2011.01.26.Wed / 19:40 
前回の備忘録から、またしもやけは進行しています。

一時は腫れが引いた中指はまた腫れて硬くなり、小指のあかぎれは範囲が広がりました。

そして新たにしもやけになった人差し指は今シーズン初期の中指のように腫れはじめ、薬指の内出血になった部分に「せんねん灸」を据えたら水疱になり、それが破れてかさぶたになりました。

それだけでなく、ついに長い事しもやけの被害から逃れていた左手が、小指の先から第二関節まで腫れてはいないものの触ると痛く、薬指の爪の脇ははっきり赤くなっているのが分かります。

足のしもやけはどちらも布団に入ると痒いですが、見た目が酷いのは左足で、踵から小指側の側面一帯が内出血で赤黒いまだらになっており、とても見るに堪えません(右足はそこまで範囲が広がっていない)。

何度も書いて気が引けますが、予防も対症療法も無駄と分かった今、これからまだ(4月に入ったら少しは気温が上昇すると仮定しても)二か月以上もしもやけに苦しめられるかと思うと、本当にウンザリします(八つ当たりだと分かっているが、毎日のように「例年以上の寒さ」を強調する気象予報士に対して「死ね」と言いたくなるくらい)。

それでは。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.