2010.07.09.Fri / 07:55 
今日は朝だというのに二つ目の記事です。

下の記事を書いてから、ちょっとお茶でも飲もうと冷蔵庫を開けたら様子がおかしい。

よく見ると、いつもは点いている庫内のランプが消えている。

不安になって冷凍庫も調べたら、幸い中の物は解けてはいないが庫内に手を触れるとすぐに霜が溶けるので、「これは緊急事態だ」と察し、朝早くて悪いと思ったが、馴染みの電器店の主人に電話して事情を話し、午後に冷蔵庫の修理に来て貰う事になりました(なので今日は一日家にいる事になった)。

まあ、この冷蔵庫は15年以上前に一人暮らしを始めた時から使っている物だし、貰い物なのでもしかしたら前の持ち主から合わせて20年は使っているかも知れないので(庫内を調べたら製造年が1989年と書かれていた)、もう潮時かも知れないですね(数年前からパッキンの具合も悪かったし)。

でも、一昨年のパソコンの修理代のクレジット引き落としが順調に進み、これで来年になれば引き落とし額を今の一万五千円から減額出来ると思ったのに、新しい冷蔵庫を買う事になったらまた引き落とし期間が延びてしまうと思うと憂鬱です。

それと、冷凍庫に今入っているのが少ないとはいえ、新しい冷蔵庫を買う事になっても在庫が店になくて取り寄せになるので、それまで何処に庫内の物を退避させればいいのか途方に暮れています(どうせ壊れるなら夏じゃなく冬にしてくれりゃあいいのに)。

それでは。


※追記!※
上の記事を送信してから、冷蔵庫の周りを片付けて冷蔵庫のコードを調べようと持ち上げたら、火花と共にバチッと音がしたかと思うとブーンとモーターの音が聞こえたので、庫内を見たらランプが点灯しており、どうやら今回の故障は冷蔵庫のコードをイタチが齧った為の断線と分かりました。

なので早速コードの断線部分にクラフトテープを巻いて応急の補修をし、この追記を書く前に電器店の主人に断りとお詫びの電話をしました(今日中にダイソー辺りでコードを保護する物を買って来よう)。

それでは(心配事がなくなったので、この追記を送信したら手早く身支度して出掛けます)。


※再追記※
先ほど読み返してみたら、上の方の「馴染みの電器店の主人に電話して事情を話し」というのが下の記事を送信してすぐの午前6時台だと受け取られかねないと思ったので追記しますが、私が電器店の主人に最初に電話したのは午前7時半から40分の間です(アドエスの発信履歴は二度目の8時過ぎのしか残っていないので記憶を頼りに)。

それでも(いくら個人商店とはいえ)早い事には違いありませんが、午前6時台に電話する非常識な人間だと思われるのは不本意なので、この追記で弁明させていただきます。

それでは。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.