寒い。 
2012.12.02.Sun / 19:05 
散々だった11月も終わり、昨日から12月。

だけど運気はいっこうに上昇する気配もなく、昨日も今日もいい事がなかった。

これがこの部屋で過ごす最後の12月だと思うと遣り切れない。

そんな中、この部屋の大家(ビルのオーナー)が転居先についての話をしに来たのだが、現在オーナーが所有している物件には住居(アパートなど)の空きがなく、「ここはどうか」と言われたのが8坪(だったと思う)の空き店舗で、「もしそこでいいのなら、現在ある設備はトイレだけだが、改装して浴室やキッチンを付けて住居として住めるようにする」と言われ、明後日の夜に実際の物件の内部を見に行く事になっているのだが、どうにも気が進まない(一応物件の場所と外観は知っていたのでGoogleストリートビューで改めて見てみたが、やっぱり気が進まない)。

ただでさえ気が進まない引っ越しなのに、用意された転居先がこんな所しかない(オーナー所有の物件でなければちゃんとしたアパートも選べるのだが、手続きの面倒さを考えると妥協するしかないのか)なんて、バカにされているようで腹が立つ。

ただでさえ寒い今日なのに、この話を聞いてから身も心も寒くなった。

もう何もかもどうでもいい。


※追記!※
ついさっき気が付いたが、大家から薦められた転居先のある地区って、十年前の豪雨による浸水がもっとも酷かった所じゃないか(参考URL http://homepage1.nifty.com/fuufuyuuyuu/sub20/araizeki.htm )。

こんなとこ住みたくないわ。

冗談じゃない!!

※再追記※
明後日に会った時にしようと思ったが、やはりこういう事は早い方がいいと思い、上の追記を送信した後に大家に電話し、今回の話は無かった事にしてもらった。

それで、改めて来月になってから大家が懇意にしている不動産屋の所有している物件から転居先を選ぶ事になりそうだ。

面倒だけど、浸水の心配をしながら暮らすよりはよっぽどいい。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.