2008.04.11.Fri / 18:56 
その1
今日は「週漫」の発売日だが、前回のゲンさん(『解体屋(こわしや)ゲン』)が不穏な内容だった事もあり(それについてはこの記事を参照の事)、その続きである今週号の内容がもし辛い結末(もしくはそんな展開を感じさせて続く)だったら、週末を真っ暗な気持ちで過ごす事になると思って買うのを躊躇ったが、結局買って来ました。

一読して、色々と不満な点はあるものの(展開が性急過ぎるとか、乗っ取り屋どもにきちんと罰が与えられたのかがはっきりしていないので爽快さに欠けるとか)、ジョージ富田が無事だった事(乗っ取り屋が差し向けた男達に銃撃は受けたが)と、彼の事をずっと慕っていた部下のリサ・クレーマーの想いが伝わった事で、私もようやく二ヶ月以上に及んだ胸のつかえが取れた気持ちです。

そして次週は1月25日号以来の
なので、それを機会に中断していたゲンさん感想を再開しようかなと考えています。

まだ決定した訳ではないので、来週の今頃になって「やっぱ止めた」と気が変わるかもしれません。
それに長い事長文を書く事がなかったので、以前のような記事を書けるかは自信が持てません。

ですが、来週までに少しずつモチベーションを上げていって、ゲンさん感想を再開出来るようにして行こうと思っています。

※追記※

本サイトのゲンさんデータベース「五友爆破株式会社 活動記録集」の今回までの作品データ等を更新しました。
その2
それはそうと、先週に続いて今週もセブンイレブンに「週漫」が置いてなかったのだが(毎週発売日から日曜か月曜あたりまで置いてあったのに。同じ金曜発売の「漫画ゴラク」は二、三冊置いてあったし、「週漫スペシャル」とかいう雑誌は置いてあった。ちなみに成人向け雑誌のコーナーも見てみたが置いてなかった)、たまたま売り切れていたのか、それともセブンイレブンでは「週漫」本誌は置かなくなったのだろうか?

その3
今週の「週漫」を読んでいて、ふと公式ケータイサイト「週漫.JP」の広告が眼に入ったのだが、あのサイトってリニューアルしてたんですね!(先週以前の号の広告まで見るつもりはないので分からないが、広告に「リニューアル」の文言が入ったのは今週の広告から?それとも先週?)

それを見て、「先週の記事ではあんな事を書いちゃったけど、もしかしたらあの時見たのはリニューアル前のサイト構築中のものだったのかも」と思い、(ブックマークは削除したので)IEの先週の履歴からアクセスしてみたが、
結局先週と何も変わってませんでした。

私も別に英語に堪能な訳ではないですが、「リニューアル(Renewal)」という単語の意味って、「前よりもショボくなる」っていう意味でしたっけ……!?

その4
今週は早々に「シューマンパズル」とアンケートを書いたが、Q4の「週漫に掲載されていた作品のコミックスを何冊くらい持っていますか」という設問を見て、「欲しい作品に限ってコミックスを発売してくれないのに買える訳ないじゃん!」と頭に血が昇ってしまった。

まあ、この記事に書いたように、もう「週漫」編集部に対して義理を通そうと嫌いな漫画にまで目を通してアンケートを書くのは止めたので、その分精神衛生に良くなったのが救いですわ。

それでは。

今回の記事も、本来なら「『解体屋(こわしや)ゲン』と『週漫』感想」カテゴリに入れるべき記事ですが、先週の記事に続いて「つぶやき・日常・雑記」カテゴリに入れさせていただきます。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.