天気予報の嘘つき。 
2010.04.11.Sun / 07:27 
昨日の天気予報では、今日は夜になってから雨が降ると言っていたのに、実際は5時前に眼が覚めた時に窓の外から雨音が聞こえたので、起きてすぐに外を見たらやはり雨が降っていた。

今日は買い出しに行くつもりはなかったけど、午後にでも別の買い物に行くつもりだったので、予報より早く降った雨にげんなりしている。


話は変わるが昨日の記事で、午後に気が向いたら桜の撮影に行こうと書いたが、一応午後3時前にようやく重い腰を上げて出掛けたものの、曇り空の下では上手く撮影出来なかったので、十枚も撮らないうちに引き上げて来た(帰ってからパソコンに取り込んで見たけどやっぱり不満足)。

そんじゃ。


※2010.04.11午後・追記※
午前中は一日中雨になるんじゃないかと思ってたけど、意外に雨は早く上がったので、午後に上に書いた買い物を済ませて来た。

それでゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)掲載誌も買って来たけど、今週のゲンさんはイマイチだったし(しかも編集担当者がバカなせいか掲載誌32ページ三段目左コマのヒデの名前が正しい「英夫」ではなく「英雄」と誤植されてまた腹が立った。先週は1ページ減らされてたし)、次号からはマナベジョージだかなんだか知らない漫画家(いや、有名な漫画家だってのは知ってる。昔発売されたOVA「アウトランダーズ」の原作者だよね。アニメ誌に載ってた紹介記事しか知らないけど)によるヲタ向けエロ漫画の新連載が始まると裏表紙でデカデカとPRされてたりと(結局この雑誌は財布の紐の緩い萌えヲタに媚びる事で生き残ろうとしてるんだね)、またこの掲載誌と編集部に対して怒りが湧いて来た。

……でも、ムカムカしながら読んだ「茗荷谷なみだ坂診療所」のラストのコマを見たら、そんな事はどうでも良くなりました。

100411-163442.jpg
↑鈴香先生のこの表情、これこそが私にとっての「萌え」です(これに比べると今の掲載誌で優遇されてる漫画のような読者に媚びた「萌え」なんて気色悪いだけだわ。「若奥さま喜々一発」の小鳥ちゃんには厭らしい媚びは感じないので気に入ってるけど)。

普段はクールな鈴香先生の、こんな「萌え」な表情を見られただけで、今週号は300円の大金(大げさ)を払った価値がありました。

そんじゃ。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.