待ちぼうけ。 
2010.12.19.Sun / 15:46 
ようやく気持ちが落ち着いて来たので書く事にする。

先月にテレビの映りが悪くなり、それからすぐに馴染みの電器屋に新しいテレビを手配した事は何度か書いたが、あれからどうなったかというと、新しいテレビについては、その翌週初め(エコポイント減額直前)に「(以前の記事で書いた)37v型ではなく別メーカーの32v型にして注文した。それと今回のテレビの支払いはクレジットではなく別に月賦を組んで欲しい。支払い開始は12月からだ」と言われてから何の連絡もなく、当然今月中に配達されないばかりか一緒に手配してもらうように頼んだXS53の新しいリモコン(前述の記事には書かなかったが、もうXS53のリモコンが限界で騙しだまし使っている状態なので新品を注文した)についても入荷の連絡がなかった。


なので昨日、予定されていた月賦の支払日には早かったが、XS53のリモコンが入荷していたら引き取りたかったので(今はもうXS53のリモコンはボタンをねじ込むように押しても反応しない事が多い。W301のリモコンだけで事足りるならいいが、旧RDシリーズとVARDIAではボタンの配置も振り分けも違うからXS53・57のタイトル入力はW301のリモコンだけでは出来ない。だから早く新しいリモコンが必要)、アポ無しで電器屋に行って来た(誰もいなかったら何も告げず帰り、予定された日に改めて伺うつもりだった)。

幸い電器屋はいたが、あれだけちゃんと頼んでいたXS53のリモコンについてはメーカーに注文すらしておらず、結局月賦の支払いだけをする事になったが、その時に「エコポイント申請の関係で書類だけは早く提出したいので印鑑を持って来てくれ」と言われた(ちなみに昨日見たら新しいテレビ自体はもう入荷しているが、電器屋が年末で忙しい為に配達日の目処が立たないそうだ。まあ、自分も別に急ぐほどでもないし)。

12月の中旬になってもテレビが配達されない時点で、もうエコポイントについては満額貰えるとは思っていないし(しかも37vから32vになって減額されたし。だから前回もらったエコポイントのEdyは勿体なくてパーッと使えない)どうでもいいと思ったが、下手に機嫌を損ねてもと思い「明日(今日の事)持ってきますが何時頃がいいでしょう」と訊くと、11時過ぎだったらいるからその頃にしてくれと言われた。

そして注文していないXS53のリモコンは諦め、代りにネットで評判のいいソニーの学習リモコンを注文する事にしたので、印鑑と一緒に型番を書いたメモを持って行く事にした。

と、ここまでが長い前置き。


そして今朝、気の進まない用事で出掛けるのは億劫だけどリモコンを少しでも早く注文して欲しいし、エコポイントの財源が無くなって間に合わなくなる前に(というのは昨日電器屋のバカ店員がしつこく言っていた)少しでもポイントが貰えるのならと思うようになったので、予定の11時過ぎに間に合うように出掛けた。

「あまり時間ピッタリに着いても」と思ったので大体五分くらい遅れるように家を出たが、今日は道路が空いていたせいか、店に着いて原付を降りてから時計を見たら(今日は休日なので腕時計は外して上着のポケットに入れていた)、何と二分前に着いてしまった。

そして店の入口に立って中をうかがったが、中に人のいる気配はない。

「ああ、やっぱり早く着きすぎたかな」と思ってしばらく近くをぶらついて時間を潰し、また店の前に戻ったがやっぱり店には誰もおらずドアも施錠されている(「近くをぶらついた」と言っても徒歩で近くを歩いただけだから電器屋が配達かなんかから帰ればすぐに分かる)。

今日はそれほど寒くはないとはいえ冬の気候には変わりないので「下手に待ってたら風邪をひく」と思って電器屋のケータイに電話して用件を話そうとしたら、「今店に来てるんですよね、ああーっ(いかにもすぐには帰れないという感じ)」と言われたので、カチンと来て「じゃあ印鑑は店の前の牛乳入れ(ちょうど視線を落としたら眼に入った)にメモと一緒に入れときます。印鑑は明晩在宅時に返しに来て下さい」と言って相手より先に通話を切り、牛乳瓶が乱雑に入っている汚い牛乳入れの中に印鑑とメモを入れて原付に飛び乗った。


だが、原付を飛ばしているうちに「大事な印鑑をそんな無造作に渡したらどんな悪用されるか分からない、やっぱり今日中に印鑑は持って帰らないと」と思い、仕方ないので「昨日あのバカは『11時過ぎならいる』と言ったんだ。それならあとしばらく時間を潰してから行けば帰って来ているだろ」と思い、ついでに買おうと思っていた品物を買う為に少し離れた所にあるダイソーまで向かった。

だが目当ての品はそこのダイソーにはなく、結局時間潰しだけして電器屋に戻ったら、目論見通りバカ電器屋と店員(昨日のとは別)が帰っていたので、きちんと印鑑を返して貰い、ついでにメモの説明(相手の頭が悪くメモに書いた「リモートコマンダー」がリモコンとは別物なのかと聞かれたのでそれについて説明、それとテレビ注文時に一緒に頼んだテレビ台や液晶テレビ保護パネルの詳細についてもバカが忘れないように念押し)もしてようやく用事が終わった。


だが気分の悪いのは治まらず、気晴らしにセリアで散財したので懐が寂しくなってしまった(ダイソーで買えなかった品がセリアにないかと見てみたが、こっちは品揃えが少なくて当然売っていなかった)。


それにしても、先月に払ったテレビの前金と今月から払う(テレビやリモコン等の)月賦合わせて15,000円を既に向こうに渡しているのに、いくら馴染みの店とはいえ、こんな誠意に欠ける対応をされたのでは気分が悪い。

本当に、今日こそは電器屋の実名を晒して罵倒したい気分だったが、今回も理性がそれを押し止めた(いや、それをやったら今度はこちらが痛い人間扱いされるので、例え理性がぶっ飛んでも絶対にやらない)。


もう疲れた。

新しいテレビなんてどうでもいい。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.