2011.11.26.Sat / 19:36 
昨日はちょっと自分でも厭な書き方をしすぎたと思い、記事を送信してから今日になってもずっと鬱々とした気持ちで過ごしていました。

そして先ほど、気になって石井さだよし先生のサイトの日記を見たら、また日記が更新されており、それによると7日付の日記で情報を書けなかったのは情報解禁前だったからだという事と、八年前に唯一の単行本が刊行されて以来ずっと編集から「もう単行本になる事はない」(何という言い草!)と言われ続けていたと言う事を知りました(詳しい事は石井先生のサイトの日記「石井のつぶやき」11月26日付12:36:34の書き込みを参照のこと)。

雑誌を読んでいるだけでも感じる雰囲気から多分そうだろうとは思っていたけど、思った以上に「臭刊マンガTIMES」の編集者は、自分(というか編集部全体)の気に入らない作家や作品に対する態度が酷いようですね。

そんな中で耐え続けながら、石井先生は(原作者の星野茂樹先生と一緒に)作品を送り続けていたというのに、そんな先生をを誹謗するような記事を書いた昨日の自分が恥ずかしいです。

石井先生、謝って済む事とは思いませんが、それでも昨日のような文章を書いた私を許して下さい(昨日の記事自体は一旦発表したら取り消せないのでこのままにしますが)。

本当に、ごめんなさい。


ここで改めて今回のコンビニコミック(石井先生は「コンビニ向け廉価版コミックス」と表記)についての現時点で判っている情報を書きますと(情報ソースは石井先生のサイト)、

・初期エピソードから厳選した20話を収録(収録エピソードの詳細は不明)
・発売日は2012年1月16日(月曜日)で確定。

……と、ここまでしかまだ明かされていないようです。

多分年内に雑誌内に広告とかも出るかもしれないし(少なくともゲンさんの扉絵だけにでも発売日と価格の情報は入るだろう)、石井先生のサイトでもこれからは活発に情報が発表されると思うので、詳細はそれからという事になりますが、とりあえずは(コンビニコミックとはいえ)新たな単行本の刊行が決定した事には変わりないし、石井先生も今日の日記で「これをきっかけとしてリベンジしていきたいと思います」と書かれているので、昨日も少し書いたように「一定数売れれば『次』があるかも」という気持ちで、昨日はあんな書き方をしてしまいましたが、今度はファンの自然な応援の気持ちとして買わせていただきます(勿論保存用と合わせて二冊)。

とりあえず、明日は買い出しのついでに四週分溜まっているゲンさん掲載誌(と「GOLFコミック」一冊)を引き取りに行って来ます。

それでは。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.