2012年12月の記事一覧
≪11month
This 2012.12 Month All
01month≫
2012.12.31.Mon / 19:00 
去年の今頃は、「今年(2011年)ほど酷い年はなかった。せめて来年(2012年)はいい年に」と思っていたけど、まさか今年(2012年)が去年(2011年)よりも酷く、来年(2013年)は更に酷くなるであろうとは思いもよりませんでした。

あらゆる事に失望した2012年が終わるにあたり、願うのはただ一つ。

何事もなく生きていたい、ただそれだけ。


▽Open more.
2012年・大晦日の朝。 
2012.12.31.Mon / 09:15 
ついに今日で2012年も終わり。

昨日一日降り続いていた雨も朝までに上がり、窓に映る空の色を見る限りだと今は気持ちよさそうな快晴になったようですが、寒いせいでまだ出掛ける気が起こりません。

まあ、まだ今夜の年越しそばや雑煮に使う菜っ葉などを買っていないので買い物に行くのは必至だけど、行くとしても午後に入ってからか夕方になるでしょう。

午後には少しは暖かくなりますように。
今年もあとわずか。 
2012.12.28.Fri / 19:39 
早いもので、2012年も残すところ今日を含めてあと四日。

毎年思う事ですが、本当に一年の経つのは早いです。

そんな一年の総括は大晦日にでもするとして、明日はネット天気の予報を信じるなら穏やかな晴天になるらしいので(「ウェザーニュース」「Yahoo!天気・災害」共にほぼ同じ予報)、当初予定していた明後日は雨の予報だし、「イオンお客さま感謝デー」が明日も行われると知ったので、原付を飛ばして今年最後の買い出しにでも行こうかと思っています。

この記事を書いている現在は雨が降っているけど、本当にこの雨が朝までに止むのかが気掛かりです。
2012.12.25.Tue / 19:49 
先週水曜に風邪でダウンしてから一週間近く。

あれから何とか危機は脱し(まあ、前回記事を書いた先週木曜の時点で症状のピークは過ぎていたけど)、今は外出時にマスクを着用して日常生活を送っていますが、それでもまだ風邪は完全に治りきっておらず、先週ほど酷くはないとはいえ、じっとしていてもしばらくすると喉の奥にジワジワと痰が溜まって痒くなって咳き込むという繰り返しが続いています。

そんな状態なので、結局今年最後の連休もクリスマスも思うように楽しめず(一昨日と昨日にマスク着用で必要な買い物には出掛けたが)、このまま風邪が治りきらない状態が続けば年末年始も風邪気味で過ごす事になりそうです。

本当に、風邪を甘く見たらいけませんね。
風邪ひいた…… 
2012.12.20.Thu / 19:15 
先週金曜の岐阜からの帰りの雨が日を置いて祟ったのか、今週に入ってから少し体調が思わしくなかったのだが、ついに昨日、風邪でダウンしてしまいました。

しかも大事を取って休んだ今日は、朝起きてからお湯を沸かそうとして何故かガスが出ないのに気付き、わざわざガス会社の人にガスメーター等の点検に来てもらわなければならなくなったりと(原因は外のガスボンベの元栓を誰かがいたずらで閉めたかららしい。そんな事が原因だと思わなかったから何度も部屋の外のメーターを調べたりネットで対策になりそうなものを検索したりしたが全部無駄だったか)、散々な一日でした。

まあ、ガス会社の人が帰ってから風邪薬をきちんと飲んで暖かくして寝たので、何とか今は食欲も出て何とか快方に向かっていますが、これからもっと寒くなるので、また風邪がぶり返さないように気を付けないといけないですね。

ここ二、三年ほどは軽い咳が出たりするくらいでこんなに症状が重くなる事はなかったので油断していたが、やはり年のせいなのでしょうかね。

去年は12月中に出なかったしもやけも、今年は二か所に出来て順調に成長しているし、本当に今年は寒さが身に染みます。

毎年思う事ですが、早く春になって欲しいです。
2012.12.18.Tue / 20:18 
先週月曜に届いてからW301に替わるメイン機として使用しているレコーダーDBR-Z150ですが、現時点での録画モードは従来通りのVRモードとこの機種で初めて使用するAVCRECモードを半々くらい(いや、二対一くらいか?)で使用していますが、レコーダーが届く前に読んだ某カ××コムの口コミ掲示板では「AVCRECで予約録画したら失敗ばかり」とか「AVCRECでの録画は失敗が多いから東芝も推奨していない」(大意。確かに後者については取扱説明書にも推奨しない理由と共に書かれていた)とか不安になるような事ばかり書かれていたので、AVCRECで録画している時は不安だらけでした(特にBSの電波受信に影響がありそうな雨が降った土曜)。

ですが、現時点では幸いAVCRECでの録画失敗はないようなので(全タイトルの録画状態を確かめた訳ではないが)安心しています。


そして今夜、AVCRECで録画したタイトルを初めてDVD-Rにダビングしてみましたが、従来のVRモードで録画したタイトルのDVD-R(もしくはDVD-RW)へのダビングと違い、ファイナライズがなかなか始まらなかったり(その代り始まったら一気に進む)、ファイナライズ後に再生した時に「再生準備中です」というアラートがテレビ画面上に出たりするので、一枚目をダビングした時には無事完了するまでドキドキしました。

それと、今夜初めてDBR-Z150のディスクトレイを開けてみたけど、XS57やW301にあったDVDをセットする為のトレイ円周まわりのストッパー(って言うのかな)がないので、きちんとDVDがトレイに収まっているか確認してから閉じないとトラブルが起きそうなのが気になりました。


さて、肝心のAVCRECの画質ですが、さすがにハイビジョン画質をDVD-Rに記録出来ると謳っているだけあって、今夜ダビングしたタイトルのうち一本はMN4.4録画だったのですが(VRのSPモードにあたる標準画質がMN4.6なので少し低い)、そんなに画質が落ちているように見えなかったので、しばらく様子を見て本当にAVCRECでの予約録画に信頼がおけそうなら、今はVRモードで録画している番組も順次AVCRECモードでの録画に切り替えようかと思っています。

そしてもう一つ気が付いたのは、今回ダビングした番組は取扱説明書の記録時間一覧表に記載されている録画レートに合わせて録画したけれど(それぞれ本編約110分・録画レートMN5.0、約103分・MN5.2、約125分・MN4.4)、ダビング時に「編集ナビ」画面下に現れるディスク空き容量表示が思った以上に(ミニ番組を追加ダビングしてもいいくらいに)空いていたので、これから録画する時は一覧表のレートより一つ上のレートで録画しても大丈夫なのではないかと思いました。


そして最後になりますが、やっぱりこの機種の「録画のりしろ」機能は役立たずでした(今回ダビングしたうちの一本と、他に二本ほど録画予約時間を一分早めていなかったタイトルがあったが、どちらも「録画のりしろ」を「入」にしていたのにタイトル冒頭が欠けていた。どれもWOWOWの番組だから良かったけど、これがNHKなど他局の番組だったらショックだったろう)。

折角搭載されている機能が役立たずなんてあまりにも酷すぎるので、何とかソフトウェアの更新で機能の修正が出来ないものかと思います。

頼みますよ、東芝さん(ダメモトでお客様サポートにメールしてみるか)。
2012.12.16.Sun / 19:48 
やる前から結果が分かりきっている物に対して行動するのは無意味だと思ったけど、たとえ無駄な一票だとしてもこれからの政治に対して自分がどう考えているのかの意思表示は必要だと考えて、夜7時を過ぎてからようやく投票所に向かった。

これで意思表示は済ませた。

後はもうどうでもいい。
冷たい雨の週末。 
2012.12.15.Sat / 11:43 
油断していた自分が悪かったのだけど、昨夜は酷い目に遭った。

というのは、昨夜は岐阜まで舞台「人間になりたがった猫」(岐阜市文化センター小劇場で明日まで上演)を観に行ったのだが、9時前に舞台が終わったので例によって業務スーパーで少し買い物をしようと(先月に色々買ったので昨日は補充程度)向かったが、その途中で雨がポツポツと降り始めた。

確かに、昨日の朝にネット天気をチェックしたら「ウェザーニュース」では夜9時台は雨の予報だったが「Yahoo!天気・災害」では曇りだったので、本来なら警戒して雨合羽を持って行くのだが、昨日に限って家に置いて来てしまったので、結局業務スーパーでの買い物を終えてしばらくしてから雨粒が大きくなり、大垣に入る前には本降りで、家に着く頃には濡れ鼠になってしまった。

そのせいで(自分が悪いのだが)体が冷えて昨夜は寝る時に使い捨てカイロを一つ余計に使ったし、濡れた服はまだ乾かないしで散々だった。

今日も雨は今の所降り続いているが、明日までには止むようなので、午前中の買い出しまでには服がある程度乾いているといいけど(それにバイクカバーを掛けられなかった原付も)。


話は変わるが、今年は何のしもやけ対策もしていない為に、現時点で両足の踵と右の耳たぶにしもやけが発症し、そして右小指と左の中指にもうっすらと赤味がさして来た。

先シーズンは12月中に手のしもやけが発症しなかったけど、今年はもう手遅れのよう。

これから4月まで、長く寒く辛い冬になりそうだ。
何だか微妙、DBR-Z150。 
2012.12.11.Tue / 19:47 
修理を余儀なくされたW301に代わるレコーダーのメイン機として昨日届いた東芝のブルーレイレコーダーDBR-Z150ですが、現時点の評価としては「微妙」「イマイチ」という言葉しか出て来ません。

それはどういう意味かというと……

昨夜の記事の再追記時点では「番組表データの取得に一日かかるかも」と覚悟していたら、何とそれから一時間と少し経った夜10時過ぎにデータ取得が完了したようなので(内部処理中を表す本体表示窓の「□」が消えていた)、今日の夕方に放送されるWOWOWの番組を初めとするいくつかの番組の録画予約をしたのだが、昨日の記事にも書いたAVCRECのW録(ダブロク)の失敗についての不安があったので、夜の間にいくつか短い番組をW録で試し録りとして予約してみた(録画レートを変えてみたり、録画する放送をBSと地デジ、BS同士、地デジ同士というように組み合わせたり)。

そして今朝、早起きして夜の間に録画した番組を見比べてみたが、録画が途中でストップしたりとかはなかったし画質も問題ないものの、ちゃんと初期設定時に「録画のりしろ」を「入」にしたにもかかわらず、いくつかの番組で録画タイトルの冒頭や末尾が欠けていたのだ(ちゃんと「のりしろ」の分も録画時間があるのに冒頭が欠けていたり、酷い場合は録画予定時間は50分なのに49分59秒しか録画されていなかったり。もちろん二本の番組を続けて録画した訳ではない)。

W301では「録画のりしろ」がこんなにずれたり効かなかったりした事はなかったのに、これじゃ怖くて番組表からそのままでの録画予約は出来やしない(特にCMのないNHKの番組)。

「こりゃいくら何でも酷い」と思い、昨夜折角セットした録画予約を全部破棄し、とりあえず今日の録画予約を実際の放送時間から前後一分余分にし直した(これじゃXS57での録画と一緒だね)。


そして今夜帰宅してからW録で予約録画されていたWOWOWの番組(R2・AVCREC・MN5.0録画)とTwellVの番組(R1・VR・SPモード録画)がちゃんと録画されているかどうか確かめた。

TwellVの番組はVRモードでの録画なので別におかしなところはなかったが、WOWOWのAVCRECで録画した番組の方は、きちんと最後まで録画されているようだが、プレイリスト作成の時にピクチャーサーチやコマ送りをしていたら妙に画面の反応が悪いので(上手く説明しづらいが、ピクチャーサーチ中に画面が妙に静止したような感じになったり、コマ送りもリモコンのボタンを二、三度押して画面が一フレーム動くというような感じ)、上にも書いたようにAVCREC方式による録画の画質自体は問題なかった(というか予想に反して良かった)けど、「本当にこれ(AVCREC方式)を信用していいのだろうか」と不安になった(今日録画した番組は先々月にXS57で録画済みなので別にいいといえばいいのだけど)。


それと本体をじっくり見てみたが、本体前面部分を閉じた状態だと液晶が暗くて表示が見づらいのが気になった。

これまでのXS53、XS57、W301は本体前面の下半分が開くようになっていたのだが、DBR-Z150は全体がカバー状になっていて、ディスクの出し入れをする時や外部機器をセットする時には前面部分を手前に倒すようになっており、それは別にいいのだが、それならば表示窓の液晶がよく見えるようにカバー上部の樹脂部分をもっと透明にして欲しかった。

それにB-CASカードの挿入部分もW301に比べて安っぽく、高級機種ではないとはいえそれなりに高価な製品なのだから、もう少しきちんとした作りにして欲しかった(W301はカードがもう少し奥まで差し込まれていた上にロックも掛けられるようになっていたが、DBR-Z150は安いBSや地デジチューナーみたいにただ差し込まれているだけに見える)。


……と文句ばかり書き連ねてしまったが(今日一日だけで、何故カ×クコムの口コミ掲示板で東芝レコーダーの評価が低いのかが解った気がする)、それでもこの機種を買おうとしたのは自分だし、既に開封して使用してしまっているので、これからボチボチと、このレコーダー特有の癖を読み取って上手く使用出来るようにするしかないですな。

そんじゃ。


※おまけ※
昨日の記事で予告した通り、セッティングした状態のDBR-Z150の写真を撮ってみました。

121211-184030.jpg
↑テレビ台のラックに収納したところ(下はXS57。W301が修理を終えて戻って来たら引退予定)。

121211-184130.jpg
↑本体前面カバー部分を倒した状態での本体表示窓(閉じた状態でもこのくらい明るければいいのに)。

121211-184148.jpg
↑B-CASカード挿入部分。
2012.12.10.Mon / 19:12 
(タイトルから続いて)
でも今はXS57でBSの番組を録画中なので、セッティングは録画が終わる8時まで待つ事にしてとりあえず外箱の写真を撮ってみました。

121210-184321.jpg

今日はこの記事を書いている現在XS57で録画中の番組が終わったらもう録画予定はないので、このレコーダーDBR-Z150での初録画は明日になりますが、昨日予習として取扱説明書PDFを読んだりウェブ検索をして調べたりしたところ、AVCRECという記録形式での録画に関しては微妙なようなので(某価格比較サイトの口コミでは録画失敗が頻発したとか書かれているし)、とりあえず万が一録画失敗しても再放送があるWOWOWの番組を何回かAVCRECモードでの録画予約をして、VRモードで録画する他局の番組と同時にW録(ダブロク)で試し録りしてみて、何ともなさそうならこれからは番組に応じてAVCRECとVRモードを使い分けたW録をしようと思っていますが、果たしてどうなる事やら(試し録りが終わるまでは現在WOWOWと契約している外部チューナーのB-CASカードをDBR-Z150にセットし、DBR-Z150に付属のB-CASカードは外部チューナーにセットする)。

そして故障したW301は修理費の見積もりの為に持って行ってもらい、後日見積額を出してもらう事になります。

先々週の突然のショックから今日まで、本当に長かった。

後は上に書いたようにAVCRECの録画(特にVRモードとのW録)が上手く行きますように。

ちなみにセッティング後の写真は明日以降に撮るつもりです(今日はセッティングと明日の録画予約をしたらおしまい)。

それでは。


※追記※
当初の予定より始めるのが遅れたが、アンテナやケーブルの接続、初期設定などのセッティングは何とか滞りなく終わった。

なので今度は明日の予約録画をしようと思ったら、まだ番組表データの取得がなされていないので予約出来ず、「電源を切る事をおすすめします」とかいうメッセージに従って電源を切り、データ取得が終わるのを待っているのだが、これがなかなか終わらない。

仕方ないから録画予約は明日起きてすぐにやる事にしよう。


※再追記!※
番組表データの取得の為にDBR-Z150の電源を切ってから何十分も経つのにまだ表示窓の内部処理中を表す表示が消えないので、「いったいデータ取得にどのくらい時間が掛かるんだろう」と検索してみたら、REGZA公式サイト内の「お客様サポート/おたすけナビ」に番組表についての記述があり、それによると「番組表はデータを受信するまで表示されません。購入・設定されてからデータをすべて受信するまでに一日程度かかる場合があります」などと書かれていた。

ちょっと待てよ、録画予約したい番組は明日の夕方だ、夜9時前から番組表データの取得を始めても間に合う訳ないじゃないか!!

仕方がないから、番組表データの取得が明朝までに終わらなかったら手動で録画予約をするか、最悪の場合は明日の録画予定の番組はXS57で録画する事にしよう(WOWOWの番組を録画するならB-CASカードを元に戻さないと)。

あーあ。
寒い寒い日曜日。 
2012.12.09.Sun / 11:55 
寒いですね。

この地方も雪がちらつくようになり(自分は昨日も今日も外に出ていないので知らないが)、ついに本格的な冬が到来したようです。

そのせいという訳ではないが折角の週末だというのに何処にも出掛ける気にならず、しかも昨日は、小遣い帳ソフトで管理している生活費の残額と実際の残額に二千円近くのずれがある事が分かり(実際の方が少なかった!ちゃんと支出は買い物などの都度きちんと記録していた筈なのに何故こんなにずれたのか解らない)一気に金欠気分になってしまった事もあり、「もうやだ、何か呪われてる気がする」と不貞寝していました。

で、今日はショックから何とか立ち直ったので、起きてしばらくしてから、まだ今日の最初の録画予定まで時間があったので、明晩届く予定の新しいレコーダーDBR-Z150を収納するスペースを作る為にW301を取り外してアンテナやコードを繋ぎ直し(これまではBS・地デジのアンテナはW301に接続し、そこからXS57→外部チューナーと繋いでいたのでそれをとりあえずXS57に接続した。DBR-Z150が届いたらDBR-Z150→XS57→BS・地デジチューナーに変更)、XS57に接続していた地デジチューナーはもういらなくなるので外し、これまでBS部分だけ使用していたBS・地デジチューナーにXS57の外部入力からのアンテナケーブルを繋いでチャンネルスキャンをして地デジが受信出来るようにしました。

これで明日の準備は整ったし、この記事を書くだいぶ前に早めの昼食も済ませたので、記事を送信したら、まだ疲れが溜まっているので一寝入りします(起きたら、東芝のサイトからDBR-Z150の取扱説明書PDFをダウンロードしたので明日の予習でもしようかな)。

それでは。
2012.12.06.Thu / 19:46 
(タイトルから続いて)
というのは大げさですが、先週木曜にメイン機のW301が故障したのに気付いてから、去年本放送を録画出来なかった「おひさま」だけではなく、それまでW301で録画していた色々な番組の録画もXS57でまかなう事になった為、HDDの残量が心配で(と言ってもSPモードで50時間は切っていない)WOWOWの番組をいくつか諦めなくてはならなかったので、テレビ番組の録画が数少ない楽しみである自分には、本当に辛い日々が続いています。

ですが、先ほど電器屋に電話したら新しいレコーダーが既に入荷しているという事なので、来週月曜夜に配達してくれるように頼みました(本当は先方から明日配達に行くと言われたが、残念ながら明日は忙しいので来週にしてもらった)。

それで新しいレコーダーの機種ですが、先週の記事で書いたDBR-Z150で間違いありませんでした(REGZAレコーダーの商品ラインナップページのトップになかったので廃番かと思ってたが、この前検索して見付けた商品紹介ページを改めて見てみたら、「在庫些少」と書いてあるがまだ廃番ではなかった模様)。

今度の機種はHDD容量が1TBもあるので(今までのレコーダー三台~XS53、XS57、W301~を合わせた容量より多い!)、今までのレコーダーになかった記録方式であるAVCRECというのが使い物になるのなら、従来のVRモードとAVCRECのW録(ダブロク)が出来るようなので、思い切って現在XS57で録画しているWOWOWの番組もDBR-Z150でまかなえるのではないかと期待しています。

それに、(このブログでは触れなかったけど)プレイヤーもないのにBlu-rayソフトを既に持っているので(去年観に行けなかった映画「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ天使たち~」のソフトを特製ブックレット目当てで買った)、ようやく観る事が出来て嬉しいです。

ホント、来週が待ち遠しいです。

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~ ブルーレイスペシャル版 (初回限定生産) [Blu-ray]映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~ ブルーレイスペシャル版 (初回限定生産) [Blu-ray]
(2011/12/07)
水田わさび、大原めぐみ 他

商品詳細を見る
寒い。 
2012.12.02.Sun / 19:05 
散々だった11月も終わり、昨日から12月。

だけど運気はいっこうに上昇する気配もなく、昨日も今日もいい事がなかった。

これがこの部屋で過ごす最後の12月だと思うと遣り切れない。

そんな中、この部屋の大家(ビルのオーナー)が転居先についての話をしに来たのだが、現在オーナーが所有している物件には住居(アパートなど)の空きがなく、「ここはどうか」と言われたのが8坪(だったと思う)の空き店舗で、「もしそこでいいのなら、現在ある設備はトイレだけだが、改装して浴室やキッチンを付けて住居として住めるようにする」と言われ、明後日の夜に実際の物件の内部を見に行く事になっているのだが、どうにも気が進まない(一応物件の場所と外観は知っていたのでGoogleストリートビューで改めて見てみたが、やっぱり気が進まない)。

ただでさえ気が進まない引っ越しなのに、用意された転居先がこんな所しかない(オーナー所有の物件でなければちゃんとしたアパートも選べるのだが、手続きの面倒さを考えると妥協するしかないのか)なんて、バカにされているようで腹が立つ。

ただでさえ寒い今日なのに、この話を聞いてから身も心も寒くなった。

もう何もかもどうでもいい。


※追記!※
ついさっき気が付いたが、大家から薦められた転居先のある地区って、十年前の豪雨による浸水がもっとも酷かった所じゃないか(参考URL http://homepage1.nifty.com/fuufuyuuyuu/sub20/araizeki.htm )。

こんなとこ住みたくないわ。

冗談じゃない!!

※再追記※
明後日に会った時にしようと思ったが、やはりこういう事は早い方がいいと思い、上の追記を送信した後に大家に電話し、今回の話は無かった事にしてもらった。

それで、改めて来月になってから大家が懇意にしている不動産屋の所有している物件から転居先を選ぶ事になりそうだ。

面倒だけど、浸水の心配をしながら暮らすよりはよっぽどいい。
| BLOG TOP |
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.