今日から新年度。 
2018.04.01.Sun / 18:44 
二日続けて記事を書くのは久し振りだな。

という訳で、昨日書いた通り新年度一日目の今日は、午前中に大垣市情報工房を手始めに色々と出掛けて来た。

情報工房での目的は数年前より進化した裸眼3Dディスプレイ(昨日の記事では情報工房からのメルマガにあった通りに「裸眼3Dテレビ」と書いたが、実際の展示では「裸眼3Dディスプレイ」だった)を見る事だったが、実際見た感想はというと期待が大きすぎたのかイマイチだった。

確かに前回の展示品より格段に進化しているのだが(過去記事を検索したら前回行ったのは八年前だった。記事には感想はなかったが覚えているのは単色の単純な図形が浮き出て見えた事くらい)、3D動画が立体的に見えるのかと思ったら静止画だけで、しかもその見え具合が昔あった角度によって印刷された絵柄が飛び出して見えたり別の絵柄に変わったりするという奴(説明下手でゴメン。確かカードとか筆箱なんかにその技術が使われていた記憶があるのだが正式名が分からない。現在の「3Dカード」とは違うと思う)みたいな感じで無理矢理見た目の奥行きを作り出している感じでガッカリした。

なのですぐに飽きて付近の桜見物に切り替えたが、昨日見廻った地域の桜と違って情報工房付近の桜は既に葉が出ているのが多かったのが残念。

でも、この辺りに来るの自体が久し振りだったのでやっぱり来て良かったか。


話は変わるが、しばらく情報工房までの道を通らない間にスーパーやコンビニが閉店しているのを見かけているうちに気持ちが暗くなった(先週の池田のスーパーの時もそうだったが)。

帰宅してから気になってスーパーの店名で検索したら、先月までに大垣市内のスーパーが三店も閉店していたのを知った(うち二店は今日閉店を知ったスーパーとその支店)。

前年度に当たる三か月だけでもこれなら、今日から始まった今年度が終わる来年3月までにはどれだけの店が閉店するのだろうか。

何処かの誰かが喧伝する好景気なんて全然実感した試しがないのに、こういった不景気の実感はひしひしと感じる。

昨日の外出は良い気分で終えられたけど、今日はそんな訳であまり良い気分とは言えない外出に終わった。

今年の週末の桜の見頃はこれで終わりだけど、来年の今頃も穏やかな気持ちで桜見物に出掛けられるといいのだが。
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.