2007.11.28.Wed / 20:26 
思えば七年前、「チューナーを買えば家でブロードウェイ・ミュージカルが観られる」という雑誌等の宣伝に飛び付いてBSデジタルチューナーを買って以来、我が家のテレビ(25インチのテレビデオ。ビデオ部分は故障で使えなくなったが)の上には、ビデオデッキ(W301を買ったので、そろそろ修理から返って来た後のXS53と交代して引退予定)とWOWOWデコーダと共に、東芝の初代モデルであるBSデジタルチューナーが置かれています。

ちなみに、チューナー購入の切っ掛けとなったブロードウェイ・ミュージカルの中継放送は、開局当初のBS-iでパッケージソフトの二次使用と思しき放送が三作ほどあったのと(同じラインナップを一年半ほどローテーション)、同じく開局当初のBSフジのブロードウェイ情報番組、そしてNHKハイビジョンで時々パッケージソフト用に収録されたらしい作品が放送される程度で(先月に『Company(カンパニー)』が放映されたけど、これも多分海外でソフト化されるんだろうね)、開局前に期待していた最新舞台の中継放送などはありませんでした(WOWOW開局の時にも、似たような「ブロードウェイ・ミュージカルを年間五、六本放映」という大風呂敷を真に受けて速攻加入して裏切られたっけ……学習能力がないのか、自分)。

そんな訳で、BSデジタルにはあまりいい印象がなく、三年前の春に忌わしきコピワン(コピーワンス。HDDからDVDへのダビングが出来ないように制御する信号。タイトルの一度きりの移動は認められているが、ドライブやメディアの不調・不良によりDVDへの移動が失敗したら録画したタイトルはパー)が導入された事によって、BSデジタルは、「どうしても観たい番組だけ我慢して観るもしくは録る放送」という程度の物になってしまいました。

ですが最近は、以前ほどDVDのダビングに凝らなくなった事や(以前は、プレイリスト作成を熱心にしたり気に入った場面を編集したりしたけど、今はDVDにベタ焼きする事が多い)、DVD-RWの価格が安くなって以前ほどケチケチする必要がなくなった事、そしてBS朝日の「一休さん」を初めとする懐かしいアニメの再放送などが始まった事もあり、以前に比べてBSデジタルに対する悪感情はなくなりました。

さて、ここからが本題で、そんなBSデジタルのチャンネルが新しく増える事はITニュースサイトなどの情報で知ってましたが、そのチャンネル「BS11デジタル」「TwellV(トゥエルビ)」の開局が、いよいよ週末(12月1日)に迫って来ました。

最初はあまり期待していなかったけど、それぞれのチャンネルの公式サイトを見たら、「TwellV」では、スカステ(「TAKARAZUKA SKY STAGE」)提供の宝塚関係の番組(ショーの中継、タカラジェンヌ出演の紀行番組、最新情報等)が放送されるし、「BS11デジタル」では、3D(立体)放送の実験番組が放送されるそうなので(Wikipediaによると、対応機器が市販されていないので家庭では3D映像を体験出来ないとか……ガッカリ)、七年前のBSデジタル開始直前のようなワクワク感を今から感じています。

とりあえず、「TwellV」の宝塚番組と、「BS11デジタル」開局特番のレビュー中継を録画予約しておきました(2日は「e2 byスカパー!」の無料開放デーと重なるので、W301で録れない番組はXS57で録画する事にした)。

最後に、今度開局する二つのBSデジタルチャンネルの公式サイトのリンクを貼っておきます。

「BS11デジタル」
http://www.bs11.jp/

「TwellV(トゥエルビ)」
http://www.twellv.co.jp/index.html

それでは今夜はこの辺で。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.