2011年06月の記事一覧
≪05month
This 2011.06 Month All
07month≫
2011.06.30.Thu / 18:32 
最初の週末のトラブルから先週末のWOWOWの厭がらせまで色々と、今月はろくでもない事ばかりだった(記事を書く気すら起こらなかったトラブルもあったが詳細は書きたくない)。

そんな6月も今日で終わるが、そんな6月最後の今日は昨日にも増して暑い日で、買ったばかりのハッカ油が昨日に続いて活躍している。

7月に入る明日からは、天気が下り坂らしいがこの暑さは続くようで、まだまだ明けぬ梅雨との付き合いは当分続きそうだ。


それはそうと、日曜のこの件で電話した時に、「来月からアナログ放送は連日デジタル加入促進恫喝画面になる」とカスタマーセンターのオペレーターに宣言されたWOWOWへの加入続行についてだが、日曜に怒りの記事を書いた時点では「もうこんな放送に加入しても何のメリットもないから止めちゃおうか」と解約手続きを取りそうになったが、少し頭が冷えると「ここですぐ止めたらWOWOWの穢らしい厭がらせに屈した事になるし、来月と再来月はキャンペーンのおかげで視聴料がタダなのだから、とりあえずデジタル録画とダビングのペースを掴む為にしばらく今までの録画番組をデジタルに切り替えて録画続行しよう」と思い、連続ドラマはキリのいい所からデジタル録画に切り替えた。

そしてアナログWOWOWが(加入恫喝テロップは入るが)まともに映る最後の日である今日、午前中の映画をアナログで予約録画した後はもうアナログを受信しないので、先ほどデコーダのスイッチを切って取り外した。

取り外したデコーダは以前にも書いたように初代デコーダよりは小さいけど、何の思い入れもないし(初代デコーダは加入当時からずっと使っていたので思い出深い)これまでのWOWOWから受けた厭がらせを思い出すので、金鎚でバラバラになるほど叩き壊してから写真でもアップしてやろうかと思ったが、それをやるとこちらがヤバイ人間に思われるので、大人しく来月の燃えないゴミの日に出すだけに止める事にした(勿論叩き壊すなんて事はしない)。

それと、これまでのアナログ放送の録画・ダビングとは違ってデジタル(それもコピワン)の録画・ダビングしか出来なくなるので(地上波は多分来月下旬ギリギリまでは録画出来るとは思うが)、XS57のHDDに影響が出ないか心配だ(どういう意味なのかは長くなるので説明しない)。

来月に入ったら地デジチューナー(とアンテナ分配器も必要か)も買わないといけないし、
もう面倒臭い。
ハッカ油の使い道。 
2011.06.29.Wed / 21:02 
まだ7月にならないし梅雨も明けていないというのに、気温は既に30度を超える真夏日が連くここ数日。

おかげで帰宅してすぐに窓を開けて風を通してもなかなか室温が下がらないし、そのせいで夜も寝苦しい毎日にうんざり。

これからもこんな毎日が9月に入るまで(下手したら9月に入っても)続くのかと思うと憂鬱になるけど(しかも梅雨が明けたら連日猛暑日が続くんだろうし)、今年はそんな猛暑対策を一つ試してみる事にした。

110629-202152.jpg

それがこれ、ハッカ油だが、以前ネットで「ハッカ油を浴槽に試しに垂らしたら、知らずに入浴した家族が風呂から上がってから寒がり始めた(大意、うろ覚え)という体験談を読んで、「これを上手く使えば暑い日も涼しく過ごせるのでは」と思い、それからネットで価格や使用者の感想などを調べてみて、ようやく買ってみた次第。

ネットで良く見るハッカ油の主な使用法は、精製水(サイトによっては水道水でも可らしい)にハッカ油を垂らして数時間置いたのちに上澄みを捨てて使用する「ハッカ水」がメジャーなようだが、今日はとりあえずティッシュに少しハッカ油を垂らしたのを鼻に当てて吸いながらこの記事を書いている(週末までにスプレーボトルなどの「ハッカ水」に必要な物を買って来よう)。

これまで、ネットで「これはオススメ」みたいに紹介されていた物を買ってみて「騙された」と思う事が何度もあったので(まあ、ただ単に自分には合わなかっただけなんだろうが)、今回のハッカ油が自分にとってネットの評判通りに夏の救世主になってくれるかどうかは分からないが、ネットの評判は関係なくこの刺激は癖になりそうなので、もしかしたら久し振りにいい買い物が出来たのかもしれない。

さあ、これから猛暑と戦うぞ!


※おまけ※
以下に、Amazonアソシエイトで検索して見付けたハッカ油の商品リンクをいくつか紹介します。

ハッカ油P 20mlハッカ油P 20ml
(2007/03/29)
健栄製薬

商品詳細を見る


北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml
()
北見ハッカ通商

商品詳細を見る


ハッカ油(食添) 50mlハッカ油(食添) 50ml
()
小堺製薬(株)

商品詳細を見る
ここまでやるかWOWOW。 
2011.06.26.Sun / 13:54 
折角の日曜日、そして四日振りの記事なのだから、本当はもっと楽しい記事を書きたかった……


今日の午後(今も午後だけど)、昨日録画したWOWOWの映画をDVDにダビングしようと思ってXS57の電源を入れて「見るナビ」画面を見たら、サムネイルの画面がおかしいので録画タイトルを再生してみて脱力した(下のアドエス写真参照のこと)。

110626-120553.jpg

この画面、番組本編終了後のデジタル加入促進案内かデジタルWOWOWのデータ放送画面かなんかだと思うでしょう?

ところがさにあらず、これはれっきとしたアナログWOWOWの映画本編放送中の画面であって、決して本編終了後の画面なんかではないのだ。

そう、実はWOWOWは、昨日と今日の日中のアナログ放送で、上の画面のように番組本編をデジタル移行促進画面の中にチョコンと嵌め込む形で流す事にしたのだそうだ(それについては事前の番宣などでの告知はなかったが、WOWOW公式サイトのこちらのリンク先に二行ほどチョロッと書かれていた。そして来月に入ったら常時こういう画面で放送するのだそうだ)。

4月に入ってから突然アナログWOWOWの番組中に常時デジタル移行恫喝メッセージが入るようになった時も(それについてはこの記事で)、「たとえ月2,100円とはいえ金取っておいてこんな厭がらせを平気でするのか」と思ったけど、まさかここまで酷い事を平気でするとは思いもよらなかった(本当に、上のような画面をXS57のタイトルサムネイルで見た時は、番組の放送時間が突然変更になって放送前の番宣中の案内放送が録画されていたのかと思ったくらいだ)。


確かに、自民党政権時から連綿と続くニッポンジンのメンタリティとして「気に入らない奴にはトコトンまで厭がらせをしろ」という考え方が根強くあるのに気付いてはいたが(民主党政権になっても某ナゴヤ市長とか某オオサカ知事とかのそんな考えの持ち主がマスゴミのバックアップによって持て囃されているし)、加入者の支払う視聴料で経営が成り立っているペイテレビの関係者が、その考えに基づいてこんな露骨な厭がらせをするなんて。

只でさえ「来月から一々録画する時にBデジチューナーを点けないといけないのか、面倒臭い(しかもコピワンだし)」と厭気がさしているのに、今回のこの件でWOWOWには憎悪しか抱けなくなった。


まだ録画している海外の連ドラがあるし(先日終わった一本を除いてどれも完結まで間がある)、「宝塚への招待」とかの番組の事を考えると、「もうヤだ、解約する」と即断出来なかったけど(先日録り損ねた番組の事もあるし)、かなり気持ちが解約に傾いているのも否定出来ない。

本当に、開局時の1991年春からずっと毎月の加入料を支払って、今年に入ってからは言われた通りデジタル契約にも変えたのに、(システム上仕方ないとはいえ)どうしてデジタル未変更の加入者と一緒に厭がらせを受けなければならないんだ。


あまりに腹が立ったので、上の写真を撮った後にカスタマーセンターに電話してオペレーター相手に罵詈雑言を延々叩き付けてしまったけど(おかげで喉は嗄れるし、筒井康隆の小説や某掲示板でしかお目にかかれないようなブログに書けない汚い語句まで使って相手を罵倒してしまったので、現在自己嫌悪の真っ最中)、それでも腹立ちが治まらない。

もう止めちゃおうか、WOWOWなんて。
夏の準備、一つ完了。 
2011.06.22.Wed / 21:29 
やはり昨日の気温上昇が突破口となったのか、今日も昨日と同じように蒸し暑い一日だった。

そんな中帰宅してポストを見たら、先日公演案内が来てすぐさま観劇の申し込みをした劇団はぐるまの二年振りのミュージカル劇場「龍の子太郎」のチケットがもう届いていたので、夕食後に原付を飛ばして郵便局に行きチケット代金の振り込みをして来た。

毎年の自分の夏の楽しみは、過去記事を読んでもらえば分かるように、毎年来月に行われる揖斐川の花火大会と劇団はぐるまのミュージカル劇場の観劇だが、去年は諸事情により後者は行われなかったので、その分物足りない夏となった。

だけど今年はこうして二年振りにミュージカル劇場が行われるので(開催時期は例年の7月中旬から8月下旬に変更されるが)、今年は久し振りに自分にとって「いつもの夏」が過ごせそうだ。

昨日からの暑さは鬱陶しいけど、夏の楽しみの準備が一つ完了したので、これを心の支えにして(少し大げさか)暑い夏を乗り切ろうと思う。

それでは。
2011.06.21.Tue / 18:07 
夜中(何時頃かは忘れた)はかなり強い雨が降っていて気温も低かったのに、午後は雨も止んで一気に気温急上昇の夏日(もしかしたら気温は30℃行ってないかもしれないが体感的に「夏日」という気分)という両極端な梅雨の中休みの一日。

昨日までは何だかんだ言っても梅雨寒というほどではないが気温も思ったほど上昇していなかったけど、どうやらこれを切っ掛けに今年も梅雨明けを前に暑い夏に突入しそうだ。

ああ、憂鬱。
2011.06.14.Tue / 18:31 
ほぼ放置サイトになっている本サイト「SUDOYAN'S SPACE」(忘れている人もいるかもしれないが、このブログは本サイトの別館という位置付けで始めた)で唯一更新しているゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)データベース「五友爆破株式会社 活動記録集」ですが、当初の予定より遅れましたが(先々週号と先週号を「GOLFコミック」と一緒に買ったのが今日なのです)ようやく更新しました。

今回の更新は第426~430話の作品データと、第414416424話の作品データへの「備考」の追加(掲載号表紙のゲンさんのイラストについて)です。


それにしても、先週号の表紙がこんな素敵なイラストだったとは思いませんでした(例によって下のアドエス写真参照のこと。勿論汚物マンガのタイトルやカットは消去済み)。

kowashiya-gen_no431-hyoushi.jpg


今回で完結した「墓地ビジネス」のエピソードの前編が個人的に「何じゃコラ(どうせ最後は殴り込みオチだろ)」だったのと、例によって月の第一週発売号は汚物マガジン編集部お気に入りの新刊汚物の情報満載なのですぐに買う気が起きず、今月号から「いまじん大垣店」「GOLFコミック」を定期購読にしてもらったので(説明すると、「いまじん」で雑誌を定期購読にしてもらうと発売日に取り置きしてくれるので買い逃す事もなくなるしポイントが二倍付くのでお得なのだ。先月それについて知ったので今月号から定期購読にしてもらった次第)、先々週号を「GOLFコミック」と一緒に取り置きにしてもらい、今日の帰りに先週号と一緒に三冊まとめて買ったという次第ですが、今回はゲンさんも巻頭だったし、これなら発売日に買っても良かったなと思いました(何か前にも似たような事書いてた気がするが……)。

例によって新刊汚物は萌えヲタ狙いのズリネタマ×コ……じゃなくてマンガ(まあお下品……って今のこの雑誌の内容と編集者の品性に合わせてみただけですがね)やおっ死んだ版元の悪霊老害汚物会長お気に入りの薄気味悪いNEWフクイ汚物ばかりで「死ねよ」としか思えなかったけど(本当に、一部のヤツラばかりが利益を独占して分け合ってる所なんて、自民党や我欲シティ頭狂……じゃない東京そしてマスゴミそっくり)、今回のゲンさんのエピソード完結編は前編がつまらなかった割りに良くまとまっていたし、ある仕掛けで悪徳業者に一泡吹かせたくだりの痛快さは、四年前のこのエピソードを思い出しました(該当記事のリンクを貼る為に久々に記事を読み返してみたけど、この頃は各話の詳細な感想を定期的に書いてたんだよなあ。ああ、あの頃の情熱と気力が今こそ欲しい……)。

それと余談だが、ロクさんが事故に遭って病院に運ばれたという知らせを受けたゲンさんが病院に着いてすぐに人違いをする場面で、間違われた老人の名が「ロク」でなく「ハチ」というのを見て何故か「ちりとてちん」の草若師匠の葬儀の時の宝くじ騒動を思い出しました(説明すると、くじの末尾の数字が当選番号の6でなく8だった為に前後賞すら当たらなかったというオチ。詳しくはこのサイトの解説を)。


最後に、ホント今号は買う価値のある表紙だと思うので、明明後日には次の号が発売されてしまうので欲しい人は今すぐゲンさんの表紙目当てでいいので(他に読む価値のある漫画が少ないのがこの雑誌の特徴だし)、表紙に大枚(大げさ)300円払うつもりで買いましょう!!!!

……というところで、久々の本サイト更新の報告を終わります。

それでは。
2011.06.13.Mon / 21:36 
先週の記事でチラリと触れた通り、今日の午前中はBSプレミアムでトニー賞授賞式の生中継があるので、数日前からW301の電子番組表で録画予約していた。

そして帰宅してから録画した番組をチェックしようとしたら、録画時間が実際の録画予約時間よりも6分増えているので(予約時間は08:45~12:00の195分、録画されていたのは08:45~12:06の201分)「ああ、やっぱり中継が延長したのか」と思ったが(過去にも生中継の放送時に予定時刻になっても中継が終わらなかった事があったが、その時はどうだっただろう?)、中継延長は終了予定時刻直前に決定したのだろうに、W301がちゃんと延長した分も録画してくれていたのに感心した。

だが、ちゃんと中継が最後まで録画出来て嬉しい反面、今回のトニー賞生中継の録画は従来のSPモード(DVDへのダビング時に切りのいい所で分割)ではなくDLモード(DVD-R DL一枚にぴったり収まる録画レート)なので、6分とはいえ延長した時間分がちゃんとDVD-R DLに収まるだろうかと心配になっている(CPRM対応DVD-Rは普通のDVD-Rと違って実際より記録出来る時間が少ない上にDLモードだから)。

まあ、もし普通にプレイリストを作ってダビング出来なかったら、「ぴったりダビング」か「画質指定ダビング」で時間を掛けて一枚のDVD-R DLに収めるしかないけど、果たしてどうなるか……


ちなみに今回のトニー賞ですが、「エニシング・ゴーズ」がリバイバルミュージカル作品部門を受賞したのが嬉しかったです(前回のリバイバルに基づいた東宝ミュージカルの翻訳公演が自分にとって初めてのミュージカル観劇だったので思い入れがある)。

それでは。


※おまけ※
↓今回のリバイバル版のCDはまだ出ていないようなので、前回のリバイバルをはじめとした「エニシング・ゴーズ」のCDを紹介します。

Anything Goes Original Broadway Cast Recording(1987 Broadway Revival)Anything Goes Original Broadway Cast Recording(1987 Broadway Revival)
(2011/05/31)
Anything Goes

商品詳細を見る
↑こちらが本文で触れた東宝ミュージカル版の元になった1987年リンカーン・センター公演のCD。

Anything Goes (1962 Off-Broadway Cast)Anything Goes (1962 Off-Broadway Cast)
(1990/10/25)
Various

商品詳細を見る
↑こちらは1960年代にオフ・ブロードウェイで上演されたバージョンのCD(東宝版を観てから更に「エニシング・ゴーズ」に夢中になった時に今は亡き「すみや渋谷店」の通販でLPレコードを買ったが、実家に置いて来たので今は手元にない。ちなみにこのリバイバル版は上のリンカーンセンター公演と収録曲が全然違って驚いた。詳しいミュージカルナンバーの相違点については英語版WikiPediaの該当項目を参照のこと)。

Anything Goes (1988 London Studio Cast)Anything Goes (1988 London Studio Cast)
(1989/11/07)
Criswell、Mcglinn 他

商品詳細を見る
↑そしてこちらは初演版に忠実なスタジオキャスト盤(こちらのCDは自分も持っているが、詳細な歌詞や解説が掲載されたライナーノートが同梱されている)。

Anything Goes (1989 London Cast)Anything Goes (1989 London Cast)
(2001/04/17)
Anything Goes (1989)

商品詳細を見る


Anything Goes / O.L.C.Anything Goes / O.L.C.
(2008/07/22)
Original London Cast 2003

商品詳細を見る
↑そしてロンドン公演のアルバム二種(上がリンカーン・センター公演に基づいた1989年公演、下が2003年公演だが、2003年版は当時上演されている事すら知らなかった……)。
▽Open more.
やるねえ、WOWOW! 
2011.06.09.Thu / 20:07 
昨日はW301に録り溜めた番組のDVDへのダビングについて書いたが、今日はXS57についての話。

こちらもトニー賞とは関係ないが週末から来週半ばに掛けて録画したい番組が目白押しなので、今日はW301のダビング作業を休んでこちらのダビング作業をする事にしたが、昨夜録画した映画のプレイリスト作成をしていたら、映画の終了前に、画面下のアナログ終了メッセージ(デジタル契約に変更前はデジタル移行恫喝メッセージ)のテロップだけでなく、画面上に「番組中、放送障害がありましたことをおわびいたします」というテロップが入っていた。

「折角録画したのに何だよ」(一応その映画は来月にアナログでも再放送されるが)と思って詳しい障害についてネットで調べたら、アナログWOWOWの放送中(上記の映画だけでなく昨夜はもう一本、そして一昨日に一本の計三本)に画面にノイズが入ったという事らしい。

二日の間に三本の番組で放送障害を起こすというのも凄いが、ネット上で指摘されていたその三本の放送障害が起きた映画を全部録画していた自分にとっては、あまりにも呆れてしまい言葉もない(「そんならデジタルWOWOWで録画すればいいだろう」と言われそうだが、デジタルWOWOWはコピワンが煩わしいのでアナログ終了までは出来るだけアナログで録画出来る番組はそっちで録りたいんだよ)。

以前、「今のテレビ局のアナログ視聴者に対する厭がらせは『何でもあり』だから、そのうちデジタル促進CM中に入れている砂嵐画面をわざと番組中に入れるんじゃないか」なんて冗談で書いた事があったけど(あれっ、思っただけでブログには書いてなかったか?)、地上波ではなくBSペイチャンネルで似たような事をするとは……(まあ、こちらは一応「障害」だし、該当部分の録画を見たけど砂嵐のようなあからさまなノイズには見えなかった)

ホントやるねえ、WOWOW!(無論皮肉)

そんじゃ。
2011.06.08.Wed / 20:26 
先週末の突然のBS受信不能騒ぎのショックが治まったのもつかの間、今週末から来週に掛けてBSプレミアムでトニー賞関連の特番や舞台中継があるので、少しでもW301のHDD容量を空けておかないとと思い(今日の時点でまだSPモードで70時間強あるけど、今度の録画はDLモードを多用する予定だから念の為)、今週は帰宅してから録画時間の合間を縫って録画済みの番組をDVDにダビングする作業に専念しています(まあ、専念といってもこうしてパソコンに向かったりする暇はあるけど)。


ただ、今年放映される舞台中継のラインナップが個人的に不満なので(「レント」「レ・ミゼラブル」コンサートはBShi時代の「プレミアムシアター」で録画済み、「MEMPHIS」「FELA!」という作品は良く知らないけど玄人向けっぽい内容みたいなので心が弾まない)、今から言っても詮無いけど、どうせやるなら昔NHK総合テレビで放映された「フォーティセカンド・ストリート」「ビクター/ビクトリア」でもやってくれりゃいいのに、と思っています(それかアメリカで中継されたという「南太平洋」のリバイバルとか「キューティ・ブロンド」の舞台ミュージカル版の中継録画を買い付けてくるとか。今年はもう決まってしまったので仕方ないが、もし来年も同種の企画があるなら、これらの作品の放送を考えて欲しい)。


それはそうと今振り返ると、トニー賞関連番組の放送が始まる今週末でなく先週末に例のトラブル(思い出したくないので該当記事のリンクは貼らない)があったのは幸いだったのではと思うようになりました(それでも「おひさま」が1週欠番になったのだけは悔やみきれない)。

後は土曜からのトニー賞特番を待つだけだけど、今年も司会(日本側の中継進行役)に去年出てたシマヅユリコとかいう汚物が二年連続で起用されない事を祈りたいです(こちらの視聴・録画環境がデジタルに移行してからも、デジタル移行恫喝メッセージに出演していたアイツだけは許せない)。

そんじゃ。
2011.06.04.Sat / 20:15 
今朝は下の記事にあるように、いきなりBSが映らなくなった事で朝から大騒ぎしてしまったが、その後新しいBSアンテナを届けてもらったりケーブルを買ったりして再びBSが観られるようになってホッとしたけれど、落ち着いてからしばらくして、録れなかった番組に対する後悔と、いつもの事とはいえ又しても朝から電器店の主人に電話して無理を聞いてもらったりして周りを振り回してしまった自分への嫌悪とで(過去の冷蔵庫やパソコンの時にも今回のような事があった)、午後は鬱々とした気分で過ごした。


ようやく夕方になって気持ちが落ち着いたので、前から気になっていたアナログDVDレコーダーに接続する地デジチューナーについて検索して幾つかの商品の仕様を見てみたけど、地デジチューナーのビデオ出力端子はレコーダー(もしくはテレビ)一台分しかないのに気付いた(最初に調べたのが5,000円以内で買える廉価品だったから「安いのじゃ仕方ないか」と思って10,000円オーバーの高級品の仕様も見てみたが、どちらにしても複数台外部出力出来る製品は自分が調べた製品にはなかった)。

うちにはHDD・DVDレコーダーが三台あるが、デジタルチューナー内蔵はW301だけでXS53とXS57にはアナログチューナーしか内蔵されていないので、7月下旬のアナログ放送終了後はデジタルチューナーからの外部入力からでないと番組が録画出来なくなるから、そろそろ地デジチューナーの購入を考えていたのに、まさかこんな問題が浮上するとは思わなかった。

今のところ、チューナーは一台だけ買ってセレクターを経由して二台のレコーダーに繋ぎ、それぞれの録画予約に合わせて切り替えるという方法を考えているが、もし同時刻に録画したい番組が二つ重なったらと思うと、やはりこの方法じゃ駄目かと思ってしまう(だけど予算や電気代の事を考えると二台もチューナーは買えないし買いたくない)。


それともう一つ、この記事を書く前に何気なく「あきばんぐ」の取り扱い商品ページの「DVD-R(録画用)」カテゴリを見ていたら(先々月に購入した買い置きがまだあるから注文はせず単に見るだけ)、いつも買っていた100枚入りスピンドルのDVD-Rや他の同種のDVD-Rの幾つか(すべてCPRM非対応)が「現在庫にて終了、次回入荷なし廃番(大意)」となっていた。

そのDVD-Rはまだ前回購入した買い置きがあるが(100枚入りスピンドルが一ケース)、今の買い置きだけでアナログ終了まで持つかどうか不安なので、つい「注文しよう」と商品をカートに入れたが、ふと「下手に買い足してアナログ終了後に余らせたら無駄になる」と思って躊躇ってしまい(まあ、もし余ったらパソコンのデータ保存用に使えるけど)、結局カートに入れた商品を取り消したが、テレビの完全デジタル化の影響はこんな所にも出ているのかと思った。


それにしても、半ば押し付けられたように始まったのにいつの間にか既成事実となったテレビ放送のデジタル一本化のせいで、悩まなくてもいい筈の事でこんなに悩まなくちゃいけないのかと思うと厭になる。

本当に、今からでもテレビ放送の完全デジタル化が中止になってくれれば楽なのに……(WOWOWやNHK-BSは諦めるとしても、せめて地上波だけでもアナログ続行してくれればいいのに)
2011.06.04.Sat / 07:04 
今朝起きてすぐ、XS57で深夜に録画したWOWOWの番組をDVDにダビングしようと思ってスイッチを入れたら、いつもはWOWOW受信の時に連動して点くデコーダのランプが点かない。

「あれっ、この時間は無料放送(あるいは番組と番組の間の番宣)か」と思ってプログラムガイドを見たが映画の放送中だからデコーダが点かないはずがない。

それで不安になってテレビを点けたら(XS57のスイッチを入れた時はまだテレビは点けていなかった)、XS57のチャンネルがWOWOWになっているにもかかわらず画面がブルーになっている。

完全に混乱してチャンネルをBS1やBSプレミアムにしたが、どのBSチャンネルも映らなくなっていた(当然深夜に録画したWOWOWの番組も録れていない)。

過去にも二、三度同じ事があったので、どうやらBSアンテナの寿命が来たらしいと分かったが、昨夜までは何ともなかったのに、しかも折角の休日の朝だというのに起きてすぐにこんな不運に見舞われるとは。

仕方がないので、いつもの電器屋に連絡して在庫があったら朝イチでBSアンテナを届けてもらうか、家電量販店かホームセンターの開店を待って買って来るかの二択しかないが、降って沸いた出費も痛いし、9時半から始まる「おひさま」の一括再放送が録画出来そうにないのが悲しい……(他にもWOWOWの番組を9時から録りたかったのに。月曜の本放送はHV放送じゃなかったから再放送まで待ったのに……)

今月に入ってからは先月までのようなあからさまな不運に見舞われる事がなかったから安心していたのに、こんなところに落とし穴が待ち構えていたとは。

もうやだ。


※追記※
あれから何とか電器屋に連絡がついて9時前に新しいBSアンテナが届いたが、設置しても全く受信不能。

過去に二、三度BSアンテナを自力で設置した時には割りと簡単に受信出来たのにこうなるという事は、どうやら今回はアンテナではなくアンテナとレコーダー(テレビ)を繋ぐケーブル(すき間配線用)が駄目になってしまっていたらしい。

仕方ないので、この追記を送信したら原付を飛ばしてエイデンまですき間配線ケーブルとコネクタを買いに行くけど、これで受信出来なかったらどうしよう……(もう今週の「おひさま」が録れなかった時点でどうでもいいが)

そんじゃ。


※再追記※
何とかエイデンですき間用ケーブルとコネクタを買って、再度BSアンテナの向きを調節して受信を試みたら、今度はきちんと受信出来た。

どうやら今回のBS受信不能はアンテナではなくすき間ケーブルの断線によるものだったようだ(先日の壁の補修の時に普段は閉じたままのBSアンテナ側の窓を換気の為に開けたのが何か悪かったのだろう)。

これで何とかまたBSが映るようになったけど、放送開始からずっと録画していた「おひさま」一括再放送は欠番(観るだけなら「NHKオンデマンド」があるけど手元に録画して残したいんだよ)、WOWOWの番組もいつやるか分からないデジタルWOWOWでの再放送を気長に待つしかなくなった(先週の同枠の放送は下旬にデジタルWOWOW3か2で再放送されるのに……)。

しかも急な出費で大切に使っていたJCBギフトカードが四枚一気に飛んでしまったし(すき間ケーブルとコネクタの総額が4,420円。端数は現金)、結局今週も最悪の休日だ。

「もう起きてても何もいい事がないから不貞寝したい」と思っても、一昨日までの梅雨寒ならともかく今日は蒸し暑いので不貞寝も出来やしない。

死ね。
2011.06.01.Wed / 18:11 
6月です。

先週金曜から梅雨に入った事もあり、昨日ちょっと天気が持ち直したかと思ったら今日はまた雨(今の所明日一杯続きそう)という憂鬱な天気のせいで、6月に入ったというのに寒い一日です。

まあ、暑いのが苦手なのでこの肌寒さについてはそれほど悪くはないけど、明後日にまた天気が回復してからは気温もそれ相応に上昇するらしいので、今年も長く続くであろう暑さに対して覚悟を決めなくちゃと思っています。

それと、先週末の大雨の時から「これから何度でも来る大雨の対策をしなくちゃ大変だ」と思い、今更ながら室内の壁の雨漏り対策をしようと、日曜の夜にネットショップで注文したり一昨日の夜と昨日の帰りに色々とホームセンターで買い込んだ壁の補修剤など(ネットショップでの買い物は「Yahoo!ショッピング」内のショップで買ったので貯まってたYahoo!ポイントを使ったけど、それを合わせれば総額3,000円強)で、昨夜壁の雨水が浸みる部分を補修したけれど、今日は比較的弱い雨と風だったので効果のほどは判らなかったので、次の大雨が来た時に「こんなに効果があるのならもっと早くしておけば良かった」となるか「何だよ全然効果ないじゃないか、色々買っても金をドブに捨てただけか」となるか、結果を見るのが少し怖いです。

それでは。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2011/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.