2011年03月の記事一覧
≪02month
This 2011.03 Month All
04month≫
2011.03.31.Thu / 19:57 
明日から新年度。

でも今月起こった様々な事(自分の身に起こった事だけでなく世の中で起こった事も含めて)のせいで心は全く弾まない。

ここ数年で、こんなに春の訪れが怖いと思った事はない。

それでも、否応なしに新年度は来る。

しばらくはブログを書く気にならないかもしれないが(なんて言ってるけど自分の性格からすると明日何かいい事があったら平気で更新しそうだが……)、何とか気持ちを奮い立たせて日々の生活を頑張らないと。

それでは。
新聞やめた。 
2011.03.29.Tue / 18:19 
今月一杯を持って、独り暮らしを始めてからずっと契約していた中日新聞の購読を止める事にした。

理由は色々とあるが(中央政界や名古屋市関連での穢らしい偏向報道や糞面白くもない「ちびまる子ちゃん」の四コママンガ等々)、止める決心が固まった一番の理由は財政的な事で、こんなものに月3,000円も払う余裕がなくなったという事だ。

それで今日の午後に時間を取って、新聞屋に電話して「明後日で購読を止めます。今月分の新聞代は来月に店に直接払いに行きます(大意)」と話したら、最初に電話に出た女が「少しお待ち下さい」と言って保留音になり、一分前後待たされたら今度は男に代わって「新聞を止めるのはこちらに何か不手際があったのか(大意)」と言って来た。

だからこちらは「そういう事は全然無い、あくまでもこちらの事情なのでまた購読する時はお宅に頼むかもしれない(大意)」と言って終わりにしようとしたが、向こうはグダグダ話を引き延ばして引き止めようとして(向こうは知らないから仕方ないけど「新ウィルコム定額プランS」のオプション無しの通話料はバカ高いんだぞ!……フリーダイヤルの番号もあったがウィルコムでは使えなかったし)、終いには「近いうちにお宅に伺ってもいいか(何でよ)」などと言うので「とにかく明後日で終わり。4月1日になっても配達して来たらこちらにも考えがある(大意)」と言って通話を打ち切ったが、購読停止をするだけで五分以上も掛けさせられたので、すっかりこの新聞屋に対する印象が悪くなった(勿論新聞の購読を再開したとしてもこの新聞屋と契約する気は全くない)。

今思い出したが、この新聞屋には前科があって、以前日経新聞の無料お試しキャンペーンとかいうのがあったので申し込んでみたら、無料期間の一週間を過ぎても日経を配達されたので「お試し期間しか購読する気はありません」とわざわざ電話して配達を止めなきゃならなかった事があったんだ。

それを考えると4月1日になっても平気で配達を続ける可能性が高いと思うが、断固として明後日までで中日新聞の購読は絶対に止める(もし配達して来たら今度はフリーダイヤルが使える公衆電話から抗議の電話をする)。

ただ一つだけ心残りなのは、市内のよく利用するスーパーのチラシが、新聞の購読を止めたら見られなくなる事だけだ(そこのスーパーは「シュフー」にも「タウンマーケット」にもチラシの提供がないし店自体の公式サイトもないので見られない)。

そんじゃ。


※追記!※
先ほど(7時前)、新聞屋の男がわざわざ家に来やがった。

あまりにも腹が立ったので最後通牒を突きつけたので4月1日に新聞が配達される事はないだろうけど、まさかこんなにしつこいとは思わなかった(本当は今月分の新聞代を叩き付けて帰そうと思ったけど、向こうが「領収書を持って来てないから」というので来月に支払いに行かなくちゃならない。面倒くせえ)。
2011.03.28.Mon / 19:14 
今年も去年と同じようになかなか春らしい気温にはなってくれないようで、3月ももうすぐ終わるというのに新たなしもやけが出来ました。

今度のしもやけは両足の踵で、特に左が痒くてたまりません。

幸い手のしもやけはほぼ終息したと言っていいけど、まさか足に出来るとは思いませんでした。

ネットの気象情報を見ると週の半ば以降は暖かくなるようだけど、この分ではまだ油断は出来そうにありません(今「月別アーカイブ」から過去記事を見たら、去年も同じ頃に足のしもやけが発症しているし4月に入って手のしもやけも復活していた……)。

本当に、しもやけとのお別れが出来るのは一体いつなんだ?
2011.03.26.Sat / 10:15 
(タイトルから続いて)
……でも、第一幕の四分の一行くかどうかの部分(カスバート家に着いたアンがマリラに「どうして男の子じゃないのか」と言われて嘆くシーンの辺り)で止めちゃいました。

昨夜はわざわざパソコンを休止状態から復帰させてまでこのブログで放映される事についての喜びを書いたというのに、我ながら掌を返しすぎだとは思うけど、冒頭の御婦人達のコーラスが一旦終わっての台詞のやり取りで、出演者の台詞廻し(劇団四季独特の発声法に基づいた台詞廻し)が妙に気になって集中出来なくなってしまったのです。

劇団四季独特の発声法については様々な指摘や批判があるけど、毎年Eテレで放送されるファミリーミュージカルの中継を観た時にはそんなに気にならなかったし、一昨年の夏にBS-hiで放映された「ミュージカル李香蘭」の時には全然気にならなかった。

※2011.03.26夜・追記※
上の文章だけだと言葉足らずだと思ったので補足しますが、もちろん2003年正月に「アン」がBS2で放映されたのを観た時や、その時の収録版と同じ2002年夏の新名古屋ミュージカル劇場での公演を観劇した時にも台詞廻しは気になりませんでした。


だけど今回の「アン」に限って、メロディーが付くミュージカルナンバーの時はいいのに台詞になると変に気になって、気になり始めるとどうも観続ける気が起こらなくなり、そんな訳であれだけ楽しみにしていたのにもう観るのを止めました。

まあ、折角録画したので、W301の録画分もXS57の録画分もプレイリストを作って今日明日中にダビングしちゃおうかな。

それでは。

劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [DVD]劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [DVD]
(2011/05/27)
不明

商品詳細を見る


劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [Blu-ray]劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [Blu-ray]
(2011/05/27)
不明

商品詳細を見る


劇団四季 ミュージカル 李香蘭 [DVD]劇団四季 ミュージカル 李香蘭 [DVD]
(2009/01/23)
劇団四季

商品詳細を見る
2011.03.25.Fri / 21:02 
今日は朝から気分がすぐれなかったので、夕食後はすぐ寝てしまおうと思って早々にパソコンを休止状態にして八時前に布団に潜ってアドエスで動画を見たりしていたが、ふと「そういえばテレビの放送も普段通りに戻ったし、先々週放送する予定が流れた『芸術劇場』がもしかしたら今日放送されたりして」と思って新聞のテレビ欄を見たら……

何と今日は
「劇場への招待」の最終回で、
しかも放送演目は
劇団四季の「赤毛のアン」とは!!!!


「劇場への招待」「芸術劇場」と運命を共にして今年度で打ち切りになる事は知っていたけど、まさかその最後の放送が「赤毛のアン」とは思いませんでした(「芸術劇場」の放送スケジュールが大幅に変わったので、「劇場への招待」は先月の放送を最後に一足早く終了した物とばかり思ってた)。


勿論それを知ったら黙っておれず、すぐに起き上がってXS57(アナログ録画、DLモード)とW301(地デジ録画、同じくDLモード)で録画予約しましたが、もうちょっとで放送を知る事なく後で泣きを見る所でした。


NHKで放映された劇団四季の「赤毛のアン」といえば、八年前(2003年)の正月にBS2で放映された時の事を思い出すけど、あの時は老害山川の司会進行の上に、実際の舞台の第一幕・二幕の区切りを無視した(確か二幕前半のステイシー先生登場のナンバー後)変な切り方をしてゲストトークを入れたせいで気分が壊れた記憶があるが(この時はあまりにも腹が立ったので、その気持ちを鎮めようとカナダ版のCDを繰り返し聴きまくっただけでなく、あるミュージカルファンサイトに当時あった掲示板でNHKへの怒りをぶつけた書き込みをしてしまった……)、今回は放送時間(23:00から数分解説、放送終了は01:47)を見る限りだと前回のような変な事にはならないと思うので、今日は疲れているのでこの記事を書いたら寝る事にするが、明日はW301のプレイリスト作成がてら八年ぶりにテレビでミュージカルの「赤毛のアン」を楽しむ事にしようと思います。

それでは。


※おまけ※
この記事を書く前に検索してみたら今公演のDVDが出る事を知り、FC2ブログの「マイショップの管理」で検索したら商品紹介ページが見付かった。なので以下にBlu-rayと一緒にAmazonアソシエイトのリンクを紹介します。

劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [DVD]劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [DVD]
(2011/05/27)
不明

商品詳細を見る


劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [Blu-ray]劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [Blu-ray]
(2011/05/27)
不明

商品詳細を見る
お知らせです。 
2011.03.20.Sun / 11:42 
本サイトのゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)データベース「五友爆破株式会社 活動記録集」を更新しました(今回は第416~420話の作品データ)。

それでは。
▽Open more.
2011.03.19.Sat / 20:26 
今朝は雲の多い天気だったが、そのうちに陽が差すようになって暖かくなって来たので、先月の12日に市内での買い物のついでに大幅に足を延ばして以来の、岐阜の「業務スーパー」での買い物をして来た。

今回もこれまでのように、あらかじめ公式サイトのPDFチラシや過去の買い物の時に価格を調べておいた中から買いたい物をメモして、大体の買い物の総額を把握してから出掛けたが、今回は買いたいと思っていた物がことごとく欠品や未入荷で買えず、仕方なく別の物を買って何とか買い物を終えたが、今度はいつもサッカー台の近くに置いてある段ボール箱が一つもなく、買ってから保冷バッグに詰めた商品をナップザックに詰め込んだりメットインスペースに押し込んだりして何とか納めたが、買いたい商品がなかったのに加えてこんな有様ですっかり気分が壊れてしまい、「もうこんな店二度と行くか」と思ってしまった。

それにしてもこの「業務スーパー」中鶉店(なかうずらてん)は、「業務スーパー」の商品紹介チラシPDF( http://www.kobebussan.co.jp/images/saiyasune.pdf )や商品案内ページ( http://www.kobebussan.co.jp/item/?C4SESSION=d8c9a0f6ef62f3ae123efeec1d765ffc )で紹介されている商品で「買ってみたい」と思った商品に限って置いていないから厭になる。

上記リンクのPDFにあった「冷凍バターケーキの素」「豆乳ソフトミックス」「豆乳ホイップクリームの素」「短冊いか」を買ってみたいと思っていたのに、どれもこの店には影も形もない。

今回買った大瓶198円のジャムはPDFには五種類(イチゴ・アプリコット・イチジク・ミックス・オレンジマーマレード)書かれているのにこの店にはイチゴとマーマレードしかない(本当はアプリコットジャムを試したかったのにないから仕方なくイチゴにした)。

それだけじゃなく、過去の買い物の時にはあった(けどその時は買わなかった)商品も欠品だらけなんだから今回は本当に厭になった。

今までも、あらかじめメモして置いた商品がなくてがっかりした事があったけど、今回は本当に酷すぎて、これじゃ原付を一時間近く飛ばしてまで買いに行った甲斐がないと思ったし、こんな店に行くのは最近また値上げされたガソリンの無駄だとも思った。

確かに、商品紹介PDFの下部に「※店舗により取扱商品が異なる場合がございます」「※対象商品は豊富に取り揃えておりますが、万が一売り切れの場合はご了承下さい」「※一部地域により商品の取り扱い時期が異なり、店舗にない場合がございます」と書かれているけど、これだけ欠品や未入荷が多いと、「本当はこんな商品最初から存在しないんじゃないの?」と勘繰りたくなる。

本当に、「店に着くまではいつもワクワクしているのに店に着いて店内をくまなく廻って幻滅」というパターンばかり繰り返すのに疲れたので、今回で「業務スーパー」への買い物は止めようと思う。

そして、いくら安くてもチラシもサイトも当てにならないような不誠実なスーパーより、品揃えはマンネリ気味だけど(っていうか自分が買う商品がマンネリなだけか)チラシに記載された商品が必ず店にある地元資本の業務用食品スーパー(ちなみに「アミカ」という店)で買い物する方がずっと精神衛生にいいと気付いたので、これからは地元を応援する意味でも「アミカ」での買い物を増やそうと思っている。

そんじゃ。
▽Open more.
2011.03.16.Wed / 18:41 
先週金曜に二つ記事を書いてから、様々な要因が重なってブログ記事を書く気が起こらなかったけど、これ以上間が開くと肝心な事も忘れてしまいそうなので久々に記事を書く事にする。

前回の「しもやけ備忘録」で新たなしもやけの発生について書いたけど、翌日には左手小指の第一関節と第二関節の間に一つ、更に翌日には右手小指の第二関節周辺にしもやけが出来ただけでなく、足のしもやけも再発したのか痒くて堪らない日が続いていた。

だけど昨日辺りからそれらのしもやけも少し治まり、痒みもなくなって(あるいは薄らいで)来ている。

だが一度終息宣言的な記事を書いたらすぐに再発した事もあり、まだまだ油断は出来ない。

先シーズンの最後の「しもやけ備忘録」は4月上旬だったけど、今シーズンの最後の備忘録もやはり同じくらいの時期になるのかな。

今年も去年と同じように花粉症には悩まされていないからまだいいけれど(たまに眼が痒くなる程度)、それでも早くしもやけとはオサラバしたい。

それでは。
親切は時として迷惑。 
2011.03.11.Fri / 20:58 
明日にしようと思ったが、今日は記事をもう一つ。

先月中旬の記事「近いうちにテレビを買った時の家電エコポイントが入る(大意)」と書いてから、エコポイント公式サイトのマイページを見ても全然進展がなかったので「まあ、そのうちハガキかメールで通知が来るでしょ」と思って申請状況などの確認もしなくなっていた。

そして今夜、何も買い物もしていないのに突然宅配便の配達人が来たので、「何のご用件ですか」と訊いたら重要な届け物だというのでドアを開けて配達人から分厚い封筒を受け取ったのだが……

何とそれが
家電エコポイント交換商品の
JCBギフトカードだったのだ……

(下のアドエス写真を参照の事。何でこの文字色を使っているのかは後で説明する)
110311-202444.jpg

こちらは前々から「エコポイントはEdyに交換する」と言っていたのに、どうやら手続きをしたバカ電器屋が勝手に親切のつもりで交換商品を指定していたらしいのだ(以前冷蔵庫を買った時のエコポイント申請の時には何も指定しなかったから今回も大丈夫だと思っていたのに)。


贈られて来たギフトカードを数えたら1,000円券が十四枚と500円のQUOカードが一枚の計14,500円分だったのだが(売買手続きは昨年11月だが実際商品が届いたのは12月だったので、まさか減額前のポイント数が通るとは思わなかった)、これがEdyだったら交換手数料は100円で済むので14,900円分手に出来たし、何といってもEdyならAmazon.co.jpでの買い物にも使えるから絶対にこれしかないと思っていたのに、ギフトカードではネットショッピングには使えない上にKYでバカな電器屋の独善のせいで400円分も損した事になる。

仕方ないからこのギフトカードは大人しく使うけど、折角減額前のエコポイントを(手数料は引かれたが)満額貰えたというのに、どうしてこんなに損した気分にならなきゃならないんだろ。

ホント、いい加減にしろよな、
XXX電器のXXのバカヤロウ!!!!

(最後の理性で実名を挙げるのは思い止まった)

これがテレビの月賦を払いに行く前なら、明日にでも月賦の支払いついでに苦情(というか厭味)を言ってやるのに、今月分の月賦は思う所あって先週末に払ってしまったので、文句も言いに行けやしない。


ホント、イヤんなる。
2011.03.11.Fri / 19:58 
寒の戻りも今日で一段落し、明日から数日は暖かさが戻るそうですが、今日までの寒さのせいで、一昨日の記事「今年最後の『しもやけ備忘録』」と銘打って二日しか経っていないのに、早くも新たなしもやけが出来てしまいました……(一昨日の備忘録で「(もし万が一の事があったら次回の記事タイトルは「帰って来た『しもやけ備忘録。』」にでもするかな)」なんて書いたのが悪かったか)

今回新たにしもやけが出来たのは右手親指で、関節の下がポツンと丸く腫れており(昨日まではなかった)、この分だと、週末に暖かさが戻ってもこのしもやけが成長し、来週中盤に寒さが戻ったら更に成長しそうな気がして憂鬱です。

まだまだしもやけとの付き合いは続きそうですね。
2011.03.10.Thu / 18:48 
今朝、いつものようにいくつかのポイントサイトを巡回していたら、その内の一つのニュースヘッドラインに彦根市が人気ゆるキャラ「ひこにゃん」の原作者を提訴したとかいうニュースの見出しがあったので気になって帰宅してからゆっくり読もうとリンク先を開いたままにして出掛け、そして帰宅してからニュースの全文をじっくりと読んでいたのだが、関連ニュースの見出しに「『イベント出すぎ』でクレーム!? おっさん系ゆるキャラ・玄さん大活躍」http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/479556/ )というのが眼に入り、「一体『おっさん系ゆるキャラ』って何だよ」と思ってリンク先を見て「玄さん」の画像を見たら、あまりにも自分好みのキャラクターだったので見た途端に一目惚れ(ってこの場合に使う言葉じゃないけど他に適当な言葉が思い浮かばない)してしまいました。



兵庫県豊岡市公式サイト内
「人気急上昇中!! 玄さんの部屋」
http://www.city.toyooka.hyogo.jp/gensan's-room/gensan_heya.html

Wikipediaの「玄さん」の項目
http://ja.wikipedia.org/wiki/玄さん

そして「玄さん ゆるキャラ」のキーワード(「玄さん」だけだと昔あったCMの「ガンバレ玄さん」ばかり引っ掛かりそうだと思ったので「ゆるキャラ」も加えた)で「Google 画像検索」で検索した結果のリンクはこちら



どんなキャラクターかは上記の公式サイトか上にリンクを貼ったニュース記事を見てもらえば解るけど、いわゆる「ゆるキャラ」とは思えないドカチン(正確には石工)姿の厳つい顔の頑固オヤジ(上記サイトのプロフィールによると推定160万歳……ってオヤジというより爺さんか)という自分にとってストライクゾーンど真ん中のキャラクターが活躍しているなんて今日まで全然知りませんでした(過去に何度も書いたが本当に自分の情報アンテナの鈍さが恨めしい)。


この後ウェブ検索して公式サイトを見付け、画像検索してこの記事を書く前の時点で何十枚もの「玄さん」の画像を保存していますが(「Google 画像検索」だとFC2やアメブロの画像は記事のある元リンクに行かないと保存出来ないのが面倒。Yahoo!ブログはGoogle関係なく画像ファイルに変な仕掛けをしているのか画像が保存出来ないから大嫌い。仕方ないからキャプチャソフトで画像部分をキャプチャして保存するけど)、割りと人気のあるキャラなのか画像をいくら保存しても次から次へと出てくるのでキリがありません(まあ、適当な所で切り上げるけどさ)。


そんな訳で(どんな訳だ)、ここしばらく気落ちする事ばかりで元気がなかったけど、「玄さん」のおかげで少し元気が出ました。

そして、自分にとってこれまで「ゲンさん」といえば「解体屋(こわしや)ゲン」こと朝倉巌オンリーワンでしたが、今日初めて知った第二の「ゲンさん」こと兵庫県豊岡市の「玄武岩の玄さん」(上にリンクを貼ったWikipediaによるとこれが正しい名前らしい)にも夢中になりそうです(どちらも職人キャラだし共通点はあるよね。もしゲンさんシナリオ担当の星野茂樹先生が「玄さん」の存在を知って気に入り、ゲンさんが豊岡市かその周辺に出張して「玄さん」と出会うなんてストーリーを書いてくれたら狂喜乱舞するんだけどなあ……)。


……とここまで書いて思ったが、自分の住む大垣市にも一応ゆるキャラがいるのに、どうして自分は他県や他市のゆるキャラばかり好きになるんだろう(彦根市の「ひこにゃん」しかり岐阜市の「やなな」ちゃんしかり)。

それと「玄さん」を知る切っ掛けとなった「ひこにゃん」を巡る騒動だけど、他県の在住者(つまり部外者)だから複雑な事情は分からないけど、折角の「ゆるキャラブーム」の火付け役である「ひこにゃん」のイメージに傷が付くような結末にはなって欲しくないと思います。

それでは。


※追記※
記事を送信した後、お誂え向きのYouTube動画があったので紹介します(兵庫県豊岡市の公式アカウントの動画らしいので削除されないと思うし)。

「ハイブリッド油圧ショベルを操縦する玄さん 其の壱」
(下のプレイヤーで観られない人はこちらのリンクで)


「其の弐」
(下のプレイヤーで観られない人はこちらのリンクで)


「其の参」
(下のプレイヤーで観られない人はこちらのリンクで)
2011.03.09.Wed / 19:14 
3月に入ってからの寒の戻りでまたしもやけがぶり返すかと怯えていたけど、幸い前回の備忘録から順調にしもやけだった手の指の荒れも治まって来ています(あとは少々残る皮膚の変色が元に戻るだけ)。

これでどうやら、去年の12月17日から始まった今シーズンの「しもやけ備忘録。」も最後になりそうですが、まだまだ油断は出来ません(もし万が一の事があったら次回の記事タイトルは「帰って来た『しもやけ備忘録。』」にでもするかな)。


振り返ると今シーズンは、いきなり二本の指が腫れて酷い目に遭ったり、しもやけ対策がどれもこれも効果がなかったのと散々だったので、当初は近年稀に見る最悪のしもやけシーズンだと思っていたけど、それ以降はあかぎれが出来ても変に悪化せずに治まったし、トータルで見れば先シーズンよりはましだったと思いました。


また今年暮れから新たなしもやけシーズンが始まるけど(気が早いって)、今度は今シーズンを教訓にして、もう二度と新たなしもやけ対策品を買うような事はしないようにするつもりです(まだ残っている「せんねん灸」や温湿布はどうしようか……)。

それでは。
2011.03.06.Sun / 13:41 
先ほどの事である。

久し振りに炊飯器を使ってケーキを作ろうと思ったのだが、いつものようなホットケーキミックスを使うのではなく検索して見付けた「All About」にあった炊飯器で作るパウンドケーキにしようと思い、カレンダーソフトのメモに残しておいたURL(ブラウザにブックマークはしていなかった)を見ようと思ったら……

カレンダーソフトの
メモだけでなくスケジュールも
一切合切消えてしまってました……


……と、ここで終わっていたら、この記事のカテゴリを「悲しみ・嘆き・衝撃」にすべき出来事になりますが、幸い一縷の望みをかけてソフトを一旦終了させて再起動したら消えたと思っていたメモもスケジュールも復活したので、ホッと胸を撫で下ろしている所です。

一時メモやスケジュールが消えていた原因は分かりませんが、本当に心臓が止まりそうなほど驚きました(メモの方には、ブックマークしていないサイトのURLだけじゃなく、ポイントサイトの獲得ポイント数のリストや昨日シャカリキになって作ったW301でDVDにダビングする番組のプレイリストのまとめ等々が入っているし、スケジュールの方は数か月後に予定しているものも記録しているから)。

驚きのせいで今日ケーキを作る気はなくなってしまったけど、次の週末にもしケーキを作る事があったら何かしら記事を書こうかと思っています(ちなみに今回作ろうとした炊飯器パウンドケーキのレシピ紹介のURLはこちら→ http://allabout.co.jp/gm/gc/73860/ )。

それでは。
春なのに…… 
2011.03.01.Tue / 20:40 
今日から3月。

カレンダーの上では春だというのに今日は朝から寒く、昼前からは冷たい雨も降って更に冷え切った。

明日からは、更に風も冷たく強く吹いて金曜辺りまでこの寒さが続くらしいが、先週から続く厭な事ですっかり沈み込んだ心がこの寒さで冷え切ってしまいそうで怖い。


ところで、今夜ようやく先週発売のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)掲載誌を今日発売の「GOLFコミック」と一緒に買おうと「いまじん大垣店」に寄ったが、何故か「GOLFコミック」は発売日だというのに置いておらず、結局ゲンさん掲載誌だけ買って店を出た。

そして別の買い物をしてから近くの平和堂を覗いたけど、こちらは雑誌売り場が小さいから当然置いておらず、次に寄ったファミリーマートもアウト、結局もう少し足を延ばしたセブンイレブンでようやく「GOLFコミック」を買う事が出来たが、「いまじん」で二冊とも手に入れられていればポイントがその分付いたのにと思うと(「GOLFコミック」「いまじん」で買う事が多いのはポイントカードを作っているから)、少し損した気持ちになった。

でもまあ、下手に買うのをまた遅らせてゲンさんが一話分読めなくなるよりはマシだと思う事にしよう。

それでは。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.