2009.10.31.Sat / 12:09 
先週の記事に書いた通り、昨日はゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)の掲載誌を買わず、今朝原付を飛ばして書店で「GOLFコミック」と一緒に買って来ました。

kowashiya-gen_02-ades.jpg


今回の旧迎賓館の曳き家による移設工事のエピソードが始まってから、作中で色々と起こり過ぎたせいで、以前感じた不安がまたぶり返したりしていましたが(詳細は煩わしいので略)、何と今回でこの大仕事のシリーズは完結したようです。

前回のヒキを見る限りだと、まだまだ色々引っ張りそうだったので意外でしたが、最初の予想通り第350話がこのシリーズのラストになりました(そう考えてみると今回のシリーズは第340~350話の全11回なので、最長シリーズだった第105~116話『最大の仕事(ヤマ)』より短い事になるな)。

読み終えた時は「何かあっけないな」と思ったけど(昨晩ようやく更新された石井さだよし先生のサイトの最新号紹介ページでサブタイトルを見た時に薄々予感はしてたけどね)、こんな幕切れもゲンさんらしいかなと思いました(某大御所のマンガがなければ巻頭にするべき内容だと思うのに、やっぱり汚物編集部はダメ人間の集まりですな)

今回の最終ページ柱は、次回の予告煽りではなく今回のシリーズの締めとなる言葉だったので、次回の内容は分からないけど、今回の棟梁としての重圧を乗り越えたゲンさんと、大仕事をやり遂げ一廻り大きく成長したゲンさんファミリーが、これからも活躍する事を楽しみにしています。


最後になりますが、今回でまたデータベース1ページ分のデータが揃ったので、本サイト「五友爆破株式会社 活動記録集」を更新しました。

それでは。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.