2008.02.05.Tue / 17:37 
ここしばらくの心配事が負担となり、今日は体調を崩してずっと家にいました。
ですが、ようやく心配事が解決したので、それからは食欲も戻り、何とか明日からはいつも通り元気に過ごせそうです。

そんな訳で、今日は既に早めの夕飯を食べたので、夜7時前の気象情報のはしごを終えたら、「ちりとてちん」の夜のBS2再放送も観ずに(昼の総合テレビ再放送で観たので)昨日一昨日の分の睡眠を取り戻す為に早寝する事にしました。

それでは今日はこの辺で。
COMMENT TO THIS ENTRY
--こんな時代だからこそ!--

うわ!なんかえらいことになってますね。某所というのがどこだか知りませんが、そういう裏情報っていうのは眉唾物ですねぇ。

ゲンさんがそうそう簡単に終わるとは思いませんが、MSがヤフーを買収しようとする時代ですから、何があってもおかしくないのかも知れません。逆に、何を信用していいか分からない不安定な時代だからこそ、ゲンさんみたいな漫画が読みたいんですけどね。

お体、ご自愛下さい。ちなみに、私も毎年しもやけに悩まされています。作業靴をゴアテックスのブーツに替え、医者から処方されるクリームを塗るようになってからマシになりました。それでも何本かの指は真っ赤っかに腫れてます。その割りにかゆくも痛くもないんですが。どうせ春になれば直るさ、と開き直ってます。

*- from フルスケ -*
--あれから反省しました。そしてしもやけの話。--

フルスケさん、お久し振りです。
そして、ご心配ありがとうございます。

あれからよく考えてみると、いくら苦しい気持ちから逃れたいからとはいえ、私がした事は配慮に欠ける軽率な行動だったと思い、反省しています。

フルスケさんの「こんな時代だからこそゲンさんのような漫画が読みたい」という気持ち、私も同感です。
最初にゲンさんを読み始めた切っ掛け(一昨年ではなく四年前に一度立ち読みした時の事)は、芳文社公式サイトで見掛けた「週漫」の表紙画像に登場したゲンさんの姿が気になったからですが、パチンコ化を切っ掛けに再度読み始め、そして「週漫」の購読を始めてからは、ゲンさん達の相手の立場に立った物事の考え方などに惹かれ、「この人達は実在しないけど、本当にこんな人がいてくれたら」と思いながら読んでいます。
「勝ち組」「負け組」という厭な言葉が定着し、多くの人間が前者に属したがって後者を過剰に蔑む時代の中で、(大げさに言えば)そんな時代に抗おうとしているゲンさん達の姿に憧れます。

とにかく、ゲンさんの連載が少しでも長く続くようにこれからも見守って応援して行きたいです。

話は変わりますが、フルスケさんもしもやけに悩まされているんですね(そういえば、先日は東京が大雪に見舞われたそうで、余計にしもやけに寒さが堪えますね)。
私の方は、先週から使い始めた「アロエ軟膏」のおかげか、何とか手の指の腫れは治まりましたが、赤みと痒みは他の指にも広がっているので、果たして「アロエ軟膏」が効いているのかどうか判断がつきません。
そんな訳で、私もフルスケさんのように「春になれば直るさ」と開き直る事にしました(「アロエ軟膏」はこれからも塗り続けますが)。

これからも寒さが続きますが、お互い頑張りましょう。

それでは。

*- from すどやん(須藤泰昭) -*
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます

*- from  -*
--ありがとうございます。--

コメント、どうもありがとうございます。
しばらくは気持ちの整理を付ける為、ゲンさん感想をお休みし、その代わりに本サイトのデータベースの更新を少しずつしていくつもりです。

それでは。

*- from すどやん(須藤泰昭) -*
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.