2010年10月の記事一覧
≪09month
This 2010.10 Month All
11month≫
2010.10.31.Sun / 10:42 
まだ午前中なのに今月の総括をするのも早いかと思ったが、どうせ今日は他にする事もないので今月最後の記事を書く事にした。

一昨日の記事で触れた原付の修理は思ったより早く終わり、先ほど自転車屋の主人が預かっていた原付を返しに来てくれたけど、修理代が思ったより掛かってしまった。

結局エンジンが掛からなかったのはバッテリーが上がったせいだという事だが、毎日のように乗っていてもバッテリーって上がるものなのか?

それと7月に修理する予定だったのが色々と事情があってまだしていなかったセンタースタンドもついでに修理してもらったけど、スプリング部分の穴を溶接で塞いで開け直すだけで3,300円も掛かったなんて何か納得出来ない(バッテリー充電代が去年と同じなら1,500円なので、合わせて4,800円)。

しかも昨日からパソコンとWiMAXの具合も悪く(パソコンは再起動して半日も経たないのにポインタの反応が悪くなるし、WiMAXは勝手に接続が切れて再接続しようとしてもなかなか繋がらない)、本当に踏んだり蹴ったりだ。


どうせ来月もいい事なんて何もないだろうし、世の中の全てが自分に向かって悪意を向けているような気がする。


※追記※
記事を送信してから原付にバイクカバーを掛けに行き、修理されたセンタースタンドを見てみたが、自分が思っていたより広範囲に補修されており、これなら3,300円の手間が掛かっているだろうと思い、上の文章で酷い事を書いてしまった事を反省し、該当部分を打ち消し線で修正しました(文章自体を消さないのは自分の早とちりの罪の記録として……ってずっと以前にも似たような事書いた気がする)。

それでは。
そっくりさん? 
2010.10.29.Fri / 21:06 
今日は久し振りに記事をもう一つ。

先ほど、あるネットサービスから来たクリックポイントメールのリンクをクリックしたら、ふと眼に入ったリンク先のサイトにある画像の女性の顔を見て「あれっ、この人どこかで見たような……」と気になった(下のキャプチャ画像参照)。

10102901.png

しばらく考え込んで、ようやくその女性に似た顔を見たのが時々メールが来るアンケートサイトのトップ画像だと思い出したので、そのサイトにアクセスして見比べてみたらやっぱり似ていた(下のキャプチャ画像参照)。

10102902.png

そして最初のサイトをスクロールしてみたら下の方にもっと大きな画像があったので、二つ目の画像と見比べてみたが、やっぱりこれって同一人物じゃないの?(下のキャプチャ画像参照)

10102903.png

もしこの画像の女性が同一人物だとすれば、最初にクリックしたサイトは相続専門の税理士を紹介するサイトらしいのだが(ちなみに最初の画像をサイトの内容もろくに確かめずに見た時、横にあったキャプションに「良い出会いができました」なんて書かれていたものだから、つい「このサイトは熟年向け出会い系サイトなのか」と勘違いしてしまった)、そこで税理士を紹介してもらった人(キャプチャ画像からは外したがサイトでは氏名と居住地が書かれている)がアンケートサイトに名無しで顔を出しているなんて、なんか怪しい……

まあ、どうでもいい事ですがね(しかも何もオチがないし……)。

そんじゃ。
2010.10.29.Fri / 19:25 
今日は夕方までは何も悪い事も起きずに平穏な日だった。

だが、帰宅しようと原付のエンジンを掛けようとしたら何故かウンともスンとも言わない。

「あれっ、まさかバッテリーが上がっちゃったのか?」と思って馴染みの自転車屋に電話で事情を話して動かなくなった原付を運んでもらおう(そしてそのまま修理の依頼をする)としたが、運の悪い事に自転車屋の主人はつかまらず、仕方ないので一時間近く掛けて原付を曳いて歩き、自宅の近所にある自転車屋に修理の依頼に行ったが、そこには電話した時にはつかまらなかった主人がいた。

主人に原付の具合を見てもらい、その場で修理の依頼をしたが、原因がバッテリーなのかどうかは詳しく見ないと分からないらしく、修理代が幾ら掛かるかは現時点では教えてもらえなかったので、突然降って湧いた今回の出費で一体何千円飛ぶのかと思うと気が気でない。

しかも週明けまでに修理が終わるか分からないらしく、万が一の場合は原付の修理が終わるまで自転車を借りなくちゃならなくなるという事なので、「何でこんな目に遭わなきゃならないんだ」とゲッソリした。


だが不運はそれだけでは終わらず、部屋に入って今日の留守録した番組をチェックしていたら、アナログ地上波で録画した二つの番組の音声が変にざらついているだけでなく、地デジで録画予約した番組が何故か録画されていない。

部屋に入る前に話した近所の人によると、丁度その番組が予約録画されている頃に、先週うちの地デジアンテナ工事をした工事人がまた屋上に登って何やらしていたらしいのだが(多分明日に最接近する台風に備えてアンテナの補強をしていたのだろうと推測)、どうやらそれの影響で地デジの番組が録画されなかったようだ(まあ、録画失敗した番組はまだ二回再放送が予定されているからいいけどさ)。


今夜だけでこんな二つも不運に見舞われたというのに、明日は台風の最接近による大雨(「Yahoo!天気情報」によると朝から昼過ぎ頃まで強雨らしい)、そしてその雨は台風が去っても週明けまで続くというし、まだ終わってはいないが自分にとって今年の10月は、最後まで(そして11月が始まっても)災いをもたらす月のようだ(まあ、ゲンさんこと『解体屋(こわしや)ゲン』の連載通算400話達成というラッキーな出来事もあったけどさ。ちなみに今日発売のゲンさん掲載誌は買わなかった。来週月曜に「GOLFコミック」最新号が発売されるのでその時に一緒に買うつもり)。

そんじゃ。
北風と台風。 
2010.10.26.Tue / 18:22 
先週は、この記事のようにゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)連載通算400話達成のお祝いで気分が盛り上がっていたけど、その興奮が冷めたらまた憂鬱モードに戻ってしまいました(今回のゲンさんは本当に読んでいて痛快だったので久々に掲載誌のアンケートは書いたけど)。

そんな憂鬱な毎日に追い打ちを掛けるように、今日は北風が強い一日でした。

しかも明後日からは台風による前線の影響で雨が続くというし(一昨日くらいまでの予報では金・土くらいだけだったのが、昨日辺りから木曜から日曜に拡大した。もしかしたら台風の進路によっては週明けまで影響するかも……!?)、まだ一応秋真っ只中だというのにいっこうに気持ちの良い毎日が送れません(まあ、天候に気分が左右されるというのもアレですがね)。

それにしても、つい先日ようやく残暑が収まったというのに今度は早くも冬の寒気による北風、だけど南には台風が近付いているなんて、今年は本当に季節が滅茶苦茶で気持ち悪い。

それでは。
2010.10.22.Fri / 19:23 
今日は昨日とは違った理由での気疲れのせいで夕食を作る気が起きなかったので、少し前にアルプラザ鶴見のmeets.(このブログで名前を出すのは初めてだけど、セリアやダイソーと少し違った品揃えなので結構気に入っている)で買った「満月ポン」というせんべいを夕食代わりにする事にした。

101022-182101.jpg


実はこの「満月ポン」、何年も前から名前だけは知っていたけど実物は見た事がなかったので、meets.で見た時には「ああ、これがあの……」と感動してしまった(少し大げさ)。

というのも、六年前に発売されたウィルコム(当時はDDIポケット)の音声端末AH-K3001V(通称・京ぽん)が発売される前の数か月もの間、ネットの掲示板上で大勢のDDIポケットユーザーがまだ見ぬ京ぽんに想いを馳せて書き込みをしていたが、その一人に毎日午後3時過ぎになると色々な菓子を食べているAAを貼っている「おやつボーヤ」と呼ばれるスレ住人がいたのだが、その「おやつボーヤ」が一度食べていたのがこの「満月ポン」だったのだ。

oyatsu-booya.png
↑これが「おやつボーヤ」「満月ポン」を食べた日の書き込みだが(「紙copi」により抜いて保存していた「おやつボーヤ」の書き込みのキャプチャ)、この時からずっと「『満月ポン』って何だろう」と興味を持っていたが、この地方では馴染みがないのか(メーカーのサイトによると大阪独自のせんべいらしい)、こうしてmeets.で偶然見付けるまで「満月ポン」は自分にとって幻の菓子だったのだ(ちなみに「おやつボーヤ」は、この書き込みから半月くらい後に、京ぽんについての発表がどんなに待ってもないのに腹を立てたのか「暴君ハバネロ」を一気食いする書き込みを最後に姿を消してしまった……)。

そしてあれから六年以上経ったけど(上のキャプチャ画面の書き込みが2004年1月下旬)、あの後三か月ほどして待望の京ぽん発売の一報が引き金となって後にネット上で「京ぽん祭り」とも言われる熱狂的な書き込みが行われ(確か「ケータイWatch」かどこかのITニュースサイトでも取り上げられた筈)、翌月の発売で更に祭りはヒートアップし、その年(2004年)で一番話題を呼んで売れたPHS端末になったのを今でも憶えているが、そんな風に一時はPHSが話題をさらった事もあったのに(もう一つは社名変更後の「ウィルコム定額プラン」かな)、昨年辺りから2010年現在までの間にウィルコム周辺に起こった様々な事を考えると、あの一時の狂騒は何だったのだろうと寂しさを感じてしまう(しかも、「満月ポン」を買った日にふと思い出して京ぽんスレを読み直そうと思って「京ぽんスレ保管庫」にアクセスしたが既に閉鎖されていた……ウェブ検索しても移転した様子も後継サイトもないようなので、「Jane Style」に保存していないスレッドを読みたかったのだが残念)。

そんな事を長々と書いているうちに少し憂鬱な気持ちになってしまったけど、「満月ポン」は予想していたより美味しかったです(後日meets.に行ったらもう残り少なくなっていたけど、なくなったらまた入荷してくれるだろうか)。

それでは。
2010.10.21.Thu / 19:32 
下の記事では明日に掲載誌を買いに行くと書きましたが、折角のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)レギュラー版連載通算400話達成という喜ばしい記念号を公式発売日より一日早く買えるのに買わないのはファン失格だと思い、夕方に原付を飛ばしてここしばらく毎週のように買っている例のスーパーまで行って掲載誌を買って読みました。

kowashiya-gen_no400-hyoushi.jpg

↑どうです、
このインパクト満点の今週号の表紙。

(って別に私が描いた訳でもレイアウトした訳でもないのだから威張る事じゃないのですが……)

kowashiya-gen_no400-tobira_R.jpg

↑そしてこちらは今回の扉絵ですが、レギュラー・準レギュラーキャラが勢揃いしています(スペースの都合もあるから仕方ないけど、「朝倉組」からは木村さんとイチさんだけでなく神部さんと国勝さんも入れて欲しかったなあ……この二人よりも古株なのだから)。

そして今回のエピソードは、この記事でチラリと触れた前回の巻頭だった第392話「あ・うんの呼吸」と繋がっていて、クレーンオペレーターに降りかかったアクシデントによって急遽臨時採用されたゲンさんとヒデが大活躍するという、正に400話の大台に相応しいエピソードでした。


ここで話は変わりますが、ゲンさんが無事400話を達成した記念に久し振りにWikipediaの項目を編集してみました(実は400話を達成したら絶対に編集しようと決心していて、先週から「紙copi」で文章やリンクを修正して、この記事を書く前に久し振りに「WILLCOM CORE 3G」でログインして投稿した。前に別の項目を編集しようとしたらWiMAXがアクセス禁止になっていたせいで諦めたけど、こうして「WILLCOM CORE 3G」を解約せず残しておいて良かった)。

これまでに編集された項目の文章をなるべく残すようにしましたが、一部の項目を別の項目の説明文中に組み込んだり、項目の説明文をかなり書き換えたり追加したものもあります(それと外部リンクのURLが変わったものを変更後のものに貼り替えた)。


それと、例によって本サイトのゲンさんデータベース「五友爆破株式会社 活動記録集」の作品データベースのページを更新しました(今回は第396~400話。そしてデータベース第351~400話トップページに煽り文も追加しました)。


それでは最後に肝心な事を一つ。

石井さだよし先生、
星野茂樹先生、
連載400話達成おめでとうございます。

これからもずっと、
ゲンさんと仲間達の活躍と
彼等の熱い絆の物語で、
私達読者を楽しませて下さい。



それでは今夜はこの辺で。
2010.10.21.Thu / 14:34 
下の記事の追記に書こうかと思ったけどこちらに。

終了予定だった午前11時頃(あるいは正午頃)を遥かに過ぎましたが、ようやく地デジ工事が完了しました。

先ほどビルのオーナーも帰って行き、このビルもまた静かになりました(何せ現在は入居しているのは私だけですから。でも工事は全部の部屋が対象)。

そして「天使の代理人」の録画が終わった後にW301の地デジチャンネル設定の初期スキャンを再び行ったところ、今度はちゃんと成功しました(というか、下の記事の追記の時に失敗したのは、スキャンが完全に終わるまで待たずに、スキャンされるチャンネルが「UHF」から「CATV」に切り替わったところで停めていたからだという間抜けな勘違いのせいらしく、試しに最後までスキャンしたら成功しました)。

なので明晩の教育テレビの舞台中継「愛と青春の宝塚」と土曜午前の「ふだん着の温泉」(BS2でも録画しているけど相撲中継の時は休止されるし、総合テレビの平日の再放送は国会中継や何やらで放送されない事が多い)は地デジでの録画予約に切り替えました。

忌まわしいダビング10さえなければ、W301で録画してDVD-Rにダビング(DVD-Video作成)している他の地上波の録画予約番組も地デジに切り替えられるけど(CPRM対応のDVD-Rならどちらの録画番組もダビング出来るけどDVD-Video作成が出来ないからなあ……)、そちらの方は追々考えます。


これで気掛かりな事は何もなくなったし大事な用事から解放されたけど、今日は本当に気疲れしたので(ビルのオーナーに汚い部屋をガン見されてしまったのが多大な精神的ダメージ。まあ、オーナーが帰る前に挨拶に来た時に室内の事について何も触れなかったのがせめてもの救い)、今日はもう何処にも出掛けずに(工事の予定がだいぶ遅れた時点で午後も休む事にした)明日の為に心を休める事にします。

そして明日の朝までに気力が戻っていたら、早朝のうちに原付を飛ばしてゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)掲載誌を買って読もうと思っています(お祝い記事は夜になると思うが)。

それでは。
2010.10.21.Thu / 10:27 
予定から一時間以上遅れて、先ほどから地デジアンテナ工事が始まったけど、アンテナケーブルの端子口をどちら側の壁に作るかを確かめる為に工事担当者が入った時、一緒にビルのオーナーも入って来たので室内をモロに見られてしまった……

恥ずかしくて死にたい。
やっぱり今日は厄日だ。



それでも午後には工事も完了して解放されるけど、今日のこんな気分でゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)連載通算400話を祝いたくないので(それに天気もぐずつき気味だしね)、残念だけど掲載誌は本来の発売日である明日に買う事にしますわ。

そんじゃ。


※追記・1※
ビルのオーナーに室内を見られたのは上の記事で書いた一回だけで済むと思ってたのに、工事担当者と室内の配線がどうのと揉めているらしく、先ほどまた室内に入られただけでなく関係ない部屋までジロジロと見られた……(最近よく使われる言い廻しだと「ガン見された」っていうんだっけか?)

こんな事になるのなら先月から部屋の整理をこまめにしておくんだった。

冗談抜きで死にたい。

何で頼みもしない地デジでこんな厭な思いしなくちゃならないんだ。


※追記・2※
結局アンテナケーブルの室内への配線は、壁や天井裏に穴を開けてのものではなく、窓のサッシの下部分にドリルで穴を開けてそこから差し込む事に決まったようで、この追記を書く為にログインする前にケーブルが室内に引き込まれました(だから端子口を壁に作らずに直接アンテナケーブルをレコーダーに接続する事になる)。

これでもう室内に工事担当者やビルのオーナーが入る事はなくなったと思うけど、代わりに今はアナログ放送が映らなくなってしまっている(一時間ほど前に気象情報を観ようとしたら画面が真っ青)。

この追記を書く前に外に出て工事担当者に「アナログ放送が映らなくなってしまったんですけど」と訊いたら、一時的なもので30分ほどでまた映るようになるというけど本当だろうか……(1時半から録画予約のある「天使の代理人」は録り逃したくない)


※追記・3※
何とか「天使の代理人」の録画が始まるまでに再びアナログ放送が映るようになったけど(しかも工事前より映りがいい)、何故か肝心の地デジの方はW301のチャンネル設定(初期スキャン)をしても全然映らない。

まあ、しばらくはアナログだけで別に困らないから来年7月までにチャンネル設定出来ればいいけど、折角地デジが映るようになったのだから明日放送される教育テレビの舞台中継を地デジで録画したかったです(明晩までまだ間があるから何度もチャレンジしてみるけどさ)。
いよいよ明日か…… 
2010.10.20.Wed / 19:28 
ついに明日の午前中、私の住む部屋のあるビルで地デジアンテナ工事が行われます。

なので明日はずっと工事が行われる午前中一杯(正確には午前9時から始まって二、三時間で終わるらしい)家にいないといけないのだが、明日の天気予報が少し昨日と変わってまとまった雨が長く降るような事はなくなったらしいので、雨が降っていなければ途中の30分ほど抜け出して原付を飛ばしてゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)掲載誌を買いに行けたらいいのだけど……(工事に立ち会うのは室内にアンテナケーブルを引き込んでアンテナ端子口を作る時だけだと思うから、屋上の作業が行われている間は別に家にいなくてもいいのではないかと思うのだが)

それと、一応テレビの周りは片付けたけど居間全体の片付けが間に合わなかったので、明日この部屋の中に短い時間とはいえ工事担当者を入れなきゃならないのはちょっと辛いです(まあ、彼等は工事で色々な家に入っているから少しくらい乱雑な部屋を見ても驚かないとは思うのだが……)。

ともかく、明日の工事が終わったら一応この部屋で地デジが観られる訳だけど(専用のチューナーはまだ買っていないのでW301を通じてしか観られないし録画もW301でしか出来ない)、今のテレビで奇麗な画質で観たい番組があるかと言われると「別にないなあ」というのが本音ですがね(観るだけで洗脳されてB層になりそうな野次馬ワイドショーやニュースと称するプロパガンダ番組、そしてジャニーズやらヨシモトやらが跋扈しているバラエティーなんて観てもいないし、ドラマやアニメは何本か録画しているけど滅多に観る事はないからなあ……それでも教育テレビで時々放送される舞台中継がこれからは奇麗な画質で録画出来るようになるのは嬉しいかな)。

それでは。
憂鬱。 
2010.10.19.Tue / 18:23 
折角明後日は待望のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)連載400話達成号の掲載誌が発売されるというのに(本来の発売日は三日後だが)、また私は憂鬱モードに逆戻りです。

しかも今夜「Yahoo!天気情報」「ウェザーニュース」を見たら、昨日までの予報では明後日は「曇」だったのに「曇時々雨」に変わってしまったし(一昨日、昨日辺りの天気から厭な予感はしていたけど)、この分だと今年一番の楽しみなイベントにケチが付きそうで更に憂鬱です(別に雨が降っても帰りに掲載誌を買いに行けるけどさあ……)。

とにかく、自分にとって早く終わって欲しい厭な事である地デジアンテナ工事は予定通りにやって欲しいので、どうか明後日は少なくとも雨だけは降りませんように。

それでは。


※追記※
記事を送信した後、夜7時前の気象情報を観ていたら、明後日は(地デジアンテナ工事が予定されている)午前中を中心に雨が降るってさ。

死 ね 、 気 象 予 報 士 。
(八つ当たりなのは重々承知してます)
絶対に元は取るぞ! 
2010.10.17.Sun / 19:08 
今日の午後、久し振りに薬箱の整理をしていたら、今年の1月にしもやけの症状改善の為に買ってすぐに使わなくなった「ヘパリンZ軟膏」(それについてはこの記事を)が眼に入ったので久し振りに塗ってみた。

1月に使った時は、最初の二、三日くらいは効きそうな感じがしたのに、塗った時に気化熱が奪われて手が冷たくなるせいか暫くしたらしもやけも悪化したので、結局それ以来使わなくなったのだが、折角千円近いお金を出して買ったのにこのまま使用期限まで薬箱の中で眠らせているのは勿体ないと思い、今日から寝る前に両手に塗る事に決めた。

今年は来月頃から急激に冬の気候になるらしいので、先シーズンよりもしもやけが酷くなるかも知れないと思い、先々月の終わり頃から血行を良くする為のビタミンEと血流を良くする為の酢(黒酢とかではなく普通の酢を大さじ二杯くらい)を毎日飲むようにしているが(そのうち体を温める為に先シーズンに一時飲んで止めた生姜湯ももう一度飲もうと思っている)、それと合わせてのしもやけ対策として「ヘパリンZ軟膏」を塗って行こうと思っている。

これで今シーズンのしもやけが少しは軽くなるといいけど。

それでは。
2010.10.14.Thu / 19:24 
今日は木曜日なので、今夜は帰りに市内のスーパーに寄ってゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)掲載誌を買って来ましたが(この時に偶然本来の発売日より一日早く買ってから毎週のようにここで買ってるけど、他のスーパーや書店・コンビニでも今は木曜に売ってるのかな?)、帰宅してから(買う時には見ないようにしていた)裏表紙を見て胸が躍りました!!

kowashiya-gen_no400-yokoku.jpg

↑見ての通り、
今回の裏表紙はゲンさん大プッシュ!!


7月に「茗荷谷なみだ坂診療所」が通算500話を達成した時に前号から裏表紙が「なみだ坂」仕様になっていたので、内心ゲンさん通算400話達成の今回もやってくれる筈と数週間前から期待していたけど、最近のゲンさんは掲載位置が少し下がったりと扱いが悪くなっているように感じていたので、「もしかしたら次号の第400話に何も特別企画がなかったらどうしよう」と心配していました。

でも、掲載誌編集部を信じて良かったんですよね。

ちゃんとゲンさんの連載400話を本気モードで祝ってくれる編集部に今年初めて感謝しました。

そんな訳で、次号は自分にとっては今年最大のフィーバーになりそうです(もし気に入ったら二冊買っちゃおうかな!)。


それと、先週は気持ちが荒んでいてゲンさん以外の作品を読んでいませんでしたが、今夜ようやく「茗荷谷なみだ坂診療所」を二週分読みました(前後編だったので一気読みして正解)。

101014-184047.jpg

↑上のアドエス写真は、その前号の「なみだ坂」から私にとっての萌え場面ですが、理解のない中江記念病院の事務長の対応に業を煮やした鈴香先生が、受付前で素早く白衣を着て患者の聴診をする姿、そして今号の担当医と堂々と渡り合う姿に痺れました(余談だけど、自分にとっての「萌え」というのは、ゲンさんや鈴香先生といったキャラクターの、自分にない颯爽とした姿やふと見せる可愛げのある仕草や表情などに触れて自然に心から湧き上がる感情の事で、この雑誌で幅をきかせている送り手側が「さあ萌えろ、さあxxネタにしろ」と押し付けるエロとは決して相容れないものなんだよねえ……)。


ちょっと脱線してしまいましたが、とにかく来週の木曜が楽しみです(同じ日に地デジアンテナ工事があるのが悲しいけど)。

昨日までは落ち込みモードだったけど、昨夜は長らく活動を休止していた劇団はぐるまから久し振りに公演案内も届いたし(それについては後日詳しく)、そして来週はゲンさん祭りだし、ようやく楽しい出来事が私の周りに集まって来ました。

それでは。
2010.10.13.Wed / 18:56 
前回の記事を書いてから四日ですが、気力はまだ完全に戻っていません。

それでもまだ日常の外出や買い物、そして録画番組のDVDへのダビングなどをしているのだから、無気力と言ってもそんなに深刻に考えるような物ではないかも知れませんね(もし無気力が悪化したら日常生活を送る為の外出すらしたくなくなるだろうし)。


そんな訳でまだ気力に欠ける毎日ですが、それでも今夜ようやく国政調査票を書く気になったので、メジャーで居間と寝室以外の部分の大体の面積を測って床面積の合計を計算し(前回の国勢調査の時も書いた筈なのに住宅の床面積を覚えていなかった)、この記事を書く前に全部記入し終えました(新聞のバカ集金人がまだ来ないので、8時頃まで待ってからポストに出しに行く)。

これで今月の厭な事(というか面倒な事)の一つはクリアしたので、後は来週の地デジアンテナ工事が無事終わる事を祈ります。

それでは。


※追記※
最初に記事を送信してから、8時まで待ったけど新聞の集金人が来なかったのでポストに国政調査票を投函しに行ったら、何と留守の間に集金人が来ていました。

幸い相手が気付いて引き返して来たので、何とか新聞代を今日のうちに支払う事が出来たけど、もう少しで行き違いになる所でした。
無気力。 
2010.10.09.Sat / 17:48 
一週間振りの記事です。

今週に入ってから立て続けに不愉快なニュースに触れたせいか、世の中の全て(匿名の声を錦の御旗にした魔女狩りテレビ・新聞や御用マスコミを使ってB層を煽って我を押し通した某自治体の独裁者首長や現政権政党の崩壊を露骨に熱望する前政権政党とそれと結託したマスコミなどなど。それと汚物マンガ雑誌の編集部も)が薄汚く思え、そんな世の中に生きている自分にも厭気がさし、一応毎日の生活は普通に営めているけどブログを書きたいと思える楽しい事が何もないので、珍しくこんなに間が空いてしまいました。

そんな訳で今の自分は楽しいブログ記事を書けるような気力はないので、しばらくはこんな風に思い出したように生存報告的な記事を書くくらいになると思います(順調に行けば再来週には一つだけ楽しい事が起こる筈だけど、それもどう転ぶか分からないから期待はしない方がいいかも)。

それでは。

※追記※
記事を送信してから思い出したけど、再来週は木曜に、この記事で触れた地デジアンテナの工事があるんだった(工事は午前9時から始まって二、三時間で終わるというから、テレビ愛知で今再放送している「ヤヌスの鏡」の録画には影響ないと思うけど、もし工事の為に一時停電するとかなったらどうしよう)。

これで再来週は楽しい事と厭な事のプラマイゼロだ(下手したら楽しい事はなくてマイナスになるかも)。

そんじゃ。
朝から髪を切った。 
2010.10.02.Sat / 09:45 
今朝は、昨日の気象情報では晴れると言っていたのに曇りの天気で(記事を書いている今少し晴れ間が出て来たみたいだが)、そのせいではないが気分もあまり良くないので、気分を変える為に朝から髪を切ってみた。

お陰で頭はすっきりしたけど、気分は相変わらずすぐれない(まあ、前から髪を切ろうと思ってなかなか決心が付かなかったから今日切る事が出来て良かったか)。


さて、昨夜はドラゴンズが四年振りのリーグ優勝を果たしましたが(下の記事でチーム名を出さなかったのは、一昨年、去年といい所で優勝を逃して「もう知らん、こんなチームなんて二度と応援しない」と思っていたのに、今年優勝したら掌を返して面と向かって「おめでとう」と書くのが恥ずかしかったから)、優勝から一夜明けた今日はスーパーの感謝セールで何か良い掘り出し物がないかチラシをチェックしてみたけど、近所のスーパーはセールなし、他の市内のスーパーのセールも別に買いたい物もなかったので、原付を飛ばしての買い物はしない事にします(明日の午前中に雨さえ降らなければいつもの買い出しに行くつもり)。

それでは。
▽Open more.
Congratulation!! 
2010.10.01.Fri / 21:46 
一昨年、去年と最後のいい所で裏切られ続けたので、今年はまったく期待していませんでした。

でも、今年は去年までと違って最後まで頑張っていたんですね。

まだシーズンは終わってないけれど、一つの到達点としての今日の結果を嬉しく思います。

みんな、今日はおめでとう。
そして、明日からも頑張れ。




(話が見えない人もいると思うけど、上の文章の文字色で察して下さい)
10月です。 
2010.10.01.Fri / 20:20 
10月です。
ようやく秋本番です。
でも天気は下り坂です。


……と先月1日と似たようなスタイルで書き始めてみましたが、ちょっと無理がありましたね(天気が下り坂になるのは早くて明晩、遅くて明後日になってからだし)。

そんな訳で10月になりましたが、今日は幸い別に不愉快な目にも遭わず平穏な一日でした。

なので、そんな日にわざわざ自分から不愉快な気分になりたくないので、「いまじん大垣店」に珍しく発売日に売っていたので「GOLFコミック」と一緒に買ったゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)掲載誌は今日は読まない事にします(どうせ今日読んだら毎月上旬にページ柱などに追加される新刊汚物が眼に入って血圧が上がるだけだろうからね。だから早くて明日の外出から帰った後か遅くとも週明けには読む事にする)。

そんじゃ(今日はいつにも増して内容のない記事だったなあ……)。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.