2012.06.28.Thu / 21:45 
去年の秋に「DELL Streak」「X PLATE」のセットを買ってからずっと、「DELL Streak」の端末内に保存している画像を閲覧するビューアは「Photo Library」を使っていたのだが、何故か昨日辺りから「Photo Library」を起動してもフォルダ一覧が表示されないままアプリが落ちてしまい、一度アプリをアンインストールしてから再インストールしても全然状況が改善されないので(素人の自分には原因が判らないから困る。昨日は久し振りに端末をUSB接続してパソコンから画像を追加したけど、今までもそうして来たからそれが原因とも思えないし)、もう「Photo Library」を使うのは諦め、代替品になる画像ビューアを検索してみたら、あるアプリ(ビューア)が評判が良さそうなので試してみた。

そのアプリは確かに評判がいいだけあって、「Photo Library」と同じように表示させたくないフォルダの除外も簡単だし、サムネイルの表示も速いし、表示された画像の拡大・縮小も自由に出来るしで言う事なし、「Photo Library」からの乗り換えには最適なアプリだと思った。

だが、アプリ自体の性能はいいけど、「Google Play Store」のアプリ紹介ページのユーザーレビューや、使い方を詳しく知ろうと検索してみた結果のいくつかのページの見出しや本文を見て、ちょっと厭な気分になった。

ざっとそれらのページを読んだ限りだと、日本のAndroid端末の一部でそのアプリを使用していてのトラブルが頻発したらしく(何か画像ファイルが消失するとか何とか書かれていた)、その事に対してユーザーが評価の低いレビューを投稿したら、アプリ制作者が気を悪くしたのか一時は日本の「Google Play Store」でこのアプリを非公開にするとか言い出したらしく、それを知ったトラブルを経験していない一部ユーザー(というより信者とでもいうのか)が低いレビューを投稿したユーザーに対して罵倒したり制作者擁護のブログ記事を書いたりしていたようだ。

確かにトラブルの原因はユーザー側にも責任があるようだが(良く知らないがファイルやフォルダ名が日本語だとトラブルが発生するらしい。自分は京ぽんの時からPHSやスマートフォンの端末内に作成するフォルダや保存する画像等のファイル名には一部を除いて英数字しか使用しないようにしているので、このアプリを使用してもトラブルは起こらないと思うが)、だからといってスマートフォンの利用者がみんなパソコンやモバイルのエキスパートでもあるまいに、アプリによるトラブルが起きたユーザーに対して穢らしいネットスラングまで使って「こいつらにはスマホを使う資格がない」と言わんばかりの罵倒をしている信者や、絶賛しか耳に入れたくないと言わんばかりの被害者意識丸出しの声明を出すアプリ制作者には呆れた。

確かに、良い仕事をしている人間がみな高潔な人格の持ち主ではないのだから少しは「痛い」部分があってもおかしくはないのだろうが、これだけ良質なアプリを作れるのだから、制作者にはもう少し他人の意見に耳を傾ける姿勢や器の大きさを持って欲しかった。

まあ、そんなアプリそのものには関係ない厭な部分に眼をつぶれば、これはこれで使い勝手の良いアプリなので、不愉快なユーザーレビューや疑問を感じる制作者の言葉は読まなかった事にして、「Photo Library」がまた使えるようになるまでは、このアプリを使い続ける事にしよう。

それでは。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.