、番組を録画して手元に残したかったので、購入した番組の視聴日数に制限があるらしい『NHKオンデマンド』では意味をなさない(この記事を書いている最中に『NHKオンデマンド』のサイトのFAQを見てみたが、やはり配信日数に限りがある上に購入番組の保存は不能との事。金取ってこれじゃNHKのやる事は底が知れてるな)。

ああ、こうなったらBS2での放送に一縷の望みを懸けるか(上にも書いたようにBS2でも放送される事があるシリーズで、今回見逃した番組はBS2では未放映の筈)、それともまた逃した時のショックを考えて、「こんな番組最初から知らなかったんだ」と忘れる事にするか、どっちにしようか……(一応またしばらくの間は番組表チェックをしておこう)。

そんじゃ。
2009.02.06.Fri / 20:19 
ついこの前(と言っても去年の話ですが)に復活宣言をしたと思ったらまた滞ってしまったゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)感想ですが、久し振りに発売日に読んだら驚くべき内容だったので、久し振りに感想をアップさせていただきます(今回から当分の間、掲載誌の誌名を記事タイトルから外す事にしました)。

それでは、「驚くべき内容」が何なのか知りたい方は「▽Open more.」を開いて下さい。

kowashiya-gen_winter-ades_R.jpg
↑今年は暖冬傾向なのであまり気分は出ませんが、「ゲンさんと雪だるま」のイラストをアドエスのToday画面用に加工したので、一応アップします。

▽Open more.
2009.02.06.Fri / 18:03 
一昨日の記事を書いてから、ずっとこのブログの飼い猫(FC2ブログ共有プラグインのブログペット)の「わく」ちゃんの姿が見えなくて(表示されなくて)寂しい思いをしていましたが、今日帰宅してからこのブログを表示したら、「わく」ちゃんは無事帰って来て(表示されて)いたので、これでひとまず安心しました。

お帰りなさい、「わく」ちゃん。

それでは。
2009.02.05.Thu / 19:28 
一昨日の記事で、ミュージカル「Sunday in the Park with George」のDVDを注文したという話を書きましたが、あれから、とんでもない事に気が付きました。

このDVDは輸入盤なので、リージョン1(北米向け)なのは当然知っていました(さすがにそれに気付かないほど間抜けではない)。

でも私が間抜けなのはここからで、何故か「確かインストールしているDVD再生ソフトのプロパティでリージョンの変更が出来た筈」と思い込み、それを確かめもせずに注文してしまったのでした。

ですが、注文が完了した後にDVD再生ソフト(パソコンにプリインストールされている奴と自分でインストールした「PowerDVD5」)のプロパティを調べてみたら、どちらにもリージョン変更のプロパティは存在していませんでした(パレンタルコントロールの変更に関するプロパティはあったけど)。

前もってちゃんと調べなかったから仕方ないけど、これでDVDが届いても、リージョンフリーのDVDプレイヤーを買うまでは観られない事になりました。

……まあ、この作品の舞台中継ビデオ自体は、はるか昔に買った輸入VHSビデオとBS2で放映されたのを録画したビデオテープを所有しているので(このどちらかか両方を実家から持って来ている)、リージョンフリーDVDプレイヤーを買うまでは、これらを観て楽しむ事に致します。

それでは。
2009.02.04.Wed / 19:18 
このブログを携帯版でご覧になっている方(いればの話)には「何の事だ」という話題ですが、このブログの飼い猫(ってFC2ブログ共有プラグインの借り物ですが)である「わく」ちゃんが、この記事を書いている現在行方不明です(Firefox3セーフモードとOperaそしてIEのいずれも表示されない)。

実は昨夜、二本目の記事を送信してしばらくした後にFirefoxでこのブログを表示してみた時に、既に「わく」ちゃんはいなくなって(表示されなくなって)いましたが、Operaでは何ともなかったのでFirefoxのFlashプラグインの不具合か何かだろうと思っていました。

ですが、今日になったらインストールしている全てのブラウザで表示されなくなっており、「これはただ事ではない」と不安になっています。

FC2ブログ管理者ページの「プラグインの設定」からHTMLソースを見てみると、大元のファイルはプラグイン制作者さんの利用しているFC2ブログの画像サーバにあるようなのだが、「FC2最新障害情報・メンテナンス情報ブログ」には画像サーバの障害情報やメンテナンス情報もないので、やっぱり「わく」ちゃんがいなくなった(表示されなくなった)理由は分かりません。

まあ、元々借り物のプラグイン(ブログペット)だし、プラグイン制作者さんの都合によって公開が終了する場合もあるかもしれないので、最悪の場合は「わく」ちゃんはこのブログからいなくなったままになるかもしれませんが(その時はプラグインの設定を削除する)、しばらくは事態を静観する事にします。

それでは。
2009.02.03.Tue / 21:40 
下の記事「今宵はこれまでと致します」などと書きましたが、今夜は記事をもう一つ。

下の記事を書く前にAmazonアソシエイトの登録をしていた時に、「Sunday in the Park with George」のDVDの価格が2,350円と書かれているのに気付き、「この価格なら今すぐでも買える」と思い、記事を送信した後に「sunday in the park with george amazon」のキーワードでGoogle検索して、検索結果のページから注文する事にしました。

そして検索結果のトップにあるAmazon.co.jpのリンクをクリックして「さあ注文しよう」と思ったら、いきなり「現在お取り扱いできません」という文章が眼に入ったので、「何だよ、もう品切れか廃盤なのかよ」と落胆してブラウザを閉じようとしたが、ページの下の方の「この商品を見た後に買っているのは?」というエリアに「『54%のカスタマーがSunday in the Park With George [DVD] [Import]を購入しています』 ¥2,358」というリンクがあるのに気付き、「もしかしたらこっちのページで買えるかもしれない」とクリックしたら、こちらのページでは取り扱いが行われており、無事注文する事が出来ました。

さて、ここからが本題ですが、このDVDの注文で、初めて「VISAデビット」を利用してみました。

これまで自分は、クレジットカードを作りたくなかった事もあって(東芝製品の支払いにしか使えない、東芝ショップ専用のクレジットカードは持っているが)「VISA」という言葉には縁がありませんでしたが、昨年の秋に某ポイントサイトで「スルガ銀行VISAデビットカード」の存在を知り、「これなら安心して使えそうだ」と思い、クレジット決済しか受け付けていないネット通販を利用する時の為に契約しました(この記事で触れた「あるネットサービスの申し込み」というのがこれ)。

それから待望のカードが届き、何時でも利用出来るように口座にある程度入金しておいたのに、なかなか利用する機会がありませんでしたが、今日初めてAmazon.co.jpで利用してみる事にしました。

なにぶん初めてだったので、VISAデビットカードの番号を入力する時に「番号の入力にハイフンは入れるのか?」とか「名前のローマ字を入力する時の、名と姓の間に入れるスペースは半角でいいんだよね?」とか戸惑ったけど、何とか無事に、初めての「VISAデビット」でのAmazon.co.jpの注文が完了しました(……と思うが、Amazon.co.jpからの注文確認メールは来たがスルガ銀行からの引き落とし完了メールが来ていないので少し不安)。

まあ、後は運を天に任せて(って大げさな)、代金の引き落としが無事完了して商品が無事届くのを待つだけです(今回決済された分はまた口座に補填しておこう)。

それでは今度こそ、今夜はこの辺で。
2009.02.03.Tue / 19:49 
先ほど、ある海外ミュージカルファンの方のブログを久々に読んでいて、その記事とコメント欄で知ったのだが、1984年にブロードウェイで初演され、1987年に東宝ミュージカル青山劇場公演として日本でも上演されたミュージカル「Sunday in the Park with George(日本初演タイトル『ジョージの恋人』)」が再演されるそうだ。

この作品は、自分にとって「死ぬまでに生の舞台で観たいミュージカルランキング」の上位にあった作品なので(ちなみに長年ランキング一位だった『Damn Yankees(くたばれ!ヤンキース)』は、一昨年のフジテレビ制作の公演で夢が叶い、今回「Sunday~」も再演決定したので、現時点でのランキングは『Mame(メイム)』『Side Show(サイド・ショウ)』が同率一位です)、本来ならば上演決定のニュースを聞いて狂喜乱舞してもいい筈なのだが、上のブログのコメントと、それにリンクが貼ってあった今回の制作元であるPARCO劇場のページを見て、「何で演出が宮本亜門なんだよ……」と喜びが半減してしまった(なので、この記事のカテゴリは「喜び・驚き」ではありませんが、かといって「悲しみ・嘆き・衝撃」にするのもアレなので、無難に「つぶやき・日常・雑記」にしておきます)。

まあ、自分に舞台ミュージカルの楽しさを教えてくれたのが、この人が演出した東宝ミュージカル日生劇場公演「エニシング・ゴーズ(Anything Goes)」だったし、元の作品が良いのとキャストも好きな方が多いので(主演は元・劇団四季の石丸幹二さんと戸田恵子さん。個人的には春風ひとみさんと堂ノ脇恭子さんが出演なさるのが嬉しい)、多少演出がアレでも変な舞台にはならないだろうと考え、観劇を前向きに検討しようと思っています(今回はPARCOのプロデュース公演なので、地方公演のなかった「くたばれ!ヤンキース」と違って少なくとも大阪公演くらいはあるだろうし、もしかしたら名古屋公演もあるかもしれない)。

それでは最後に、PARCO劇場公式サイトにある今回の日本再演の第一報ページと、この作品に関するYouTubeとAmazonアソシエイトのリンクを紹介して、今宵はこれまでと致します。

それでは。


PARCO劇場公式サイトより
「サンデー・イン・ザ・パーク ウィズ・ジョージ」
http://www.parco-play.com/web/play/sunday/


「Finishing the Hat: Sunday in the Park with George」
(ブロードウェイ初演・舞台中継ビデオより)
(下のウィンドウで観られない場合はこちらのリンク先を)

↑劇中で一番好きなナンバーです(サビの部分のメロディラインがとても綺麗)。

「Children and Art: Sunday in the Park with George」
(同上)
(下のウィンドウで観られない場合はこちらのリンク先を)

↑これも好きなナンバーです(日本初演版の舞台記録ビデオを、青山劇場のある「こどもの城」のビデオライブラリーで観た時、この曲のラストの台詞で涙腺決壊してしまいました……)。


Sondheim: Sunday in the Park with George [Original Cast Recording]Sondheim: Sunday in the Park with George [Original Cast Recording]
(2007/03/20)
Stephen Sondheim、

商品詳細を見る

Sunday in the Park With George [DVD] [Import]Sunday in the Park With George [DVD] [Import]
(1999/03/23)
Mandy PatinkinBernadette Peters

商品詳細を見る

Sunday in the Park with George [2006 London Cast Recording]Sunday in the Park with George [2006 London Cast Recording]
(2006/05/30)
Ben Hess、

商品詳細を見る

2009.02.01.Sun / 13:00 
遅くなりましたが、本サイトのゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)データベース「五友爆破活動記録集」に、第306~310話の作品データをアップしました。

……と、これだけでは素っ気ないので少し話を続けよう。

昨日は「GOLFコミック」最新号の発売日だったけど買いに行けなかったので、今朝買い物に出掛けるついでに馴染みの書店で別の漫画誌と一緒に買おうと思った。

それで、目的の買い物が終わってから書店へ行き、「GOLFコミック」を手に取り、ついでに買う別の漫画誌を手に取ろうとして、その表紙に見覚えがあるのに気付いた。

見覚えがあるのも当然で、最新号は2月13日号の筈なのに、その書店には何故か前号の2月6日号が未だに残っており(しかも二冊)、2月13日号は影も形もなかったのだ。

「……まさか、突然廃刊しちゃったのか!?」と思って仕方なく「GOLFコミック」だけ買って店を出て、「他のコンビニとかはどうだろうか」と思い、書店の近くにあるコンビニに入って漫画雑誌コーナーの棚を見たら、普通にその漫画誌の最新号がおいてありました。

どうして馴染みの書店に最新号が置かれなかったのかは解らないが、とにかく廃刊ではなかったので安心しました(廃刊になったらゲンさんが読めなくなっちゃうからね。……まあ、この雑誌の編集部は少しくらい痛い目を見た方がいいとは思うけどさ)。

そんじゃ。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.