2008.10.15.Wed / 19:23 
全国的ブームの時は一度も立体に見えなかったステレオグラムが、昨年の春に某ブログの記事が切っ掛けで見えるようになってから(その時の感激はこの記事で)、しばらくステレオグラムがマイブーム(って言い方はもう古いか)で、Google検索してステレオグラムギャラリーのあるサイトにアクセスしたり、「Vector」でフリーのステレオグラム作成ソフトをダウンロードして試してみたりしていました。

だけどいつしか熱も冷め、時々思い出したようにDVD-RAMに保存したステレオグラム画像を眺めたりするくらいになりましたが、先週の記事で書いた「ポイントサイトの背景画像が偶然ステレオグラム効果で浮き上がって見えた(大意)」という出来事を切っ掛けに、再びステレオグラムのマイブームがやって来ました。

そして久し振りにGoogle検索してみたら、以前の検索では見付からなかったサイトがありました。
「Welcome to the World of Hidden 3D Stereograms」
http://www.hidden-3d.com/
↑このサイトには、100枚以上のステレオグラム画像を初め、動くステレオグラムやステレオグラムゲーム、それに画集やポスターの販売もしているようです。

↓そして上のサイトのリンク集から一つ。
「CUSTOM-STEREOGRAMS.COM」
http://www.custom-stereograms.com/
↑こちらのサイトのギャラリーにある「FINE ART IMAGES」は、グラフィックが綺麗です。

そしてこのサイトは昨年の第一次マイブームの時に見付けたサイトです(正式なサイト名を調べようと「Home」をクリックしたが「HTTP 404 未検出」になっていた……)。
「ステレオグラム」
http://iyi.yi.org/junoi/grafix/stereograms/index-j.html

そして最後に、この記事でも紹介したステレオグラム生成フラッシュサイトをもう一度紹介します。
「3D Stereogram」
http://www.flash-gear.com/stereo/

今度のステレオグラムのマイブームはどれくらい続くか分かりませんが、上記リンクのサイトを初めとするステレオグラムギャラリーを心ゆくまで楽しもうと思います(各サイトのリンク集を辿るだけでも十二分に堪能出来そう)。

早いですが、それでは今夜はこの辺で。
COMMENT TO THIS ENTRY
  非公開コメント
TRACKBACK TO THIS ENTRY
プロフィール

須藤泰昭(すどやん)

Author:須藤泰昭(すどやん)
岐阜県西濃地方在住。
1970年生まれ。
趣味・テレビ番組の録画
    映画の廉価盤DVD収集
好きな数字・7の倍数

飼い猫の「わく」ちゃんです。
イラスト英単語
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
ブログ内検索
CopyRight 2006 虹の終わる場所へ~「SUDOYAN'S SPACE」出張所 All rights reserved.