何だか微妙、DBR-Z150。 
2012.12.11.Tue / 19:47 
修理を余儀なくされたW301に代わるレコーダーのメイン機として昨日届いた東芝のブルーレイレコーダーDBR-Z150ですが、現時点の評価としては「微妙」「イマイチ」という言葉しか出て来ません。

それはどういう意味かというと……

昨夜の記事の再追記時点では「番組表データの取得に一日かかるかも」と覚悟していたら、何とそれから一時間と少し経った夜10時過ぎにデータ取得が完了したようなので(内部処理中を表す本体表示窓の「□」が消えていた)、今日の夕方に放送されるWOWOWの番組を初めとするいくつかの番組の録画予約をしたのだが、昨日の記事にも書いたAVCRECのW録(ダブロク)の失敗についての不安があったので、夜の間にいくつか短い番組をW録で試し録りとして予約してみた(録画レートを変えてみたり、録画する放送をBSと地デジ、BS同士、地デジ同士というように組み合わせたり)。

そして今朝、早起きして夜の間に録画した番組を見比べてみたが、録画が途中でストップしたりとかはなかったし画質も問題ないものの、ちゃんと初期設定時に「録画のりしろ」を「入」にしたにもかかわらず、いくつかの番組で録画タイトルの冒頭や末尾が欠けていたのだ(ちゃんと「のりしろ」の分も録画時間があるのに冒頭が欠けていたり、酷い場合は録画予定時間は50分なのに49分59秒しか録画されていなかったり。もちろん二本の番組を続けて録画した訳ではない)。

W301では「録画のりしろ」がこんなにずれたり効かなかったりした事はなかったのに、これじゃ怖くて番組表からそのままでの録画予約は出来やしない(特にCMのないNHKの番組)。

「こりゃいくら何でも酷い」と思い、昨夜折角セットした録画予約を全部破棄し、とりあえず今日の録画予約を実際の放送時間から前後一分余分にし直した(これじゃXS57での録画と一緒だね)。


そして今夜帰宅してからW録で予約録画されていたWOWOWの番組(R2・AVCREC・MN5.0録画)とTwellVの番組(R1・VR・SPモード録画)がちゃんと録画されているかどうか確かめた。

TwellVの番組はVRモードでの録画なので別におかしなところはなかったが、WOWOWのAVCRECで録画した番組の方は、きちんと最後まで録画されているようだが、プレイリスト作成の時にピクチャーサーチやコマ送りをしていたら妙に画面の反応が悪いので(上手く説明しづらいが、ピクチャーサーチ中に画面が妙に静止したような感じになったり、コマ送りもリモコンのボタンを二、三度押して画面が一フレーム動くというような感じ)、上にも書いたようにAVCREC方式による録画の画質自体は問題なかった(というか予想に反して良かった)けど、「本当にこれ(AVCREC方式)を信用していいのだろうか」と不安になった(今日録画した番組は先々月にXS57で録画済みなので別にいいといえばいいのだけど)。


それと本体をじっくり見てみたが、本体前面部分を閉じた状態だと液晶が暗くて表示が見づらいのが気になった。

これまでのXS53、XS57、W301は本体前面の下半分が開くようになっていたのだが、DBR-Z150は全体がカバー状になっていて、ディスクの出し入れをする時や外部機器をセットする時には前面部分を手前に倒すようになっており、それは別にいいのだが、それならば表示窓の液晶がよく見えるようにカバー上部の樹脂部分をもっと透明にして欲しかった。

それにB-CASカードの挿入部分もW301に比べて安っぽく、高級機種ではないとはいえそれなりに高価な製品なのだから、もう少しきちんとした作りにして欲しかった(W301はカードがもう少し奥まで差し込まれていた上にロックも掛けられるようになっていたが、DBR-Z150は安いBSや地デジチューナーみたいにただ差し込まれているだけに見える)。


……と文句ばかり書き連ねてしまったが(今日一日だけで、何故カ×クコムの口コミ掲示板で東芝レコーダーの評価が低いのかが解った気がする)、それでもこの機種を買おうとしたのは自分だし、既に開封して使用してしまっているので、これからボチボチと、このレコーダー特有の癖を読み取って上手く使用出来るようにするしかないですな。

そんじゃ。


※おまけ※
昨日の記事で予告した通り、セッティングした状態のDBR-Z150の写真を撮ってみました。

121211-184030.jpg
↑テレビ台のラックに収納したところ(下はXS57。W301が修理を終えて戻って来たら引退予定)。

121211-184130.jpg
↑本体前面カバー部分を倒した状態での本体表示窓(閉じた状態でもこのくらい明るければいいのに)。

121211-184148.jpg
↑B-CASカード挿入部分。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.