2013.03.23.Sat / 14:52 
つい先ほど、ある映画について検索して「goo映画」の作品紹介ページをみていたら、ページ上部に「2013年3月31日(日)をもって、『goo映画』は主要コンテンツの提供を終了いたします。詳しくはこちらをご覧ください」と書かれているのに気付き、リンク先の告知ページを見て愕然(ちなみに、告知ページURL末尾に「endroll」なんて付いているが、「映画関連のコンテンツ終了を『エンドロール』と表現するなんて洒落てる」という気持ちより「こんな時に何気取ってんだ」という気持ちになって腹が立つ)。

今まで、WOWOW等で放送される映画を録画する前に詳しい内容を知ろうと思った時に、どれだけこのサイトのデータベースが役に立ったか分からないくらいに利用していたのに、そんな便利なデータベースがなくなってしまうのはあまりにも酷い。

いったいどういう理由で廃止するのか知らないが、今回の事でgooを4月以降に何かの形で利用する気はなくなった(今だって天気情報はYahoo!Japanで見るし検索はGoogleを利用するからgooなんて「goo映画」くらいしか利用しなかったのに)。


本当に、ここ一、二年だけでも気に入っていたサイトの閉鎖やサービスの終了がいくつも続いて、だんだんつまらなくなって来ている。

もう、ここらで潮時かな。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.