2011.07.31.Sun / 19:05 
今日で7月も終わりだが、今朝は夢見が悪かったせいで起きてからもなかなか気力が湧かず、天気も微妙だったので、結局買い物は近場で済ませたし、DVDのダビングもする気が起きなかった。


それはそうと今年の7月は、揖斐川の花火大会は中止で、二年振りの劇団はぐるまのミュージカル劇場は来月に行われる為か、「いつもの夏」が来た実感もなくただカレンダーの上だけでしか夏が来ていないような気になっている。

それに、今年の7月は去年に比べて晴れの日も少なかったような気がするし、気温も去年に比べて低いのか、「暑い」と思いながらも去年のように室内でじっとしていると汗が滝のように流れるという事も少なかった気がする。

そして明日から8月だが、ネットの気象情報を見ると明日と明後日は曇りや雨(と言っても一時的に降るくらい)らしいが、それ以降は夏らしい晴天や真夏日の気温になるらしいので、ようやく「いつもの夏」を実感出来るかもしれない。

ただ気になるのは、また台風が発生しているので、その進路によっては又しても気味が悪いほどの豪雨に悩まされるかもしれないという事だが(今日の時点では来月3日に沖縄に接近するらしいが、下手したら週末にはこの地方に接近もしくは上陸するのではないかと心配)、この記事この記事で書いた部屋の壁の雨漏り対策が先日の台風六号上陸時に何の役にも立たなかったので、本当に台風だけは来て欲しくない(と書いたらどうせ来月はいくつも台風が上陸するんだろうな。ケッ)。


……それはさておき、実は一昨日久々に「業務スーパー」に行って来たのだが、やっぱりここの店(岐阜・中鶉店)はいつ行っても公式サイトの商品紹介にある商品が殆ど欠品か未入荷で厭になる(いつも週末に買い物に行っているので「平日なら週末と品揃えが変わっているかも」なんて思って行ってみたが結局何も変わらず)。

でも、「せめてこれだけは売ってますように」と思っていた「ぷち大福」が置いてあったのと、先々月に行った時には欠品だった「徳用ウインナー」が今回は置いてあったので(どちらも二袋買った)、買い物に行ったのは無駄にはならなかったと思った。

そして今日、昨夜のうちに容器に何個か移し替えて冷蔵庫で自然解凍していた「ぷち大福」を食べてみたが、結構良かった。

110731-175428.jpg

冷凍食品なので、「大福」と銘打っていても粉はまぶしていないから、解凍したのを見た感じでは大福というより餡入りの団子と言った方がいいかと思ったが、実際食べてみると、中の餡がこしあんであっさりしているが、餅の部分はやはり団子ではなく大福と言っていいと思った(見た目をもっと大福らしくするなら、解凍してから自分で片栗粉でもまぶせばいいか)。

それに冷凍なので食べたいと思った分だけ解凍して食べられるし、解凍の手間はともかく甘い物が欲しい時に気軽に食べられるので、今回買ったのが無くなったらまた買いたいと思った(望んでも仕方ないけど、今度行く時には今回置いてなかった姉妹品の「伊達ごまだれ餅」も入荷してくれるといいのだがなあ……ってここの店に「公式サイトで紹介している商品の半分でも置いていて欲しい」と望むのは無理か)。


最後になるが、明日からの8月がどんな月になるかは分からないが、体調や気力の管理をしっかりして夏バテだけはしないように頑張ろうと思う。

それでは。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.