2011.10.09.Sun / 13:37 
昨日に続き、今日も「ザ・ビッグ」養老店での買物話を。

昨日の記事「(一昨日のトップバリュのカップ麺、昨日のチキンラーメンとカップヌードルのリフィルタイプのような)出物があるかもしれない」と予想した通り、今日も入口付近の一角で出物といえる奉仕品の販売がありました。

それがこちら、ポテトチップス(135グラム入り)とチョコ入りプレッツェル(早い話が「トッポ」もどき)。

111009-105221.jpg

今日の奉仕品の価格は一昨日、昨日のような17円ではなかったものの(今日は各37円)、それでも大袋のポテトチップスがこんな安く買えるなんて夢のようだと思い、レジに二度並んで(ポテトチップスは一人三袋、チョコ入りプレッツェルは一人十箱の数量制限があった)ポテトチップスを六袋、チョコ入りプレッツェルを十六箱も買ったので、しばらくはもう菓子を買う必要が無くなりました(チョコ入りプレッツェルは賞味期限まで四か月以上あるのでゆっくり楽しめるし、ポテトチップスの賞味期限は今月22日までだけど、自分は賞味期限に神経質じゃないので来月いっぱいまでに食べ終えるつもり)。

他には、写真に撮らなかったが「バーモントカレー」が一箱97円だったので買ったし(「こくまろカレー」が発売されてからは「バーモントカレー」をこんなに安売りする事がなくなったのでチャンスだと思った)、他にも色々と買ったので(又してもDVD-Rを1スピンドル買った)、昨日と今日だけで買物欲を充分に満足させる事が出来ました。


そして今日の昼食に昨日買ったカップヌードルカレー味(リフィル)を作ってみましたが、専用カップは無いけど、昔冬場に酒を温めて飲む時に使っていた大きめのマグカップがあったのでそれを使ったけど、普通のカップヌードルとそれほど変わらずに作れました。

中身をカップに移し替える手間と食べ終えた後にカップを洗う手間は掛かるけど、手軽に食べられる事には変わりないし(しかも普通のカップヌードルと違ってレンジ調理も可)、これならレジに複数回並んでもっと買っておけば良かったと思っています(包装を見たら賞味期限は来年1月だし、週に一、二回食べても賞味期限切れまでに食べきれるだろうに)。


……と、この三日間だけで「ザ・ビッグ」でたくさん買物をしたので、しばらくは買い物自体を控えるつもりですが、また機会があったら「ザ・ビッグ」で他にも色々買物をしたいです。


最後にガラリと話は変わりますが、10月最初の記事で話題に出しておきながら、読みたいという思いは強かったのになかなか買う気が起こらなかったゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)掲載誌二週分(と「GOLFコミック」)をようやく買ったので、その感想を一つ。

前にも書いたように、今回のゲンさんのエピソードは久し振りのゴンがメインのストーリー(しかも続き物)でしたが、前もって石井先生のサイトの最新号紹介で概要を読んだ時の予想通り、初めての恋バナであったゴンの恋は、当然のごとく悲恋に終わりました(「当然のごとく」って我ながらひでえ……ちなみに雑誌を読んでない人の為に説明すると、ゴンに近付いて結婚まで夢見させた子連れの女が詐欺師だったのだ)。

だけど、騙されていた事に気付いたゴンが、詐欺師の娘が残した手紙を手に号泣する場面を見て、初めてゴンに泣かされました(下のアドエス写真参照のこと)。

kowashiya-gen_no448_001.jpg

kowashiya-gen_no448_002.jpg

いつもはお調子者で(フィクションのベタな関西人キャラらしく)金に汚くガメツくてセコいゴンだけど、こんな風に周りをはばかることなく泣き叫ぶ姿があまりにも見ていて哀しく、ゴンのこれまでの人生にどんな辛い事が隠されていたのだろうと想いを馳せてしまいました(ゲンさんの過去も全て明かされたとは言い難いけど、それでもこれまでに断片的に描かれている。だがゴンの過去や私生活は殆ど描かれた事がないので、読者としては想像だけが膨らんでしまう)。

でも今回のエピソードは、いつもと違ったゴンの意外な一面を見られたので良かったと思っています。


そして最後に、以前紹介した最近のゲンさんの表紙をまた紹介します(前回紹介した時は追記部分だったので)。

kowashiya-gen_no445-hyoushi.jpg

↑こちらは第445話掲載号、

kowashiya-gen_no446-hyoushi.jpg

↑そしてこちらは第446話掲載号の表紙です。

そしてついでに「茗荷谷なみだ坂診療所」第557話ラストで一番感動した鈴香先生の台詞も再紹介。

namidazaka_no557.jpg

それでは。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.