2007.05.16.Wed / 19:21 
今日は2週間振りにBS朝日の「一休さん」が放送されるので楽しみにしていたが、BSデジタルチューナーで次週の予約をしようとしたら、次週の放映話が第6話「さむらいと千菊丸」になっていた。
「あれっ、今日放送されるのは第4話『しの字とひとやすみ』なのだから、次週は第5話の筈なのに」と思い今日の予約を確かめたら、何と今日の放映話は第5話「たけのこと虎退治」になっていた。

完全に厭な予感がしたので、BS朝日公式サイトの作品紹介ページを見たら、やはり第4話は飛ばされていた。
それでも一縷の望みを繋いで放映を待ったが、オープニングでその望みは断たれました(クレジットの脚本家名が第4話担当の辻真先氏ではなかった)。

数年にも亘って放映された作品だから、週1回の放送で全話を完全放送するのは無理だろうとは思っていたが、初期エピソードは、人物関係や作品の背景を把握する意味で1話たりとも欠いて放送してはいけないと思うのに、なんてザマだ。
どんな理由で第4話が飛ばされたのかは解らないけど(まさか、ゴールデンタイムのアニメで「死」について触れるのがいけないなんて事はないだろうな……いくら本放送当時とは状況が違うとはいえ)、折角の待望の放送なのに、傷が付いてしまった気がする。

あ ー あ 。
失 望 し た よ 、 B S 朝 日 。


そんじゃ。

※2007.05.19 おわび※
3段落目の「1話なりとも」は、「1話たりとも」の間違いです(現在は修正済み)。
お詫びして、訂正します。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.