2013.05.05.Sun / 10:26 
今年のゴールデンウィークも今日を含めてあと二日。

昨日まで何もいい事がなかったゴールデンウィークだけど(詳しくは後述)、今日は快晴なのでせめてもの気晴らしの買い物でもしようと思っていたのに、ふとDBR-Z150の表示窓を見て、本来ならその時間はもう予約録画の番組は終わっている筈なのに電源が切れていないのと、録画中の時間を表すカウンターが全然動いていないのに気付いた。

厭な予感がしてテレビを点けてDBR-Z150のリモコンを押してみても全くの無反応なので、仕方なく電源スイッチ長押しの後再起動したが、何と昨夜からの録画予約番組(ゴールデンウィークの特番が重なったので計9番組)が全て消えてしまった。

しかも、これからの録画予約を確認しようと「ライブラリ」「録画予約一覧」を見たら、いくつかの番組の予約に番組追跡失敗のアイコンが付いているので、該当する番組の放送時間の番組表を見たら表示がおかしくなっていた(明らかに放送されている時間なのに空白になっていたり別チャンネルの番組が紛れ込んでいたり)。

このレコーダーを買ってから五ヶ月近く、不具合と呼べる物は「録画のりしろ」が番組によって効かないのと、一度毎週録画していた番組(VR・SPモード)の予約録画が何故か途中で切れた上に「ライブラリ」内のタイトルリストに変な英数字の羅列が表示された事、そして先週の半ば頃にダビングの為にチャプターを打ってサムネイルを設定しようとした時にフリーズしたくらいだったのに、ここに来てこんな大きな不具合が起こるとは思わなかった(まあ今思えば、録画失敗した番組の録画予約をした際に、ちゃんと番組表から録画予約をしたのに「番組内容がありません」だったかのアラートが出たりしたのが今回のフリーズの前触れだったのかも)。

録画失敗した番組の殆どがWOWOWの番組なので、レギュラー番組の場合は再放送を録画し、そうでない番組は再放送を待てばいいのだろうけど、地デジやBSプレミアムの番組は再放送がないし、WOWOWの番組の中にも再放送がない番組があったので(「これが最後」と番宣で明言している映画「男はつらいよ」の一挙放送が先日から始まったので、AVCRECで録画していない初期作品からもう一度録り直そうと思っていたのに)、どうしてこんな目に遭わなきゃならないのかと思うと遣り切れない。

仕方がないので、この記事を書いている現在は予約録画している番組があるので、終わってからレコーダーの設定を出荷時に戻して(録画したタイトルは消えないが、録画予約や様々な設定はパー)、また改めて一からチャンネル等の設定をし直す事にした。


只でさえ、これまで何も言って来なかったこの部屋の大家(ここに来る前に保証人である実家の母に根回しして有無を言わさぬ状況にしてから乗り込んで来た汚い奴。しかもゴールデンウィーク明けに来ればいいものをゴールデンウィーク中に厭がらせのようにやって来た)がいきなりゴールデンウィーク後半が始まる前日の2日に変な男(ビルの工事をする工務店の奴か?)を連れて乗り込んで来て「7月16日までに出て行け」と通告して来たので、今までやる気が起こらずにサボっていた荷造りをシャカリキになってやらないといけないから、せめてゴールデンウィークの間だけでもゆっくりして週明けから荷造り作業に本腰を入れて取り掛かろうと思っていたのに、そんなささやかな願いさえも神様は聞き入れてくれなかったのか。


もう何もかもが厭になって来た。


※追記※
上の本文を書いた時に録画していたWOWOWの番組は五時間の生中継だったので、番組が終わるまでの長い時間をジリジリとしながら待ったが、ようやく3時に中継が終わるという時に様子を見ようとレコーダーの前面パネルを開いたら、録画時間を表すカウンターが何故か四時間五分を過ぎた辺りで止まって画面もフリーズしていた。

だから結局今日二度目の電源スイッチ長押しと再起動をしたが、録画は当然パー(裏番組で他局の番組も録画していたのでそれも勿論パー)。

それから「設定メニュー」から「設定を出荷時に戻す」で各種設定を初期化し、「はじめての設定」で各種設定をやり直し、現在は番組表データの取得の為に一旦電源を切っている状態。

番組表データの取得が終わったら、取りあえず今晩から明日までの録画予約をし直す予定だけど(それが無事録画出来たらそれ以降の録画予約もし直す)、これで今回の悲劇が終わってくれるといいのだけど。


※追記・その2※
5時前に番組表データの取得が終わったので(「はじめての設定」で電源オフの状態を「省エネ待機」にしていたので取得が終わった途端に表示窓が真っ暗になって「まさか致命的な故障か」とギョッとした。録画予約をした後に「通常待機」に戻したけど)、上にも書いたように取りあえず明日までの録画予約をし直した。

後は何事もない事を祈るだけだ(取得された番組表を見る限りだと、故障前のような空白や他局の番組データの混入はないようだが)。


※追記・その3※
7時半過ぎにやり直した録画予約番組の一本が終わったが、何とか無事フリーズもせずに録り終えたようだ。

後は深夜に一本録画予約があるけど、それも無事に録り終えたらもう心配する事はないかな。

でも、今日の録画を失敗した「男はつらいよ」一挙放送はもう録るのを止める事にした(画質さえ拘らなければXS57で録画したWOWOWの放送や数年前のBS2で全作放送した時の録画が残っているし)。

今日はこれで記事の追記は終わるけど、明日また何かが起こったりしてこれ以上追記が増えませんように。


※2013.05.06朝・追記※
よっぽど上に書いた深夜の予約録画の事が気になったのか、今日はその録画が終わる午前3時台(録画終了の数分前)に眼が覚めてしまい、それからしばらく寝直そうとしても寝付けなかったせいで、寝不足で調子が悪い。

まあ、録画自体は昨夜の追記の予約録画と同じように無事録り終わったから、もう心配する事はないかもしれないが、今回の件でもう東芝製品に対する信頼はゼロになったから、あと二、三日は様子を見るつもり(今日の予約録画が無事終わったら明日以降の予約をする)。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.