2010.08.20.Fri / 16:32 
下の記事の最後に書いた通り、当初の予定より早い2時半前に新しい冷蔵庫が到着しました。

電器店の主人が腰を痛めているので、私と助手の方がまずは古い冷蔵庫を階下(この部屋はビルの三階なので大変)に運び出し、そして新しい冷蔵庫を梱包ごと部屋に運び入れ、部屋で梱包を解いて大まかな場所に置き、クレジット引き落としとエコポイント申請(自分には縁がないものと思っていたので素直に嬉しい)の手続きをして、電器店の主人達が帰った後に電源コードにイタチに齧られない為のコイルチューブ(午前中に買った奴)を巻き、位置を整えてからコンセントにプラグを差し込み、保冷バッグに退避させた食品を詰め替えました。

100820-153229.jpg

↑こちらが冷蔵室ですが、アドエス写真に写っていないので解り辛いかも知れませんが(写ってないのだから当たり前だ)、ドリンクポケットが前の冷蔵庫より狭いのと(冷蔵庫全体の容量は大幅に増えたし、幅も奥行きも前より大きいのに何故)、卵ポケットがないのが誤算でした(小物を入れるポケットはドリンクポケットの上にあるのだが。最近の白物家電事情に疎いので恐縮ですが、今の冷蔵庫って専用の卵ポケットがないのが普通なのかな?)。

それと、このアドエス写真を見て「昨夜の記事では『ほぼ満杯』と書いてたのに少ないじゃん」と言われそうですが、昨夜はこれらの他に、久々にゼリーの素(1月のこの記事で紹介した奴)二箱分を使って作り始めたばかりの固まっていないゼリーがあったのです。

「じゃあそのゼリーとやらは何処に消えたんだ」と重ねて訊かれそうなので白状しますと、昨夜の記事を書いてからしばらくした時、「どうせこのまま庫内に置いても固まらないし、下手したら明日には腐ってしまうだろう。そんならいっそ全部飲んでやれ」とヤケになって(何せゼリーの素二箱分なので)1リットルくらいあるゼリー液を一気飲みしたのです(さすがに後で気持ち悪くなった上に腹も痛くなって正露丸を飲んだが腹は下していない)。

100820-153252.jpg

↑そしてこちらが冷凍室ですが、古い冷蔵庫と違って引き出し式なので、慣れるまでに時間が掛かりそうです(収納スペースの形状が形状なので、重ねて詰めたら取り出しにくくなるのは明らかだし)。

だけど、古い冷蔵庫の時にはスペースが勿体なくて氷を作る事が出来なかったけど、この新しい冷蔵庫は専用の製氷スペースがあるので、これからは思う存分氷を作る事が出来るのが嬉しいです(まあ、氷が欲しくなるのはせいぜい9月か10月頃までだろうけど)。


そしてこれまでは、冷蔵庫の上に電子レンジを置き、その上にダイソーかセリアで買ったキッチン整理棚を固定して重ね、そこにラップフィルムやアルミホイルなどの小物・ソースや一味唐辛子などの調味料・キッチンスケールや計量カップといった調理用具を整理して置いてましたが、思い切って電子レンジは場所を移し、当面は冷蔵庫の上には何も置かない事にします(今日は前に使っていたサイズのキッチン整理棚が手に入らなかった。下の記事で「買った」と書いたのは別の場所で使う細いサイズ。それと当初は別の場所に置いてある炊飯器を冷蔵庫の上に置こうと思っていたが、冷蔵庫の天板の耐熱温度が100℃だと知って断念。……あれっ、炊飯時の炊飯器の温度は100℃近くになるよね?)。


そんな訳で、当初の期待と少し違って残念な所や慣れない部分もありますが、そこは足りない頭を絞って知恵才覚で乗り切る事にし(「知恵才覚」という高級なものが私にあればの話だが)、これからの長い年月をこの新しい冷蔵庫と良好な関係で過ごせるようにしたいと思っています。


それと最後に「しまった」と思った事を一つ。

古い冷蔵庫には、前の持ち主が貼ったと思しき「クレヨンしんちゃん」のシールが扉に二枚あったのですが、「しんちゃん」の漫画もアニメもあまり好きではないのにそのシールのしんのすけだけは少し気に入っていたので、運び出す前にシールを貼った扉だけでもアドエスで撮影しておけば良かったと後悔しています。

それでは。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.