2011.07.17.Sun / 11:27 
つい先ほどの話。

連休二日目の今日は、出掛ける気もDVDのダビングもする気が起こらず朝からいつものようにウダウダとネット巡りをしていたが、玄関のドアをノックする音がしたので「もしかしたら先月交換申請したネットサービスの商品の配達かも」と思い「どちら様ですか」と応えたが相手の反応がない。

この時点で厭な予感はしたが、仕方ないので手早く身支度を調えてドアを開けてみたら……

そこにいたのは
3月で購読解除した中日新聞の
勧誘の男だった!!!!

(こちらがドアを開けて相手の顔を見てから、向こうが「お久し振りで~す、中日新聞です」と言いやがったのでようやく相手の素性を知った)


最初の呼び掛けで名前や身分を名乗らないからおかしいとは思っていたけど(最初は宗教の勧誘か何かかと思っていた)、まさかとっくに縁を切った相手が図々しく接触を図って来るとは思いもよらなかった。

最近は新聞離れが進んで来ているというから相手も必死なんだろうけど、こんな事をしたら余計相手が再購読したくなくなるとは思わないんだろうか。

まあ、思わないからこそ名乗りもせずに押し掛けて来るんだろうけど、本当にゴキブリみたいにしつこい奴だと思った(「これでもう二度と新聞と名のつく物は買わないぞ」と心の中で誓った)。

そんじゃ。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.