ここまでやるかWOWOW。 
2011.06.26.Sun / 13:54 
折角の日曜日、そして四日振りの記事なのだから、本当はもっと楽しい記事を書きたかった……


今日の午後(今も午後だけど)、昨日録画したWOWOWの映画をDVDにダビングしようと思ってXS57の電源を入れて「見るナビ」画面を見たら、サムネイルの画面がおかしいので録画タイトルを再生してみて脱力した(下のアドエス写真参照のこと)。

110626-120553.jpg

この画面、番組本編終了後のデジタル加入促進案内かデジタルWOWOWのデータ放送画面かなんかだと思うでしょう?

ところがさにあらず、これはれっきとしたアナログWOWOWの映画本編放送中の画面であって、決して本編終了後の画面なんかではないのだ。

そう、実はWOWOWは、昨日と今日の日中のアナログ放送で、上の画面のように番組本編をデジタル移行促進画面の中にチョコンと嵌め込む形で流す事にしたのだそうだ(それについては事前の番宣などでの告知はなかったが、WOWOW公式サイトのこちらのリンク先に二行ほどチョロッと書かれていた。そして来月に入ったら常時こういう画面で放送するのだそうだ)。

4月に入ってから突然アナログWOWOWの番組中に常時デジタル移行恫喝メッセージが入るようになった時も(それについてはこの記事で)、「たとえ月2,100円とはいえ金取っておいてこんな厭がらせを平気でするのか」と思ったけど、まさかここまで酷い事を平気でするとは思いもよらなかった(本当に、上のような画面をXS57のタイトルサムネイルで見た時は、番組の放送時間が突然変更になって放送前の番宣中の案内放送が録画されていたのかと思ったくらいだ)。


確かに、自民党政権時から連綿と続くニッポンジンのメンタリティとして「気に入らない奴にはトコトンまで厭がらせをしろ」という考え方が根強くあるのに気付いてはいたが(民主党政権になっても某ナゴヤ市長とか某オオサカ知事とかのそんな考えの持ち主がマスゴミのバックアップによって持て囃されているし)、加入者の支払う視聴料で経営が成り立っているペイテレビの関係者が、その考えに基づいてこんな露骨な厭がらせをするなんて。

只でさえ「来月から一々録画する時にBデジチューナーを点けないといけないのか、面倒臭い(しかもコピワンだし)」と厭気がさしているのに、今回のこの件でWOWOWには憎悪しか抱けなくなった。


まだ録画している海外の連ドラがあるし(先日終わった一本を除いてどれも完結まで間がある)、「宝塚への招待」とかの番組の事を考えると、「もうヤだ、解約する」と即断出来なかったけど(先日録り損ねた番組の事もあるし)、かなり気持ちが解約に傾いているのも否定出来ない。

本当に、開局時の1991年春からずっと毎月の加入料を支払って、今年に入ってからは言われた通りデジタル契約にも変えたのに、(システム上仕方ないとはいえ)どうしてデジタル未変更の加入者と一緒に厭がらせを受けなければならないんだ。


あまりに腹が立ったので、上の写真を撮った後にカスタマーセンターに電話してオペレーター相手に罵詈雑言を延々叩き付けてしまったけど(おかげで喉は嗄れるし、筒井康隆の小説や某掲示板でしかお目にかかれないようなブログに書けない汚い語句まで使って相手を罵倒してしまったので、現在自己嫌悪の真っ最中)、それでも腹立ちが治まらない。

もう止めちゃおうか、WOWOWなんて。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.