2010.02.21.Sun / 11:21 
ここ数日気が塞ぐ事ばかりで元気がなかったけど、昨日は劇団はぐるまの公演「頭痛肩こり樋口一葉」(公演が2月にある事は昨年のうちに知っていたが、今回は1月に入ってもなかなか公演案内が来なかったので、「どうしたんだろう」と1月下旬に公式サイトを見たら既に公演の発表があり、しかも観劇申し込みは劇団に直接するようになっていたので、2月に入ってすぐに初めてメールで申し込みをした)を観劇する為に久し振りに原付を飛ばして岐阜まで行って来ました。

岐阜まで行ったのは昨年の7月以来ですが、前回の記事でも柳ヶ瀬近辺は閉店した店が眼について淋しかったのに、昨日はそれ以外にも閉店したらしくシャッターを下ろした店が眼に付いたり、前回の記事で触れた柳ヶ瀬の商業ビル「メルサ」(昨年秋に閉店)の周りに立ち入り禁止のフェンスが張られていたり、一昨年秋の記事で触れた閉店してしまった100円コンビニがあったビルが解体工事で既になくなっていたりと(しかもその当時にはまだあった斜交いの別の100円ショップもなくなっていた)、数か月の間にまた岐阜(というか柳ヶ瀬)は淋しくなっていました。

まあ、この問題に関しては岐阜だけでなく自分が住む大垣、そして全国のほとんどの自治体が抱えている問題だろうけど、岐阜県の県庁所在地であり中心でもある岐阜市には、少しでも早く活気を取り戻して欲しいです。

それでは。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.